ランキング

2017年間ランキング

■2017年優勝者
1月場所:大関 稀勢の里(初) →優勝インタビュー
20170122 15 331 稀勢の里初優勝 賜杯 03

3月場所:横綱 稀勢の里(2回目) →優勝インタビュー
20170326 15 331 稀勢の里優勝 君が代斉唱で泣く稀勢の里 05
20170326 15 332 稀勢の里優勝 賜杯拝戴 10

5月場所:横綱 白鵬(38回目) →優勝インタビュー
20170528 15 331 賜杯拝戴 白鵬 10カット

7月場所:横綱 白鵬(39回目) →優勝インタビュー
20170723 15 321 賜杯拝戴 白鵬

9月場所:横綱 日馬富士(9回目) →優勝インタビュー
20170924 15 325 賜杯拝戴 日馬富士

11月場所:横綱 白鵬(40回目) →優勝インタビュー
20171126 15 321 白鵬 賜杯拝戴 15

■2017年三賞受賞者
1月場所 殊勲賞:貴ノ岩(初) 敢闘賞:小結 高安(4回目) 技能賞:御嶽海(初)、蒼国来(初)
20170122 15 350 三賞受賞者 貴ノ岩、高安、蒼国来、御嶽海@サンデースポーツ

3月場所 殊勲賞:関脇 高安(3回目) 敢闘賞:貴景勝(初) 技能賞:なし
20170326 15 901 ニュース7 92 三賞 高安と貴景勝

5月場所 殊勲賞:小結 御嶽海(初) 敢闘賞:阿武咲(初) 技能賞:関脇 高安(2回目)、小結 嘉風(3回目)
20170528 15 900 千秋楽 10 三賞受賞者 @ニュース7

7月場所 殊勲賞:関脇 御嶽海(2回目) 敢闘賞:碧山(2回目) 技能賞:なし
20170723 15 900 千秋楽 11 三賞 01-2 @ニュース7

9月場所 殊勲賞:貴景勝(初) 敢闘賞:阿武咲(2回目)、朝乃山(初) 技能賞:関脇 嘉風(4回目)
20170924 15 905 三賞受賞力士 カット@ニュース7

11月場所 殊勲賞:貴景勝(2回目) 敢闘賞:隠岐の海(3回目)、安美錦(2回目) 技能賞:北勝富士(初)
20171126 15 355 三賞受賞者 北勝富士、貴景勝、隠岐の海、安美錦 25 @サンデースポーツ


2017年1月~11月場所中の十両以上の力士の取組から、勝利数、待った回数、取組時間(このブログ独自の計測)を元にしたランキングを掲載しました。
※番数には、不戦勝は含まれていません。

■年間勝利数
1位:56勝 白鵬(64日出場) ※幕内の年間最多勝
1位:56勝 阿武咲(90日出場) ※1・3月場所は十両だった
3位:54勝 御嶽海(90日出場)
3位:54勝 貴景勝(90日出場)
5位:52勝 高安(74日出場)
5位:52勝 玉鷲(90日出場)

■年間勝率
1位:87.5% 白鵬(64日出場)
2位:72.2% 稀勢の里(54日出場)
3位:70.3% 高安(74日出場)
4位:69.1% 日馬富士(68日出場)
5位:64.4% 阿炎(45日出場) ※1・3・5月は幕下のためデータ無し

■待った回数
1位:28回 玉鷲(計87番)
2位:24回 千代翔馬(計90番)
3位:23回 照強(計90番)
4位:22回 安美錦(計90番)、錦木(計90番)

■物言い回数
1位:5回 隠岐の海(計89番)、豊響(計90番)
3位:4回 千代の国(計89番)、荒鷲(敬87番)、勢(計89番)、碧山(計78番)、安美錦(計90番)、大奄美(計90番)、豊山(計89番)、琴恵光(計90番)

■長平均取組時間
1位:23.0秒 里山(計60番) ※9・11月は幕下のためデータ無し
2位:19.7秒 矢後(計30番) ※新十両の9月、翌11月のみ
3位:14.85秒 英乃海(計90番)
4位:14.78秒 希善龍(計26番) ※再十両の1・9月のみ
5位:14.6秒 蒼国来(計90番)
6位:14.5秒 貴源治(計30番) ※新十両の5月、再十両の11月のみ
7位:13.5秒 逸ノ城(計87番)
(番数の少ない力士が多かったため、7位まで表示)

