FC2ブログ

2019年03月

白鵬、42回目優勝インタビュー全文(2019年春場所)

2019年春場所、42回目の優勝を15回目の全勝で果たした 横綱 白鵬の館内インタビューは以下の通り。
インタビュアーは三輪洋雄アナウンサー。

<それでは42回目の優勝を、全勝優勝で飾りました、横綱白鵬関です。おめでとうございます>
どうも、ありがとうございます。(礼)(館内拍手と歓声)
20190324 15 651 優勝インタビュー 01

<少し間の空いた大阪での優勝、いかがですか?>
私あの、大阪で(日本に)初めて来て、入門が大阪で、そして平成最後が大阪というのは本当に、嬉しいです。はい。(館内拍手と歓声)
20190324 15 651 優勝インタビュー 05 大阪初めて

<節目を大切にされる横綱。この場所前も、稽古の様子や言葉からは、平成最後の場所、並々ならぬ意欲を感じました。この十五日間はいかがでしたか?>
いや本当に、場所前、稽古も良かったし、今年の大阪場所、『汗』、汗を大事にしようということで、臨みました。

<平成最後の取組、きょうの結び、もう汗いっぱいの大熱戦でしたね>
ちょっと…力入りました。本当に良かったです、ありがとうございました。(館内拍手と歓声)
20190324 15 651 優勝インタビュー 11 力入りました

<ひとつだけ、横綱心配なのは、右腕の状況なんですが>
そうですね、最後、投げに行ったとき、ちょっと痛めてしまって。……ちょっと痛いです。はい。
20190324 15 651 優勝インタビュー 15 ちょっと痛いです

<ただその中でも、渾身の力でしたね>
あ、どうもありがとうございます。

<このところ、『怪我は難しい』という表現もあった中で、休場明けの場所で、しかし15戦全勝優勝。改めてどうですか>
そうですね。去年10月18日に、右膝手術しまして、その中で東京の人工関節センターの杉本医院長を始め、病院の皆さん、また部屋、親方始め、そして家族。本当にみんなの支えがあって、この優勝があると思います。この場を借りて、感謝します。(館内拍手と歓声)
20190324 15 651 優勝インタビュー 20 感謝

<次の夏場所からは、平成の次の時代になります。平成に数々の大記録を打ち立ててきた横綱白鵬関、次の時代に向けては、何か思いはありますか?>
まあ、次がどうなるか、まだ分かりませんけれど、本当に、日頃から私は、平成13年から入門し、平成に育ててもらいました
数々の、様々な問題ありましたし、その中で、約9年前、名古屋場所後に天皇陛下から手紙いただいたことが、この平成の大きな思い出だと思いいます。(館内拍手と歓声)
20190324 15 651 優勝インタビュー 30 平成に育ててもらった

<本当におめでとうございました>
えー、大阪場所、十五日間、ありがとうございました。(館内拍手と歓声)
このあと、支度部屋で後援者の皆様とバンザイやると思いますが、平成最後なので、みなさんと、三本で締めたいと思います。
よろしいでしょうか?(館内拍手と歓声)
大相撲発展と皆様のご健康を祈念いたしまして、よーっ!(館内皆で三本締め )
20190324 15 651 優勝インタビュー 50 三本締め

ありがとうございました。(礼)(館内拍手と歓声)
<白鵬関でした>
20190324 15 651 優勝インタビュー 55 礼

《2019年春場所取組内容・目次へ》

春場所十四日目・幕内。

春場所十四日目・幕内の取り組み。
全勝で単独トップの横綱白鵬は、大関高安を浴びせ倒し、14連勝。15回目の全勝優勝に王手。
ここまで1敗の逸ノ城は、大関昇進が懸かる関脇貴景勝と対戦。叩き込んで13勝目。1差を守ってきょうの優勝決定を阻む。貴景勝は、5敗目。
横綱鶴竜は、ご当所大関豪栄道に寄り切られて4敗目。豪栄道は11勝目。
角番大関栃ノ心は、先場所の優勝者 関脇玉鷲を押し出し、7勝目。千秋楽に大関残留を懸ける。
きのう負け越しが決まった小結御嶽海は、千代大龍を一気に寄り切って6勝目。
新小結北勝富士は、栃煌山を押し出し、負け越してから3連勝。
阿炎は、勝ち越しの懸かる大栄翔を引き落とし、2勝7敗から5連勝で7勝7敗にこぎつける。

幕内全取り組み内容は以下の通り。
カッコ内は取り組み時間です。
立合い不成立がない場合は、記載なし。不成立があった場合は、「待った1回」などと回数ともに表記。
物言いがない場合は、記載なし。物言いがついた場合は、「軍配通り」、「差し違え」、「取り直し」、「反則」と表記。

● 石浦 6勝8敗 押し出し ○ 貴源治 7勝7敗 (13.7秒)
 石浦、仕切り線後方で先に両手をつく。貴源治、仕切り線後方で両手をサッとついて素早く立ち、右肘を固めて踏み込む。石浦、ぴょんと立ち、頭を下げて潜ろうとする。貴源治、左をのぞかせて中に入れず。石浦、右押っ付けで突く。貴源治、向き直り、突き放しながら前に出る。石浦、左廻しに手を掛けるが取れず、左へ回りながら左で突く。両者、体が離れて見合う。石浦、前に出て左を差そうとする。貴源治、右から突いて体を離し、押しながら前に出る。石浦、相手の右腕を手繰り、土俵際を左へ回る。貴源治、逃さず押す。石浦、右から突くが、土俵下に飛び落ちる。
20190323 14 601 貴源治 押し出し 石浦 40

○ 照強 5勝9敗 寄り切り ● 琴恵光 6勝8敗 (8.9秒)
 琴恵光、先に右手をつく。照強、右手をつき、左手をサッとつき、頭から低く当たる。琴恵光、左を差す。照強、左押っ付け、右筈で押しながら一気に前に出る。琴恵光、左足が俵に掛かる。照強、右下手を取る。琴恵光、左で差し手を抱えながら中に戻る。照強、右に回り、土俵際、右下手投げで体を入れ替える。琴恵光、俵の上に乗る。照強、右差し手を返して寄り切る。
20190323 14 602 照強 寄り切り 琴恵光 38

○ 竜電 9勝5敗 寄り切り ● 大翔鵬 6勝8敗 (6.4秒)
 大翔鵬、先に両手をつく。竜電、両手をサッとつき、左肘を固めて頭から踏み込む。大翔鵬、右肘を固めて当たる。竜電、右を差して深い下手を取り、左で押っ付けながら上手前廻しも取る。大翔鵬、両手で相手の右腕を極め気味に抱える。竜電、両廻しを引きつけて前に出、寄り切る。
20190323 14 603 竜電 寄り切り 大翔鵬 37

● 松鳳山 6勝8敗 叩き込み ○ 友風 9勝5敗 (3.3秒)
 友風、先に両手をつく。松鳳山、両手をサッとついて素早く立ち、右から張って両差しになろうとする。友風、右に回り、右を差そうとするがならず、叩く。松鳳山、土俵に両手をつく。
20190323 14 604 友風 叩き込み 松鳳山 40

● 千代翔馬 7勝7敗 寄り倒し ○ 矢後 6勝8敗 (24.0秒) 「待った1回」
 矢後、相手が手を動かした際、突っ掛ける。2度目、矢後、仕切り線後方で先に手をつく。千代翔馬、両手をサッとつく。矢後、左肘を固め、左肩を前に出す。千代翔馬、頭から踏み込んで当たり、右上手を取って右に回る。矢後、左を差し、右上手に何度も手を伸ばして取り、左肘を張って相手の上手を切り、前に出る。千代翔馬、左下手を持って左へ回り、左足を相手の右足の方へ飛ばす。矢後、それをかわす。千代翔馬が左下手を持って右で相手の左手首を掴み、矢後が右上手を持った体勢で少し止まる(約4秒間)。千代翔馬、体を開いて左下手投げに行く。矢後、右上手を持って向き直り、上手を引きつけて前に出る。千代翔馬、俵に詰まる。矢後、左を差そうとしながら寄る。千代翔馬、右で突き落とそうとする。千代翔馬を下にして、両者、俵の外に倒れる。
20190323 14 605 矢後 寄り倒し 千代翔馬 35
20190323 14 605 矢後 寄り倒し 千代翔馬 40

● 豊山 3勝11敗 寄り切り ○ 勢 2勝12敗 (4.9秒)
 豊山、先に両手をつく。勢、両手をサッとつく。両者、ほぼ同時に立つ。勢、右肩から踏み込む。豊山、両肘を固めて当たり、突っ張る。勢、下から撥ね上げて下がらず。豊山、叩きながら左へ回る。勢、堪えて右差しで前に出る。豊山、俵を割る。
20190323 14 606 勢 寄り切り 豊山 40

● 朝乃山 7勝7敗 押し出し ○ 輝 9勝5敗 (4.7秒)
 朝乃山、先に両手をつく。輝、腰を下ろし、右、左と手をつく。朝乃山、右肘でかち上げる。輝、頭が上がるが、押しながら前に出る。朝乃山、左足を俵に掛けて堪える。輝、筈で押し上げる。朝乃山、俵伝いに左へ回る。輝、逃さず押す。朝乃山、土俵下に飛び落ちる。
20190323 14 607 輝 押し出し 朝乃山 40

● 嘉風 10勝4敗 押し出し ○ 琴奨菊 11勝3敗 (6.7秒)
 嘉風、先に両手をつく。琴奨菊、仕切り線後方で左手をつき、右手をサッとつく。嘉風、右肘を固めて頭から踏み込む。琴奨菊、頭から当たり、右で相手の右腕を引っ張り込む。嘉風、左下手を取る。琴奨菊、右で差し手を抱え、小手に振り、下から腹で相手を起こすようにして前に出る。嘉風、下手が切れて俵に詰まる。琴奨菊、左筈で押す。嘉風、俵の外に出る。
20190323 14 608 琴奨菊 押し出し 嘉風 40

○ 碧山 11勝3敗 叩き込み ● 明生 9勝5敗 (1.5秒)
 碧山、先に両手をつく。明生、仕切り線かなり後方で両手をサッとつく。両者、ほぼ同時に立つ。明生、左肘を固めて踏み込む。碧山、押し上げ、叩きながら引く。明生、土俵に両手をつく。
20190323 14 609 碧山 叩き込み 明生 45

○ 豊ノ島 4勝10敗 肩透かし ● 宝富士 7勝7敗 (7.7秒) 「待った1回」
 宝富士、先に両手をつく。豊ノ島、右手をつき、左手をサッとつき、両腕を内に入れて踏み込む。宝富士、左肘を固めて当たる。しかし、行司 木村寿之介が止め、豊ノ島に注意を与える。2度目、宝富士、先に両手をつく。豊ノ島、右手をつき、左手をサッとついて素早く立ち、右肘を固め、左腕を内に入れて踏み込む。宝富士、左肘を固めて当たる。豊ノ島、左を差し、右で差し手争いをしながら前に出る。宝富士、左で突きながら左に開いて体を離す。豊ノ島、向き直り、両差しになる。宝富士、外から押っ付ける。豊ノ島、左差し手を抜き、右に開いて肩透かし。宝富士、土俵に落ちて転がる。
20190323 14 610 豊ノ島 肩透かし 宝富士 38

● 佐田の海 4勝10敗 上手出し投げ ○ 正代 4勝10敗 (5.4秒)
 佐田の海、先に両手をつく。正代、仕切り線後方で両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。佐田の海、右手を出し、左肘を固めて頭から踏み込む。正代、右肘を固めて胸で当たり、左押っ付けで前に出、左上手を取る。佐田の海、俵に両足が掛かるが、中に戻る。正代、体を開いて左上手出し投げ。佐田の海、土俵に落ちて転がる。勝負後、佐田の海、左膝を気にする。
20190323 14 611 正代 上手出し投げ 佐田の海 37

● 大栄翔 7勝7敗 引き落とし ○ 阿炎 7勝7敗 (2.5秒)
 大栄翔、先に両手をつく。阿炎、右手をつき、左手をサッとついて、両者、ほぼ同時に立つ。阿炎、相手が当たる前に両手突きで起こし、突っ張る。大栄翔、下からあてがう。阿炎、左に開く。大栄翔、体が離れて土俵に落ちる。
20190323 14 612 阿炎 引き落とし 大栄翔 40

● 隠岐の海 7勝7敗 首投げ ○ 妙義龍 6勝8敗 (4.5秒)
 隠岐の海、先に右手をつく。妙義龍、両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。隠岐の海、右肘を固めて踏み込む。妙義龍、右手を出し、やや左へ踏み出して頭から当たり、左を差す。隠岐の海、左を差して差し手を大きく返し、右上手に手を伸ばす。妙義龍、右で首を巻き、体を開いて首投げに行く。隠岐の海、土俵に裏返り、妙義龍、その後、相手をかわすように土俵に落ちる。
20190323 14 613 妙義龍 首投げ 隠岐の海 38

○ 魁聖 3勝11敗 寄り切り ● 阿武咲 5勝9敗 (3.9秒)
 魁聖、先に両手をつく。阿武咲、右手をサッとつく。魁聖、右肘を固めて踏み込む。阿武咲、右手を出して頭から当たる。魁聖、左で相手の右腕を抱え、右を差す。阿武咲、左で突き放そうとする。魁聖、体を離さず、前に出る。阿武咲、土俵際、叩きながら左へ回ろうとするが、俵の外に出る。その後、魁聖、土俵に転がり、阿武咲、土俵下に落ちる。
20190323 14 614 魁聖 寄り切り 阿武咲 40

● 錦木 4勝10敗 突き落とし ○ 遠藤 6勝8敗 (7.4秒) 「待った1回」
 錦木、先に両手をつく。遠藤、右手をつく。錦木、早く立ち、右肘を固めて踏み込む。遠藤、遅れてその場で当たるが、行司 木村庄太郎が止める。2度目、錦木、先に両手をつく。遠藤、両手をサッとつく。錦木、頭から踏み込む。遠藤、左肘を固めて当たる。錦木、右で相手の左腕を引っ張り込む。遠藤、左差し手を抜き、相手の左腕を取りながら右へ開く。錦木、向き直って突き放す。遠藤、突っ張り、叩きながら右に回り、土俵際、右から突く。錦木、前のめりになって土俵に落ち、遠藤、右に回って土俵内に残る。しかし、録画を見直した際、遠藤が回り込む際、左足が俵の外の砂をはね上げたようにも見えた。
20190323 14 615 遠藤 突き落とし 錦木 35
〔遠藤の足が砂をはね上げたように見えた場面〕
20190323 14 615 遠藤 突き落とし 錦木 37 遠藤の足 03
20190323 14 615 遠藤 突き落とし 錦木 37 遠藤の足 05

○ 御嶽海 6勝8敗 寄り切り ● 千代大龍 7勝7敗 (2.5秒)
 御嶽海、先に両手をつく。千代大龍、両手をサッとつく。御嶽海、右肘を固めて踏み込む。千代大龍、左肩から当たる。御嶽海、両差しになり、一気に前に出る。千代大龍、何もできずに俵を割る。
20190323 14 616 御嶽海 寄り切り 千代大龍 39

● 栃煌山 2勝12敗 押し出し ○ 北勝富士 6勝8敗 (3.2秒)
 北勝富士、先に右手をつく。栃煌山、左、右とサッと手をつく。北勝富士、素早く立ち、右手を出して頭から踏み込む。栃煌山、右を差す。北勝富士、左で押っ付ける。栃煌山、右差し手を抜き、左で突こうとしながら引く。北勝富士、乗じて右喉輪で押し上げながら前に出、左筈で押す。栃煌山、俵の外に出る。
20190323 14 617 北勝富士 押し出し 栃煌山 38

● 貴景勝 9勝5敗 叩き込み ○ 逸ノ城 13勝1敗 (1.7秒)
 逸ノ城、先に両手をつく。貴景勝、左手をつき、右手をサッとついて素早く立ち、踏み込まずに両手突きに行き、体が伸びる。逸ノ城、叩いて下がる。貴景勝、土俵にバッタリ落ちる。
〔貴景勝の両手突き〕
20190323 14 618 逸ノ城 叩き込み 貴景勝 05 両手突き
〔逸ノ城の叩き込み〕
20190323 14 618 逸ノ城 叩き込み 貴景勝 37

○ 栃ノ心 7勝7敗 押し出し ● 玉鷲 5勝9敗 (8.5秒) 「待った1回」
 栃ノ心、先に両手をつく。玉鷲、左手をつこうとする。栃ノ心、突っ掛けて当たる。2度目、栃ノ心、先に両手をつく。玉鷲、左、右と手をつく。栃ノ心、素早く立ち、右肘を固めて踏み込む。玉鷲、頭から当たり、やや左へ踏み出して左で押っ付け、右喉輪で押し上げる。栃ノ心、右を差し、左で相手の右腕を抱え、左上手を取る。玉鷲、右掬い投げで振る。栃ノ心、左上手を持って前に出る。玉鷲、右差し手を抜き、右押っ付けで相手の廻しを切ろうとする。栃ノ心、土俵際、廻しを離して突き放す。玉鷲、俵の上で左から突く。栃ノ心、少し傾くが堪え、玉鷲、俵の外に出る。
20190323 14 619 栃ノ心 押し出し 玉鷲 42

○ 白鵬 14勝0敗 浴びせ倒し ● 高安 10勝4敗 (7.9秒) 「待った1回」
 白鵬、先に右手をつき、相手が手をつく前にふわっと立って歩く。2度目、両者が向き合って、長い時間腰を下ろさず(約30秒間)。両者、腰を下ろす。高安、右手をつく。白鵬、両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。高安、左肘を固める。白鵬、右から張り、右肘を固めて当たり、右を差す。高安、右下手を取る。白鵬、左を巻き替えて両差しになる。高安、上手になった右廻しを持ち、左上手に手を伸ばしながら前に出るが取れず、左を巻き替えようとするがならず。白鵬、相手の上手を切り、左下手を引きつけて寄る。高安、土俵際、体を開いて右小手に行く。白鵬、左下手を持って堪え、体を寄せる。高安、土俵に倒れ、白鵬、その上に乗る。
20190323 14 620 白鵬 浴びせ倒し 高安 45

○ 豪栄道 11勝3敗 寄り切り ● 鶴竜 10勝4敗 (2.3秒) 「待った1回」
 豪栄道、右手をつこうとする。鶴竜、サッと手をついて頭から突っ掛ける。2度目、豪栄道、先に右手をつく。鶴竜、両手をサッとつく。豪栄道、左から張る。鶴竜、頭から踏み込む。豪栄道、頭から当たって両差しになり、一気に前に出る。鶴竜、右小手投げに行く。豪栄道、少し振られるが、そのまま前に出る。鶴竜、俵を割る。
20190323 14 621 豪栄道 寄り切り 鶴竜 40

★来場者アンケートによる「敢闘精神あふれる力士」
 1位:豪栄道、2位:遠藤、3位:栃ノ心

《2019年春場所取組内容・目次へ》

春場所十四日目・十両。(取組時間等)

春場所十四日目・十両について。
後続に2差をつけて単独トップの志摩ノ海が、千代の海を押し出し、2場所連続の十両優勝を決める。先場所も十四日目での決定。
十両筆頭の千代丸と13枚目の隆の勝が、9勝同士で対戦。隆の勝が突き出しで勝ち、二桁勝利を上げる。
2枚目ですでに勝ち越している炎鵬は、旭秀鵬の引き落としに敗れて6敗目。旭秀鵬は勝ち越し。
関取最年長の安美錦は、徳勝龍と7勝同士で対戦。徳勝龍が押し出しで勝って勝ち越し。安美錦は、千秋楽に勝ち越しを懸ける。
臥牙丸、旭大星、英乃海が勝ち越し。
翔猿は、蒼国来を蹴手繰りで倒し、7敗で踏み止まる。両者、千秋楽に勝ち越しを懸ける。

カッコ内は取り組み時間です。
立合い不成立がない場合は、記載なし。不成立があった場合は、「待った1回」などと回数ともに表記。
物言いがない場合は、記載なし。物言いがついた場合は、「軍配通り」、「差し違え」、「取り直し」、「反則」と表記。

○ 貴ノ富士 6勝8敗 上手投げ ● 若元春 5勝9敗 (15.0秒)
 貴ノ富士、右から張って右上手を取る。若元春、左下手を取る。貴ノ富士、前に出ながら上手投げで相手を転がす。
20190323 14 501 貴ノ富士 上手投げ 若元春 43

○ 旭大星 8勝6敗 引き落とし ● 霧馬山 8勝6敗 (1.5秒)
 霧馬山、低く踏み込んで当たるが、足が流れる。旭大星、左に開いて落とす。
20190323 14 502 旭大星 引き落とし 霧馬山 40

○ 臥牙丸 8勝6敗 押し出し ● 荒鷲 8勝6敗 (2.3秒)
 臥牙丸、一気に押し出し。
20190323 14 503 臥牙丸 押し出し 荒鷲 37

○ 翔猿 7勝7敗 蹴手繰り ● 蒼国来 7勝7敗 (5.9秒)
 蒼国来、突っ張る。翔猿、機を見て右足で相手の右足を蹴って叩く。蒼国来、土俵に落ちる。
20190323 14 504 翔猿 蹴手繰り 蒼国来 35
20190323 14 504 翔猿 蹴手繰り 蒼国来 40

● 大成道 3勝11敗 突き落とし ○ 剣翔 6勝8敗 (3.7秒) 「軍配通り」
 剣翔、右から張る。大成道、突っ張る。剣翔、左上手に手を伸ばす。大成道、一気に前に出る。剣翔、土俵際で右から突き落としに行く。両者、土俵下に落ちる。軍配、剣翔。「物言い」がつき、協議の結果、「剣翔の足が残っていることを確認」、「軍配通り」剣翔の勝ち。
20190323 14 505 剣翔 突き落とし 大成道 40

● 若隆景 7勝7敗 寄り倒し ○ 英乃海 8勝6敗 (6.5秒) 「待った1回」
 若隆景、突っ掛ける。2度目、若隆景、やや左に動く。英乃海、右差しで一気に前に出、寄り倒す。
20190323 14 506 英乃海 寄り倒し 若隆景 38

● 明瀬山 5勝9敗 突き落とし ○ 大翔丸 5勝9敗 (9.8秒)
 明瀬山、突っ張って右を差す。大翔丸、左で押っ付ける。明瀬山、前に出る。大翔丸、土俵際左へ回りながら左で突き落とす。
20190323 14 507 大翔丸 突き落とし 明瀬山 37

● 安美錦 7勝7敗 押し出し ○ 徳勝龍 8勝6敗 (8.1秒) 「待った1回」
 徳勝龍、手をつけず、立合いを嫌う。2度目、徳勝龍、左から張って左を差す。安美錦、上手を探るが取れず、突き放す。両者、突き放し合い。安美錦、叩きながら右へ回る。徳勝龍、前のめりになりながら押し、安美錦が俵の外に出、そのわずか後、徳勝龍、倒れる。
20190323 14 508 徳勝龍 押し出し 安美錦 40

○ 水戸龍 9勝5敗 押し出し ● 大奄美 6勝8敗 (28.8秒)
 水戸龍、右下手を取る。大奄美、左で押っ付けるが、水戸龍、相手に上手を与えないようじわじわ前に出る。大奄美、土俵際、右下手で振る。水戸龍、堪え、機を見て体を開き、左上手投げで振ってから押し出す。
〔上手投げで振る水戸龍〕
20190323 14 509 水戸龍 押し出し 大奄美 30 上手投げで振る水戸龍
〔水戸龍の押し出し〕
20190323 14 509 水戸龍 押し出し 大奄美 40

● 琴勇輝 5勝9敗 上手出し投げ ○ 東龍 7勝7敗 (11.9秒)
 琴勇輝、押しながら前に出る。東龍、右上手を取って堪え、機を見て右上手出し投げで倒す。
20190323 14 510 東龍 上手出し投げ 琴勇輝 35
20190323 14 510 東龍 上手出し投げ 琴勇輝 40

○ 旭秀鵬 8勝6敗 引き落とし ● 炎鵬 8勝6敗 (1.8秒)
 旭秀鵬、右肘を固めて当たり、叩きながら引く。炎鵬、土俵に落ちる。
20190323 14 511 旭秀鵬 引き落とし 炎鵬 40

○ 志摩ノ海 12勝2敗 押し出し ● 千代の海 7勝7敗 (23.1秒)
 千代の海、突っ張る。志摩ノ海、あてがって堪え、突っ張り返す。千代の海、回り込んで残し、両者、押し合う。志摩ノ海、押しながら前に出る。千代の海、土俵際回りながら突き落としに行くが、先に足が出る。
20190323 14 512 志摩ノ海 押し出し 千代の海 40-2
20190323 14 512 志摩ノ海 押し出し 千代の海 65 志摩ノ海十両優勝

○ 隆の勝 10勝4敗 突き出し ● 千代丸 9勝5敗 (5.9秒)
 両者、突っ張り合う。千代丸、引いて回り込むが、隆の勝、逃さず突き出す。
20190323 14 513 隆の勝 突き出し 千代丸 40

★来場者アンケートによる「敢闘精神あふれる力士」
 1位:志摩ノ海、2位:隆の勝、3位:翔猿

《2019年春場所取組内容・目次へ》

春場所十三日目・幕内。

春場所十三日目・幕内の取り組み。
初日から勝ちっ放しの横綱白鵬は、ご当所大関豪栄道と対戦。寄り切って13連勝、単独トップを守る。豪栄道は、3敗目で優勝争いから脱落。
横綱鶴竜は、大関栃ノ心を寄り切って10勝目。角番の栃ノ心は7敗目と後がなくなる。
大関昇進を懸ける関脇貴景勝は、大関高安と対戦。押し出して9勝目を上げ、大関昇進の目安とされる直近3場所通算33勝に到達。初優勝を目指す高安は、3敗目で優勝争いから脱落。
1敗で白鵬を追いかける逸ノ城は、小結御嶽海を叩きつぶし、12勝目。1差で食らいつく。御嶽海は負け越し、13場所連続で務めた三役からの陥落濃厚。
琴奨菊と碧山も敗れ、2敗力士が消える。そのため、優勝争いは白鵬と逸ノ城の2人に絞られる。
先場所の優勝者 関脇玉鷲は、千代大龍に押し出されて負け越し。
新入幕の友風は、朝乃山を上手投げで倒して勝ち越し。

幕内全取り組み内容は以下の通り。
カッコ内は取り組み時間です。
立合い不成立がない場合は、記載なし。不成立があった場合は、「待った1回」などと回数ともに表記。
物言いがない場合は、記載なし。物言いがついた場合は、「軍配通り」、「差し違え」、「取り直し」、「反則」と表記。

● 石浦 6勝7敗 極め出し ○ 大翔鵬 6勝7敗 (3.0秒)
 石浦、先に両手をつく。大翔鵬、仕切り線後方で両手をサッとつく。石浦、素早く立ち、やや左へ踏み出して頭から当たり、右を差す。大翔鵬、相手の右腕を極めて前に出る。石浦、堪らず俵を割る。
20190322 13 601 大翔鵬 極め出し 石浦 35

