2017年08月08日

嘉風 2017年名古屋(七月)場所取組内容

201707-よしかぜ

7場所ぶりに三役に返り咲いた先場所は、2横綱1大関を撃破して8勝7敗と勝ち越し、技能賞を獲得。→先場所の取組内容
場所前は二所ノ関一門連合稽古で横綱稀勢の里らと稽古した。
先場所に続いて小結で迎えた今場所、初日は対戦成績が拮抗する横綱日馬富士と対戦。寄り切って白星発進。
二日目は大関豪栄道を、三日目は関脇玉鷲を、四日目は横綱鶴竜の休場による不戦勝で初日から4連勝。白鵬、碧山、錦木と4人でトップに並ぶ。
五日目、横綱白鵬に立合いすぐの出し投げでいなされ、送り出されて初黒星。
そこから黒星が連なり、六日目新関脇の御嶽海、七日目北勝富士、八日目同じ小結琴奨菊に敗れて4連敗。4勝4敗と星が五分に。
九日目、新大関高安を寄り切り、連敗を止めて5勝目。(→殊勲インタビュー
そこから白星が連なり、十日目貴景勝、十一日目正代、十二日目栃ノ心と寄り切って勝ち越し決定。
十三日目、勢を掬い投げで倒して5連勝。9勝目を上げる。
十四日目、初顔の阿武咲に敗れて5敗目。
千秋楽、白鵬と優勝を争う碧山と対戦。この取組勝てば、二場所連続の技能賞獲得だったが、叩き込まれて三賞を逃し、9勝6敗で今場所を終える。
勝ち越しは今年1月場所以来、4場所連続。
今場所の決まり手は寄り切りが7回と、幕内での同一決まり手勝利が最多。また、待った回数が5回と、千代翔馬、石浦と並んで最多。



(初) 日馬富士戦 ○寄り切り 16.2秒
 嘉風、先に両手をつく。日馬富士、腰を下ろし、仕切り線かなり後方でサッと両手をつく。両者、ほぼ同時に立つ。嘉風、頭から踏み込もうとする。日馬富士、左で相手の肩を押さえながら頭で当たり、突き放す。嘉風、頭を下げて中に入る機をうかがう。日馬富士、左で張り、右肘でかち上げ、再び左で張り、右でかち上げる。嘉風、頭を上げず、左に開いていなす。日馬富士、つんのめりそうになる。嘉風、左で相手の後ろ縦褌をつかみ、相手を後ろから抱える。日馬富士、右足で相手の右足をちょん掛けに行きながら向き直る。嘉風、左で再び後ろ縦褌を取る。日馬富士、右で頭を抱えて左で上手を取る。嘉風、右前廻しも取り、左にくるっと回ってから前に出、右差し手を返し、左で相手の右膝裏を持ち上げながら寄る。日馬富士、土俵下に落ちる。
〔日馬富士を後ろから抱える嘉風〕
20170709 01 320 嘉風 寄り切り 日馬富士 20 後ろから抱える
〔ちょんがけを見せながら向き直る日馬富士〕
20170709 01 320 嘉風 寄り切り 日馬富士 25 ちょんがけで向き直る
〔上手を取る日馬富士、回る嘉風〕
20170709 01 320 嘉風 寄り切り 日馬富士 30 日馬上手を取る嘉風回る
〔寄る嘉風〕
20170709 01 320 嘉風 寄り切り 日馬富士 37
〔殊勲インタビューを受ける嘉風〕
20170709 01 320 嘉風 寄り切り 日馬富士 75 嘉風 10

(2) 豪栄道戦 ○寄り切り 4.3秒
 豪栄道、右手をつこうとして止める。両者、見合ってなかなか手をつかず、嘉風、立合いを嫌う。2度目、嘉風、仕切り線後方で先に両手をつく。豪栄道、右手をサッとついて素早く立つ。嘉風、立てず。3度目、嘉風、仕切り線後方で先に両手をつく。豪栄道、右手をサッとついて素早く立ち、両腕を内に入れて頭から踏み込む。嘉風、頭を下げて左肘を固め、両者、頭で当たり合う。嘉風、左を差そうとする。豪栄道、右で差し手を抱えて前に出ようとする。嘉風、左差し手を抜き、左に回って左で後ろ廻しを取る。豪栄道、上体が起き、叩きながら左を差すが、左足一本で俵に詰まる。嘉風、頭をつけて前に出る。豪栄道、俵を割る。
20170710 02 317 嘉風 寄り切り 豪栄道 43
〔殊勲インタビューを受ける嘉風〕
20170710 02 317 嘉風 寄り切り 豪栄道 75 嘉風 15 少し笑顔