■短平均取組時間
1位:5.1秒 大翔丸(計90番)
2位:5.39秒 阿武咲(計90番)
3位:5.43秒 琴勇輝(計89番)
4位:5.5秒 千代大龍(計90番)
5位:5.9秒 豊響(計90番)

■長時間取組
1位:123.5秒 逸ノ城-千代翔馬戦(7月場所)
2位:114.9秒 青狼-矢後(9月場所)
3位:97.0秒 大砂嵐-矢後(9月場所)
4位:95.7秒 貴源治-里山(5月場所)
5位:95.1秒 高安-栃ノ心(7月場所)

■短時間取組
1位:0.57秒 栃ノ心-妙義龍(3月場所)
2位:0.63秒 千代翔馬-蒼国来(7月場所)
3位:0.67秒 御嶽海-琴奨菊(7月場所)、剣翔-照強(7月場所)
5位:0.73秒 千代の国-石浦(1月場所)栃煌山-大翔丸(3月場所)

→2016年ランキングへ

《総合目次へ》

2016年間ランキング

2016年1月~11月場所中の十両以上の力士の取組から、勝利数、待った回数、物言い回数、取組時間(このブログ独自の計測)を元にしたランキングを掲載しました。
※幕下以下のときのデータは含まれません。
※番数には、不戦勝は含まれていません。

■年間勝利数
1位:69勝 稀勢の里(90日出場)
2位:67勝 日馬富士(90日出場)
3位:62勝 白鵬(75日出場)
4位:57勝 鶴竜(78日出場)
5位:56勝 豪栄道(90日出場)

■年間勝率
1位:82.7% 白鵬(75日出場)
2位:76.7% 稀勢の里(90日出場)
3位:74.4% 日馬富士(90日出場)
4位:73.3% 小柳(15日出場)※十両以上の取組のみ
5位:73.1% 鶴竜(78日出場)

■待った回数
1位:27回 豪栄道(計89番)
2位:23回 松鳳山(計90番)
3位:20回 錦木(計90番)、北太樹(計90番)、青狼(計89番)

■物言い回数
1位:8回 隠岐の海(計90番)
2位:7回 正代(計89番)、朝弁慶(計74番)※十両以上の取組のみ
4位:5回 佐田の海(計90番)、大栄翔(89番)、阿夢露(84番)

■長平均取組時間
1位:20.6秒 逸ノ城(計75番)
2位:20.5秒 希善龍(計15番)※十両以上の取組のみ
3位:18.5秒 佐田の富士(計90番)
4位:17.7秒 大翔鵬(計15番)※十両以上の取組のみ
5位:17.6秒 里山(計90番)

■短平均取組時間 
1位:4.4秒 大翔丸(計90番)
2位:4.5秒 翔天狼(計11番)※十両以上の取組のみ
3位:4.9秒 豪風(計89番)
4位:5.2秒 旭日松(計90番)
5位:5.8秒 阿武咲(計75番)※十両以上の取組のみ

■長時間取組
1位:214.8秒 宝富士-蒼国来(1月場所)
2位:169.8秒 天鎧鵬-照強(3月場所)
3位:169.4秒 佐田の富士-希善龍(9月場所)
4位:167.9秒 里山-佐田の富士(9月場所)
5位:166.2秒 勢-逸ノ城(1月場所)

■短時間取組
1位:0.57秒 千代翔馬-荒鷲(7月場所)
2位:0.66秒 栃煌山-徳勝龍(5月場所)
3位:0.67秒 旭日松-朝赤龍(7月場所)、妙義龍-安美錦(3月場所)
5位:0.70秒 石浦-旭日松(9月場所)、琴奨菊-碧山(11月場所)

《総合目次へ》

2015年間ランキング

2015年1月~11月場所中の十両以上の力士の取組から、勝利数、待った回数、取組時間(このブログ独自の計測)を元にしたランキングを掲載しました。
※番数には、不戦勝は含まれていません。

■年間勝利数
1位:66勝 白鵬(77日出場)
2位:65勝 照ノ富士(90日出場)
3位:58勝 稀勢の里(90日出場)
4位:54勝 嘉風(90日出場)
5位:51勝 栃煌山(90日出場)