○ 照強 4勝9敗 押し出し ● 琴勇輝 5勝8敗 (8.7秒)
 照強、先に右手をつく。琴勇輝、仕切り線後方で両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。琴勇輝、両手突きに行く。照強、頭を下げて相手の手の下に潜り、やや右へ踏み出して中に入ろうとする。琴勇輝、右から突いて体を離すが土俵際。照強、向き直って突き放し、右から突く。琴勇輝、一瞬 相手に背中を向けるがくるっと向き直り、出てくる相手を左から突く。照強、向き直る。琴勇輝、突っ張りながら前に出る。照強、土俵際右で突きながら右に開く。琴勇輝、土俵際向き直り、出てくる相手を叩くが、押されて俵を割る。
〔相手に背中を向ける琴勇輝〕
20190322 13 602 照強 押し出し 琴勇輝 20 相手に背中を向ける琴勇輝
〔照強の押し出し〕
20190322 13 602 照強 押し出し 琴勇輝 40

● 竜電 8勝5敗 寄り切り ○ 千代翔馬 7勝6敗 (9.3秒)
 竜電、先に左手をつく。千代翔馬、両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。竜電、頭から踏み込もうとする。千代翔馬、左手で相手の肩を押さえ、頭から当たり、突き放す。竜電、下からあてがう。千代翔馬、叩きながら右で肩越しに後ろ廻しを取る。竜電、上体を起こし、左半身で左下手を取る。千代翔馬、左手で膝を押さえながら右上手出し投げで振り、左を差して前に出る。竜電、上体が起きて俵を割る。勢い余って、両者、土俵下に落ちる。
20190322 13 603 千代翔馬 寄り切り 竜電 40

● 琴恵光 6勝7敗 寄り切り ○ 矢後 5勝8敗 (3.7秒)
 琴恵光、先に右手をつく。矢後、仕切り線後方で手をつき、右手をサッとついて立つ。琴恵光、右から張る。矢後、左肘を固めて当たり、右上手を取り、前に出ながら左を差す。琴恵光、俵に詰まる。矢後、右上手を引きつけて寄り切る。
20190322 13 604 矢後 寄り切り 琴恵光 37

○ 松鳳山 6勝7敗 押し出し ● 豊山 3勝10敗 (6.0秒)
 豊山、先に両手をつく。松鳳山、両手をサッとつき、右から張る。豊山、左肘を固めて当たる。松鳳山、左を差し、右で押っ付けようとする。豊山、突っ張る。松鳳山、下からあてがいながら前に出、左を差そうとする。豊山、引きながら叩く。松鳳山、前のめりになる。豊山、相手が落ちる前に、俵の外に出、土俵下に倒れ込む。
20190322 13 605 松鳳山 押し出し 豊山 40

○ 佐田の海 4勝9敗 寄り切り ● 豊ノ島 3勝10敗 (9.0秒)
 佐田の海、先に手をつく。豊ノ島、腰を下ろし、右手をサッとついて立ち、両腕を内に入れる。佐田の海、左腕を内に入れ、右肘を固めて当たる。豊ノ島、両差しになる。佐田の海、すぐに右上手を取り、左も押っ付けながら左上手を取り、両上手を引きつけて前に出る。豊ノ島、右差し手を抜き、右上手を取る。佐田の海、両廻しを引きつけて寄る。豊ノ島、俵に両足を掛けて仰け反りながら堪える。佐田の海、休まず寄って、寄り切る。
20190322 13 606 佐田の海 寄り切り 豊ノ島 40

○ 明生 9勝4敗 上手出し投げ ● 琴奨菊 10勝3敗 (4.9秒)
 琴奨菊、仕切り線後方で先に左手をつく。明生、仕切り線後方で両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。明生、両肘を固めて踏み込む。琴奨菊、右肘を固めて当たる。明生、右上手前廻しを取って前に出る。琴奨菊、左差しでがぶる。明生、右上手を持って右へ回り、左で頭を押さえつけながら上手出し投げ。琴奨菊、土俵に落ちて転がる。
20190322 13 607 明生 上手出し投げ 琴奨菊 40

● 朝乃山 7勝6敗 上手投げ ○ 友風 8勝5敗 (3.7秒)
 友風、先に両手をつく。朝乃山、体を揺らし、仕切り線後方で両手をサッとつく。両者、ほぼ同時に立つ。朝乃山、右肘を固める。友風、頭から低く当たる。朝乃山、右でかち上げ、右を差す。友風、左上手を取り、右差しで前に出る。朝乃山、土俵際左で押っ付けながら仰け反って堪える。友風、土俵内へ上手投げ。朝乃山、土俵に這う。
20190322 13 608 友風 上手投げ 朝乃山 40
〔新入幕勝ち越しインタビューを受ける友風〕
20190322 13 608 友風 上手投げ 朝乃山 75 新入幕勝ち越し

● 輝 8勝5敗 引っ掛け ○ 宝富士 7勝6敗 (14.3秒)
 宝富士、先に両手をつく。輝、両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。輝、頭から踏み込む。宝富士、左肘を固めて頭から当たり、左を差す。輝、突き放して前に出る。宝富士、土俵際、右から突き、右で廻しを取って中に戻る。輝、突き放して廻しを切る。宝富士、左を差す。輝、頭をつけ、右押っ付けで押し上げ、突き放す。宝富士、下からあてがって堪える。輝、浅い両差しで前に出ようとする。宝富士、相手の左腕を取り、手前に引っ張っる。輝、前に落ち、宝富士、俵の上で残る。
20190322 13 609 宝富士 引っ掛け 輝 40

● 碧山 10勝3敗 送り出し ○ 嘉風 10勝3敗 (6.9秒)
 嘉風、先に両手をつく。碧山、両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。嘉風、左肘を固めて頭から当たろうとする。碧山、右手で相手の肩を押さえ、少し引いてから突っ張る。嘉風、下から撥ね上げながら前に出、左で突いて左で後ろ廻しを取り、相手を後ろから抱えて前に出る。碧山、土俵下に落ちる。
20190322 13 610 嘉風 送り出し 碧山 35

● 勢 1勝12敗 引き落とし ○ 阿炎 6勝7敗 (4.9秒)
 阿炎、先に手をつく。勢、両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。阿炎、長い腕で両手突きから突っ張る。勢、下から撥ね上げて前に出る。阿炎、相手の右腕を手繰りながら引き、土俵際、左で突きながら左へ開く。勢、土俵にバッタリ落ちる。
20190322 13 611 阿炎 引き落とし 勢 40

● 隠岐の海 7勝6敗 寄り切り ○ 正代 3勝10敗 (6.1秒)
 隠岐の海、先に右手をつく。正代、仕切り線後方で両手をサッとつく。隠岐の海、右肘を固めて踏み込む。正代、両肘を固めて当たる。両者、当たりで一瞬体が離れる。正代、左を差し、右も差して前に出る。隠岐の海、土俵際、左、右と突こうとしながら左へ回る。正代、両差しで前に出、寄り切る。
20190322 13 612 正代 寄り切り 隠岐の海 40

○ 錦木 4勝9敗 極め出し ● 栃煌山 2勝11敗 (7.4秒)
 錦木、先に両手をつく。栃煌山、仕切り線後方で両手をサッとつき、頭から踏み込む。錦木、頭から当たり、相手の差し手を極め気味に抱える。栃煌山、両差しで前に出ようとするが、極められて苦しい表情。錦木、外から極めて前に出る。栃煌山、堪らず俵を割る。
20190322 13 613 錦木 極め出し 栃煌山 25

○ 大栄翔 7勝6敗 押し出し ● 阿武咲 5勝8敗 (5.2秒)
 大栄翔、先に両手をつく。阿武咲、両手をサッとつき、右手を出して頭を下げる。大栄翔、両手を出して頭から当たり、両手突きで相手を起こし、突っ張る。阿武咲、突っ張り返しながら前に出る。大栄翔、叩きながら土俵際を左へ回る。阿武咲、土俵際前のめりになるが堪え、向き直る。大栄翔、そこを押す。阿武咲、土俵下に飛び落ちる。
20190322 13 614 大栄翔 押し出し 阿武咲 37

● 魁聖 2勝11敗 寄り切り ○ 遠藤 5勝8敗 (13.4秒) 「取り直し」
 魁聖、先に両手をつく。遠藤、両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。遠藤、左肘を固めて踏み込む。魁聖、当たってすぐに右で小手に巻き、左を差す。遠藤、右上手を取る。魁聖、左で相手の右腕を引っ張り込み、前に出ながら右を差す。遠藤、土俵際、叩きながら右へ回る。魁聖、右廻しを持って前に出、両者、土俵外に出る。勝負後、遠藤、土俵下に落ちて転がる。行司 木村庄太郎、軍配を魁聖に上げる。「物言い」がつき、藤島審判長は「両者の足が出るのが同時」と説明、「取り直し」となる。(7.9秒)
20190322 13 615 01 魁聖-遠藤 40
〔説明する藤島審判長〕
20190322 13 615 01 魁聖-遠藤 60 説明する藤島審判長
<取り直しの相撲>魁聖、先に両手をつく。遠藤、両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。遠藤、左肘を固めて頭から踏み込む。魁聖、右肘を固めて当たり、左で相手の右腕を引っ張り込む。遠藤、右下手を取って腕を返す。魁聖の右、遠藤の左で差し手争い。魁聖、左手を伸ばして深い上手を取る。遠藤、腰を引いて相手の上手を切り、左は絞る。魁聖、再び深い左上手を取る。遠藤、左で押っ付けながら上手前廻しを取り、両廻しを引きつけ、前に出ながら両差しになる。魁聖、上体が起きて俵を割る。(13.4秒)
20190322 13 615 02 遠藤 寄り切り 魁聖 40

● 妙義龍 5勝8敗 引き落とし ○ 北勝富士 5勝8敗 (2.3秒)
 両者、右手をつく。北勝富士、左手をサッとついて素早く立ち、頭から踏み込む。妙義龍、頭から当たり、右を差す。北勝富士、左で押っ付け、前に出る。妙義龍、引いて体勢を崩し、土俵に落ちる。
20190322 13 616 北勝富士 引き落とし 妙義龍 40

● 御嶽海 5勝8敗 叩き込み ○ 逸ノ城 12勝1敗 (1.7秒)
 御嶽海、先に両手をつく。逸ノ城、両手をサッとつき、左から張る。御嶽海、左肘を固めて当たる。逸ノ城、右肘でかち上げて相手を起こし、右手で頭を叩きつぶす。御嶽海、土俵に落ちる。
20190322 13 617 逸ノ城 叩き込み 御嶽海 40

○ 千代大龍 7勝6敗 押し出し ● 玉鷲 5勝8敗 (9.5秒) 「待った1回」
 千代大龍、先に右手をつく。玉鷲、左手をつく。千代大龍、早く立ち、不成立。2度目、千代大龍、右手をつく。玉鷲、左手をつき、両者、ほぼ同時に立つ。千代大龍、左肘を固めて踏み込む。玉鷲、頭から当たる。千代大龍、突き放しながら前に出る。玉鷲、押し返して前に出、少し引く。千代大龍、乗じて突っ張りながら前に出る。玉鷲、俵に詰まり、あてがいながら俵伝いに右へ回る。千代大龍、逃さず押す。玉鷲、土俵下に落ちる。
20190322 13 618 千代大龍 押し出し 玉鷲 40

● 高安 10勝3敗 押し出し ○ 貴景勝 9勝4敗 (3.7秒)
 貴景勝、先に両手をつく。高安、仕切り線後方で両手をサッとつき、左肘を固めて踏み込む。貴景勝、両手を出して頭から当たり、押し上げる。高安、上体が起きて俵に詰まる。貴景勝、左喉輪で突き放す。高安、俵を割って土俵下に落ちる。
20190322 13 619 貴景勝 押し出し 高安 35
〔殊勲インタビューを受ける貴景勝〕
20190322 13 619 貴景勝 押し出し 高安 75 殊勲インタビュー貴景勝

● 栃ノ心 6勝7敗 寄り切り ○ 鶴竜 10勝3敗 (11.9秒)
 栃ノ心、手をつく。鶴竜、すぐにサッと手をつき、右肘を固めて頭から踏み込む。栃ノ心、右肘を固めて当たり、左上手を取る。鶴竜、左で押っ付け、深い右下手、左上手前廻しを取る。栃ノ心、腰を揺すって相手の上手を切る。鶴竜、すぐに上手を取り直す。栃ノ心、右下手を取る。鶴竜、両廻しを引きつけて前に出ようとするが、廻しが伸びる。栃ノ心、両廻しを引きつけて堪える。鶴竜、右下手投げで振り、前に出る。栃ノ心、俵の外に出る。
20190322 13 620 鶴竜 寄り切り 栃ノ心 45

○ 白鵬 13勝0敗 寄り切り ● 豪栄道 10勝3敗 (11.0秒)
 豪栄道、先に右手をつく。白鵬、両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。白鵬、右肘を固めて踏み込む。豪栄道、頭から低く当たり、左上手前廻しに手を掛けるが取れず、左に回る。白鵬、向き直り、突っ張り、叩いて左へ回る。豪栄道、前のめりになるが堪え、向き直る。白鵬、左を差し、右上手を取る。豪栄道、右を巻き替えようとする。白鵬、一気に前に出る。豪栄道、下がって相手の上手を切るが俵に詰まる。白鵬、右上手を取り直して寄り切る。
20190322 13 621 白鵬 寄り切り 豪栄道 40

★来場者アンケートによる「敢闘精神あふれる力士」
 1位:貴景勝、2位:遠藤、3位:明生・友風

《2019年春場所取組内容・目次へ》

春場所十三日目・十両。(取組時間等)

春場所十三日目・十両について。
2敗の志摩ノ海は、蒼国来を寄り切って11勝目。単独トップを守る。
元幕内の千代丸と隆の勝が9勝目。トップとの2差を守り、きょうの優勝決定を阻む。
十両2枚目の炎鵬は、新十両の若元春を腕捻りで鮮やかに倒し、勝ち越し。来場所の新入幕の可能性が高まる。
若隆景と貴ノ富士の対戦は、土俵際の投げの打ち合いで物言いがつく相撲に。若隆景の掬い投げが優って7勝目。顔から落ちて擦り傷を作った再十両の貴ノ富士は、負け越し。
関取最年長の安美錦は、新十両の霧馬山を30秒近い相撲の末、上手出し投げで土俵外に出し、7勝目。勝ち越しまであと一つとする。

カッコ内は取り組み時間です。
立合い不成立がない場合は、記載なし。不成立があった場合は、「待った1回」などと回数ともに表記。
物言いがない場合は、記載なし。物言いがついた場合は、「軍配通り」、「差し違え」、「取り直し」、「反則」と表記。

● 霧馬山 8勝5敗 上手出し投げ ○ 安美錦 7勝6敗 (29.5秒)
 安美錦、叩きながら下がる。霧馬山、堪え、機を見て叩く。安美錦、堪え、右上手を取り、頭をつけて攻め続け、上手出し投げで相手を土俵外に出す。勝負後、両者、土俵下に落ち、審判長を倒す。
20190322 13 501 安美錦 上手出し投げ 霧馬山 35-2
20190322 13 501 安美錦 上手出し投げ 霧馬山 40
〔土俵下の審判長を倒し、助け起こす〕
20190322 13 501 安美錦 上手出し投げ 霧馬山 55 阿武松審判長倒して 01
20190322 13 501 安美錦 上手出し投げ 霧馬山 55 阿武松審判長倒して 05

○ 隆の勝 9勝4敗 叩き込み ● 千代の海 7勝6敗 (8.3秒)
 隆の勝、突っ張りながら前に出る。千代の海、右を差して残し、前に出る。隆の勝、体を離し、叩き込む。
20190322 13 502 隆の勝 叩き込み 千代の海 37

● 臥牙丸 7勝6敗 押し出し ○ 翔猿 6勝7敗 (6.0秒)
 臥牙丸、押す。翔猿、左から突いていなし、相手の右側について押し出す。
20190322 13 503 翔猿 押し出し 臥牙丸 40

● 荒鷲 8勝5敗 上手投げ ○ 剣翔 5勝8敗 (1.7秒)
 剣翔、左に動いて左上手を取り、そのまま左に回りながらの上手投げで倒す。
20190322 13 504 剣翔 上手投げ 荒鷲 45

● 旭秀鵬 7勝6敗 寄り切り ○ 英乃海 7勝6敗 (18.0秒)
 両者、右四つがっぷりに。英乃海、廻しを引きつけて寄り切る。
20190322 13 505 英乃海 寄り切り 旭秀鵬 37

● 大成道 3勝10敗 押し出し ○ 大翔丸 4勝9敗 (5.2秒)
 大翔丸、下から押し上げ続けて土俵外に出す。
20190322 13 506 大翔丸 押し出し 大成道 35

○ 若隆景 7勝6敗 掬い投げ ● 貴ノ富士 5勝8敗 (12.0秒) 「軍配通り」
 若隆景、下から押し上げ、両差しになり、左下手を取る。貴ノ富士、土俵際を回り、右小手投げに行く。若隆景、左から掬い投げを返す。両者、土俵に倒れ、軍配、若隆景。「物言い」がつくが、貴ノ富士が先に落ちているとし、「軍配通り」若隆景の勝ち。
20190322 13 507 若隆景 掬い投げ 貴ノ富士 40
〔説明を聞く貴ノ富士、顔に擦り傷〕
20190322 13 507 若隆景 掬い投げ 貴ノ富士 60 説明を聞く 貴ノ富士
〔説明する阿武松審判長〕
20190322 13 507 若隆景 掬い投げ 貴ノ富士 61 説明する阿武松審判長

○ 水戸龍 8勝5敗 叩き込み ● 徳勝龍 7勝6敗 (4.3秒) 「軍配通り」
 徳勝龍、突き放しながら前に出る。水戸龍、土俵際を左へ回りながら叩く。徳勝龍、俵の外に飛び出す。軍配、水戸龍。「物言い」がつき、髷を掴んだかどうか協議した結果、掴んでいないと判断。「軍配通り」、水戸龍の勝ち。
20190322 13 508 水戸龍 叩き込み 徳勝龍 40
〔説明する阿武松審判長〕
20190322 13 508 水戸龍 叩き込み 徳勝龍 60

○ 貴源治 6勝7敗 押し出し ● 旭大星 7勝6敗 (2.3秒)
 旭大星、立合い左へ変わるが、貴源治、よく見て押し出す。
〔立合い変わる旭大星〕
20190322 13 509 貴源治 押し出し 旭大星 10 立合い変わる旭大星
〔貴源治の押し出し〕
20190322 13 509 貴源治 押し出し 旭大星 40

● 明瀬山 5勝8敗 寄り倒し ○ 大奄美 6勝7敗 (6.9秒)
 大奄美、すぐに左前廻しを取る。明瀬山、右差し手を返したり、叩いたりするが廻しを切れず。大奄美、寄り倒す。
20190322 13 510 大奄美 寄り倒し 明瀬山 37

● 若元春 5勝8敗 腕捻り ○ 炎鵬 8勝5敗 (2.1秒) 「待った1回」
 炎鵬、素早く立つ。若元春、右から張る。炎鵬、潜って左を差すが、行司が止める。2度目、炎鵬、素早く立ち、一旦頭をつけてから相手の体の下に潜り、相手の左腕を押っ付けながら右から掬う。若元春、宙でくるっと回転し土俵に転がる。
20190322 13 511 炎鵬 腕捻り 若元春 40

● 東龍 6勝7敗 押し出し ○ 千代丸 9勝4敗 (3.2秒)
 千代丸、両手突きから一気に押し出す。
20190322 13 512 千代丸 押し出し 東龍 35

○ 志摩ノ海 11勝2敗 寄り切り ● 蒼国来 7勝6敗 (18.7秒)
 志摩ノ海、右を差し、左上手を取って前に出、寄り切れず上手投げで土俵内に振る。蒼国来、体を開いて右下手投げに行く。志摩ノ海、堪え、左上手を引きつけて寄り切る。
20190322 13 513 志摩ノ海 寄り切り 蒼国来 40

★来場者アンケートによる「敢闘精神あふれる力士」
 1位:炎鵬、2位:隆の勝、3位:志摩ノ海

《2019年春場所取組内容・目次へ》

春場所十二日目・幕内。

春場所十二日目・幕内の取り組み。
横綱白鵬は、大関栃ノ心を寄り切り、ただ一人初日から12連勝。角番の栃ノ心は、6勝6敗に。
横綱鶴竜は、大関高安と2敗同士で対戦。上手投げで裏返されて3敗目。高安は10勝目。
ご当所大関の豪栄道は、大関昇進を懸ける関脇貴景勝と対戦。押し込んでから叩き込み、10勝目。貴景勝は4敗目を喫する。
1差で横綱白鵬を追う平幕の逸ノ城は、朝乃山を上手投げでつぶし、11勝目。1差を堅持。
先場所の優勝者 関脇玉鷲は遠藤と対戦。いなされて俵の上に乗るが、立て直して押し出し。7敗で踏み止まる。遠藤は負け越し。
既に負け越しが決まっている新小結北勝富士は、錦木を力強く押し出して4勝目。
13場所連続で三役を務めている小結御嶽海は、妙義龍に寄り切られて7敗と後がなくなる。
元大関琴奨菊は、千代大龍を突き落として二桁勝利。
十両の炎鵬が再入幕の豊ノ島と対戦。押し出して初めて懸賞を手にする。

幕内全取り組み内容は以下の通り。
カッコ内は取り組み時間です。
立合い不成立がない場合は、記載なし。不成立があった場合は、「待った1回」などと回数ともに表記。
物言いがない場合は、記載なし。物言いがついた場合は、「軍配通り」、「差し違え」、「取り直し」、「反則」と表記。

○ 炎鵬 7勝5敗 押し出し ● 豊ノ島 3勝9敗 (9.0秒)
 豊ノ島、先に右手をつく。炎鵬、右手をつく。豊ノ島、左手をサッとついて立ち、右で相手の肩を張る。炎鵬、頭から当たり、左を差し、右押っ付けから右上手を探る。豊ノ島、左肘で押し上げて廻しを与えず。炎鵬、土俵際、右上手を取り、左で掬って相手を土俵際にし、中へ戻る。豊ノ島、叩きながら引く。炎鵬、乗じて押し出す。
20190321 12 601 炎鵬 押し出し 豊ノ島 42

○ 友風 7勝5敗 押し出し ● 石浦 6勝6敗 (6.4秒)
 友風、先に両手をつく。石浦、腰を下ろし、右手をつき、左手をサッとついて頭から踏み込む。友風、右肘を固めて頭から当たる。石浦、頭をつけて左で押っ付ける。友風、突き放しながら前に出る。石浦、俵に詰まるが、相手の左腕を手繰りながら右へ回る。友風、突き放す。石浦、頭を下げて廻しを探るが、上体が起きて俵の上に。友風、そこを押す。石浦、相手の手をいなそうとするがならず、土俵下に飛び落ちる。
20190321 12 602 友風 押し出し 石浦 37

● 琴恵光 6勝6敗 寄り切り ○ 輝 8勝4敗 (6.5秒)
 琴恵光、先に両手をつく。輝、両手をサッとつく。琴恵光、素早く立ち、両腕を内に入れる。輝、頭から当たり、押し上げる。琴恵光、土俵際、右を差し、右へ回る。輝、右筈で押しながら前に出る。琴恵光、左も差そうとするがならず、俵に詰まる。輝、左で差し手を抱えながら腰を落として寄り切る。
20190321 12 603 輝 寄り切り 琴恵光 40
〔勝ち越しインタビューを受ける輝〕
20190321 12 603 輝 寄り切り 琴恵光 75 輝勝ち越し

● 豊山 3勝9敗 叩き込み ○ 嘉風 9勝3敗 (2.6秒)
 嘉風、先に両手をつく。豊山、両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。嘉風、左肘を固めて頭から踏み込む。豊山、右肘を固めて当たり、低い体勢で突っ張ろうとする。嘉風、叩く。豊山、落ちて土俵に転がる。
20190321 12 604 嘉風 叩き込み 豊山 40

● 千代翔馬 6勝6敗 寄り倒し ○ 明生 8勝4敗 (2.2秒) 「待った1回」
 千代翔馬、右手をつく。明生、仕切り線後方でサッとと手をつき、突っ掛ける。2度目、千代翔馬、右手をつく。明生、仕切り線後方で手をサッとつき、左肘を固めて頭から踏み込む。千代翔馬、左手を出して頭から当たる。明生、両差しになって前に出る。千代翔馬、思い切った左小手投げに行く。明生、右腕を突きつけて寄り倒す。
20190321 12 605 明生 寄り倒し 千代翔馬 37
〔勝ち越しインタビューを受ける明生〕
20190321 12 605 明生 寄り倒し 千代翔馬 75 明生勝ち越し

○ 大翔鵬 5勝7敗 上手投げ ● 勢 1勝11敗 (2.0秒)
 大翔鵬、先に両手をつく。勢、両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。勢、右肩から踏み込み、両差しになって前に出る。大翔鵬、左上手を取り、右で頭を押さえながら上手投げ。勢、土俵に落ちて転がる。
20190321 12 606 大翔鵬 上手投げ 勢 37

○ 碧山 10勝2敗 引き落とし ● 竜電 8勝4敗 (2.2秒)
 両者、ほぼ同時に手をサッとついて立つ。竜電、右肘を固めて頭から踏み込む。碧山、右で肩を押さえながら頭から当たり、突き放して相手を起こし、引く。竜電、土俵に両手をつく。
20190321 12 607 碧山 引き落とし 竜電 40

● 矢後 4勝8敗 寄り切り ○ 宝富士 6勝6敗 (9.1秒)
 宝富士、先に両手をつく。矢後、左手をつき、右手をサッとついて立ち、右肘を固める。宝富士、左肘を固めて当たる。矢後、突き放し、右上手に手を伸ばす。宝富士、腰を引いて上手を与えず、左を差そうとする。矢後、突き放す。宝富士、左を差して前に出る。矢後、右上手を取るが俵に詰まる。宝富士、両廻しを取って寄り切る。
20190321 12 608 宝富士 寄り切り 矢後 40

○ 隠岐の海 7勝5敗 寄り切り ● 松鳳山 5勝7敗 (8.6秒)
 隠岐の海、先に右手をつく。松鳳山、両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。隠岐の海、両手で相手の肩を押さえて当たらせず。松鳳山、両差しを狙う。隠岐の海、左を差して相手の右腕をバンザイにさせ、右上手を取る。松鳳山、左下手を取り、右腕を上げたまま前に出る。隠岐の海、土俵際堪え、右上手を引きつけ、左差し手を返しながら前に出る。松鳳山、俵を割る。
20190321 12 609 隠岐の海 寄り切り 松鳳山 37

● 照強 3勝9敗 叩き込み ○ 阿炎 5勝7敗 (1.9秒) 「待った1回」
 阿炎、先に右手をつく。照強、右手をつき、両者、ほぼ同時に立つ。阿炎、両手突きに行き、照強、その下に潜ろうとするが、行司 木村寿之介が止め、照強に注意を与える。2度目、阿炎、仕切り線後方で両手をつく。照強、右手をつく。阿炎、両手突きで相手の肩を押さえ、押し上げ、叩きながら引く。照強、前に飛び、土俵に両手をつく。
20190321 12 610 阿炎 叩き込み 照強 40