(3) 玉鷲戦 ○寄り切り 17.2秒
 嘉風、先に両手をつく。玉鷲、左手をつく。嘉風、頭から低く踏み込む。玉鷲、その場で立ち、両手突きで相手を起こし、顎に向かって突っ張る。嘉風、下からあてがって下がらず。玉鷲、叩きながら下がり、土俵際右から突く。嘉風、土俵際右足一本になるが堪え、向き直る。玉鷲、土俵際突き放す。嘉風、頭を下げて中に入ろうとする。玉鷲、少し引いて体を離す。嘉風、突き放す。玉鷲、土俵際、相手の肩を押す。嘉風、左を差して下手を取り、右下手も取って寄る。玉鷲、俵の上で相手の廻しを切り、俵伝いに左へ回って右を巻き替えて差す。嘉風、相手の胸を押す。玉鷲、俵を割る。
20170711 03 314 嘉風 寄り切り 玉鷲 40

(4) 鶴竜戦 □ 不戦勝 
 鶴竜、「右足関節外側靭帯損傷」のため、休場。
20170712 04 321 鶴竜休場

(5) 白鵬戦 ●送り出し 2.1秒
 嘉風、先に両手をつく。白鵬、手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。嘉風、左肘を固めて頭から踏み込む。白鵬、右肘を固めて当たり、左上手を取って左に開いて出し投げ。嘉風、土俵際で後ろ向きに棒立ち。白鵬、後ろから押す。嘉風、俵の外に出る。
20170713 05 321 白鵬 送り出し 嘉風 35

(6) 御嶽海戦 ●寄り切り 11.4秒
 嘉風、仕切り線後方で先に両手をつく。御嶽海、右手をつく。嘉風、ふわっと突っ掛ける。2度目、嘉風、仕切り線後方で先に両手をつく。御嶽海、両手をついて突っ掛ける。3度目、嘉風、仕切り線後方で先に両手をつく。御嶽海、両手をつき、両者、ほぼ同時に立つ。御嶽海、右手を出して頭から低く踏み込む。嘉風、頭から当たり、左上手を取って左に開く。御嶽海、右差しで向き直る。嘉風、左上手を持ち、右で叩きながら左へ回る。御嶽海、乗じて前に出る。嘉風、突っ張り、左を差そうとする。御嶽海、押し上げて差させず、下から両差しになる。嘉風、左を巻き替えて差し、左下手を取る。御嶽海、左差しで前に出、右上手を取って引きつけて寄る。嘉風、土俵際、腰を引いて上手を切ろうとするがならず、上体が起きて俵を割る。
20170714 06 314 御嶽海 寄り切り 嘉風 40

(7) 北勝富士戦 ●突き落し 6.1秒
 嘉風、先に両手をつく。北勝富士、右手をつき、左手をサッとついて立ち、頭から踏み込む。嘉風、頭から低く当たり、左前廻しを探る。北勝富士、右で押っ付け、左喉輪で相手を起こし、押し上げる。嘉風、右で喉輪にあてがい、前に出る。北勝富士、土俵際を右に回りながら右で突く。嘉風、体が裏返り、北勝富士、俵の上で残す。両者、土俵下に落ちる。
20170715 07 313 北勝富士 突き落とし 嘉風 40

(中) 琴奨菊戦 ●浴せ倒し 6.4秒
 嘉風、先に両手をつく。琴奨菊、仕切り線後方で両手をサッとつく。その直前、嘉風、素早く立ち、右肘を固めて頭から踏み込む。琴奨菊、左肘を固めて当たり、左をねじ込む。嘉風、左下手を取る。琴奨菊、左差し手を返しながら前に出る。嘉風、深い右上手を取って両廻しになり、左に回る。琴奨菊、右で差し手を抱えながらどんどん前に出る。嘉風、右を巻き替えて両差しになるが、俵に詰まる。琴奨菊、両手で相手を押しながら体を預ける。嘉風、俵に右足を掛けながら背中から土俵に落ちる。琴奨菊、相手の上に乗る。
20170716 08 313 琴奨菊 浴びせ倒し 嘉風 37

(9) 高安戦 ○寄り切り 5.2秒
 嘉風、先に両手をつく。高安、腰を下ろし、仕切り線後方でサッと手をつく。両者、ほぼ同時に立つ。嘉風、右肘を固めて頭から踏み込む。高安、右肘でかち上げて相手を起こす。嘉風、左廻しを取る。高安、右で相手の左腕を抱えて振って下手を切る。嘉風、再び左下手を取り、右筈で押し上げながら寄る。高安、上体が起きて俵を割る。
20170717 09 316 嘉風 寄り切り 高安 40

(10) 貴景勝戦 ○寄り切り 17.6秒
 嘉風、仕切り線後方で両手をつく。貴景勝、左手をつき、右手をサッとついて立ち、両手を出して頭から踏み込む。嘉風、頭で当たり合う。貴景勝、相手を突き起こす。嘉風、右上手を狙うが下がりを掴む。貴景勝、突き放す。嘉風、突っ張りながら前に出、左下手を取る。貴景勝、右で相手の左腕を抱える。嘉風、右で押っ付けながら左下手を持って前に出る。貴景勝、土俵際、右小手に振ろうとする。嘉風、右を差して両差しになる。貴景勝、右で頭を抱えて首投げに行く。嘉風、左下手で後ろ縦褌を持って堪え、両廻しで相手を浮かせながら前に出、寄り切る。
20170718 10 314 嘉風 寄り切り 貴景勝 30 吊りながら前に出る