■年間勝率
1位:71.7% 白鵬(77日出場)
2位:80.0% 正代(30日出場) ※十両以上の取組のみ
3位:75.4% 日馬富士(61日出場)
4位:72.2% 稀勢の里(90日出場)
5位:71.7% 鶴竜(60日出場)

■待った回数
1位:21回 臥牙丸(計90番)、青狼(計90番)、翔天狼(計75番)、
4位:19回 誉富士(計90番)
5位:18回 松鳳山(計90番)、阿武咲(計88番)、大道(計75番)

■長平均取組時間
1位:25.8秒 照ノ富士(計90番)
2位:21.4秒 里山(計90番)
3位:21.2秒 逸ノ城(計88番)
4位:20.2秒 時天空(計74番)
5位:19.4秒 佐田の富士(計90番)

■短平均取組時間
1位:5.0秒 豪風(計90番)
2位:5.4秒 阿武咲(計88番)
3位:5.5秒 佐田の海(計88番)
4位:5.7秒 琴勇輝(計89番)
5位:6.4秒 旭日松(計90番)

■長時間取組
1位:287.4秒 照ノ富士-逸ノ城戦(1月場所)
2位:278.7秒 阿夢露-佐田の富士戦(7月場所)
3位:233.1秒 照ノ富士-逸ノ城(3月場所)
4位:169.5秒 白鵬-照ノ富士(11月場所)
5位:163.8秒 鶴竜-大砂嵐(9月場所)

■短時間取組
1位:0.56秒 松鳳山-大翔丸(9月場所)
2位:0.70秒 鏡桜-青狼(11月場所)、0.7秒 誉富士-高安(9月場所)
4位:0.74秒 阿武咲-千代皇(3月場所)
5位:0.77秒 北はり磨-石浦(5月場所)、0.77秒 北太樹-富士東(11月場所)

《2015年九州場所取組内容・目次へ》

2014年間ランキング

2014年1月~11月場所中の十両以上の力士の取組から、勝利数、待った回数、取組時間(このブログ独自の計測)を元にしたランキング上位3位を掲載しました。

■年間勝利数
1位:81勝 白鵬(90日出場)
2位:71勝 鶴竜(90日出場)
3位:58勝 稀勢の里(89日出場)
4位:53勝 豪栄道(90日出場)
5位:52勝 照ノ富士(90日出場)

■年間勝率
1位:90.0% 白鵬(90番数)
2位:86.7% 栃ノ心(45日出場)
3位:78.9% 鶴竜(90日出場)
4位:75.0% 逸ノ城(60日出場)
5位:72.3% 日馬富士(65日出場)

■待った回数
1位:26回 稀勢の里(計89番)
2位:24回 青狼(計88番)
3位:21回 碧山(計90番)、誉富士(計90番)
5位:20回 翔天狼(計87番)、大道(計90番)

■長平均取組時間
1位:23.3秒 照ノ富士(計90番)
2位:22.8秒 逸ノ城(計60番)
3位:20.9秒 里山(計86番)
4位:19.34秒 芳東(計75番)
5位:19.29秒 佐田の富士(計90番)

■短平均取組時間
1位:5.2秒 琴勇輝(計75番)
2位:5.7秒 豪風(計90番)
3位:6.0秒 安美錦(計90番)
4位:6.1秒 佐田の海(計90番)
5位:6.2秒 碧山(計90番)

■長時間取組
1位:191.8秒 大砂嵐-里山戦(1月場所)
2位:189.6秒 照ノ富士-貴ノ岩戦(5月場所)
3位:179.2秒 照ノ富士-千代大龍(7月場所)
4位:157.4秒 豊ノ島-松鳳山(1月場所)
5位:146.2秒 鶴竜-逸ノ城(11月場所)

■短時間取組
1位:0.54秒 蒼国来-鏡桜(5月場所)
2位:0.60秒 翔天狼-舛ノ山(1月場所)
3位:0.67秒 琴奨菊-照ノ富士(9月場所)
4位:0.70秒 徳勝龍-玉飛鳥(9月場所)、翔天狼-朝赤龍(11月場所)

《総合目次へ》