● 千代大龍 6勝6敗 突き落とし ○ 琴奨菊 10勝2敗 (4.9秒)
 千代大龍、先に右手をつく。琴奨菊、仕切り線後方で左手をつき、右肘を固めて頭から踏み込む。千代大龍、左肘を固めて当たる。琴奨菊、左を差す。千代大龍、突き放そうとする。琴奨菊、再び左を差してがぶり、右から突く。千代大龍、土俵に転がる。
20190321 12 611 琴奨菊 突き落とし 千代大龍 40

● 佐田の海 3勝9敗 押し出し ○ 阿武咲 5勝7敗 (3.2秒)
 佐田の海、先に右手をつき、左手を振る。阿武咲、右手をサッとつき、右手を出して頭から当たる。佐田の海、右を差す。阿武咲、前に出ながら左上手を取る。佐田の海、左上手に手を伸ばすが取れず、土俵際右から掬い、俵伝いに右へ回る。阿武咲、振られて一瞬右足一本になるが、逃さず押し出す。
20190321 12 612 阿武咲 押し出し 佐田の海 37

● 朝乃山 7勝5敗 上手投げ ○ 逸ノ城 11勝1敗 (3.9秒)
 逸ノ城、先に両手をつく。朝乃山、両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。朝乃山、右肘を固め、左上手前廻しに手を伸ばす。逸ノ城、ガバッと左上手を取って左へ回る。朝乃山、右下手を取って向き直り、その下手を離し、右肘を張って上手を切ろうとするがならず。逸ノ城、右差し手を抜き、右で頭を押さえながらの左上手投げで相手をつぶす。
20190321 12 613 逸ノ城 上手投げ 朝乃山 35

○ 大栄翔 6勝6敗 突き落とし ● 栃煌山 2勝10敗 (3.5秒)
 大栄翔、先に両手をつく。栃煌山、ゆっくり腰を下ろし、足をジリッとすり、仕切り線後方で両手をサッとつく。両者、ほぼ同時に立ち、両手を出して頭から当たる。大栄翔、突き放す。栃煌山、右から張り、両差しになろうとしながら前に出る。大栄翔、叩きながら右へ回り、土俵際、右から突く。栃煌山、体が飛んで土俵に裏返る。
20190321 12 614 大栄翔 突き落とし 栃煌山 37

○ 魁聖 2勝10敗 寄り切り ● 正代 2勝10敗 (9.0秒)
 魁聖、先に両手をつく。正代、腰を下ろし、仕切り線後方で両手をサッとつく。両者、ほぼ同時に立つ。魁聖、右肘を固める。正代、両肘を固めて当たる。魁聖、左前廻しを狙うが取れず、右を差す。正代、深い左上手を取り、左に回って体を開き、土俵際、上手投げに行こうとしながら俵伝いに回る。魁聖、右差しでついて行き、左上手を取る。正代、土俵際、右手で相手の上手を切るが、俵の外に出る。
20190321 12 615 魁聖 寄り切り 正代 40

● 御嶽海 5勝7敗 寄り切り ○ 妙義龍 5勝7敗 (10.2秒)
 妙義龍、先に右手をつく。御嶽海、両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。御嶽海、左肘を固めて頭から当たる。妙義龍、右手を出して頭から低く当たる。御嶽海、相手を突き起こし、少し引く。妙義龍、左で押っ付け、右喉輪で相手を仰け反らせる。御嶽海、堪えて右で相手の左腕を抱える。妙義龍、両差しになる。御嶽海、右で首を巻き、投げに行こうとする。妙義龍、相手の右側につき、両廻しを取って前に出る。御嶽海、土俵下に落ちる。
20190321 12 616 妙義龍 寄り切り 御嶽海 40

● 錦木 3勝9敗 押し出し ○ 北勝富士 4勝8敗 (4.6秒)
 錦木、両手をつく。北勝富士、右手を突き、左手をサッとついて素早く立ち、両手を出して頭から踏み込む。錦木、その場で立って当たりを受け、右を差そうとする。北勝富士、右喉輪で突き放し、両手で突き放しながら前に出る。錦木、俵に詰まる。北勝富士、右筈で相手の脇を押し上げながら前に出る。錦木、上体が起きて俵を割る。
20190321 12 617 北勝富士 押し出し 錦木 40-2

● 遠藤 4勝8敗 押し出し ○ 玉鷲 5勝7敗 (11.3秒)
 遠藤は右手、玉鷲は左手をつく。遠藤、左肘を固めて頭から踏み込む。玉鷲、頭から当たり、突き放す。両者、突き放し合う。遠藤、低く当たって廻しを探る。玉鷲、相手を起こし、叩き、右から突く。遠藤、少し泳ぐが右足を俵に掛けながら向き直る。玉鷲、そこを両手で突き放しながら前に出る。遠藤、土俵際、叩いて左に開く。玉鷲、前に泳いで俵の上に乗るが、くるっと向き直る。遠藤、突き放しながら前に出、叩きながら引く。玉鷲、前のめりになりながら押す。遠藤、俵の外に出る。その後、玉鷲、土俵に飛び落ち、遠藤、土俵下に飛び落ちる。
〔いなされて俵の上に乗る玉鷲〕
20190321 12 618 玉鷲 押し出し 遠藤 20 俵の上の玉鷲
〔玉鷲の押し出し〕
20190321 12 618 玉鷲 押し出し 遠藤 40

● 貴景勝 8勝4敗 叩き込み ○ 豪栄道 10勝2敗 (3.3秒)
 貴景勝、先に両手をつく。豪栄道、両手をサッとつき、左肘を固めて頭から踏み込む。貴景勝、両手を出して頭から低く当たる。豪栄道、右をのぞかせ、押しながら前に出、叩いて左に開く。貴景勝、前にバッタリ落ちる。
20190321 12 619 豪栄道 叩き込み 貴景勝 42

○ 白鵬 12勝0敗 寄り切り ● 栃ノ心 6勝6敗 (26.9秒) 「待った1回」
 白鵬、先に右手をつく。栃ノ心、左手をつこうとして止める。白鵬、ふわっと突っ掛ける。2度目、栃ノ心、先に両手をつく。白鵬、両手をサッとつく。両者、ほぼ同時に立ち、右肘を固めて踏み込む。栃ノ心、すぐに左上手を取る。白鵬、左上手前廻しを取り、腰を振るが上手を切れず、右下手を取る。両者、右四つがっぷり、廻しを引きつけ合う。白鵬、右肘を張りながら腰を振って相手の上手を切る。栃ノ心、切られた上手を取り直そうと手を伸ばす。白鵬、腰を遠ざけて上手を与えず、体を開いて左上手投げ。栃ノ心、振られるが右下手を持って向き直る。白鵬、右差し手を返して相手の半身にする。両者、止まる(約4秒間)。栃ノ心、左上手に手を伸ばすが取れず。両者、少し止まる(約3秒間)。白鵬、両廻しを引きつけてがぶりながら前に出る。栃ノ心、俵に詰まり、左で押っ付けるが、上体が起きて俵を割る。
〔上手投げで振る白鵬〕
20190321 12 620 白鵬 寄り切り 栃ノ心 20 上手投げで振る白鵬
〔白鵬の寄り切り〕
20190321 12 620 白鵬 寄り切り 栃ノ心 40

○ 高安 10勝2敗 上手投げ ● 鶴竜 9勝3敗 (7.9秒) 「待った1回」
 高安、相手が手をつく前に、サッと手をついて突っ掛ける。2度目、鶴竜は仕切り線上で、高安は仕切り線後方で、手をサッとついてほぼ同時に立つ。鶴竜、右肘を固めて頭から踏み込む。高安、左肘を固めて当たり、右で押っ付け、左を差そうとしながら前に出る。鶴竜、土俵際、右を差し勝って右へ回り、体を入れ替える。高安、土俵際、深い左上手を取る。鶴竜、少し下がりながら上手を切ろうとする。高安、左上手投げで相手を土俵際へ振り、そのまま上手投げ。鶴竜、体が裏返り、俵の外に背中から落ちる。高安、その上に乗る。
〔鶴竜を上手投げで裏返す高安〕
20190321 12 621 高安 上手投げ 鶴竜 35
20190321 12 621 高安 上手投げ 鶴竜 42

★来場者アンケートによる「敢闘精神あふれる力士」
 1位:豪栄道、2位:高安、3位:炎鵬

《2019年春場所取組内容・目次へ》

春場所十二日目・十両。(取組時間等)

春場所十二日目・十両について。
1敗で単独トップの志摩ノ海が、東龍に寄り切られ、初日以来の黒星で2敗目。しかし、2敗力士はいなかったため、単独トップは変わらず。
3敗の千代丸は、旭秀鵬の上手投げに倒れて4敗に。
もう1人の3敗力士 荒鷲は、旭大星に押し出されて4敗目。3敗力士が消え、志摩ノ海は後続に2差をつけ、あすにも優勝の可能性。
十両2枚目の炎鵬は、幕内の土俵で豊ノ島と対戦。押し出しで勝って7勝目。勝ち越しまであと1つとする。
先場所2度の途中休場で番付を大きく下げた隆の勝は、英乃海を掬い投げで倒し、3場所ぶりの勝ち越しを決める。
新十両の霧馬山は、一門の先輩 蒼国来を寄り切って勝ち越し。

カッコ内は取り組み時間です。
立合い不成立がない場合は、記載なし。不成立があった場合は、「待った1回」などと回数ともに表記。
物言いがない場合は、記載なし。物言いがついた場合は、「軍配通り」、「差し違え」、「取り直し」、「反則」と表記。

● 英乃海 6勝6敗 掬い投げ ○ 隆の勝 8勝4敗 (16.0秒)
 隆の勝、押し上げ、右を差して前に出る。英乃海、土俵際で右を差し、上手を探りながら中に戻る。隆の勝、巻き替えて両差しになり、土俵際、体を開いて右掬い投げで倒す。
20190321 12 501 隆の勝 掬い投げ 英乃海 38

● 大成道 3勝9敗 寄り切り ○ 若元春 5勝7敗 (12.5秒)
 大成道、左下手を取る。若元春、相手の下手を一旦切り、右上手を取ってどんどん前に出、寄り切る。
20190321 12 502 若元春 寄り切り 大成道 40

○ 旭大星 7勝5敗 押し出し ● 荒鷲 8勝4敗 (7.5秒)
 荒鷲、右下手前廻しに手を掛ける。旭大星、やや左にずれて押し上げ、頭をつけ、左押っ付けで前に出、押し出す。
20190321 12 503 旭大星 押し出し 荒鷲 40

○ 水戸龍 7勝5敗 引き落とし ● 明瀬山 5勝7敗 (9.7秒)
 明瀬山、両差しになって前に出る。水戸龍、左へ回り、機を見て左を差す。明瀬山、右上手出し投げで崩す。水戸龍、くるっと向き直り、素早く左へ回る。明瀬山、足がついて行かず、土俵に落ちる。
20190321 12 504 水戸龍 引き落とし 明瀬山 40

○ 霧馬山 8勝4敗 寄り切り ● 蒼国来 7勝5敗 (32.6秒)
 蒼国来、左を差す。霧馬山、右上手を取って頭をつけ、左下手も取り、前に出て寄り切る。
20190321 12 505 霧馬山 寄り切り 蒼国来 40

● 安美錦 6勝6敗 突き落とし ○ 剣翔 4勝8敗 (17.7秒) 「待った1回」
 剣翔、突っ掛ける。2度目、剣翔、両手突き。安美錦、左に変わり、右上手を取って頭をつける。剣翔、右を巻き替えようとするならず、左差し手を抜く。安美錦、乗じて前に出る。剣翔、右突き落としで逆転。
20190321 12 506 剣翔 突き落とし 安美錦 40

○ 貴ノ富士 5勝7敗 叩き込み ● 大翔丸 3勝9敗 (3.1秒)
 貴ノ富士、右を差す。大翔丸、左で押っ付ける。貴ノ富士、そこを叩き込む。
20190321 12 507 貴ノ富士 叩き込み 大翔丸 40

● 貴源治 5勝7敗 押し出し ○ 臥牙丸 7勝5敗 (3.0秒)
 貴源治、右を差す。臥牙丸、右喉輪で一気に押し出す。
20190321 12 508 臥牙丸 押し出し 貴源治 37

● 千代の海 7勝5敗 寄り倒し ○ 徳勝龍 7勝5敗 (10.3秒)
 千代の海、遅れて立ち、見ながら突っ張るが、押しきれずに少し引く。徳勝龍、乗じて前に出ながら左を差し、掬い気味に寄り倒す。
20190321 12 509 徳勝龍 寄り倒し 千代の海 37

● 若隆景 6勝6敗 叩き込み ○ 大奄美 5勝7敗 (9.5秒) 「待った2回」
 大奄美、突っ掛ける。2度目、若隆景が早く立ち、不成立。3度目、大奄美、左を差して前に出る。若隆景、廻しを取って土俵際堪え、中に戻って頭をつける。大奄美、叩く。若隆景、足にしがみつくが、大奄美、更に下がりながらつぶす。
20190321 12 510 大奄美 叩き込み 若隆景 38

○ 琴勇輝 5勝7敗 押し出し ● 翔猿 5勝7敗 (4.5秒)
 琴勇輝、突っ張りながら前に出、相手を土俵下に落とした後、前に飛んで土俵下に転がり落ちる。
20190321 12 511 琴勇輝 押し出し 翔猿 42

● 志摩ノ海 10勝2敗 寄り切り ○ 東龍 6勝6敗 (9.8秒)
 東龍、左上手を取る。志摩ノ海、左押っ付けで突きながら左へ回り、右喉輪で押し上げる。東龍、俵に詰まるが右下手を持って堪え、左下手も取って寄り切る。
〔志摩ノ海の喉輪を堪える東龍〕
20190321 12 512 東龍 寄り切り 志摩ノ海 25 土俵際堪える東龍
〔東龍の寄り切り〕
20190321 12 512 東龍 寄り切り 志摩ノ海 40

○ 旭秀鵬 7勝5敗 上手投げ ● 千代丸 8勝4敗 (5.9秒)
 旭秀鵬、右を差し、左上手投げで倒す。
20190321 12 513 旭秀鵬 上手投げ 千代丸 35

★来場者アンケートによる「敢闘精神あふれる力士」
 1位:隆の勝、2位:霧馬山、3位:若元春

《2019年春場所取組内容・目次へ》

春場所十一日目・幕内。

春場所十一日目・幕内の取り組み。
ただ1人勝ちっ放しの横綱白鵬が、大関昇進を懸ける関脇貴景勝と対戦。激しい突き放し合いから、廻しを取って豪快な上手投げで勝ち、11連勝。貴景勝は3敗目。
横綱鶴竜は、先場所の優勝者 関脇玉鷲と対戦。相手が押しながら前に出たところを引き、両者が土俵に落ちて「物言い」。しかし相手が早く落ちたとして、連敗せずに9勝目。玉鷲は7敗目と後がなくなる。
ご当所大関豪栄道は、千代大龍を押し出して9勝目。トップと2差を守る。
初優勝を目指す高安は、角番の栃ノ心と大関同士で対戦。突き落としで勝って9勝目、トップと2差を守る。栃ノ心は、5敗目。両横綱との対戦を含む残り4日で2勝を目指す。
1差で白鵬を追う平幕 逸ノ城と碧山の重量級の2人が直接対戦。逸ノ城が叩き込みで勝ち、1敗を守って10勝目。
新小結の北勝富士は、遠藤に押し出されて負け越し。
竜電、嘉風が勝ち越しを決める。

幕内全取り組み内容は以下の通り。
カッコ内は取り組み時間です。
立合い不成立がない場合は、記載なし。不成立があった場合は、「待った1回」などと回数ともに表記。
物言いがない場合は、記載なし。物言いがついた場合は、「軍配通り」、「差し違え」、「取り直し」、「反則」と表記。

○ 大奄美 4勝7敗 上手投げ ● 琴恵光 6勝5敗 (14.1秒)
 琴恵光、先に右手をつく。大奄美、両手をサッとついて素早く立ち、両肘を固めて踏み込む。琴恵光、左肘を固めて当たり、右を差し、左で差し手争いの末に両差しになり、両下手を取って前に出る。大奄美、外から抱えて堪え、土俵際、左上手投げで振り回して相手を俵の外に出す。
20190320 11 601 大奄美 上手投げ 琴恵光 35

○ 照強 3勝8敗 寄り切り ● 千代翔馬 6勝5敗 (9.5秒)
 照強、右手をつく。千代翔馬、すぐに両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。照強、右に変わって右上手を取り、頭をつけて右へ一回転し、右足外掛けで脅かし、さらに右へ一回転し、左筈で押し上げながら寄り切る。
20190320 11 602 照強 寄り切り 千代翔馬 40

● 豊ノ島 3勝8敗 叩き込み ○ 輝 7勝4敗 (2.7秒)
 豊ノ島、先に右手をつく。輝、両手をサッとつく。豊ノ島、素早く立ち、両腕を内に入れて踏み込む。輝、左で押っ付け、左に回りながら叩く。豊ノ島、土俵に落ちる。
20190320 11 603 輝 叩き込み 豊ノ島 35

● 大翔鵬 4勝7敗 寄り切り ○ 明生 7勝4敗 (6.1秒)
 大翔鵬、先に両手をつく。明生、仕切り線後方で両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。明生、左肘を固めて頭から踏み込む。大翔鵬、右肘を固めて当たり、左で突き放す。両者、体が離れる。明生、胸、顎に突っ張りながら前に出る。大翔鵬、上体が起き、俵の上で右小手に振る。明生、左差しで寄り切る。
20190320 11 604 明生 寄り切り 大翔鵬 40

● 豊山 3勝8敗 叩き込み ○ 矢後 4勝7敗 (12.5秒) 「軍配通り」
 矢後、仕切り線後方で先に手をつく。豊山、両手をサッとつく。矢後、素早く立ち、左肘を固める。豊山、右肘を固めて当たる。両者、突き放し合う。矢後、叩きながら左へ回る。豊山、乗じて前に出、少し引く。矢後、乗じて突っ張りながら前に出る。豊山、押す。矢後、突き放しながら前に出、叩きながら大きく引く。豊山、前に飛んで土俵に落ち、矢後、俵で残る。軍配、矢後。「物言い」がつき、矢後が髷を引っ張っているか協議した結果、藤島審判長は「髷は引っ張っていない」と説明、「軍配通り」矢後の勝ちとなる。
〔髷を引っ張ったか協議の対象となった場面〕
20190320 11 605 矢後 叩き込み 豊山 35 叩いた場面
〔矢後の叩き込み〕
20190320 11 605 矢後 叩き込み 豊山 40
〔説明する藤島審判長〕
20190320 11 605 矢後 叩き込み 豊山 60 説明する藤島審判長

● 佐田の海 3勝8敗 叩き込み ○ 友風 6勝5敗 (2.7秒)
 佐田の海、先に両手をつく。友風、左、右とサッと手をつき、両者、ほぼ同時に立つ。佐田の海、頭から踏み込む。友風、右肘を固めて当たり、叩きながら一気に引く。佐田の海、前に飛んで土俵に落ちる。
20190320 11 606 友風 叩き込み 佐田の海 37-2

● 石浦 6勝5敗 押し出し ○ 琴奨菊 9勝2敗 (3.5秒)
 石浦、先に手をつく。琴奨菊、左手をつき、右手をサッとつく。石浦、素早く立ち、両手で相手の肩を押さえ、叩きながら右に回る。琴奨菊、ついて行き、俵に詰まった相手を押す。石浦、俵の外に倒れ、土俵下に転がり落ちる。
20190320 11 607 琴奨菊 押し出し 石浦 42

● 朝乃山 7勝4敗 寄り切り ○ 竜電 8勝3敗 (60.7秒)
 朝乃山、先に両手をつく。竜電、仕切り線後方で両手をサッとつき、左肘を固めて頭から踏み込む。朝乃山、右肘を固めて当たり、突っ張る。竜電、下から撥ね上げ、右で相手の左腕を押し上げながら前にる。朝乃山、自分得意の右を差す。竜電、右を差し、左上手前廻し、深い右下手を取る。朝乃山、腰を振って廻しを切ろうとするがならず、前に出て右下手を取る。竜電、頭をつける。両者、右四つ、竜電が両廻し、朝乃山は右下手でやや半身の体勢で止まる(約8秒間)。朝乃山、廻しを切ろうと腰を振る。竜電、廻しを離さず、頭をつけて腰を引く。両者、頭をつけあい、竜電が両廻し、朝乃山が右下手を持ってやや半身の低い体勢でしばらく止まる(約16秒間)。朝乃山、左を巻き替えて両差しになり、両下手を取る。竜電、両上手を引きつけて前に出る。朝乃山、右に回って堪える。両者、上体が起き、竜電は両上手、朝乃山は両下手を持ち、胸が合う体勢で止まる(約11秒)。竜電、両上手を引きつけて前に出る。朝乃山、俵に両足を掛けて堪えようとするが、竜電、廻しを引きつけて寄り切る。
20190320 11 608 竜電 寄り切り 朝乃山 40
〔勝ち越しインタビューを受ける竜電〕
竜電 寄り切り 朝乃山 75 竜電勝ち越しインタビュー

● 松鳳山 5勝6敗 突き出し ○ 阿炎 4勝7敗 (4.1秒)
 阿炎、先に両手をつく。松鳳山、両手をサッとついて素早く立つ。阿炎、長い腕で両手突きに行く。松鳳山、右から張ろうとするが手に阻まれる。阿炎、突っ張りながらどんどん前に出る。松鳳山、上体が起きて土俵下に落ちる。
20190320 11 609 阿炎 突き出し 松鳳山 39

○ 隠岐の海 6勝5敗 小手投げ ● 勢 1勝10敗 (3.9秒)
 隠岐の海、先に右手をつく。勢、両手をサッとつく。隠岐の海、右肘を固めて踏み込む。勢、両肘を固めてかち上げ気味に当たり、左を差して前に出る。隠岐の海、土俵際、右に開きながらの右小手投げで逆転。勢、土俵に転がる。
20190320 11 610 隠岐の海 小手投げ 勢 37

○ 嘉風 8勝3敗 叩き込み ● 阿武咲 4勝7敗 (7.1秒) 「待った2回」
 阿武咲、先に両手をつく。嘉風、腰を下ろし、両手をつこうとする。阿武咲、突っ掛ける。2度目、阿武咲、先に両手をつく。嘉風、腰を下ろし、両手をつこうとする。阿武咲、また突っ掛ける。3度目、阿武咲、先に両手をつく。嘉風、腰を下ろし、仕切り線後方でサッと両手をつく。阿武咲、素早く立ち、右手を出して頭を下げる。両者、頭で当たり合う。阿武咲、顎に向かって突き上げる。嘉風、下からあてがい、右上手を探る。阿武咲、腰を引いて廻しを与えず。嘉風、突き上げ、叩きながら引く。阿武咲、土俵に飛び落ちる。
20190320 11 611 嘉風 叩き込み 阿武咲 40
〔勝ち越しインタビューを受ける嘉風〕
20190320 11 611 嘉風 叩き込み 阿武咲 75 嘉風勝ち越し

● 碧山 9勝2敗 叩き込み ○ 逸ノ城 10勝1敗 (13.1秒)
 逸ノ城、先に両手をつく。碧山、腰を下ろし、両手をサッとつく。両者、ほぼ同時に立つ。逸ノ城、右肘を固める。碧山、右手を出して頭から当たり、突っ張る。逸ノ城、下がらず、突き放して右をのぞかせる。碧山、両手で押す。逸ノ城、左上手に手を伸ばす。碧山、引いて廻しを与えず。逸ノ城、押しながら前に出る。碧山、土俵際を右へ回る。逸ノ城、左上手に手を掛ける。碧山、突っ張る。逸ノ城、右から突いて叩く。碧山、前のめりになり、土俵に落ちて転がる。
20190320 11 612 逸ノ城 叩き込み 碧山 37

● 栃煌山 2勝9敗 寄り切り ○ 宝富士 5勝6敗 (5.9秒)
 宝富士、先に両手をつく。栃煌山、両足をジリッとすり、仕切り線後方で両手をサッとつき、右肘を固めて頭から踏み込む。宝富士、左肘を固めて当たり、得意の左を差す。栃煌山、左をのぞかせ、右で押っ付けるが止め、肩透かしを引く。宝富士、前のめりになるが堪え、前に出る。栃煌山、土俵際を左へ回りながら両差しになる。宝富士、左で押っ付けながら寄り切る。
20190320 11 613 宝富士 寄り切り 栃煌山 42

○ 正代 2勝9敗 押し出し ● 妙義龍 4勝7敗 (6.5秒)
 正代、先に両手をつく。妙義龍、右手をつき、左手をサッとついて素早く立ち、右手を出して頭から踏み込む。正代、右を差し、左も差そうとする。妙義龍、右上手を取り、左押っ付けで押し上げる。正代、前に圧力をかける。妙義龍、上手が切れ、引く。正代、乗じて一気に前に出、相手の胸を押す。妙義龍、土俵下に飛び落ちる。
20190320 11 614 正代 押し出し 妙義龍 40

● 魁聖 1勝10敗 引き落とし ○ 錦木 3勝8敗 (4.1秒)
 両者、ほぼ同時に手をついて立つ。錦木、頭から踏み込む。魁聖、右肘を固めて当たる。錦木、左を差し勝って前に出る。魁聖、土俵際、右上手に手を伸ばすが、前のめりになる。錦木、そこを左に開く。魁聖、土俵に落ちる。
20190320 11 615 錦木 引き落とし 魁聖 42

○ 遠藤 4勝7敗 押し出し ● 北勝富士 3勝8敗 (16.0秒)
 北勝富士、先に右手をつく。遠藤、両手をサッとつく。北勝富士、両手を出して頭から踏み込む。両者、頭で当たり合う。遠藤、突き放し、右を差して下手を取る。北勝富士、左手で下手を切ろうとするがならず、差し手を抱えて前に出ながら左上手を探る。遠藤、腰を引いて上手を与えず。北勝富士、左で抱えながら前に出る。遠藤、右足を俵に掛けて堪える。北勝富士、左小手に振って呼び込み、土俵際になる。遠藤、右下手を引きつけて寄る。北勝富士、俵の上になり、左で首を巻く。遠藤、廻しを離して押す。北勝富士、俵を割る。
20190320 11 616 遠藤 押し出し 北勝富士 40

○ 御嶽海 5勝6敗 押し出し ● 大栄翔 5勝6敗 (3.5秒)
 大栄翔、先に両手をつく。御嶽海、両手をサッとつく。大栄翔、両手を出して頭から踏み込む。御嶽海、手を下から出して頭から当たる。大栄翔、突き放す。御嶽海、下がらずあてがって前に出る。大栄翔、土俵際、叩きながら左へ開く。御嶽海、そこを押す。大栄翔、土俵下に飛び落ちる。
20190320 11 617 御嶽海 押し出し 大栄翔 40