(11) 正代戦 ○寄り切り 9.8秒
 嘉風、仕切り線後方で先に両手をつく。正代、腰を下ろし、仕切り線後方で両手をサッとつく。両者、ほぼ同時に立つ。嘉風、左肘を固めて頭から踏み込む。正代、右肘を固めて踏み込み、左を差す。嘉風、突き放す。正代、左押っ付けで突く。嘉風、左足が俵に掛かるが押し上げ、左下手を取り、右で押っ付けながら前に出、相手の胸に頭をつける。正代、肩越しの右上手を取るが俵に両足が掛かる。嘉風、相手の上手を切り、両差しで寄り切る。
20170719 11 315 嘉風 寄り切り 正代 40

(12) 栃ノ心戦 ○寄り切り 23.8秒
 嘉風、先に両手をつく。栃ノ心、両手をサッとついて立つが、嘉風、立てず。2度目、嘉風、先に両手をつく。栃ノ心、両手をサッとつく。嘉風、頭から踏み込みながら左にずれる。栃ノ心、左に変わって上手を狙うが取れず、張り手を交えて突っ張る。嘉風、下からあてがい、左から突いて体を離す。栃ノ心、右半身になるが向き直る。嘉風、頭から当たろうとする。栃ノ心、突き放して中に入れず。嘉風、再び頭から当たる。栃ノ心、突っ張る。嘉風、左上手に手を掛ける。栃ノ心、左に回って体を離す。嘉風、頭から当たる。栃ノ心、左を差す。嘉風、左で廻しを探る。栃ノ心、右で押っ付ける。嘉風、相手の腕を叩いて体を離す。栃ノ心、前のめりになるが堪え、突き放し、左から張る。嘉風、頭から当たり、右から張って右廻しを狙う。栃ノ心、突き放す。両者、体が離れる。栃ノ心、右から張る。嘉風、左に回って左上手に手を掛けるが切れる。栃ノ心、向き直って突き放す。嘉風、見ながらあてがう。栃ノ心、左から張る。嘉風、機を見て左下手を取る。栃ノ心、右で差し手を抱えて引く。嘉風、左差し手を返して寄る。栃ノ心、俵を割る。
20170720 12 314 嘉風 寄り切り 栃ノ心 40

(13) 勢戦 ○掬い投げ 8.3秒
 嘉風、仕切り線後方で先に両手をつく。勢、腰を下ろし、仕切り線後方で両手をサッとついて立つ。嘉風、右肘を固めて頭から踏み込む。勢、右肩から当たる。嘉風、左を差して前に出る。勢、左足が俵に掛かる。嘉風、深い左下手、右下手を取って寄る。勢、土俵際を左へ回り、右小手投げに行く。嘉風、振られるが堪え、左差しで前に出る。勢、再び右小手投げに行く。嘉風、左差し手を突きつけ、右で頭を押さえる。勢、土俵に転がる。
20170721 13 315 嘉風 掬い投げ 勢 40

(14) 阿武咲戦 ●寄り切り 11.0秒
 阿武咲、先に両手をつく。嘉風、腰を下ろし、仕切り線後方で両手をサッとつく。阿武咲、素早く立ち、右手を出して相手の肩を押さえる。両者、頭で当たり合う。阿武咲、両手で押し上げる。嘉風、左から突いて体を離す。阿武咲、向き直る。嘉風、右から張る。阿武咲、突き放す。嘉風、左から張り、左を差して右上手に手を掛ける。阿武咲、腰を引いて相手の上手を切り、右で押っ付けながら左差し手を返す。嘉風、左下手を取る。阿武咲、右から絞って相手の下手を切り、右上手に手を掛ける。嘉風、左下手を取り直し、腰を引いて上手を与えず。阿武咲、左下手を取る。嘉風、右上手を探る。阿武咲、腰を引いて上手を与えず、相手の下手を切り、下手を持った左腕を返して前に出る。嘉風、左下手を取り直す。阿武咲、右押っ付けで前に出ながら右上手も取る。嘉風、上体が起きて俵を割る。
20170722 14 315 阿武咲 寄り切り 嘉風 40

(楽) 碧山戦 ●叩き込み 2.4秒
 嘉風、仕切り線後方で先に両手をつく。碧山、両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。嘉風、頭から踏み込む。碧山、右肘でかち上げて相手を起こす。嘉風、中に入ろうとする。碧山、上からつぶすように叩く。嘉風、前に飛び落ちる。
20170723 15 315 碧山 叩き込み 嘉風 40

《2017年名古屋場所取組内容・目次へ》