○ 高安 9勝2敗 突き落とし ● 栃ノ心 6勝5敗 (11.5秒)
 栃ノ心、先に両手をつく。高安、両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。栃ノ心、右肘を固めて踏み込む。高安、左肘を固めて頭から当たり、右上手を取りに行き、上手を引きつけて前に出る。栃ノ心、左下手を取って振りながら堪え、右で押っ付けながら前に出る。高安、左下手も取り、両廻しを持って堪える。栃ノ心、右を巻き替える。高安、乗じて両上手を持って前に出る。栃ノ心、土俵際、左下手投げに行く。高安、廻しが切れるが、右から突く。栃ノ心、土俵に落ちる。
20190320 11 618 高安 突き落とし 栃ノ心 40

● 千代大龍 6勝5敗 押し出し ○ 豪栄道 9勝2敗 (4.3秒) 「待った1回」
 豪栄道、先に右手をつく。千代大龍、なかなか手をつかず。豪栄道、腰を上げて立合いを嫌う。2度目、千代大龍、先に右手をつく。豪栄道、両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。豪栄道、左から張って頭から当たる。千代大龍、押し上げてから引く。豪栄道、乗じて押しながら前に出る。千代大龍、突き放しながら土俵際を右へ回るが、俵の外に出る。
20190320 11 619 豪栄道 押し出し 千代大龍 38

● 玉鷲 4勝7敗 引き落とし ○ 鶴竜 9勝2敗 (3.1秒) 「待った1回」、「軍配通り」
 玉鷲、先に左手をつく。鶴竜、手をつこうと動かす。玉鷲、手を戻し、両者、腰を上げる。2度目、玉鷲、左手をつく。鶴竜、すぐに手をサッとつく。両者、頭から当たり、突き放し合う。玉鷲、押し勝って前に出る。鶴竜、土俵際、右へ開く。両者、前のめりになり、土俵に落ちる。行司 式守伊之助、軍配を鶴竜に上げる。「物言い」がつき、阿武松審判長は「玉鷲の手が先についている」と説明、「軍配通り」、鶴竜の勝ちとなる。
20190320 11 620 鶴竜 引き落とし 玉鷲 40
〔説明する阿武松審判長〕
20190320 11 620 鶴竜 引き落とし 玉鷲 60 説明する阿武松審判長

○ 白鵬 11勝0敗 上手投げ ● 貴景勝 8勝3敗 (14.0秒)
 貴景勝、先に両手をつく。白鵬、体を揺すり、手をサッとつく。両者、ほぼ同時に立つ。貴景勝、両手を出し、見てから頭を下げる。白鵬、踏み込んで右肘でかち上げる。両者、体が離れる。貴景勝、両手を出して当たり、白鵬、再び右でかち上げ、両者、体が離れる。白鵬、左から張る。貴景勝、頭を下げ、両手を出して前に出る。白鵬、叩いて左に開く。貴景勝、向き直る。白鵬、右から張る。貴景勝、両手で突き放す。白鵬、再び叩いて右へ回る。貴景勝、堪える。両者、突き放し合う。貴景勝、前に出る。白鵬、土俵際で左上手を取り、右に回って中に戻り、体を開いて豪快な左上手投げ。貴景勝、宙で裏返り土俵に転がる。
〔離れて突き放し合う展開〕
20190320 11 621 白鵬 上手投げ 貴景勝 20
〔白鵬の上手投げ〕
20190320 11 621 白鵬 上手投げ 貴景勝 37

★来場者アンケートによる「敢闘精神あふれる力士」
 1位:逸ノ城、2位:遠藤、3位:豪栄道

《2019年春場所取組内容・目次へ》

春場所十一日目・十両。(取組時間等)

春場所十一日目・十両について。
1敗の東十両筆頭 志摩ノ海は、旭秀鵬を突き落とし、10勝目。優勝した先場所に続く二桁勝利で、単独トップを守る。
1差で追う荒鷲は、関取最年長の安美錦と対戦。上手投げで裏返されて、3敗に後退。十両11枚目の安美錦は6勝目で、十両残留を濃厚に。
西十両筆頭の千代丸は、蒼国来との7勝対決を制し、勝ち越しを決める。
新十両の霧馬山は、40秒を超える相撲の末に、英乃海を上手出し投げで倒し、7勝目。勝ち越しまであと1勝とする。

カッコ内は取り組み時間です。
立合い不成立がない場合は、記載なし。不成立があった場合は、「待った1回」などと回数ともに表記。
物言いがない場合は、記載なし。物言いがついた場合は、「軍配通り」、「差し違え」、「取り直し」、「反則」と表記。

● 荒鷲 8勝3敗 上手投げ ○ 安美錦 6勝5敗 (2.5秒) 「待った1回」
 安美錦、立合いを嫌う。2度目、安美錦、立合い左へ変わって上手を取り、すぐに振り回して上手投げ。荒鷲、裏返って、安美錦、その後、倒れる。
20190320 11 501 安美錦 上手投げ 荒鷲 38

○ 翔猿 5勝6敗 突き出し ● 大成道 3勝8敗 (2.5秒)
 翔猿、左から張って左に動き、突っ張りながら一気に前に出る。大成道、土俵下に落ちる。
20190320 11 502 翔猿 突き出し 大成道 38

● 英乃海 6勝5敗 上手出し投げ ○ 霧馬山 7勝4敗 (43.3秒)
 英乃海、右を差す。霧馬山、左上手前廻しを取り、頭をつけて攻める。英乃海、右下手を持って堪えるが、霧馬山、左上手出し投げで俵の外に出す。
20190320 11 503 霧馬山 上手出し投げ 英乃海 40

● 貴ノ富士 4勝7敗 突き落とし ○ 明瀬山 5勝6敗 (17.6秒)
 貴ノ富士、右廻しを取る。明瀬山、左を差して右上手を取り、両者、左四つに。貴ノ富士、相手の廻しを切り、右上手を持って前に出るが、明瀬山、土俵際で右から突き落として逆転。
20190320 11 504 明瀬山 突き落とし 貴ノ富士 38

● 旭大星 6勝5敗 押し出し ○ 隆の勝 7勝4敗 (7.1秒)
 隆の勝、突き放しながら前に出る。旭大星、右へ回り込むが、隆の勝、逃さず押し出す。
20190320 11 505 隆の勝 押し出し 旭大星 40

● 臥牙丸 6勝5敗 寄り切り ○ 水戸龍 6勝5敗 (9.4秒)
 臥牙丸、押し上げる。剣翔、左で廻しを取るが切られ、両差しになって前に出、寄り切る。
20190320 11 506 水戸龍 寄り切り 臥牙丸 40

○ 若隆景 6勝5敗 突き落とし ● 剣翔 3勝8敗 (1.0秒)
 若隆景、左に変わり、左から突き落とす。
20190320 11 507 若隆景 突き落とし 剣翔 40

● 若元春 4勝7敗 寄り倒し ○ 徳勝龍 6勝5敗 (22.5秒)
 若元春、左下手、右上手を取って前に出るが、右上手が伸びる。徳勝龍、左差しで前に出、右で突きながら体を寄せる。若元春、体が飛んで土俵下に落ちる。
20190320 11 508 徳勝龍 寄り倒し 若元春 38

● 貴源治 5勝6敗 押し出し ○ 千代の海 7勝4敗 (17.7秒)
 千代の海、突っ張る。貴源治、右下手を取る。千代の海、左上手を取るが止め、突っ張り、相手の引きに乗じて押し出す。
20190320 11 509 千代の海 押し出し 貴源治 40

○ 東龍 5勝6敗 上手捻り ● 炎鵬 6勝5敗 (14.4秒)
 炎鵬、左を差して頭をつけ、右手で相手の右足を脅かしたり、左下手投げを打ちながら左へくるくる回る。東龍、肩越しの右上手を持って堪え、下がりながら相手を落とす。
20190320 11 510 東龍 上手捻り 炎鵬 40

○ 琴勇輝 4勝7敗 突き出し ● 大翔丸 3勝8敗 (4.6秒)
 琴勇輝、両手突きから突っ張り、土俵外に出す。
20190320 11 511 琴勇輝 突き出し 大翔丸 40

● 蒼国来 7勝4敗 突き出し ○ 千代丸 8勝3敗 (3.7秒)
 蒼国来、右廻しに手を掛ける。千代丸、見ながら立ち、両手突きから突き出す。
20190320 11 512 千代丸 突き出し 蒼国来 39

○ 志摩ノ海 10勝1敗 突き落とし ● 旭秀鵬 6勝5敗 (2.6秒)
 志摩ノ海、押しながら前に出、左から突き落とす。
20190320 11 513 志摩ノ海 突き落とし 旭秀鵬 40

★来場者アンケートによる「敢闘精神あふれる力士」
 1位:安美錦、2位:志摩ノ海、3位:隆の勝

《2019年春場所取組内容・目次へ》

春場所十日目・幕内。

春場所十日目・幕内の取り組み。
ただ1人勝ちっ放しの横綱白鵬は、先場所の優勝者 関脇玉鷲と対戦。一瞬相手に背中を向ける体勢になるが、立て直しながらの突き落としで勝ち、初日から10連勝。
今場所大関昇進を懸ける関脇貴景勝は、横綱鶴竜と対戦。突っ張りで横綱の体勢を崩しての引き落としで勝ち、勝ち越し。あすは横綱白鵬と対戦。
きのう豪栄道を破った逸ノ城は、続けての大関戦、高安と1敗同士で対戦。突き落としで勝って1敗を守る。初優勝を目指す高安は、2敗に後退。
豪栄道と栃ノ心が、大関同士で対戦。豪栄道が上手捻りで勝ち、勝ち越し。角番の栃ノ心は6勝4敗に。
小結御嶽海は、大関栃ノ心を破った遠藤と対戦。押し出しで勝ち、4勝目。
新小結北勝富士は、埼玉栄高校の後輩 大栄翔に叩き込まれ、7敗目と後がなくなる。
ここまで1敗の碧山は、松鳳山を押し倒して9勝目。逸ノ城と並んでトップの白鵬を追う。
元大関琴奨菊が、阿武咲を寄り切って勝ち越し。
ただひとり初日が出ていない正代は、ここまで2勝の錦木と対戦。寄り切りで勝ち、ようやく初日。支度部屋で号泣したとのこと。

幕内全取り組み内容は以下の通り。
カッコ内は取り組み時間です。
立合い不成立がない場合は、記載なし。不成立があった場合は、「待った1回」などと回数ともに表記。
物言いがない場合は、記載なし。物言いがついた場合は、「軍配通り」、「差し違え」、「取り直し」、「反則」と表記。

● 大翔鵬 4勝6敗 引き落とし ○ 千代丸 7勝3敗 (5.5秒)
 大翔鵬、先に両手をつき、腰を小さく振る。千代丸、しばらく手をつかず、仕切り線後方で両手をサッとつく。両者、ほぼ同時に立つ。千代丸、両手突き。両者、右喉輪で押し上げる。千代丸、両手で顎を押し上げ、左へ開く。大翔鵬、土俵に落ちる。
20190319 10 601 千代丸 引き落とし 大翔鵬 40

● 友風 5勝5敗 押し倒し ○ 千代翔馬 6勝4敗 (9.0秒)
 友風、先に両手をつく。千代翔馬、両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。千代翔馬、頭から踏み込む。友風、右肘を固めて頭から当たる。千代翔馬、叩きながら左へ回る。友風、乗じて突き放しながら前に出る。千代翔馬、俵に詰まる。友風、叩きながら少し引く。千代翔馬、乗じて中に戻り、右から思い切り張る。友風、押しながら一気に前に出る。千代翔馬、左から突き、俵伝いに左へ開く。友風、向き直るが土俵際。千代翔馬、そこを押す。友風、土俵に尻餅。
20190319 10 602 千代翔馬 押し倒し 友風 43

● 照強 2勝8敗 押し出し ○ 輝 6勝4敗 (2.3秒) 「待った2回」
 照強、先に右手をつく。輝、左手をサッとつく。照強、素早く立って潜り、相手の左足を取って土俵外に運ぶが、行司 式守錦太夫、止める。2度目、照強、先に右手をつく。輝、左手をサッとつく。照強、素早く立ち、やや右にずれて頭から当たる。輝、突き放すが、再び式守錦太夫が止め、輝に注意を与える。3度目、照強、先に右手をつく。輝、左手をトンとつく。照強、左へぴょんと飛んで潜ろうとする。輝、両手を出して中に入れず、押しながら一気に前に出る。照強、相手の左腕を手繰って土俵際を右へ回ろうとするが、俵の外に出る。
〔最初の立合い。照強が足取りで外に運ぶが、不成立に〕
20190319 10 603 輝 押し出し 照強 01 不成立になった足取りmini
〔3度目の立合い。輝の押し出し〕
20190319 10 603 輝 押し出し 照強 42

○ 竜電 7勝3敗 寄り切り ● 琴恵光 6勝4敗 (29.0秒)
 琴恵光、先に手をつく。竜電、両手をサッとつく。琴恵光、右肘を固め、左手を出す。竜電、左肘を固めて頭から踏み込み、右を差す。琴恵光、左へ踏み出し、相手の右腕を抱えて左へ回り、右を差す。竜電、左上手を取って左へ回り、相手を半身にする。琴恵光、右下手を引きつけ、左を巻き替えて差し、両差しになる。竜電、右上手を取る。琴恵光、両下手を取り、引きつけて前に出ようとする。竜電、堪える。琴恵光、右肘を張って相手の左上手を切る。竜電、右上手を持って右に回り、頭をつけ、右上手出し投げで振って相手を土俵際にし、左筈で押し上げながら寄り切る。
20190319 10 604 竜電 寄り切り 琴恵光 40

● 豊山 3勝7敗 押し出し ○ 明生 6勝4敗 (3.7秒)
 豊山、先に両手をつく。明生、仕切り線後方で両手をサッとつく。両者、ほぼ同時に立つ。明生、左肘を固めて頭から踏み込む。豊山、右肘を固めて当たり、左押っ付けで押し上げる。明生、力強く突き放しながら前に出る。豊山、上体が起きて俵を割る。
20190319 10 605 明生 押し出し 豊山 40

○ 豊ノ島 3勝7敗 寄り切り ● 矢後 3勝7敗 (8.2秒)
 豊ノ島、先に右手をつく。矢後、左手をつく。豊ノ島、素早く立ち、両腕を内に入れて踏み込む。矢後、胸で当たり、右上手に手を掛ける。豊ノ島、相手の上手を切り、両差しで前に出る。矢後、土俵際堪え、右から突き、左押っ付けで押し上げる。豊ノ島、一旦体を離し、再び両差しになって前に出る。矢後、左へ回り、右小手投げに行こうとする。豊ノ島、深い左下手を取り、左足外掛けに行きながら堪え、そのまま寄り切る。
〔矢後の小手投げに、足を掛けながら堪える豊ノ島〕
20190319 10 606 豊ノ島 寄り切り 矢後 30 小手投げを堪える豊ノ島
〔豊ノ島の寄り切り〕
20190319 10 606 豊ノ島 寄り切り 矢後 40

○ 嘉風 7勝3敗 寄り切り ● 勢 1勝9敗 (14.1秒)
 嘉風、先に両手をつく。勢、仕切り線後方で両手をサッとつく。嘉風、左肘を固めて頭を低くする。勢、右肩から踏み込んで当たり、両差しを狙う。嘉風、叩いて左へ開き、左上手に手を伸ばす。勢、少し泳ぐが向き直る。嘉風、左上手は取れず、左を差す。勢、土俵際、右小手で振る。嘉風、向き直り、頭をつけて左下手を取る。勢、左を差そうとする。嘉風、右で絞りながら前に出る。勢、右小手投げに行こうとするが、体勢を崩す。嘉風、両差しになって寄り切る。勢、土俵下に落ちて、足を痛そうにする。
20190319 10 607 嘉風 寄り切り 勢 40

○ 朝乃山 7勝3敗 叩き込み ● 石浦 6勝4敗 (8.0秒)
 朝乃山、先に両手をつく。石浦、右手をついて時を置き、左手をサッとついて頭から踏み込む。朝乃山、右肘を固めて踏み込む。石浦、頭から当たり、左で押っ付ける。朝乃山、突っ張る。石浦、下から撥ね上げ、左に開いて左で後ろ廻しを取り、右で相手の右腕も抱えながら左へ回る。朝乃山、向き直って体を離す。石浦、そこを中へ入ろうとする。朝乃山、叩いて左へ回る。石浦、土俵に両手をつく。
〔後ろ廻しを取って回る石浦〕
20190319 10 608 朝乃山 叩き込み 石浦 25 後ろ廻しを取って回る石浦
〔朝乃山の叩き込み〕
20190319 10 608 朝乃山 叩き込み 石浦 40

○ 碧山 9勝1敗 押し倒し ● 松鳳山 5勝5敗 (4.9秒)
 碧山、右手をつく。松鳳山、すぐに両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。松鳳山、左肘を固めてやや左にずれる。碧山、右喉輪で突き上げ、叩きながら引く。松鳳山、前のめりになりながらも押して前に出る。碧山、土俵際から突っ張りながら前に出る。松鳳山、俵に詰まる。碧山、右押っ付けで押す。松鳳山、土俵下に転がり落ちる。
20190319 10 609 碧山 押し倒し 松鳳山 37

● 佐田の海 3勝7敗 突き出し ○ 阿炎 3勝7敗 (5.1秒)
 阿炎、右手をつく。佐田の海、両手をサッとつく。阿炎、両手突きから突っ張る。佐田の海、下から撥ね上げ、右から突く。阿炎、向き直って突っ張りながら前に出る。佐田の海、俵に詰まり、左から突く。阿炎、体が傾くが堪え、佐田の海、土俵下に飛び落ちる。
20190319 10 610 阿炎 突き出し 佐田の海 35

○ 千代大龍 6勝4敗 突き落とし ● 宝富士 4勝6敗 (2.9秒)
 宝富士、先に両手をつく。千代大龍、両手をサッとつく。宝富士、左肘を固めて踏み込む。千代大龍、左肘を固めて当たり、両手で顎を押し上げ、右に開いて右から突く。宝富士、土俵に落ちる。
20190319 10 611 千代大龍 突き落とし 宝富士 37

○ 琴奨菊 8勝2敗 寄り切り ● 阿武咲 4勝6敗 (4.5秒)
 阿武咲、先に手をつく。琴奨菊、仕切り線かなり後方で左手をつき、右手をサッとつく。阿武咲、右手を出して頭を下げる。琴奨菊、頭から踏み込み、右で相手の左腕を引っ張り込み、左押っ付けで前に出る。阿武咲、上体が起きて俵を割る。
20190319 10 612 琴奨菊 寄り切り 阿武咲 40-2

○ 栃煌山 2勝8敗 肩透かし ● 隠岐の海 5勝5敗 (6.0秒)
 隠岐の海、先に右手をつく。栃煌山、足をじりっとすり、両手をサッとつく。両者、ほぼ同時に立つ。隠岐の海、右肘を固めて踏み込む。栃煌山、右手を出して頭から当たり、左を差し、右もねじ込もうとする。隠岐の海、左押っ付けで前に出、右上手を取る。栃煌山、土俵際、左掬い投げで振り、腰を引いて相手の上手を切り、右で叩く。隠岐の海、土俵に両手をつく。
20190319 10 613 栃煌山 肩透かし 隠岐の海 40

● 錦木 2勝8敗 寄り切り ○ 正代 1勝9敗 (2.8秒)
 錦木、先に両手をつく。正代、仕切り線後方で両手をサッとつく。錦木、頭から踏み込む。正代、両差しになり、左差し手を突きつけて前に出る。錦木、上体が起きて俵を割る。
20190319 10 614 正代 寄り切り 錦木 40

● 魁聖 1勝9敗 寄り切り ○ 妙義龍 4勝6敗 (3.8秒)
 魁聖、先に両手をつく。妙義龍、右手をサッとつき、右手を出して頭から踏み込む。魁聖、右を差す。妙義龍、右で顎を押し上げ、左押っ付けから左筈で脇を押して前に出る。魁聖、上体が起きて俵を割る。
20190319 10 615 妙義龍 寄り切り 魁聖 40

○ 御嶽海 4勝6敗 押し出し ● 遠藤 3勝7敗 (11.3秒)
 御嶽海、先に両手をつく。遠藤、仕切り線後方で両手をサッとつく。御嶽海、右肘を固めて頭から踏み込む。遠藤、左肘を固めて当たり、左を差す。御嶽海、右で押っ付ける。遠藤、差し手を抜き、相手の左腕を手繰って右へ回る。御嶽海、向き直る。遠藤、突っ張り、左を差す。御嶽海、押し上げ、叩きながら引いて左に開く。遠藤、前に泳ぐが、土俵際でくるっと向き直る。御嶽海、押しながら前に出る。遠藤、土俵際を右へ回る。御嶽海、押し上げる。遠藤、上体が起きて俵を割る。
20190319 10 616 御嶽海 押し出し 遠藤 37

○ 大栄翔 5勝5敗 叩き込み ● 北勝富士 3勝7敗 (15.0秒)
 大栄翔、両手をつく。北勝富士、右手をつき、左手をサッとついて立つ。大栄翔、両手を出して頭から踏み込む。北勝富士、右喉輪で押し上げる。大栄翔、突っ張る。北勝富士、下から撥ね上げ、相手の手を叩いて右に回る。大栄翔、ついて行き、突き放す。北勝富士、突き返す。大栄翔、左で突きながら左へ開く。北勝富士、泳ぎかけるが向き直る。両者、顎に向かって押し上げる。大栄翔、突っ張り、叩いて左に開く。北勝富士、前に飛んで土俵に落ちる。
20190319 10 617 大栄翔 叩き込み 北勝富士 40

● 栃ノ心 6勝4敗 上手捻り ○ 豪栄道 8勝2敗 (7.5秒)
 豪栄道、右手をつく。栃ノ心、両手をサッとつく。豪栄道、頭から踏み込む。栃ノ心、右肘を固めて当たる。豪栄道、すぐに横から左上手を取り、左へ回って右差し手を返す。栃ノ心、左で差し手を抱え、左上手に手を伸ばすが取れず。豪栄道、右下手を取り、機を見て右腕を返しながら左上手で捻る。栃ノ心、土俵に転がる。
20190319 10 618 豪栄道 上手捻り 栃ノ心 45

● 高安 8勝2敗 突き落とし ○ 逸ノ城 9勝1敗 (7.8秒)
 逸ノ城、先に両手をつく。高安、腰を下ろし、両手をサッとつき、左肘を固めて頭から踏み込む。逸ノ城、右肘を固め、左手を出しながら当たり、突き上げ、叩いて得意の右を差す。高安、右を差し、両廻しを引きつけて前に出る。逸ノ城、堪え、体を開いて左から突きながら下がって叩く。高安、土俵に落ちる。
20190319 10 619 逸ノ城 突き落とし 高安 35
〔殊勲インタビューを受ける逸ノ城〕
20190319 10 619 逸ノ城 突き落とし 高安 75 逸ノ城殊勲インタビューmini

○ 白鵬 10勝0敗 突き落とし ● 玉鷲 4勝6敗 (4.9秒) 「待った1回」
 両者、見合ってなかなか手をつかず。白鵬、手をサッとついて立ち上がるが、玉鷲、立てず。2度目、玉鷲、先に左手をつく。白鵬、両手をサッとついて立ち、右肘を固めて踏み込む。玉鷲、頭から当たり、左筈で相手の脇を押し上げる。白鵬、上体が起きるが、左下手を取る。玉鷲、体を開き、右小手で振る。白鵬、廻しが切れて つんのめり、相手に背中を向ける。玉鷲、左で後ろ廻しに手を掛けて前に出る。白鵬、右半身で下がりながら廻しを切り、出てくる相手を右から突く。玉鷲、土俵に落ちて転がる。
〔つんのめる白鵬〕
20190319 10 620 白鵬 突き落とし 玉鷲 15 つんのめる白鵬
〔後ろ廻しを取る玉鷲〕
20190319 10 620 白鵬 突き落とし 玉鷲 20 後ろ廻しを取る玉鷲
〔廻しを切った白鵬〕
20190319 10 620 白鵬 突き落とし 玉鷲 30 廻しを切る
〔白鵬の突き落とし〕
20190319 10 620 白鵬 突き落とし 玉鷲 35

○ 貴景勝 8勝2敗 引き落とし ● 鶴竜 8勝2敗 (5.3秒)
 貴景勝、先に両手をつく。鶴竜、体をゆすり、両手をサッとつく。貴景勝、両手を出して頭から踏み込む。鶴竜、頭から当たる。両者、突き放し合う。貴景勝、突っ張りながら前に出る。鶴竜、右で突きながら右へ回り込もうとして前のめりになり、土俵に両手をつく。
20190319 10 621 貴景勝 引き落とし 鶴竜 40
〔殊勲インタビューを受ける貴景勝〕
20190319 10 621 貴景勝 引き落とし 鶴竜 75 貴景勝殊勲

★来場者アンケートによる「敢闘精神あふれる力士」
 1位:貴景勝、2位:大栄翔、3位:正代

《2019年春場所取組内容・目次へ》

春場所十日目・十両。(取組時間等)

春場所十日目・十両について。
東十両筆頭できのう勝ち越した志摩ノ海は、貴源治を送り出し、二日目から9連勝。単独トップを守る。
1差で志摩ノ海を追う荒鷲は、東龍を上手投げで倒して勝ち越しを決める。
西十両筆頭の千代丸は、幕内土俵で大翔鵬と対戦。引き落としで勝って7勝目。
蒼国来は、水戸龍を寄り切って7勝目。
きのう左足首を痛めた白鷹山は、きょうから休場。

カッコ内は取り組み時間です。
立合い不成立がない場合は、記載なし。不成立があった場合は、「待った1回」などと回数ともに表記。
物言いがない場合は、記載なし。物言いがついた場合は、「軍配通り」、「差し違え」、「取り直し」、「反則」と表記。

○ 隆の勝 6勝4敗 押し出し ● 富士東 3勝3敗 (2.5秒)
 貴景勝、両手突きからどんどん押しながら前に出、そのまま押し出す。
20190319 10 501 隆の勝 押し出し 富士東 40

● 旭大星 6勝4敗 引き落とし ○ 翔猿 4勝6敗 (9.0秒)
 両者、頭を下げて押し合い。翔猿、機を見て叩き込む。
20190319 10 502 翔猿 引き落とし 旭大星 42

○ 霧馬山 6勝4敗 下手出し投げ ● 明瀬山 4勝6敗 (16.3秒)
 霧馬山、左に変わりながら左上手を取り、右下手も取って両廻し。明瀬山、両差しになろうとするがなれず、右下手を探るが取れず。霧馬山、左からの出し投げで振って前に出、更に左へ回りながら左下手出し投げ。明瀬山、左膝から土俵に落ちる。
20190319 10 503 霧馬山 下手出し投げ 明瀬山 45

○ 臥牙丸 6勝4敗 叩き込み ● 安美錦 5勝5敗 (3.7秒)
 臥牙丸、押し上げる。安美錦、引いて右へ回り込む。臥牙丸、向き直って叩き込む。
20190319 10 504 臥牙丸 叩き込み 安美錦 40

○ 貴ノ富士 4勝6敗 送り倒し ● 千代の海 6勝4敗 (13.6秒) 「待った1回」
 貴ノ富士、突っ掛ける。2度目、貴ノ富士、右上手に手を掛ける。千代の海、叩きながら引き、突っ張りながら前に出る。貴ノ富士、左を差して下手を取る。千代の海、右に回って左を巻き替える。貴ノ富士、上手になった右廻しを持って前に出る。千代の海、土俵際、右首投げに行こうとするが、貴ノ富士、送り倒す。
20190319 10 505 貴ノ富士 送り倒し 千代の海 40

● 東龍 4勝6敗 上手投げ ○ 荒鷲 8勝2敗 (2.6秒)
 荒鷲、左上手を取り、左に回って上手投げで倒す。
20190319 10 506 荒鷲 上手投げ 東龍 35

● 水戸龍 5勝5敗 寄り切り ○ 蒼国来 7勝3敗 (7.1秒) 「待った1回」
 水戸龍、立合いを嫌う。2度目、蒼国来、左にずれ、左上手を取って左へぐるぐる振り回り、相手を土俵際にし、左膝で切り返し気味に寄り切る。
20190319 10 507 蒼国来 寄り切り 水戸龍 40

○ 旭秀鵬 6勝4敗 叩き込み ● 大成道 3勝7敗 (0.9秒)
 旭秀鵬、見ながら立ち、左に変わりながら叩き込み。
20190319 10 508 旭秀鵬 叩き込み 大成道 37

○ 若元春 4勝6敗 寄り切り ● 剣翔 3勝7敗 (10.4秒)
 剣翔、左から張り、左を差して前に出る。若元春、両廻しを取って土俵際堪え、前に出て寄り切る。
20190319 10 509 若元春 寄り切り 剣翔 40

■ 白鷹山 3勝7敗 不戦勝 □ 若隆景 5勝5敗
 白鷹山、「左足関節外果骨折」のため、休場。
20190319 10 510 若隆景 不戦勝 白鷹山

○ 徳勝龍 5勝5敗 寄り切り ● 大奄美 3勝7敗 (12.8秒)
 大奄美、やや早く立ち、左廻しを取る。徳勝龍、右上手を取り、切られても押っ付けながら取り直して寄り切る。
20190319 10 511 徳勝龍 寄り切り 大奄美 38

○ 琴勇輝 3勝7敗 押し出し ● 英乃海 6勝4敗 (5.6秒)
 琴勇輝、踏み込み、顎に向かって突っ張り、土俵外に出す。
20190319 10 512 琴勇輝 押し出し 英乃海 40

○ 大翔丸 3勝7敗 押し倒し ● 炎鵬 6勝4敗 (3.1秒)
 大翔丸、両手突きから叩きながら左へ回る。炎鵬、前に泳ぐが、俵に足を掛けながら立て直そうとする。大翔丸、そこを押す。炎鵬、土俵下に吹っ飛ぶ。
20190319 10 513 大翔丸 押し倒し 炎鵬 40

○ 志摩ノ海 9勝1敗 送り出し ● 貴源治 5勝5敗 (8.0秒)
 両者、押し合う。志摩ノ海、右押っ付け、左筈押しで前に出、後ろ向きになった相手の背中を押して土俵外に出す。
20190319 10 514 志摩ノ海 送り出し 貴源治 40

★来場者アンケートによる「敢闘精神あふれる力士」
 1位:志摩ノ海、2位:若元春・貴ノ富士

《2019年春場所取組内容・目次へ》

春場所九日目・幕内。

春場所九日目・幕内の取り組み。
ただ1人勝ちっ放しの横綱白鵬は、先場所連勝を止められた小結御嶽海と対戦。寄り切って9連勝。
大関昇進を懸ける関脇貴景勝は、千代大龍を突き落として7勝目。
1敗の横綱鶴竜は、栃煌山を問題にせず押し出し、勝ち越し。
ご当所大関豪栄道は、今場所好調の逸ノ城と7勝同士で対戦。30秒近い取組の末、小手投げで敗れて2敗目。逸ノ城は勝ち越し。
1敗の大関高安は、先場所の優勝者 関脇玉鷲と対戦。押し出しで勝って勝ち越し。
角番大関栃ノ心は、正代と55秒近い取組の末、上手投げで倒して6勝目。正代は初日から9連敗。
新小結北勝富士は、魁聖を肩透かしで倒して3勝目。東前頭筆頭の魁聖は負け越し。
碧山が、勢を肩透かしで倒して勝ち越し。蜂窩織炎で足を痛そうにしている勢は、負け越し。
東十両筆頭の志摩ノ海が、豊山と対戦。押し出して勝ち越しを決め、来場所の新入幕を濃厚にする。

幕内全取り組み内容は以下の通り。
カッコ内は取り組み時間です。
立合い不成立がない場合は、記載なし。不成立があった場合は、「待った1回」などと回数ともに表記。
物言いがない場合は、記載なし。物言いがついた場合は、「軍配通り」、「差し違え」、「取り直し」、「反則」と表記。

○ 志摩ノ海 8勝1敗 押し出し ● 豊山 3勝6敗 (12.3秒)
 志摩ノ海、先に両手をつく。豊山、両手をサッとつく。志摩ノ海、素早く立ち、頭から踏み込む。豊山、右肘でかち上げ気味に当たり、突っ張る。志摩ノ海、下からあてがって下がらず。豊山、左で押っ付け、右喉輪で押し上げる。志摩ノ海、下がらず、押しながら前に出る。豊山、土俵際突っ張るが前に出られず、叩きながら引く。志摩ノ海、乗じて押し出す。
20190318 09 601 志摩ノ海 押し出し 豊山 40

○ 大翔鵬 4勝5敗 押し倒し ● 豊ノ島 2勝7敗 (10.9秒)
 豊ノ島、先に右手をつく。大翔鵬、仕切り線後方で両手をサッとつく。豊ノ島、素早く立ち、腕を内に入れて踏み込む。大翔鵬、右肘を固めて当たる。豊ノ島、右筈で押しながら前に出る。大翔鵬、土俵際、右から突く。豊ノ島、向き直って押す。大翔鵬、俵の上で堪え、左上手を取る。豊ノ島、右を差し、下がりながら左を巻き替えて両差しになり、相手の上手を切る。大翔鵬、外から極め気味に抱える。豊ノ島、左差し手を抜く。大翔鵬、左で強烈に極めて前に出る。豊ノ島、右差し手を抜く。大翔鵬、突き放して前に出る。豊ノ島、土俵際、相手の左腕を手繰る。大翔鵬、そこを押す。豊ノ島、俵の外に倒れる。
20190318 09 602 大翔鵬 押し倒し 豊ノ島 37

● 千代翔馬 5勝4敗 引き落とし ○ 嘉風 6勝3敗 (22.9秒) 「待った1回」
 嘉風、右手をつく。千代翔馬、両手をサッとついて突っ掛ける。2度目、嘉風、先に両手をつく。千代翔馬、腰を下ろし、両手をサッとつく。両者、ほぼ同時に立つ。千代翔馬、右から張る。嘉風、左肘を固めて当たる。千代翔馬、右に動いて右上手に手を掛ける。嘉風、右に動いて上手を与えず、右で差し手を抱えながら左下手を取る。千代翔馬、再び右上手に手を伸ばすが取れず、右で押っ付ける。嘉風、右上手も取り、両廻しを持って前に出る。千代翔馬、相手の下手を切る。嘉風、右上手を持って頭をつけ、再び左を差そうとする。千代翔馬、右から押っ付ける。嘉風、左をねじ込んで下手を取り、両廻しを引きつけて前に出る。千代翔馬、土俵際、左で掬いながら左へ回り、中に戻って相手の廻しを切る。両者、押し合う。嘉風、左へ回り、俵に詰まる。千代翔馬、そこを押す。嘉風、俵に両足を掛けながら右押っ付けで突く。千代翔馬、体が傾くが、右で渡し込みに行きながら堪える。嘉風、中に戻って引く。千代翔馬、土俵に這う。嘉風、鼻から流血。
20190318 09 603 嘉風 引き落とし 千代翔馬 42
〔鼻から血を流す嘉風〕
20190318 09 603 嘉風 引き落とし 千代翔馬 52 鼻血嘉風

● 琴恵光 6勝3敗 寄り切り ○ 明生 5勝4敗 (4.7秒)
 琴恵光、先に両手をつく。明生、仕切り線後方でサッと手をついて素早く立ち、左肘を固めて踏み込む。琴恵光、右肘を固めてその場で当たる。明生、前に出ながら左を差す。琴恵光、右で押っ付けながら土俵際を右に回る。明生、乗じて前に出ながら右で後ろ廻しを取る。琴恵光、相手の左腕を抱えて網打ちに行こうとする。明生、右上手を持って離さず、そのまま寄る。琴恵光、土俵下に飛び落ちる。
20190318 09 604 明生 寄り切り 琴恵光 38

● 竜電 6勝3敗 引き落とし ○ 石浦 6勝3敗 (6.5秒)
 石浦、先に手をつく。竜電、両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。石浦、頭から当たる。竜電、右肘を固めて当たり、右を差す。石浦、相手の手を叩きながら引き、左へ回る。竜電、見ながらついて行く。石浦、左で廻しを探る。竜電、突き放して廻しを与えず、前に出ようとする。石浦、相手の手を叩き、左に開いて左から突く。竜電、前に飛んで土俵に落ちる。
20190318 09 605 石浦 引き落とし 竜電 40

● 照強 2勝7敗 叩き込み ○ 矢後 3勝6敗 (10.5秒) 「待った1回」
 照強、先に手をつく。矢後、仕切り線後方で手をつこうとする。照強、突っ掛ける。2度目、矢後、仕切り線後方で左手をつく。照強、すぐに両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。照強、右肘を固めて頭から踏み込む。矢後、突き放し、左を差そうとする。照強、相手の左腕を手繰りながら右へ回って土俵際。矢後、向き直り、両手で突き放す。照強、俵に足を掛けながら堪える。矢後、叩きながら引く。照強、前のめりになるが堪え、突き上げながら前に出る。矢後、突っ張る。照強、右から思い切り張る。矢後、突っ張りながら前に出、叩く。照強、土俵に両手をつく。
20190318 09 606 矢後 叩き込み 照強 37

○ 松鳳山 5勝4敗 突き落とし ● 輝 5勝4敗 (8.5秒)
 輝、右手をつく。松鳳山、両手をサッとついて素早く立ち、右から張る。輝、頭から当たる。松鳳山、左を差そうとするがならず、両者、突っ張り合い。松鳳山、機を見て右に開いて右から突く。輝、前に飛んで、土俵に転がる。
20190318 09 607 松鳳山 突き落とし 輝 37

○ 友風 5勝4敗 叩き込み ● 宝富士 4勝5敗 (14.7秒)
 友風、先に両手をつく。宝富士、両手をサッとつく。友風、素早く立ち、右肘を固めて頭から踏み込む。宝富士、左肘を固めて当たる。友風、右を差そうとする。宝富士、左で押っ付ける。友風、右差し手を抜き、押しながら差そうとする。宝富士、下からあてがう。友風、突き放して前に出る。宝富士、俵に詰まり、右から突いていなす。友風、土俵際、向き直って押し上げる。宝富士、左を差そうとする。友風、すぐに右を巻き替えて差す。宝富士、左上手に手を伸ばす。友風、上手を与えず、押し上げ、叩きながら引く。宝富士、土俵に転がる。
20190318 09 608 友風 叩き込み 宝富士 35

○ 碧山 8勝1敗 肩透かし ● 勢 1勝8敗 (2.7秒)
 碧山、先に右手をつく。勢、仕切り線後方で両手をサッと動かす。両者、ほぼ同時に立つ。碧山、右手を出して頭から当たる。勢、右肩から当たる。碧山、押し上げ、引く。勢、乗じて前に出る。碧山、右に回りながら肩透かし。勢、土俵に落ちて転がる。
20190318 09 609 碧山 肩透かし 勢 45

○ 琴奨菊 7勝2敗 押し出し ● 阿炎 2勝7敗 (6.1秒)
 阿炎、先に手をつく。琴奨菊、仕切り線後方で左手をつき、右手をサッとつく。阿炎、素早く立ち、長い腕で両手突き。琴奨菊、下からあてがって前に出る。阿炎、突っ張るが下がって土俵際。琴奨菊、左で上手を取ろうとする。阿炎、俵伝いに左へ開く。琴奨菊、そこを右手で押すが、前のめりになり、外向きで俵に詰まる。両者、土俵際。琴奨菊、相手より素早く立て直し、押す。阿炎、俵を割る。
20190318 09 610 琴奨菊 押し出し 阿炎 40

○ 隠岐の海 5勝4敗 小手投げ ● 佐田の海 3勝6敗 (18.5秒)
 佐田の海、先に両手をつく。隠岐の海、両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。佐田の海、左肘を固めて頭から踏み込む。隠岐の海、右肘でかち上げ気味に当たり、前に出る。佐田の海、両差しになって前に出、がぶる。隠岐の海、外から極め気味に抱えて堪え、逆に前に出る。佐田の海、左から掬って振り、両差しで前に出る。隠岐の海、右に回って堪え、左上手を取る。佐田の海、両下手を取る。隠岐の海、右上手も探るが取れず。佐田の海、左下手を深くし、両下手を引きつけて前に出る。隠岐の海、土俵際を右へ回り、右小手投げで逆転。佐田の海、土俵に落ちて転がり、両者、土俵下に落ちる。
20190318 09 611 隠岐の海 小手投げ 佐田の海 42

○ 朝乃山 6勝3敗 叩き込み ● 阿武咲 4勝5敗 (3.3秒)
 阿武咲、先に手をつく。朝乃山、腰を下ろし、仕切り線後方で両手をサッとつき、右肘を固めて踏み込む。阿武咲、右手を出して頭から当たる。朝乃山、右でかち上げる。阿武咲、突き放して前に出る。朝乃山、右で突きながら右へ回り、叩く。阿武咲、前に落ちる。
20190318 09 612 朝乃山 叩き込み 阿武咲 43

● 大栄翔 4勝5敗 突き出し ○ 錦木 2勝7敗 (5.3秒)
 大栄翔、先に両手をつく。錦木、腰を下ろし、両手をつく。両者、ほぼ同時に立つ。大栄翔、両手を出して頭から当たり、突っ張る。錦木、下からあてがって下がらず。大栄翔、叩きながら左へ回る。錦木、乗じて前に出ながら突き放す。大栄翔、土俵下に飛び落ちる。
20190318 09 613 錦木 突き出し 大栄翔 35

● 妙義龍 3勝6敗 押し出し ○ 遠藤 3勝6敗 (7.5秒)
 妙義龍、先に右手をつく。遠藤、両手をサッとつく。妙義龍、素早く立ち、右から張る。遠藤、左肘を固めて当たる。妙義龍、右肘で押し上げて相手を起こす。遠藤、体勢を立て直し、突っ張りながら前に出る。妙義龍、俵に詰まる。遠藤、叩きながら右へ開く。妙義龍、前に泳ぐ。遠藤、前に出て右で後ろ廻しを探る。妙義龍、向き直り、土俵際で叩く。遠藤、そこを押す。妙義龍、俵の外に出る。
20190318 09 614 遠藤 押し出し 妙義龍 37

● 魁聖 1勝8敗 肩透かし ○ 北勝富士 3勝6敗 (16.3秒)
 魁聖、先に両手をつく。北勝富士、左、右と手をサッとついて素早く立ち、頭から踏み込む。魁聖、当たりを胸で受け、右をのぞかせる。北勝富士、右喉輪で押し上げ、引く。魁聖、乗じて前に出る。北勝富士、右で突きながら土俵際を右へ回る。魁聖、土俵際向き直る。北勝富士、下から押し上げる。魁聖、下からあてがって前に出、差そうとする。北勝富士、右へ回る。魁聖、左上手に手を伸ばすが取れず。北勝富士、右筈で相手の脇を押し上げ、引いて右に回りながら肩透かしで逆転。魁聖、土俵に両手をつく。
20190318 09 615 北勝富士 肩透かし 魁聖 40

○ 貴景勝 7勝2敗 突き落とし ● 千代大龍 5勝4敗 (8.1秒)
 貴景勝、先に両手をつく。千代大龍、仕切り線後方で両手をサッとつく。貴景勝、素早く立ち、両手を出して頭から踏み込む。千代大龍、頭から当たり、両手で突き放す。両者、激しく突き放し合う。千代大龍、押し勝って前に出る。貴景勝、押し返して前に出、叩いて引く。千代大龍、乗じて一気に前に出る。貴景勝、土俵際、左から突く。千代大龍、土俵にバッタリ落ちる。
20190318 09 616 貴景勝 突き落とし 千代大龍 35

○ 逸ノ城 8勝1敗 小手投げ ● 豪栄道 7勝2敗 (28.9秒)
 逸ノ城、先に両手をつく。豪栄道、右手をつき、左手をサッとついて素早く立ち、右手を出し、左肘を固めて頭から低く踏み込む。逸ノ城、右肘を固めて当たる。豪栄道、右を差し、豪栄道の左、逸ノ城の右で、差し手争い。逸ノ城、左上手を取り、右を差す。豪栄道、左上手に手を伸ばすが取れず、右下手を取る。逸ノ城、左上手をしっかり取り直す。豪栄道、右下手を持ち、左で絞って左を差そうとしながら前に出る。逸ノ城、土俵際、右で頭を抱えながら左上手投げで振る。豪栄道、右差しで堪えて中に戻り、切れた右下手を取り直す。両者土俵中央、豪栄道が右下手、逸ノ城が左上手を持った体勢。豪栄道、前に出ようとするがならず、右下手投げで振り、左を差して両差しになり、両下手を取って頭をつけ、両下手を引きつけて前に出る。逸ノ城、そこで体を開き、右小手で投げ捨てる。豪栄道、土俵下に落ちる。
20190318 09 617 逸ノ城 上手投げ 豪栄道 40

○ 高安 8勝1敗 押し出し ● 玉鷲 4勝5敗 (9.2秒)
 玉鷲、先に左手をつく。高安、両手をサッとつき、左肘を固めて踏み込む。玉鷲、頭から当たり、突っ張る。高安、左を差そうとする。玉鷲、右押っ付け、左喉輪で押し上げる。高安、左半身になり、右足が俵に詰まる。玉鷲、押し上げる。高安、再び左を差そうとするがならず、突き放して前に出、押す。玉鷲、土俵下に落ちる。
20190318 09 618 高安 押し出し 玉鷲 40

○ 栃ノ心 6勝3敗 上手投げ ● 正代 0勝9敗 (54.6秒)
 正代、両手をつく。栃ノ心、両手をサッとついて素早く立ち、右肘を固めて踏み込む。正代、両肘を固めて当たり、両差しになる。栃ノ心、左上手を取り、右で押っ付けながら前に出る。正代、俵に両足を掛けながら両下手を取る。栃ノ心、左上手を持ってがぶる。正代、俵で残して前に出る。栃ノ心、左上手を持って堪え、前に出る。正代、右下手投げで振る。栃ノ心、右で頭を抱えながら左上手投げに行こうとする。正代、堪える。栃ノ心、左上手を持ち、右上手に手を伸ばすが取れず。両者、土俵中央で止まる(約8秒間)。正代、両下手を引きつけて前に出る。栃ノ心、左上手で振って堪える。両者、再び止まる(約16秒間)。栃ノ心、左上手を持って前に出る。正代、そこを右下手投げで体を入れ替える。栃ノ心、土俵際堪え、左上手投げ。正代、俵の外に倒れる。
20190318 09 619 栃ノ心 上手投げ 正代 40

● 栃煌山 1勝8敗 押し出し ○ 鶴竜 8勝1敗 (2.6秒)
 両者、ほぼ同時にサッと手をついて立つ。鶴竜、右肘を固めて頭から低く踏み込む。栃煌山、両手を出して当たり、左を差す。鶴竜、左筈で押しながら前に出る。栃煌山、土俵下に飛び落ちる。
20190318 09 620 鶴竜 押し出し 栃煌山 45

○ 白鵬 9勝0敗 寄り切り ● 御嶽海 3勝6敗 (18.0秒)
 御嶽海、先に手をつく。白鵬、両手をサッとつく。御嶽海、立つ。白鵬、右から張り、左肘を固めてやや右へ踏み出し、深い右上手を取る。御嶽海、深い左下手を取る。白鵬、左下手も取って両廻し。御嶽海、右から絞る。白鵬、左差し手を返し、再び左下手を探る。御嶽海、右を巻き替えようとする。白鵬、乗じて一気に前に出、腰を下ろして寄り切る。
20190318 09 621 白鵬 寄り切り 御嶽海 42

★来場者アンケートによる「敢闘精神あふれる力士」
 1位:貴景勝、2位:逸ノ城、3位:遠藤

《2019年春場所取組内容・目次へ》

春場所九日目・十両。(取組時間等)

春場所九日目・十両について。
東十両筆頭の志摩ノ海が、幕内土俵で豊山を押し出し、ただ一人勝ち越しを決める。
ただ1人トップに1差の荒鷲は、水戸龍を寄り切って7勝目。
十両2枚目の炎鵬は、徳勝龍と対戦。土俵際で潜って足を取って倒し、3連勝3連敗3連勝で6勝目。
西十両筆頭の千代丸は、若隆景を1分45秒を超える相撲の末、小手投げで倒し、6勝目。
関取最年長の安美錦は、翔猿を押し倒し、4連敗スタートから5連勝で、ついに白星先行。
十両3枚目の白鷹山は、旭秀鵬に下手投げで倒された際、左足首を捻り、車椅子で花道を下がる。

カッコ内は取り組み時間です。
立合い不成立がない場合は、記載なし。不成立があった場合は、「待った1回」などと回数ともに表記。
物言いがない場合は、記載なし。物言いがついた場合は、「軍配通り」、「差し違え」、「取り直し」、「反則」と表記。

○ 常幸龍 3勝2敗 寄り切り ● 貴ノ富士 3勝6敗 (50.2秒)
 常幸龍、低く当たり、両者、左四つになる。常幸龍、先に右上手を取り、右下手も取る。貴ノ富士、左下手を取り、上手を探るが取れず。両者、長い相撲に。常幸龍、両廻しを引きつけて寄り切る。
20190318 09 501 常幸龍 寄り切り 貴ノ富士 40

● 水戸龍 5勝4敗 寄り切り ○ 荒鷲 7勝2敗 (7.5秒)
 荒鷲、左上手を取って左へ回り、右下手も取って前に出、引きつけて寄り切る。
20190318 09 502 荒鷲 寄り切り 水戸龍 38

● 翔猿 3勝6敗 押し倒し ○ 安美錦 5勝4敗 (7.1秒)
 両者、押し合う。安美錦、押し勝って前に出、叩きながら引く。再び押し合い。翔猿、叩く。安美錦、乗じて一気に前に出、回り込む相手を押し倒す。
20190318 09 503 安美錦 押し倒し 翔猿 45

● 霧馬山 5勝4敗 寄り切り ○ 若元春 3勝6敗 (49.9秒) 「待った1回」
 霧馬山、突っ掛ける。2度目、若元春が、やや早く立って止まりかけるが成立。若元春、前に出、自分得意の左四つになって前に出る。霧馬山、回り込んで堪え、両者、止まる。若元春、両廻しを引きつけて寄り切る。
20190318 09 504 若元春 寄り切り 霧馬山 35

● 大成道 3勝6敗 寄り切り ○ 千代の海 6勝3敗 (15.1秒) 「待った1回」
 大成道、突っ掛ける。2度目、千代の海、突っ張る。大成道、下からあてがう。千代の海、引く。大成道、乗じて前に出る。千代の海、押しながら前に出、右押っ付けで突いて相手を土俵際にし、右で後ろ廻しを取って寄り切る。
20190318 09 505 千代の海 寄り切り 大成道 40

○ 臥牙丸 5勝4敗 叩き込み ● 隆の勝 5勝4敗 (6.6秒)
 臥牙丸、押しながら前に出る。隆の勝、土俵際堪える。臥牙丸、押し、機を見て叩き込む。
20190318 09 506 臥牙丸 叩き込み 隆の勝 40

● 明瀬山 4勝5敗 寄り切り ○ 蒼国来 6勝3敗 (8.7秒)
 蒼国来、左を差す。明瀬山、やや右にずれて右で押っ付け、突っ張る。蒼国来、左を差して下手を取る。明瀬山、右で抱えて前に出、左を差す。蒼国来、右上手前廻しも取り、両廻しを引きつけて寄り切る。
20190318 09 507 蒼国来 寄り切り 明瀬山 40

● 東龍 4勝5敗 押し出し ○ 旭大星 6勝3敗 (8.9秒)
 東龍、右を差す。旭大星、左上手を取って頭をつける。東龍、差し手を抜く。旭大星、右喉輪で押し上げ、押し出す。
20190318 09 508 旭大星 押し出し 東龍 37

○ 英乃海 6勝3敗 寄り切り ● 剣翔 3勝6敗 (5.6秒)
 英乃海、右を差して前に出、寄り切る。
20190318 09 509 英乃海 寄り切り 剣翔 37

○ 貴源治 5勝4敗 押し出し ● 大翔丸 2勝7敗 (11.5秒) 「待った1回」
 両者、呼吸が合わず、大翔丸、嫌う。2度目、貴源治、右上手に手を掛けるが切られ、右を差す。大翔丸、左で絞り、相手を半身にし、前に出て押す。貴源治、俵に詰まるが残し、体を入れ替えて押し出す。
20190318 09 510 貴源治 押し出し 大翔丸 40

● 白鷹山 3勝6敗 下手投げ ○ 旭秀鵬 5勝4敗 (7.7秒) 「待った1回」
 白鷹山、早く立ち、不成立。2度目、旭秀鵬、すぐに左下手前廻しを取る。白鷹山、右で相手の左腕を引っ張り込み、右上手を取り、両廻しを引きつけて前に出る。旭秀鵬、右で首を巻きながら左下手投げで崩し、体を預ける。白鷹山、土俵に倒れるが、その際、左足首を捻って苦悶の表情、立ち上がれず。
〔左足首を捻りながら倒れる白鷹山〕
20190318 09 511 旭秀鵬 下手投げ 白鷹山 38
〔白鷹山、苦悶の表情〕
20190318 09 511 旭秀鵬 下手投げ 白鷹山 65 白鷹山
〔肩を借りて車椅子へ〕
20190318 09 511 旭秀鵬 下手投げ 白鷹山 70-1 白鷹山

● 徳勝龍 4勝5敗 足取り ○ 炎鵬 6勝3敗 (4.7秒) 「待った1回」
 徳勝龍、左から張る動きを見せるが、相手が立てず、不成立。2度目、炎鵬、素早く立って頭から当たる。徳勝龍、中に入れないよう突っ張りながら前に出る。炎鵬、俵に両足を掛けてしゃがみ、相手の左足を取って倒す。
〔土俵際でしゃがむ炎鵬〕
20190318 09 512 炎鵬 足取り 徳勝龍 30 しゃがむ炎鵬
〔炎鵬の足取り〕
20190318 09 512 炎鵬 足取り 徳勝龍 38

○ 琴勇輝 2勝7敗 押し出し ● 大奄美 3勝6敗 (6.7秒)
 琴勇輝、両手でどんどん突き放して押し出す。
20190318 09 513 琴勇輝 押し出し 大奄美 40

● 若隆景 4勝5敗 小手投げ ○ 千代丸 6勝3敗 (106.2秒)
 若隆景、すぐに右下手を取る。千代丸、左で差し手を抱える。若隆景、両下手を取り、千代丸、外から抱える体勢で長い相撲に。若隆景、前に出る。千代丸、そこを左小手投げで倒す。
20190318 09 514 千代丸 小手投げ 若隆景 35

★来場者アンケートによる「敢闘精神あふれる力士」
 1位:炎鵬、2位:若元春、3位:安美錦

《2019年春場所取組内容・目次へ》

新序二番出世披露(2019年3月場所)

春場所九日目、新序二番出世披露が行われ、22人の力士が披露されました。(二番出世力士は24人だか、2人欠席)

〔入場〕
20190318 09 320 新序二番出世披露 01 入場

〔土俵上の力士たち〕
20190318 09 320 新序二番出世披露 10 土俵に上がった力士たち

(1)清田(福島県・出羽海部屋) 父が元幕下 清の海。小学1年生~中学校まで相撲の経験あり。都道府県大会で軽量級ベスト8。
20190318 09 320 新序二番出世披露 30-01 清田(福島県・出羽海部屋)

(2)濱崎(福岡県・大嶽部屋) 相撲経験なし。レスリングでジュニアオリンピックベスト16。
20190318 09 320 新序二番出世披露 30-02 濱崎(福岡県・大嶽部屋)

(3)若洸闘(わかひろと・大阪府・千賀ノ浦部屋) 中学3年生まで東大阪相撲道場で相撲経験あり。全国中学校大会ベスト32。
20190318 09 320 新序二番出世披露 30-03 若洸闘(わかひろと・大阪府・千賀ノ浦部屋)

(4)琴江頭(福岡県・佐渡ヶ嶽部屋) 中学3年生まで、サヤマ市にある相撲クラブで稽古。都道府県大会出場経験あり。
20190318 09 320 新序二番出世披露 30-04 琴江頭(福岡県・佐渡ヶ嶽部屋)

(5)川渕(石川県・錣山部屋) 金沢学院高校で高校総体個人準優勝。
20190318 09 320 新序二番出世披露 30-05 川渕(石川県・錣山部屋)

(6)朝翔(あさはばたき・愛知県・高砂) 相撲経験なし。一宮市南部中学校出身。柔道経験あり。後援会の人から紹介を受けて入門。
20190318 09 320 新序二番出世披露 30-06 朝翔(あさはばたき・愛知県・高砂)

(7)大飛翔(愛媛県・追手風部屋) 桑原中学校で県大会出場経験あり。序二段力士 大雄翔の弟。
20190318 09 320 新序二番出世披露 30-07 大飛翔(愛媛県・追手風部屋)

(8)秋山(北海道・八角部屋) 大野農業高校出身。高校総体決勝トーナメント進出経験あり。高校3年生の時に左半月板の怪我。悔しい思いを持って角界に。
20190318 09 320 新序二番出世披露 30-08 秋山(北海道・八角部屋)

(9)飯塚(茨城県・田子ノ浦部屋) 野球をやっていて相撲経験なし。姉が演歌歌手で、大関高安の知り合い。仲介してもらって田子ノ浦部屋に入門。
20190318 09 320 新序二番出世披露 30-09 飯塚(茨城県・田子ノ浦部屋)

(10)横山(岡山県・高田川部屋) 本格的な相撲経験はなし。祖父の関係で紹介してもらい、入門。
20190318 09 320 新序二番出世披露 30-10 横山(岡山県・高田川部屋)

(11)橋本(宮城県・玉ノ井部屋) 1年ほど石巻市にある相撲クラブで経験。宮城農業高校、加美農業高校と強豪の相撲部に稽古に行く。
20190318 09 320 新序二番出世披露 30-11 橋本(宮城県・玉ノ井部屋)

(12)塩谷(しおや・千葉県・木瀬部屋) 相撲経験なし。柔道経験あり、100キロ超クラス。
20190318 09 320 新序二番出世披露 30-12 塩谷(しおや・千葉県・木瀬部屋)

(13)沼野(大阪府・武蔵川部屋) 相撲経験なし。
20190318 09 320 新序二番出世披露 30-13 沼野(大阪府・武蔵川部屋)

(14)福井(北海道・八角部屋) 八雲中出身。小学校のときに相撲経験。
20190318 09 320 新序二番出世披露 30-14 福井(北海道・八角部屋)

(15)岡ノ城(福島県・出羽海部屋) 小学3年生から相撲一筋。行健中学校で全国大会出場経験あり。
20190318 09 320 新序二番出世披露 30-15 岡ノ城(福島県・出羽海部屋)

(16)丸山(群馬県・友綱部屋) 相撲経験なし。高校ではバレーボール部。
20190318 09 320 新序二番出世披露 30-16 丸山(群馬県・友綱部屋)

(17)若鳥海(わかとりうみ・長野県・西岩部屋) 小学5年生から高校2年生まで相撲。更級農業高校中退で角界へ。
20190318 09 320 新序二番出世披露 30-17 若鳥海(わかとりうみ・長野県・西岩部屋)

(18)池亀(いけかめ・群馬県・朝日山部屋) 第五中学校で全国中学校大会に出場経験。高崎巡業の際にインタビューを受け、それが記事になり、それを親方が見て入門を勧めた。
20190318 09 320 新序二番出世披露 30-18 池亀(いけかめ・群馬県・朝日山部屋)

(19)矢田部(山口県・芝田山部屋) 相撲経験なし。野球、柔道の経験あり。
20190318 09 320 新序二番出世披露 30-19 矢田部(山口県・芝田山部屋)

(20)山本(千葉県・朝日山部屋) 体調不良で出世披露は欠席。

(21)北島(三重県・朝日山部屋) 相撲経験なし。1年だけレスリング経験あり。レスリングの先生の紹介で入門。
20190318 09 320 新序二番出世披露 30-21 北島(三重県・朝日山部屋)

(22)中田(北海道・八角部屋) 岩見沢市にある栗沢中学で野球。
20190318 09 320 新序二番出世披露 30-22 中田(北海道・八角部屋)

(23)南宮(なんぐう・大阪県・錣山部屋) 相撲経験なし。もともと行司志望だったが、誘われて力士に。
20190318 09 320 新序二番出世披露 30-23 南宮(なんぐう・大阪県・錣山部屋)

(24)山本桜(神奈川県・式秀部屋) 体調不良で出世披露は欠席。

〔口上を述べる行司 木村俊太〕
20190318 09 320 新序二番出世披露 71 行司 木村俊太

〔起立〕
20190318 09 320 新序二番出世披露 75 起立

〔礼〕
20190318 09 320 新序二番出世披露 76 礼

〔新序二番出世力士一覧〕
20190318 09 320 新序二番出世力士一覧 01
20190318 09 320 新序二番出世力士一覧 02

〔再出世力士〕
20190318 09 320 再出世力士

※画像はNHK大相撲中継、AbemaTVより

《2019年春場所取組内容・目次へ》

春場所八日目・幕内。

春場所八日目・幕内の取り組み。
初日から勝ちっ放しの横綱白鵬は、栃煌山に後ろにつかれる絶体絶命の状況から、小手投げで逆転勝ち。通算47回目の中日勝ち越しを決める。同じく勝ちっ放しだった逸ノ城が敗れたため、単独トップに。
大関昇進を懸ける 関脇貴景勝は、きのう大関栃ノ心を破った遠藤と対戦。突き出して6勝目を上げる。
横綱鶴竜は、新小結の北勝富士と対戦。押し出して1敗を守る。
ご当所大関豪栄道は、先場所の優勝者関脇玉鷲を寄り切り、7勝目を上げ、1敗を守る。玉鷲は4勝4敗の五分に。
大関高安は、正代を押し出して7勝目。正代は8連敗で中日負け越し。
角番大関栃ノ心は、初日から勝ちっ放しと好調の逸ノ城と対戦。立合い動いて上手を取り、30秒を超える相撲の末に寄り切り、5勝目を上げる。
小結御嶽海は、過去1勝6敗と分の悪い魁聖と対戦。寄り切られて5敗目。初日から7連敗だった魁聖は初日を出す。
新入幕の照強が、豊山を送り出し、四日目以来の白星で2勝目。

幕内全取り組み内容は以下の通り。
カッコ内は取り組み時間です。
立合い不成立がない場合は、記載なし。不成立があった場合は、「待った1回」などと回数ともに表記。
物言いがない場合は、記載なし。物言いがついた場合は、「軍配通り」、「差し違え」、「取り直し」、「反則」と表記。

○ 千代翔馬 5勝3敗 肩透かし ● 徳勝龍 4勝4敗 (3.3秒) 「待った1回」
 千代翔馬、右手をつく。徳勝龍、両手をサッとついて突っ掛ける。2度目、両者、ほぼ同時に両手をサッとついて立つ。千代翔馬、左から張る。徳勝龍、左肘を固めて当たり、左を差す。千代翔馬、左を差し、右で押っ付けるが止め、肩透かしを引く。徳勝龍、足がついて行かず、土俵に落ちる。
20190317 08 601 千代翔馬 肩透かし 徳勝龍 45

○ 照強 2勝6敗 送り出し ● 豊山 3勝5敗 (6.7秒)
 照強、先に右手をつく。豊山、仕切り線後方で両手をサッとつく。照強、素早く立ち、頭から踏み込む。豊山、少し遅れてその場で立ち、右から張り、顎を押し上げる。照強、下から押し上げて下がらず、右筈で相手の脇を押し上げる。豊山、俵に詰まり、左へ回ろうとする。照強、相手の右側につき、左で後ろ廻しを取って一気に前に出、後ろから押す。豊山、土俵下に飛び落ち、その後、照強も飛び落ちる。
20190317 08 602 照強 送り出し 豊山 35

● 友風 4勝4敗 寄り切り ○ 琴恵光 6勝2敗 (16.1秒)
 琴恵光、先に手をつく。友風、両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。友風、右手を出して頭から踏み込む。琴恵光、左肘を固めて当たり、左を差して右で押っ付ける。友風、押し上げ、少し引いて右を巻き替えて差し、左上手に手を掛ける。琴恵光、相手に上手を与えず、深い左上手を取る。友風、右から掬い、深い右下手を取り、左上手に手を伸ばす。琴恵光、右下手を取り、腰を遠ざけて相手に上手を与えず、前に出る。友風、右から掬って右下手を取り直し、左上手に手を伸ばす。琴恵光、左に回って上手を与えず、両廻しを引きつけて前に出る。友風、土俵際右下手で振る。琴恵光、休まずどんどん前に出る。友風、左上手に手を伸ばすが取れず、今度は左小手で振る。琴恵光、腰を下ろしてがぶる。友風、腰が伸びて俵を割る。
20190317 08 603 琴恵光 寄り切り 友風 38

● 大翔鵬 3勝5敗 押し出し ○ 嘉風 5勝3敗 (2.5秒)
 嘉風、先に両手をつく。大翔鵬、仕切り線後方で両手をサッとつき、右肘を固めて踏み込む。嘉風、左肘を固めて頭から当たる。大翔鵬、叩きながら引く。嘉風、乗じて前に出、押し出す。
20190317 08 604 嘉風 押し出し 大翔鵬 40

○ 竜電 6勝2敗 寄り切り ● 豊ノ島 2勝6敗 (30.0秒)
 竜電、先に手をつく。豊ノ島、右手をつき、左手をサッとつく。両者、ほぼ同時に立つ。竜電、頭から踏み込む。豊ノ島、両腕を内に入れて当たる。竜電、右上手前廻しを取り、右に動いて相手を半身にし、頭をつける。豊ノ島、左差し手を返して上手を切ろうとする。竜電、上手を離さず。豊ノ島、左差し手を返して腰を振る。竜電、左に回って上手を離さず。豊ノ島、左半身で下手を探る。竜電、下手を与えず、右上手を引きつけて前に出る。豊ノ島、左へ回って堪える。両者、竜電は右上手を持って引く体勢、豊ノ島は左半身の体勢で止まる(約4秒間)。竜電、右上手を引きつけて前に出る。豊ノ島、右足一本で俵を割る。
〔止まる両者〕
20190317 08 605 竜電 寄り切り 豊ノ島 30 止まる
〔竜電の寄り切り〕
20190317 08 605 竜電 寄り切り 豊ノ島 40

○ 松鳳山 4勝4敗 押し出し ● 石浦 5勝3敗 (3.3秒)
 石浦、先に両手をつく。松鳳山、仕切り線後方で両手をサッとつき、右から張る。石浦、頭から低く当たる。松鳳山、右を差そうとする。石浦、引く。松鳳山、乗じて一気に前に出る。石浦、土俵下に飛び落ちる。
20190317 08 606 松鳳山 押し出し 石浦 40

○ 輝 5勝3敗 押し出し ● 矢後 2勝6敗 (5.9秒) 「待った1回」
 輝、先に手をつく。矢後、仕切り線後方で左手をつく。輝、突っ掛ける。2度目、矢後、仕切り線後方で先に手をつく。輝、両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。矢後、左肘を固める。輝、右手を出して頭から当たる。矢後、突き放す。輝、下からあてがって前に出る。矢後、俵を割る。
20190317 08 607 輝 押し出し 矢後 37

○ 明生 4勝4敗 掬い投げ ● 勢 1勝7敗 (16.9秒) 「待った2回」
 両者、ほぼ同時に手をサッとついて立つ。しかし行司 式守与之吉、明生の手つき十分で立合いを止める。2度目、両者、ほぼ同時に手をサッとついて立つ。しかし式守与之吉が再び止め、明生の手つきを注意する。3度目、明生、仕切り線後方で両手をサッとつく。勢、両手をサッとつく。明生、左肘を固めて頭から踏み込む。勢、右肩から当たる。明生、突き放す。勢、下から撥ね上げ、両差しになろうとする。明生、叩きながら右に回る。勢、乗じて前に出る。明生、土俵際で左を差し、両廻しを取る。勢、右で差し手を抱えながら前に出る。明生、両廻しを持って俵に足を掛けながら堪え、右に回って中に戻り、機を見て体を開き、左下手投げに行く。勢、右小手投げを返す。明生、廻しを離し、左差し手を突きつけて掬い投げ。勢、土俵下に転がり落ちる。
20190317 08 608 明生 掬い投げ 勢 37

○ 碧山 7勝1敗 引き落とし ● 佐田の海 3勝5敗 (1.9秒)
 佐田の海、先に右手をつく。碧山、腰を下ろし、両手をサッとつく。両者、ほぼ同時に立ち、右手を出して頭から当たる。碧山、低く当たり、右喉輪で押し上げてから右へ開く。佐田の海、前に飛んで土俵に転がる。
20190317 08 609 碧山 引き落とし 佐田の海 40

○ 隠岐の海 4勝4敗 寄り切り ● 琴奨菊 6勝2敗 (13.0秒) 「待った1回」
 隠岐の海、仕切り線後方で先に両手をつく。琴奨菊、仕切り線後方で左手をつき、右手をトンとつく。その直前、隠岐の海、右肘を固めて踏み込む。行司 木村寿之介が止める。2度目、隠岐の海、仕切り線後方で先に右手をつく。琴奨菊、左手をつき、右手をサッとつく。両者、ほぼ同時に立つ。隠岐の海、右肘を固めて踏み込む。琴奨菊、右肘を固めて頭から当たり、左上手前廻しを取る。隠岐の海、右差し手を抜き、右で相手の左腕を引っ張り込む。琴奨菊、左差しでがぶる。隠岐の海、深い右上手に手を掛ける。琴奨菊、すぐに相手の上手を切る。隠岐の海、右上手を今度はしっかり取る。琴奨菊、左下手を取る。隠岐の海、右上手を引きつけ、相手を傾かせて土俵際にし、相手の下手を切る。琴奨菊、上体が起きて俵を割る。
20190317 08 610 隠岐の海 寄り切り 琴奨菊 40

○ 朝乃山 5勝3敗 寄り切り ● 阿炎 2勝6敗 (8.0秒)
 阿炎、先に右手をつく。朝乃山、両手をサッとつく。阿炎、長い腕で両手突きに行き、突っ張る。朝乃山、下からあてがって下がらず。阿炎、左で頭を押さえながら右へ回り、右を差し、左で押っ付けながら前に出る。朝乃山、土俵際、右を差して堪える。阿炎、右下手を取り、左上手に手を伸ばす。朝乃山、腰を引いて上手を与えず、左で差し手を抱えて前に出、左上手を取る。阿炎、土俵際、右下手で振ろうとする。朝乃山、左上手を引きつけて寄り切る。
20190317 08 611 朝乃山 寄り切り 阿炎 38

○ 宝富士 4勝4敗 突き落とし ● 阿武咲 4勝4敗 (6.8秒)
 阿武咲、先に両手をつく。宝富士、腰を下ろし、仕切り線かなり後方で両手をサッとつく。阿武咲、左手を出し、右肘を固めて頭から踏み込む。宝富士、左肘を固めて当たる。阿武咲、顎に向かって突き上げながら前に出る。宝富士、俵に詰まるが、右から突いていなし、右上手に手を伸ばす。阿武咲、上手を与えず、押しながら前に出る。宝富士、右から突いて右へ開く。阿武咲、前に落ち、土俵下に転がり落ちる。
20190317 08 612 宝富士 突き落とし 阿武咲 40

○ 錦木 1勝7敗 押し出し ● 千代大龍 5勝3敗 (4.6秒)
 錦木、先に両手をつく。千代大龍、両手をサッとつき、左肘を固めて踏み込む。錦木、当たりに下がる。千代大龍、押しながら前に出る。錦木、土俵際堪える。千代大龍、叩きながら引く。錦木、乗じて一気に前に出、押し出す。
20190317 08 613 錦木 押し出し 千代大龍 40

○ 大栄翔 4勝4敗 押し出し ● 妙義龍 3勝5敗 (3.0秒)
 大栄翔、先に両手をつく。妙義龍、右、左とサッと手をつき、頭から踏み込む。大栄翔、両手を出して頭から当たる。妙義龍、右喉輪で押し上げ、相手の手を叩きながら引く。大栄翔、乗じて前に出、突き放す。妙義龍、土俵下に落ちる。
20190317 08 614 大栄翔 押し出し 妙義龍 38

● 御嶽海 3勝5敗 寄り切り ○ 魁聖 1勝7敗 (3.5秒)
 魁聖、先に両手をつく。御嶽海、両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。魁聖、両腕を内に入れて踏み込む。御嶽海、やや左へ踏み出して頭から当たる。魁聖、左をのぞかせて前に出る。御嶽海、引いて体を離し、土俵際で右を差す。魁聖、左上手を取り、腰を下ろして寄り切る。
20190317 08 615 魁聖 寄り切り 御嶽海 40

○ 貴景勝 6勝2敗 突き出し ● 遠藤 2勝6敗 (2.1秒)
 貴景勝、先に両手をつく。遠藤、両手をサッとつく。貴景勝、両手を出して頭から当たる。遠藤、右上手に手を伸ばすが取れず、上体が起きて引く。貴景勝、突き放しながら前に出る。遠藤、土俵下に飛び落ちる。
20190317 08 616 貴景勝 突き出し 遠藤 40

○ 高安 7勝1敗 押し出し ● 正代 0勝8敗 (7.0秒)
 正代、先に両手をつく。高安、腰を下ろし、両手をサッとつく。両者、ほぼ同時に立つ。正代、右肘を固める。高安、左肘を固めて頭から当たり、右上手前廻しに手を掛ける。正代、腰を捻って上手を与えず、両差しになろうとする。高安、右押っ付けで前に出、左を差し勝つ。正代、左差し手を返し、深い右上手に手を伸ばすが取れず、土俵際、左で突き気味に掬い、左へ回って体を離す。高安、土俵際向き直り、突き放す。正代、土俵下に落ちる。
20190317 08 617 高安 押し出し 正代 37

○ 栃ノ心 5勝3敗 寄り切り ● 逸ノ城 7勝1敗 (32.7秒)
 逸ノ城、先に両手をつく。栃ノ心、両手をサッとつく。逸ノ城、右肘を固めて当たろうとする。栃ノ心、左に動いて深い左上手、右下手を取る。逸ノ城、右下手を取り、左押っ付けから上手を探る。栃ノ心、腰を引いて上手を与えず、左上手をやや浅くする。逸ノ城、右下手を持って前に出る。栃ノ心、堪える。両者、右四つ、栃ノ心は両廻し、逸ノ城は右下手を持った体勢で止まる(約10秒間)。逸ノ城、右下手で振る。栃ノ心、堪える。両者、足が止まり、逸ノ城、左上手に手を伸ばすが取れず(約6秒間)。栃ノ心、両廻しを引きつける。逸ノ城、その機に左上手に手を伸ばす。栃ノ心、廻しを遠ざけて与えず、左上手で少し振り、がぶって前に出る。逸ノ城、腰が伸びて俵を割る。
20190317 08 618 栃ノ心 寄り切り 逸ノ城 40

● 玉鷲 4勝4敗 寄り切り ○ 豪栄道 7勝1敗 (4.4秒)
 豪栄道、先に右手をつく。玉鷲、左手をつき、右手をサッとついて立つ。豪栄道、左から張る。玉鷲、突き放す。豪栄道、相手の手を叩いて少し引き、低い体勢で両差しになり、両下手を取って一気に前に出る。玉鷲、土俵際。豪栄道、廻しを離して押す。玉鷲、土俵下に落ちる。
20190317 08 619 豪栄道 寄り切り 玉鷲 40

○ 白鵬 8勝0敗 小手投げ ● 栃煌山 1勝7敗 (4.7秒)
 栃煌山、先に手をつく。白鵬、両手をサッとつき、右肘を固めて踏み込む。栃煌山、頭から当たる。白鵬、右でかち上げ、右下手を狙う。栃煌山、左押っ付けで突いて左へ開く。白鵬、前に泳ぎかける。栃煌山、そこで相手の後ろへついて前に出る。白鵬、回り込みながら左で相手の腕を抱え、土俵際、体を開いて左小手投げで逆転。栃煌山、土俵に落ち、白鵬、右足一本で残る。
〔白鵬の後ろについた栃煌山〕
20190317 08 620 白鵬 小手投げ 栃煌山 25
〔白鵬、逆転の小手投げ〕
20190317 08 620 白鵬 小手投げ 栃煌山 40

● 北勝富士 2勝6敗 押し出し ○ 鶴竜 7勝1敗 (6.5秒)
 北勝富士、先に右手をつく。鶴竜、両手をサッとつく。北勝富士、両手を出し、頭からやや左へ踏み出す。鶴竜、頭から低く踏み込み、押し上げ、叩いて左へ開く。北勝富士、少し泳ぐが向き直る。両者、押し合う。鶴竜、突き放して前に出る。北勝富士、土俵際、右へ回りながら右から突く。鶴竜、そこを押す。北勝富士、土俵下に落ちる。
20190317 08 621 鶴竜 押し出し 北勝富士 40

★来場者アンケートによる「敢闘精神あふれる力士」
 1位:貴景勝、2位:豪栄道、3位:錦木

《2019年春場所取組内容・目次へ》

春場所八日目・十両。(取組時間等)

春場所八日目・十両について。
東十両筆頭の志摩ノ海は、大翔丸を寄り切り、二日目から7連勝。
二日目から6連勝でトップに並ぶ荒鷲は、新十両の霧馬山に寄り切られて2敗に後退。志摩ノ海が単独トップになる。
2敗だった千代の海、旭大星、英乃海、水戸龍、隆の勝の5人全員が敗れ、2敗は荒鷲1人となる。
3連勝スタートからの連敗をきのう3で止めた炎鵬は、若隆景と対戦。肩透かしで倒し、5勝目。
4連敗スタートだった関取最年長の安美錦は、隆の勝を上手投げで倒し、4連勝で星を五分にする。
東幕下筆頭の彩は、大成道を叩き込んで勝ち越し。来場所の新十両昇進が濃厚に。

カッコ内は取り組み時間です。
立合い不成立がない場合は、記載なし。不成立があった場合は、「待った1回」などと回数ともに表記。
物言いがない場合は、記載なし。物言いがついた場合は、「軍配通り」、「差し違え」、「取り直し」、「反則」と表記。

● 大成道 3勝5敗 叩き込み ○ 彩 4勝1敗 (5.5秒)
 大成道、突っ張る。彩、あてがいながら回り込んで堪え、機を見て叩き込む。
20190317 08 501 彩 叩き込み 大成道 42
〔彩、幕下筆頭で勝ち越しを決め、感極まった表情〕
20190317 08 501 彩 叩き込み 大成道 70-1 彩涙

● 水戸龍 5勝3敗 寄り倒し ○ 貴ノ富士 3勝5敗 (26.5秒)
 水戸龍、右を差す。貴ノ富士、左押っ付けで前に出ながら左を差し、左下手を取る。水戸龍、体を開いて左下手投げに行く。貴ノ富士、堪え、両廻し引きつけて前に出、寄り倒す。
20190317 08 502 貴ノ富士 寄り倒し 水戸龍 40

○ 霧馬山 5勝3敗 寄り切り ● 荒鷲 6勝2敗 (2.2秒) 「待った1回」
 荒鷲、突っ掛ける。2度目、霧馬山、左に変わって左上手を取り、そのまま左へ回って寄り切る。
20190317 08 503 霧馬山 寄り切り 荒鷲 40

● 隆の勝 5勝3敗 上手投げ ○ 安美錦 4勝4敗 (6.3秒)
 隆の勝、突き放す。安美錦、土俵際、左で後ろ廻しを取り、土俵際を左へ回って上手投げで倒す。
20190317 08 504 安美錦 上手投げ 隆の勝 45

● 旭大星 5勝3敗 押し出し ○ 若元春 2勝6敗 (4.5秒)
 旭大星、押し上げ、叩きながら右へ回る。若元春、乗じて押し出す。
20190317 08 505 若元春 押し出し 旭大星

○ 翔猿 3勝5敗 送り出し ● 千代の海 5勝3敗 (11.2秒)
 翔猿、突っ張り、叩きを繰り返し、両差し両下手を取る。千代の海、右小手で振ろうとする。翔猿、そこを左下手投げでいなし、後ろから押して土俵外に出す。
20190317 08 506 翔猿 送り出し 千代の海 40

● 英乃海 5勝3敗 裾払い ○ 蒼国来 5勝3敗 (76.2秒)
 蒼国来、左を差す。英乃海、左下手を探りながら前に出る。蒼国来、右から絞って低い体勢になり、両者、廻しを取らずにしばらく止まる。蒼国来、左差し手を返して前に出、右上手前廻しを取る。英乃海、回り込んで上手を切る。蒼国来、左上手を取る。英乃海、右から掬って中に戻る。蒼国来、左上手を持ち、相手を右半身にして頭をつけ、両者、しばらく止まる。英乃海、右差しで前に出る。蒼国来、右下手も取って両廻し、英乃海、右下手を取る。蒼国来、機を見て左足で相手の右足を蹴って体勢を崩し、両廻しを持って倒す。
20190317 08 507 蒼国来 裾払い 英乃海 35
20190317 08 507 蒼国来 裾払い 英乃海 40
20190317 08 507 蒼国来 裾払い 英乃海 50 ドヤ顔

● 旭秀鵬 4勝4敗 押し出し ○ 臥牙丸 4勝4敗 (2.2秒)
 旭秀鵬、右肘を固めて当たる。臥牙丸、左押っ付けで一気に前に出、押し出す。
20190317 08 508 臥牙丸 押し出し 旭秀鵬 40

● 明瀬山 4勝4敗 寄り倒し ○ 剣翔 3勝5敗 (63.6秒)
 明瀬山、右下手を取る。剣翔、左上手を取る。両者、しばらく止まる。明瀬山、前に出ながら左を巻き替える。剣翔、体を開いて左上手投げで振り、上手を引きつけて前に出、左筈で押す。明瀬山、土俵下に倒れ込む。
20190317 08 509 剣翔 寄り倒し 明瀬山 42

○ 東龍 4勝4敗 上手出し投げ ● 大奄美 3勝5敗 (1.7秒)
 東龍、左に変わって左上手を取り、出し投げで俵の外に出す。
20190317 08 510 東龍 上手出し投げ 大奄美 40

● 琴勇輝 1勝7敗 突き落とし ○ 白鷹山 3勝5敗 (8.0秒)
 琴勇輝、両手で突き放して前に出る。白鷹山、俵に詰まり、左押っ付けで突き落として逆転。
20190317 08 511 白鷹山 突き落とし 琴勇輝 37

● 若隆景 4勝4敗 肩透かし ○ 炎鵬 5勝3敗 (5.2秒) 「待った1回」
 両者、なかなか立てず、炎鵬、突っ掛ける。2度目、若隆景、右をのぞかせる。炎鵬、左押っ付けから左を差す。若隆景、体を離し、両者、頭をつけて押し合う。炎鵬、左をのぞかせ、左へ回りながら肩透かしで落とす。
20190317 08 512 炎鵬 肩透かし 若隆景 40

○ 志摩ノ海 7勝1敗 寄り切り ● 大翔丸 2勝6敗 (4.1秒)
 志摩ノ海、押して右をのぞかせる。大翔丸、左へ回る。志摩ノ海、乗じて前に出、寄り切る。
20190317 08 513 志摩ノ海 寄り切り 大翔丸 40

● 貴源治 4勝4敗 叩き込み ○ 千代丸 5勝3敗 (8.8秒)
 千代丸、両手で押し上げてから、叩きながら左へ回り、相手を俵に追い詰める。貴源治、俵に両足を掛けながら両差しになる。千代丸、押し上げ、下がりながらの叩き込みで倒す。
20190317 08 514 千代丸 叩き込み 貴源治 42

★来場者アンケートによる「敢闘精神あふれる力士」
 1位:炎鵬、2位:安美錦、3位:彩

《2019年春場所取組内容・目次へ》

春場所七日目・幕内。

春場所七日目・幕内の取り組み。
大関昇進を懸ける関脇貴景勝は、埼玉栄高の先輩で普段から仲の良い大栄翔と対戦。突き出して5勝目を上げる。
勝ちっ放しの横綱白鵬は、正代を吹っ飛ばして7連勝。正代は白星が出ず。
横綱鶴竜は、錦木を叩き込んで1敗を守る。錦木は初日から7連敗。
きのう初黒星を喫したご当所大関豪栄道は、横綱鶴竜と2関脇を破った小結御嶽海と対戦。送り出して連敗せず、6勝目を上げる。
大関高安は、大関栃ノ心を破った新小結北勝富士と対戦。相手の押っ付けで左を差せず、我慢の相撲で送り出し、6勝目を上げる。
角番大関栃ノ心は、遠藤と対戦。相手に両差しになられて寄り倒され、3敗目。
関脇玉鷲は、魁聖を押し出し、3連勝で4勝目。魁聖は初日から7連敗。
平幕で勝ちっ放しの逸ノ城は、阿炎を突き落として7連勝。横綱白鵬と並走。

幕内全取り組み内容は以下の通り。
カッコ内は取り組み時間です。
立合い不成立がない場合は、記載なし。不成立があった場合は、「待った1回」などと回数ともに表記。
物言いがない場合は、記載なし。物言いがついた場合は、「軍配通り」、「差し違え」、「取り直し」、「反則」と表記。

● 大翔鵬 3勝4敗 寄り切り ○ 琴恵光 5勝2敗 (15.3秒)
 琴恵光、仕切り線後方で先に手をつく。大翔鵬、仕切り線後方で両手をサッとつく。琴恵光、右から張り、左肘を固める。大翔鵬、踏み込んで両肘を固めて当たる。琴恵光、引いて体を離す。大翔鵬、叩きながら右へ回る。琴恵光、右を差して前に出、左上手、右下手を取る。大翔鵬、両手で相手の右腕を抱える。琴恵光、両廻しを引きつけて前に出ようとするがならず、左上手を持って左へ回り、相手を土俵際にしてがぶり寄る。大翔鵬、上体が起きて俵を割る。
20190316 07 601 琴恵光 寄り切り 大翔鵬 38

○ 石浦 5勝2敗 押し出し ● 豊ノ島 2勝5敗 (6.1秒) 「待った1回」
 石浦、先に両手をつく。豊ノ島、右手をつこうとする。石浦、立合いを嫌う。2度目、豊ノ島、右手をつく。石浦、仕切り線後方で右手をつき、左手をサッとつく。豊ノ島、両腕を内に入れて踏み込む。石浦、頭から当たり、右で押っ付けながら右に回る。豊ノ島、向き直るが上体が起き、引いて右足を俵に掛ける。石浦、右押っ付けで突き、左を差して前に出、右で押し上げる。豊ノ島、土俵下に落ちる。
20190316 07 602 石浦 押し出し 豊ノ島 37

● 照強 1勝6敗 小手投げ ○ 貴源治 4勝3敗 (20.9秒)
 照強、右手をつく。貴源治、すぐに仕切り線後方で両手をサッとつき、右肘を固めて踏み込む。照強、ぴょんと立ち、頭を下げて当たる。貴源治、押しながら前に出る。照強、相手の左腕を手繰りながら右へ回る。貴源治、取られた腕を抜く。両者、体が離れて見合う。照強、頭から当たる。貴源治、右を差す。照強、左で押っ付け、右で顎を押し上げる。貴源治、仰け反るが堪え、相手の喉輪を外す。照強、左へ回る。貴源治、向き直って叩きながら引く。照強、乗じて前に出る。貴源治、俵に足を掛けながら左を差す。照強、深い右上手を取る。貴源治、少し中に戻って左下手を取る。両者、少し止まる(約3秒間)。貴源治、腰を振って相手の上手を切り、左下手を持って中央に戻る。照強、体を開いて左掬い投げに行こうとする。貴源治、そこを右小手投げ。照強、土俵に落ちる。
〔照強の喉輪に仰け反る貴源治〕
20190316 07 603 貴源治 小手投げ 照強 20 喉輪に仰け反る貴源治
〔貴源治の小手投げ〕
20190316 07 603 貴源治 小手投げ 照強 37

● 千代翔馬 4勝3敗 寄り切り ○ 輝 4勝3敗 (4.7秒)
 輝、左手をつく。千代翔馬、両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。千代翔馬、右から張り、右上手を取る。輝、左差し手を返して前に出る。千代翔馬、俵に足を掛けて堪えようとするが、左足が俵の外に出る。
20190316 07 604 輝 寄り切り 千代翔馬 40

○ 友風 4勝3敗 上手投げ ● 豊山 3勝4敗 (5.3秒) 「待った1回」
 友風、先に両手をつき、相手が手をつく前にふわっと突っ掛ける。2度目、友風、先に両手をつく。豊山、仕切り線後方で両手をサッとつき、両手を出して踏み込む。友風、右手を出して頭から当たり、右喉輪で相手を起こす。豊山、下からあてがい、右を差して前に出る。友風、深い左上手を取り、下がりながら上手投げ。豊山、左膝から土俵に落ちる。
20190316 07 605 友風 上手投げ 豊山 40

● 竜電 5勝2敗 寄り切り ○ 明生 3勝4敗 (12.9秒)
 竜電、先に左手をつき、右腕をブラブラさせる。明生、仕切り線後方で両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。竜電、頭から踏み込む。明生、両肘を固めて低く踏み込み、両差しになろうとしながら前に出る。竜電、右で押っ付けながら土俵際を右へ回り、左上手を取る。明生、深い両下手を取って前に出る。竜電、左上手を持って俵伝いに左へ回るが、堪えられずに俵を割る。
20190316 07 606 明生 寄り切り 竜電 40

● 松鳳山 3勝4敗 突き出し ○ 嘉風 4勝3敗 (6.9秒)
 嘉風、先に両手をつく。松鳳山、仕切り線後方で両手をサッとつき、右から張り、左肘を固める。嘉風、頭から当たる。松鳳山、突っ張る。嘉風、下から撥ね上げて堪える。松鳳山、引いて右を差そうとする。嘉風、乗じて一気に前に出、相手の胸を突く。松鳳山、土俵下に飛び落ちる。
20190316 07 607 嘉風 突き出し 松鳳山 35

○ 佐田の海 3勝4敗 寄り切り ● 勢 1勝6敗 (6.3秒)
 佐田の海、先に右手をつき、左手を動かす。勢、仕切り線後方で両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。勢、右肘を固めて踏み込む。佐田の海、両肘を固めて頭から当たり、右、左と差す。勢、右上手に手を掛けるが取れず。佐田の海、深い左下手を取り、両差しで前に出る。勢、左上手を探るが取れず、土俵際、右小手投げに行く。佐田の海、腰を下ろして寄り切る。
20190316 07 608 佐田の海 寄り切り 勢 40

● 矢後 2勝5敗 寄り切り ○ 琴奨菊 6勝1敗 (7.7秒) 「待った1回」
 矢後、先に両手をつく。琴奨菊、仕切り線後方で左手をつく。矢後、突っ掛ける。2度目、矢後、先に手をつく。琴奨菊、仕切り線後方で左手をつく。矢後、左肘を固めて踏み込む。琴奨菊、頭から踏み込み、左を差し、がぶって前に出る。矢後、深い右上手を取るが俵に詰まる。琴奨菊、休まず寄り、左掬い投げで大きく振り、前に出ながら右も差す。矢後、堪らず俵を割る。
20190316 07 609 琴奨菊 寄り切り 矢後 40

○ 碧山 6勝1敗 押し出し ● 宝富士 3勝4敗 (3.3秒)
 宝富士、先に両手をつく。碧山、両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。宝富士、左肘を固めて頭から当たる。碧山、頭から当たり、右押っ付けで押し上げながら前に出る。宝富士、上体が起きて俵伝いに右へ回る。碧山、逃さず押し出す。
20190316 07 610 碧山 押し出し 宝富士 40

○ 隠岐の海 3勝4敗 寄り切り ● 朝乃山 4勝3敗 (18.6秒)
 隠岐の海、先に手をつく。朝乃山、両手をサッとつく。隠岐の海、素早く立ち、右肘を固めて踏み込む。朝乃山、右肘を固めて当たり、左上手に手を伸ばす。隠岐の海、左に動いて上手を与えず、右差し手を返して深い下手を取る。朝乃山、左で押っ付けながら前に出、左上手を探る。隠岐の海、右下手を持ち、左上手に手を伸ばす。朝乃山、腰を捻って上手を与えず。隠岐の海、左を巻き替えようとするがならず。朝乃山、左押っ付けで前に出、右下手を取る。隠岐の海、左で相手の脇腹を叩き、左をねじ込んで差す。朝乃山、すぐに右を巻き替え返そうとする。隠岐の海、そこを左で押っ付けながら前に出、両差しになって寄る。朝乃山、俵に足を掛けて仰け反るが堪えられず、土俵下に落ちる。
20190316 07 611 隠岐の海 寄り切り 朝乃山 42

○ 千代大龍 5勝2敗 叩き込み ● 阿武咲 4勝3敗 (1.3秒)
 阿武咲、先に手をつく。千代大龍、腰を下ろし、仕切り線後方で両手をサッとつく。阿武咲、その直前素早く立ち、右手を出して頭から当たる。千代大龍、右手で押し上げ、叩きながら引く。阿武咲、土俵に両手をつく。
20190316 07 612 千代大龍 叩き込み 阿武咲 40

● 阿炎 2勝5敗 突き落とし ○ 逸ノ城 7勝0敗 (6.2秒)
 逸ノ城、先に両手をつく。阿炎、両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。阿炎、長い腕で両手突きに行き、突っ張る。逸ノ城、下から撥ね上げ、機を見て右に開き、右から突く。阿炎、土俵に落ちる。
20190316 07 613 逸ノ城 突き落とし 阿炎 40

● 栃煌山 1勝6敗 送り倒し ○ 妙義龍 3勝4敗 (14.1秒)
 妙義龍、先に両手をつく。栃煌山、仕切り線後方で両手をサッとつく。両者、ほぼ同時に立ち、互いに右喉輪で押す。栃煌山、右から張り、両差しになろうとする。妙義龍、押っ付けて差させず。栃煌山、叩いて体を離す。妙義龍、前のめりになるが堪える。栃煌山、更に右で頭を叩きながら下がる。妙義龍、堪えて前に出、左を差す。栃煌山、土俵際で左を差そうとする。妙義龍、右を巻き替え、両差しになろうとする。栃煌山、外から極め上げる。妙義龍、前に出ながら両差しになり、右差し手を返して前に出る。栃煌山、左で頭を抱える。妙義龍、相手の左側から抱えて前に出る。栃煌山、俵の外に倒れ、土俵下に転落。
20190316 07 614 妙義龍 送り倒し 栃煌山 45

● 魁聖 0勝7敗 押し出し ○ 玉鷲 4勝3敗 (14.8秒)
 魁聖、先に両手をつく。玉鷲、左手をつき、右手をサッとつく。両者、ほぼ同時に立つ。魁聖、両腕を内に入れる。玉鷲、頭から当たり、両手で顎を押し上げる。魁聖、下からあてがって下がらず。玉鷲、突き放しながら前に出、左押っ付け右喉輪で更に前に出る。魁聖、右半身で俵に詰まる。玉鷲、右喉輪で押し上げる。魁聖、右を差そうとしながら少し中に戻る。玉鷲、突き放し、左押っ付け右喉輪で前に出る。魁聖、右半身で俵伝いに右へ回る。玉鷲、下から押し上げる。魁聖、上体が起きて俵を割る。
20190316 07 615 玉鷲 押し出し 魁聖 42

○ 貴景勝 5勝2敗 突き出し ● 大栄翔 3勝4敗 (4.1秒)
 大栄翔、先に両手をつく。貴景勝、左手をつき、右手をサッとついて立ち、右手を出しながら頭から踏み込む。大栄翔、両手を出して頭から当たり、突っ張る。貴景勝、下から撥ね上げ、突っ張り返し、相手の胸を押して起こし、一気に前に出る。大栄翔、俵の外に出、両者、土俵下に飛び落ちる。
20190316 07 616 貴景勝 突き出し 大栄翔 40

● 栃ノ心 4勝3敗 寄り倒し ○ 遠藤 2勝5敗 (8.5秒)
 遠藤、右手をつく。栃ノ心、両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。栃ノ心、左から張る。遠藤、左肘を固めて頭から当たり、左をねじ込む。栃ノ心、右から押っ付ける。遠藤、引いて叩きながら右へ回る。栃ノ心、前のめりになるが向き直る。遠藤、右下手を取り、両差しで前に出る。栃ノ心、肩越しの左上手を取るが、俵に詰まる。遠藤、深い両下手を持って寄る。栃ノ心、俵伝いに左へ回る。遠藤、休まず寄る。栃ノ心、右押っ付けで突くが、栃ノ心を下にして、両者、俵の外に倒れる。
20190316 07 617 遠藤 寄り倒し 栃ノ心 35
〔殊勲インタビューを受ける遠藤〕
20190316 07 617 遠藤 寄り倒し 栃ノ心 75 遠藤殊勲インタビュー

● 御嶽海 3勝4敗 送り出し ○ 豪栄道 6勝1敗 (6.5秒)
 両者、右手をつく。御嶽海、左手をつく。豪栄道、左手をサッとつき、左から張る。御嶽海、頭から踏み込む。豪栄道、両差しになり、両差し手を返しながら前に出、左下手を取る。御嶽海、土俵際、右で首を巻き、首投げに行こうとする。豪栄道、左下手を深くしながら左足外掛けで堪え、そのまま下手を持って送り出す。
〔御嶽海の首投げに外掛けで堪える豪栄道〕
20190316 07 618 豪栄道 送り出し 御嶽海 30 首投げを堪える豪栄道
〔豪栄道の送り出し〕
20190316 07 618 豪栄道 送り出し 御嶽海 40-2

○ 高安 6勝1敗 送り出し ● 北勝富士 2勝5敗 (33.7秒)
 北勝富士、先に右手をつく。高安、仕切り線後方でサッと手をつき、両者、ほぼ同時に立つ。高安、左肘を固めて踏み込む。北勝富士、両手を出し、やや右にずれて頭から当たり、押し上げる。高安、右で押っ付けながら左を差そうとする。北勝富士、右押っ付けで突いていなし、相手を半身にして再び右で押っ付ける。高安、向き直って右をのぞかせて少し前に出る。北勝富士、突き放し、右喉輪で押し上げる。高安、突き放し、左を差そうとする。北勝富士、右押っ付けで差させず、左喉輪で押し上げる。高安、左半身で右足が俵に掛かるが、相手の左腕を両手で抱えて腕捻りに行こうとし、体勢を崩しかける。北勝富士、右で後ろ廻しに手を掛ける。高安、向き直って左を差そうとする。北勝富士、右で押っ付け、左喉輪で押し上げる。高安、土俵際上体が起きるが堪え、右を差して中へ戻り、右から掬い、右で後ろ廻しを取って下手投げで振り、土俵外に出す。
20190316 07 619 高安 送り出し 北勝富士 39

● 錦木 0勝7敗 叩き込み ○ 鶴竜 6勝1敗 (8.3秒)
 錦木、先に両手をつく。鶴竜、両手をサッとつき、頭から踏み込む。錦木、頭から当たり、右で引っ張り込もうとする。鶴竜、叩きながら右へ回る。錦木、向き直る。鶴竜、突き放しながら前に出る。錦木、俵に詰まり、右で突いて右に開く。鶴竜、体勢を崩しかけるが堪え、押し上げ、叩きながら左に開く。錦木、前に泳ぐが向き直る。鶴竜、そこを叩く。錦木、土俵に転がる。
20190316 07 620 鶴竜 叩き込み 錦木 40

○ 白鵬 7勝0敗 突き倒し ● 正代 0勝7敗 (4.5秒)
 正代、先に両手をつく。白鵬、体を揺すり、両手をサッとついて素早く立ち、右肘を固めて踏み込む。正代、両肘を固めて当たる。白鵬、右をねじ込む。正代、左に回って左上手に手を掛ける。白鵬、向き直って上手を与えず、右から張り、右を差そうとするがならず、左から張り、突き放す。正代、吹っ飛んで土俵下に転がり落ちる。
20190316 07 621 白鵬 突き倒し 正代 37-2

★来場者アンケートによる「敢闘精神あふれる力士」
 1位:遠藤、2位:貴景勝、3位:豪栄道

《2019年春場所取組内容・目次へ》

春場所七日目・十両。(取組時間等)

春場所七日目・十両について。
東十両筆頭の志摩ノ海が、若隆景を叩き込み、6勝目。
二日目から連勝中の荒鷲が、英乃海を上手出し投げで倒し、6勝目。志摩ノ海と二人でトップに並ぶ。
初日から3連勝後、3連敗していた炎鵬が、琴勇輝を送り出して4勝目。
関取最年長の安美錦が、関取最年少の貴ノ富士と対戦。上手投げで倒し、4連敗スタートから3連勝。
西幕下筆頭の竜虎が新十両の霧馬山と対戦。寄り切られて負け越しが決まる。

カッコ内は取り組み時間です。
立合い不成立がない場合は、記載なし。不成立があった場合は、「待った1回」などと回数ともに表記。
物言いがない場合は、記載なし。物言いがついた場合は、「軍配通り」、「差し違え」、「取り直し」、「反則」と表記。

● 竜虎 0勝4敗 寄り切り ○ 霧馬山 4勝3敗 (13.5秒)
 霧馬山、左上手を取り、左に回って頭をつける。竜虎、右下手を取るが右半身。霧馬山、左上手を引きつけ、右を差し、左足で切り返し気味に脅かしながら前に出、寄り切る。
20190316 07 501 霧馬山 寄り切り 竜虎 37

○ 水戸龍 5勝2敗 送り出し ● 大成道 3勝4敗 (7.3秒) 「待った1回」
 大成道、突っ掛ける。2度目、大成道、踏み込む。水戸龍、その場で右を差して下手を取る。大成道、押しながら前に出る。水戸龍、体を開いて左で後ろ廻しを取り、投げで振って後ろについて土俵外に出す。
20190316 07 502 水戸龍 送り出し 大成道 37

● 貴ノ富士 2勝5敗 上手投げ ○ 安美錦 3勝4敗 (4.7秒) 「待った1回」
 貴ノ富士、突っ掛ける。2度目、貴ノ富士、突っ張る。安美錦、深い右上手を取って右へ下がり、土俵際回り込みながら体を開いて上手投げで倒す。
20190316 07 503 安美錦 上手投げ 貴ノ富士 40

● 翔猿 2勝5敗 押し出し ○ 隆の勝 5勝2敗 (2.0秒)
 翔猿、叩きながら左へ変わる。隆の勝、押し上げながら一気に前に出、土俵外に出す。
20190316 07 504 隆の勝 押し出し 翔猿 40

● 英乃海 5勝2敗 上手出し投げ ○ 荒鷲 6勝1敗 (11.5秒)
 荒鷲、左上手前廻しを取り、頭をつけて左へ回り、右下手をも取って両廻しを引きつける。英乃海、堪える。荒鷲、下手を離して体を開き、左上手出し投げで倒す。
20190316 07 505 荒鷲 上手出し投げ 英乃海 40

○ 臥牙丸 3勝4敗 寄り切り ● 若元春 1勝6敗 (2.7秒)
 若元春、踏み込む。臥牙丸、左を差して一気に寄り切る。
20190316 07 506 臥牙丸 寄り切り 若元春 40

● 千代の海 5勝2敗 下手投げ ○ 蒼国来 4勝3敗 (11.9秒)
 千代の海、突っ張る。蒼国来、相手の手を叩き、右から突いていなす。千代の海、泳ぐが土俵際向き直る。蒼国来、前に出ながら両差しになり、左下手を取る。千代の海、土俵際、右首投げに行こうとする。蒼国来、そこを下手投げで倒す。
20190316 07 507 蒼国来 下手投げ 千代の海 40

● 東龍 3勝4敗 寄り切り ○ 明瀬山 4勝3敗 (19.0秒)
 明瀬山、右下手を取り、前に出ながら両差しになる。東龍、両上手を取って右へ回って中に戻り、左上手出し投げで振る。明瀬山、その機に相手の廻しを切り、右下手を持ち、再び両差しになって前に出る。東龍、土俵際右上手を取る。明瀬山、相手の上手を切って寄り切る。
20190316 07 508 明瀬山 寄り切り 東龍 40

○ 旭大星 5勝2敗 押し出し ● 剣翔 2勝5敗 (9.0秒)
 旭大星、見ながら押し上げて前に出、押し出す。
20190316 07 509 旭大星 押し出し 剣翔 40

○ 旭秀鵬 4勝3敗 叩き込み ● 大奄美 3勝4敗 (1.9秒)
 旭秀鵬、右肘を固めて当たる。大奄美、左上手前廻しに手を掛ける。旭秀鵬、下がりながら叩き落とす。
20190316 07 510 旭秀鵬 叩き込み 大奄美 40

○ 白鷹山 2勝5敗 送り出し ● 大翔丸 2勝5敗 (7.7秒)
 白鷹山、両手突きから押しながら前に出る。大翔丸、左、右から突いていなす。白鷹山、左差しで前に出る。大翔丸、土俵際体を開いて右小手投げに行こうとする。白鷹山、後ろから押して土俵外に出す。
20190316 07 511 白鷹山 送り出し 大翔丸 40

● 琴勇輝 1勝6敗 送り出し ○ 炎鵬 4勝3敗 (4.1秒)
 琴勇輝、右でかち上げる。炎鵬、左、右と両前廻しを取り、一気に前に出る。琴勇輝、土俵際、左で突いて廻しを切るが、横向きになる。炎鵬、そこを後ろから押して土俵外に出す。
20190316 07 512 炎鵬 送り出し 琴勇輝 40
〔取組後、土俵下で肩を痛そうにする炎鵬〕
20190316 07 512 炎鵬 送り出し 琴勇輝 70 土俵下で痛そうな炎鵬

● 徳勝龍 4勝3敗 引き落とし ○ 千代丸 4勝3敗 (10.1秒)
 千代丸、突っ張る。徳勝龍、下からあてがい、押しながら前に出る。千代丸、押し上げてから引く。徳勝龍、土俵に両手をつく。
20190316 07 513 千代丸 引き落とし 徳勝龍 40

○ 志摩ノ海 6勝1敗 叩き込み ● 若隆景 4勝3敗 (5.5秒)
 志摩ノ海、押し上げながら前に出る。若隆景、左上手を取って左へ回る。志摩ノ海、相手の廻しを切り、左に開きながら叩く。若隆景、土俵に落ちる。
20190316 07 514 志摩ノ海 叩き込み 若隆景 40

★来場者アンケートによる「敢闘精神あふれる力士」
 1位:炎鵬、2位:安美錦、3位:隆の勝

《2019年春場所取組内容・目次へ》

春場所六日目・幕内。

春場所六日目・幕内の取り組み。
今場所に大関昇進を懸ける関脇貴景勝は、魁聖を送り出して4勝目。魁聖は初日から6連敗。
初日から勝ちっ放しの横綱白鵬は、まだ白星のない錦木と対戦。相手に右腕を抱えられてやや長い相撲になるが、両差しで寄り切って6連勝。通算勝利数を1111とする。
初日から勝ちっ放しのご当所大関豪栄道は、大関高安を破った大栄翔と対戦。叩きに乗じて押し出され、初黒星。三役以上の対戦が続く大栄翔は、3勝目。
横綱鶴竜は、正代に土俵際で残され、いなされかけるが叩き込み、二日目から5連勝。
大関高安は、妙義龍を押し出して5勝目。
角番大関栃ノ心は、小結御嶽海を上手投げで倒し、4勝目。
先場所の優勝者 関脇玉鷲は、新小結北勝富士と対戦。やや立ち遅れるが、押し出しで勝って3勝目。
初日から勝ちっ放しの元大関琴奨菊は、碧山に押し出されて初黒星。
平幕の逸ノ城は、遠藤を叩き込んで6連勝。勝ちっ放しは横綱白鵬と逸ノ城の2人だけとなる。

幕内全取り組み内容は以下の通り。
カッコ内は取り組み時間です。
立合い不成立がない場合は、記載なし。不成立があった場合は、「待った1回」などと回数ともに表記。
物言いがない場合は、記載なし。物言いがついた場合は、「軍配通り」、「差し違え」、「取り直し」、「反則」と表記。

● 石浦 4勝2敗 肩透かし ○ 千代翔馬 4勝2敗 (3.3秒)
 石浦、先に両手をつく。千代翔馬、両手をサッとつく。石浦、頭から当たろうとする。千代翔馬、両手で相手の肩を押さえ、突っ張り、叩きながら右に回り、右をのぞかせて引く。石浦、土俵に両手をつく。
20190315 06 601 千代翔馬 肩透かし 石浦 35

● 照強 1勝5敗 小手投げ ○ 大翔鵬 3勝3敗 (7.9秒)
 照強、先に右手をつく。大翔鵬、仕切り線かなり後方で両手をサッとつく。照強、その直前素早く立ち、頭から踏み込む。大翔鵬、左で引っ張り込もうとする。照強、左へ回って体を離す。大翔鵬、前に出る。照強、今度は右に回り、右を差す。大翔鵬、左で差し手を極め気味に振る。照強、右腕を抜いて俵を割る。
20190315 06 602 大翔鵬 小手投げ 照強 38

○ 大奄美 3勝3敗 寄り倒し ● 豊ノ島 2勝4敗 (11.7秒)
 豊ノ島、先に右手をつく。大奄美、両手をサッとつく。豊ノ島、素早く立ち、両腕を内に入れる。大奄美、右肘を固めて頭から当たり、深い左上手を取る。豊ノ島、左から押っ付け、左を巻き替えようとする。大奄美、右差し手を返して差させず。豊ノ島、左で首を巻き、腰を捻って相手の上手を切る。大奄美、深い右下手を取り、肩越しの左上手を探る。豊ノ島、腰を捻って上手を与えず。大奄美、左で押っ付けながら上手を探る。豊ノ島、下がりながら左を巻き替えて差す。大奄美、乗じて右上手を持って前に出る。豊ノ島、俵の上で両差し手を返す。大奄美、廻しが切れるが体を寄せる。豊ノ島、仰け反りながら右で突こうとする。両者、俵の外に倒れるが、豊ノ島が少し先に落ちる。
20190315 06 603 大奄美 寄り倒し 豊ノ島 37
20190315 06 603 大奄美 寄り倒し 豊ノ島 40

● 豊山 3勝3敗 突き落とし ○ 輝 3勝3敗 (2.9秒)
 輝、先に両手をつく。豊山、仕切り線後方で両手をサッとつく。輝、頭から踏み込む。豊山、右肘でかち上げ、押す。輝、左に開いて左から突く。豊山、土俵に落ちる。
20190315 06 604 輝 突き落とし 豊山 40

● 琴恵光 4勝2敗 押し出し ○ 嘉風 3勝3敗 (5.1秒)
 嘉風、先に両手をつく。琴恵光、仕切り線後方で右手をつく。嘉風、左肘を固めて頭から踏み込む。琴恵光、右肩から当たる。嘉風、突っ張り、左をのぞかせて前に出る。琴恵光、右から押っ付けるが、上体が起きて土俵下に落ちる。
20190315 06 605 嘉風 押し出し 琴恵光 45

○ 竜電 5勝1敗 下手投げ ● 友風 3勝3敗 (8.1秒)
 友風、先に両手をつく。竜電、両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。竜電、頭から踏み込む。友風、左手を出し、右肘を固めて頭から当たる。友風、顎に向かって押し上げながら前に出る。竜電、下からあてがうが俵に詰まる。友風、左筈で押し上げる。竜電、右足を俵に掛けながら深い左下手を取り、体を開いて左下手投げで逆転。友風、土俵に裏返る。その後、竜電、土俵下に飛び落ちる。
20190315 06 606 竜電 下手投げ 友風 37

○ 松鳳山 3勝3敗 突き出し ● 明生 2勝4敗 (7.7秒)
 両者、見合ってなかなか手をつかず。松鳳山、両手をサッとついて素早く立つ。明生、少し遅れて仕切り線後方でサッとついて立つ。松鳳山、右から張り、右肘を固める。明生、左肘を固めて当たる。松鳳山、左を差す。明生、右上手に手を掛ける。松鳳山、腰を引いて上手を与えず。両者、突き放し合う。松鳳山、右から張って差そうとするがならず、突き放す。明生、下から撥ね上げながら前に出る。松鳳山、叩きながら少し引き、土俵際、左から突く。明生、右半身になるが向き直る。松鳳山、突き放しながら一気に前に出る。明生、土俵下に吹っ飛ぶ。
20190315 06 607 松鳳山 突き出し 明生 35

○ 佐田の海 2勝4敗 寄り切り ● 矢後 2勝4敗 (14.0秒)
 佐田の海、先に両手をつく。矢後、仕切り線後方で左手をつき、右手をサッとつく。両者、ほぼ同時に立つ。佐田の海、右肘を固めて頭から踏み込む。矢後、左肘を固めて当たる。両者、突き放し合う。矢後、左を差し、深い右上手を取る。佐田の海、右上手に手を伸ばすが取れず、左下手を取り、右で押っ付けながら前に出ようとする。矢後、右上手を持って前に出ようとするが腰が伸びる。佐田の海、左下手で振って相手を土俵際にし、寄り切る。
20190315 06 608 佐田の海 寄り切り 矢後 37

○ 朝乃山 4勝2敗 寄り切り ● 勢 1勝5敗 (8.6秒)
 朝乃山、先に両手をつく。勢、両手をサッと動かす。朝乃山、右腕を内に入れる。勢、右肩から踏み込み、頭から当たる。朝乃山、左上手前廻しを取り、右を差して前に出る。勢、左で押っ付けながら堪える。朝乃山、左上手で手前に振り、右を差し直し、左上手を引きつけて寄る。勢、上体が起きて俵を割る。
20190315 06 609 朝乃山 寄り切り 勢 40

○ 碧山 5勝1敗 押し出し ● 琴奨菊 5勝1敗 (2.5秒)
 両者、ほぼ同時に手をつく。琴奨菊、仕切り線後方から立ち、頭から踏み込む。碧山、右手を出して頭から当たり、押しながら一気に前に出る。琴奨菊、堪えられず、土俵下に飛び落ちる。
20190315 06 610 碧山 押し出し 琴奨菊 40

○ 隠岐の海 2勝4敗 上手投げ ● 宝富士 3勝3敗 (8.1秒)
 宝富士、先に両手をつく。隠岐の海、両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。隠岐の海、右肘を固めて踏み込む。宝富士、左肘を固めて当たり、左を差し勝つ。隠岐の海、左を差し、右から押っ付けながら上手を取り、引きつけて前に出る。宝富士、右上手を取るが俵に詰まる。隠岐の海、手前に右上手投げを打ちながら右に回る。宝富士、土俵に転がる。
20190315 06 611 隠岐の海 上手投げ 宝富士 45

● 千代大龍 4勝2敗 突き落とし ○ 阿炎 2勝4敗 (1.8秒) 「待った1回」
 千代大龍、先に両手をつく。阿炎、手をつこうとするが止め、腰を上げる。2度目、阿炎、先に手をつく。千代大龍、両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。阿炎、いきなり伸び上がり、叩きながら右に変わり、土俵際右から突く。千代大龍、土俵に落ちる。阿炎の尻に押され、行司 木村晃之助、土俵下に飛び落ちる。
20190315 06 612 阿炎 突き落とし 千代大龍 42 木村晃之助飛ぶ 01
〔飛ぶ木村晃之助〕
20190315 06 612 阿炎 突き落とし 千代大龍 42 木村晃之助飛ぶ 05

● 栃煌山 1勝5敗 押し出し ○ 阿武咲 4勝2敗 (5.5秒)
 阿武咲、先に両手をつく。栃煌山、腰を下ろして両足をジリッとすり、仕切り線後方で両手をサッとつく。阿武咲、右手を出して頭から当たる。栃煌山、両差しになろうとする。阿武咲、体を離して突っ張る。栃煌山、下からあてがい、叩きながら一気に引く。阿武咲、前のめりになりながら出る。栃煌山、俵の外に出、土俵下に落ちる。
20190315 06 613 阿武咲 押し出し 栃煌山 40

○ 逸ノ城 6勝0敗 叩き込み ● 遠藤 1勝5敗 (4.7秒)
 逸ノ城、先に両手をつく。遠藤、両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。遠藤、左肘を固めて頭から踏み込む。逸ノ城、右肘を固めて当たる。両者、突き放し合う。逸ノ城、叩いて右に開く。遠藤、土俵に落ちる。
20190315 06 614 逸ノ城 叩き込み 遠藤 38

○ 貴景勝 4勝2敗 送り出し ● 魁聖 0勝6敗 (3.2秒)
 魁聖、先に両手をつく。貴景勝、左手をつき、右手をサッと動かして素早く立ち、右手を出し、左肘を固めて頭から踏み込む。魁聖、両腕を内にして当たる。貴景勝、突き放し、左に開いて左から突く。魁聖、前に泳ぐ。貴景勝、そこを後ろから押す。魁聖、土俵下に吹っ飛んで転がる。
20190315 06 615 貴景勝 送り出し 魁聖 40

● 北勝富士 2勝4敗 押し出し ○ 玉鷲 3勝3敗 (10.2秒) 「待った1回」
 北勝富士、先に右手をつく。玉鷲、左手をつく。北勝富士、突っ掛ける。2度目、北勝富士、右手をつく。玉鷲、左手をつく。北勝富士、左手をサッとついて素早く立ち、やや左へ踏み出す。玉鷲、遅れてその場で立ち、頭から当たって下から押す。北勝富士、相手の当たりに下がる。玉鷲、左へ回って押す。北勝富士、押す。玉鷲、少し叩いて右へ回り、左足を俵に掛ける。北勝富士、右喉輪で押す。玉鷲、左で突いて喉輪を外し、両手で押し上げながらどんどん前に出る。北勝富士、土俵際を右へ回る。玉鷲、逃さず左筈で脇を押す。北勝富士、土俵下に吹っ飛ぶ。
20190315 06 616 玉鷲 押し出し 北勝富士 40

○ 大栄翔 3勝3敗 押し出し ● 豪栄道 5勝1敗 (3.1秒) 「待った1回」
 大栄翔、先に両手をつく。豪栄道、右手をつくが、仕切り線から少し出たため、行司 木村容堂が注意する。豪栄道、腰を上げて仕切り直し。2度目、大栄翔、先に両手をつく。豪栄道、腰を下ろし、右、左とサッと手をつき、右肘を前に出して頭から踏み込む。大栄翔、頭から当たる。豪栄道、右を差す。大栄翔、左で押っ付けながら左へ回り、押す。豪栄道、相手の手を叩く。大栄翔、乗じて押しながら前に出る。豪栄道、左足が俵の外に滑り出、土俵に落ちる。
20190315 06 617 大栄翔 押し出し 豪栄道 40
〔殊勲インタビューを受ける大栄翔〕
20190315 06 617 大栄翔 押し出し 豪栄道 75 aa

○ 高安 5勝1敗 押し出し ● 妙義龍 2勝4敗 (4.7秒)
 妙義龍、先に両手をつく。高安、仕切り線後方で両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。妙義龍、右手を出し、顎に向かって突き放し、左を差す。高安、下からあてがい、左を差す。妙義龍、右を巻き替えて差す。高安、左で押っ付け、右で極め気味に抱えて前に出る。妙義龍、俵に詰まる。高安、そこを押す。妙義龍、土俵下に落ちる。
20190315 06 618 高安 押し出し 妙義龍 40

○ 栃ノ心 4勝2敗 上手投げ ● 御嶽海 3勝3敗 (2.7秒)
 御嶽海、右手をつく。栃ノ心、すぐに両手をサッとつく。御嶽海、右手を出し、左肘を固めて踏み込む。栃ノ心、右肘を固めて当たる。御嶽海、突き放し、押しながら前に出る。栃ノ心、左上手を取り、すぐに左に回りながら上手投げ。御嶽海、土俵に落ちる。
20190315 06 619 栃ノ心 上手投げ 御嶽海 40

○ 白鵬 6勝0敗 寄り切り ● 錦木 0勝6敗 (34.6秒)
 錦木、先に両手をつく。白鵬、両手をサッとついて立ち、右肘を固めて踏み込む。錦木、頭から当たる。白鵬、右を差し込み、少し肩透かしを引く。錦木、左で極め気味に抱える。白鵬、右下手を取る。錦木、右を差す。白鵬、左上手に手を伸ばすが取れず、相手の差し手を嫌いながら右へ回る。錦木、頭をつけ、相手の右腕を両手で抱える。両者、足が止まり、錦木、左上手に手を伸ばすが取れず(約19秒間)。白鵬、左押っ付けから上手を狙う。錦木、体を開いて左小手投げで振る。白鵬、右下手を持ったまま向き直って左を差し、深い両下手を取って前に出る。錦木、右小手に振ろうとするがならず、土俵下に落ちる。
20190315 06 620 白鵬 寄り切り 錦木 40

● 正代 0勝6敗 叩き込み ○ 鶴竜 5勝1敗 (10.3秒)
 正代、仕切り線後方で先に両手をつく。鶴竜、両手をサッとつき、右肘を固めて踏み込む。正代、腕を内に入れて当たる。鶴竜、すぐに左上手前廻しを取り、引きつけて前に出る。正代、俵に詰まるが、右差し手を返して相手の上手を切る。鶴竜、顎に向かって押し上げる。正代、俵伝いに右に回り、押し返す。鶴竜、体が離れ、左から張って前に出ようとする。正代、そこで右から突いて右へ回る。鶴竜、いなされて俵に詰まるが堪え、押し上げ、叩く。正代、土俵に転がり落ちる。
20190315 06 621 鶴竜 叩き込み 正代 40

★来場者アンケートによる「敢闘精神あふれる力士」
 1位:大栄翔、2位:貴景勝、3位:玉鷲

《2019年春場所取組内容・目次へ》

春場所六日目・十両。(取組時間等)

春場所六日目・十両について。
東十両筆頭の志摩ノ海が、白鷹山を送り出し、二日目から5連勝。
西十両筆頭の千代丸は、小兵の炎鵬を突き倒して星を五分に。炎鵬は、3連勝から3連敗。
自己最高位8枚目の千代の海は、剣翔を送り出して5勝目。
きのう初日を出した関取最年長の安美錦は、再十両の大成道を突き出して連勝。
翔猿は、新十両の霧馬山を思い切った上手出し投げで倒し、2勝目。霧馬山は連敗で星が五分に。

カッコ内は取り組み時間です。
立合い不成立がない場合は、記載なし。不成立があった場合は、「待った1回」などと回数ともに表記。
物言いがない場合は、記載なし。物言いがついた場合は、「軍配通り」、「差し違え」、「取り直し」、「反則」と表記。

● 水戸龍 4勝2敗 寄り切り ○ 青狼 3勝1敗 (11.1秒)
 青狼、押し上げ、左に回って左上手を取り、右下手も取って寄り切る。
20190315 06 501 青狼 寄り切り 水戸龍 38

○ 翔猿 2勝4敗 上手出し投げ ● 霧馬山 3勝3敗 (5.9秒)
 霧馬山、左から張る。翔猿、押し上げ、叩いて右上手を取り、すぐに思い切った上手出し投げ。霧馬山、土俵下に滑り落ちる。
20190315 06 502 翔猿 上手出し投げ 霧馬山 40

● 大成道 3勝3敗 突き出し ○ 安美錦 2勝4敗 (2.9秒)
 大成道、やや左にずれて当たる。安美錦、どんどん前に出、突き出す。
20190315 06 503 安美錦 突き出し 大成道 40

○ 英乃海 5勝1敗 寄り切り ● 貴ノ富士 2勝4敗 (12.7秒)
 英乃海、左上手を取って引きつける。貴ノ富士、右下手を持って右半身の体勢。英乃海、前に出て寄り切る。
20190315 06 504 英乃海 寄り切り 貴ノ富士 40

○ 隆の勝 4勝2敗 寄り切り ● 若元春 1勝5敗 (4.1秒)
 隆の勝、両差しになってがぶり、寄り切る。
20190315 06 505 隆の勝 寄り切り 若元春 40

○ 荒鷲 5勝1敗 寄り切り ● 明瀬山 3勝3敗 (8.4秒)
 明瀬山、左を差す。荒鷲、両前廻しを引いて右に回り、前に出て寄り切る。
20190315 06 506 荒鷲 寄り切り 明瀬山 35

○ 旭大星 4勝2敗 押し出し ● 蒼国来 3勝3敗 (8.8秒)
 蒼国来、左に変わる。旭大星、差させないように押して前に出、押し出す。
20190315 06 507 旭大星 押し出し 蒼国来 37

○ 旭秀鵬 3勝3敗 寄り切り ● 東龍 3勝3敗 (11.5秒)
 旭秀鵬、右を差し、両者、右四つがっぷり。旭秀鵬、前に出て寄り切る。
20190315 06 508 旭秀鵬 寄り切り 東龍 38

○ 千代の海 5勝1敗 送り出し ● 剣翔 2勝4敗 (3.8秒)
 千代の海、突っ張り、左から突いていなし、相手の後ろについて送り出す。
20190315 06 509 千代の海 送り出し 剣翔 37

● 臥牙丸 2勝4敗 突き落とし ○ 大翔丸 2勝4敗 (3.5秒)
 大翔丸、相手の引きに乗じて前に出、左から突き落とす。
20190315 06 510 大翔丸 突き落とし 臥牙丸 40

● 貴源治 3勝3敗 突き落とし ○ 徳勝龍 4勝2敗 (5.1秒) 「待った1回」
 貴源治、突っ掛ける。2度目、貴源治、押して前に出る。徳勝龍、俵に足を掛けて堪え、右から突いて中に戻る。貴源治、体勢を崩して俵の外に飛び出る。
20190315 06 511 徳勝龍 突き落とし 貴源治 35
20190315 06 511 徳勝龍 突き落とし 貴源治 40

● 琴勇輝 1勝5敗 送り出し ○ 若隆景 4勝2敗 (9.6秒)
 琴勇輝、押しながら前に出る。若隆景、あてがいながら回り込み、右から突いていなし、相手を後ろから押して土俵下に落とす。
20190315 06 512 若隆景 送り出し 琴勇輝 42

○ 志摩ノ海 5勝1敗 送り出し ● 白鷹山 1勝5敗 (16.5秒)
 両者、押し合う。白鷹山、前に出る。志摩ノ海、土俵際右で突きながら体を入れ替え、送り出す。
20190315 06 513 志摩ノ海 送り出し 白鷹山 37

● 炎鵬 3勝3敗 突き倒し ○ 千代丸 3勝3敗 (6.6秒)
 千代丸、両手突きから押す。炎鵬、左に開いていなす。千代丸、突っ張りながら前に出る。炎鵬、膝から崩れ落ちる。
20190315 06 514 千代丸 突き倒し 炎鵬 42

★来場者アンケートによる「敢闘精神あふれる力士」
 1位:安美錦、2位:若隆景、3位:翔猿

《2019年春場所取組内容・目次へ》

春場所五日目・幕内。

春場所五日目・幕内の取り組み。
大関昇進を懸ける貴景勝は、先場所の優勝者玉鷲と関脇同士で対戦。玉鷲が押し出しで勝ち、連敗を3で止めて2勝目。貴景勝は2敗目を喫する。
勝ちっ放しの横綱白鵬は、妙義龍を突き落として5連勝。
勝ちっ放しのご当所大関豪栄道は、正代を力強く押し倒して5連勝。
1敗の大関高安は、錦木を寄り切って4勝目。
角番大関栃ノ心は、魁聖を寄り切って3勝と白星先行に。
御嶽海と北勝富士の小結対決は、北勝富士が押し出しで勝って2勝目。横綱鶴竜と両関脇を破った御嶽海は2敗目。
平幕の逸ノ城と琴奨菊が5連勝。
友風と照強の新入幕対決は、友風が叩き込みで勝って3勝目。

幕内全取り組み内容は以下の通り。
カッコ内は取り組み時間です。
立合い不成立がない場合は、記載なし。不成立があった場合は、「待った1回」などと回数ともに表記。
物言いがない場合は、記載なし。物言いがついた場合は、「軍配通り」、「差し違え」、「取り直し」、「反則」と表記。

● 豊山 3勝2敗 押し出し ○ 琴恵光 4勝1敗 (7.0秒)
 琴恵光、先に手をつく。豊山、仕切り線後方で両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。琴恵光、左肘を固め、右から張り、左を差す。豊山、右で抱えて前に出る。琴恵光、右から掬い、前に出る。豊山、体を開いて左小手投げに行こうとする。琴恵光、相手の左側について前に出る。豊山、相手に背中を向ける体勢になるが、土俵際向き直る。琴恵光、そこを押す。豊山、土俵下に落ちる。
20190314 05 601 琴恵光 押し出し 豊山 40

● 石浦 4勝1敗 押し倒し ○ 白鷹山 1勝4敗 (3.4秒)
 白鷹山、両手をつく。石浦、右手をつき、左手をサッとついて立ち、頭からやや左にずれて踏み込む。白鷹山、右肘でかち上げる。石浦、両差しを狙うが止め、相手の左腕を抱えて右に回る。白鷹山、前に出て左肘で押す。石浦、吹っ飛んで土俵に尻餅。
20190314 05 602 白鷹山 押し倒し 石浦 42
20190314 05 602 白鷹山 押し倒し 石浦 50


○ 千代翔馬 3勝2敗 送り出し ● 豊ノ島 2勝3敗 (4.1秒)
 豊ノ島、右手をつく。千代翔馬、両手をサッとつく。豊ノ島、両腕を内に入れる。千代翔馬、頭から当たり、右上手に手を掛ける。豊ノ島、左差しで前に出る。千代翔馬、上手が切れ、土俵際叩いて左に開く。豊ノ島、前のめりになる。千代翔馬、そこを後ろから押す。豊ノ島、土俵下に飛び落ちる。
20190314 05 603 千代翔馬 送り出し 豊ノ島 40

● 大翔鵬 2勝3敗 押し出し ○ 輝 2勝3敗 (6.5秒)
 輝、先に両手をつく。大翔鵬、仕切り線後方で両手をサッとつく。輝、頭から踏み込む。大翔鵬、胸で当たり、右を差しながら前に出る。輝、左に回り、突き放しながら前に出る。大翔鵬、土俵際、叩きながら右に回ろうとする。輝、そのまま前に出ながら押す。大翔鵬、土俵下に飛び落ちる。
20190314 05 604 輝 押し出し 大翔鵬 40

○ 友風 3勝2敗 叩き込み ● 照強 1勝4敗 (1.3秒)
 友風、先に両手をつく。照強、右手をつき、左手をサッとついて素早く立ち、頭から踏み込む。友風、右肘を固めて当たり、叩きながら引く。照強、土俵に両手をつく。
20190314 05 605 友風 叩き込み 照強 40

○ 竜電 4勝1敗 寄り切り ● 嘉風 2勝3敗 (2.4秒)
 嘉風、先に両手をつく。竜電、両手をサッとつく。嘉風、左肘を固めて頭から当たる。竜電、低く当たって左を差し、右で押っ付けながら右も差して前に出る。嘉風、上体が起き、力なく俵を割る。
20190314 05 606 竜電 寄り切り 嘉風 40

● 明生 2勝3敗 寄り切り ○ 矢後 2勝3敗 (26.9秒)
 矢後、先に両手をつく。明生、仕切り線後方で両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。明生、頭から踏み込む。矢後、左を差す。明生、右上手に手を伸ばすが取れず、頭をつけて右で押っ付けようとする。矢後、少し下がる。明生、顎に向かって突き放す。矢後、突き返す。明生、突き勝って前に出、土俵際の相手から右上手を取る。矢後、右上手を取って右に回り、左差し手を返して相手の上手を切ろうとするが切れず。明生、右に回り、左から掬って相手の上手を切ろうとする。矢後、上手を離さず、左肘を張って上手を切ろうしながら前に出るが切れず、左下手を取る。両者、左四つで少し止まる(約2秒間)。明生、左肘を張りながら腰を振って上手を切ろうとする。矢後、上手を離さず、両廻しを持って前に出る。明生、右足が俵の外に出る。
20190314 05 607 矢後 寄り切り 明生 40

● 佐田の海 1勝4敗 上手投げ ○ 松鳳山 2勝3敗 (5.0秒)
 佐田の海、先に両手をつく。松鳳山、両手をサッと動かし、両者、ほぼ同時に立つ。松鳳山、右から張り、左肘を固めて当たり、右に回る。佐田の海、右上手に手を伸ばすが取れず。松鳳山、右上手をしっかり取り、左へ回りながら上手投げで振り回し、左で頭を押さえる。佐田の海、宙で裏返って土俵に転がる。
20190314 05 608 松鳳山 上手投げ 佐田の海 38

● 勢 1勝4敗 送り出し ○ 琴奨菊 5勝0敗 (4.9秒)
 勢、右手をつく。琴奨菊、仕切り線後方で左手をつく。両者、ほぼ同時に立つ。勢、右肩から踏み込む。琴奨菊、右肘を固めて頭から低く当たり、右を差し、左で押っ付ける。勢、左押っ付けで押し上げる。琴奨菊、叩きながら左に開き、左で後ろ廻しを取り、後ろについて前に出る。勢、俵の外に出る。
20190314 05 609 琴奨菊 送り出し 勢 40

○ 碧山 4勝1敗 押し倒し ● 朝乃山 3勝2敗 (11.4秒)
 朝乃山、先に両手をつく。碧山、両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。朝乃山、右肘を固める。碧山、右手を出して頭から当たる。朝乃山、右を差す。碧山、左で押っ付け、右で顎を押し上げ、少し引く。朝乃山、右を差して下手を取る。碧山、左上手に手を伸ばすが取れず、小手で強烈に振って相手を土俵際にし、右喉輪で押し上げる。朝乃山、仰け反って俵に詰まる。碧山、そこを押す。碧山、俵の外に倒れ、土俵下に落ちる。碧山、廻しを引っ張られて土俵に倒れる。
〔仰け反る朝乃山〕
20190314 05 610 碧山 押し倒し 朝乃山 35 仰け反る朝乃山
〔碧山の押し倒し〕
20190314 05 610 碧山 押し倒し 朝乃山 42

○ 宝富士 3勝2敗 突き落とし ● 阿炎 1勝4敗 (9.3秒)
 阿炎、先に右手をつく。宝富士、仕切り線後方で両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。阿炎、長い腕で両手突きに行き、そのまま突っ張る。宝富士、下からあてがって下がらず。阿炎、深い右上手を取って右に回る。宝富士、左下手を取って向き直る。阿炎、上手が切れ、突き放そうとする。宝富士、押しながら前に出る。阿炎、土俵際で左へ開く。宝富士、向き直る。阿炎、顎に向かって押し上げる。宝富士、右足を俵に掛けながら左で突く。阿炎、体が飛んで土俵に転がる。
20190314 05 611 宝富士 突き落とし 阿炎 37

○ 千代大龍 4勝1敗 押し出し ● 隠岐の海 1勝4敗 (1.8秒)
 隠岐の海、先に手をつく。千代大龍、両手をサッとつく。隠岐の海、両手突きから下がりながら左を差す。千代大龍、前に出る。隠岐の海、俵の上で叩く。千代大龍、前のめりになって落ち、隠岐の海、俵の外に出る。軍配、千代大龍。「物言い」はなかったが、スローVTRでは、隠岐の海の足が残っているように見えた。
20190314 05 612 千代大龍 押し出し 隠岐の海 40mini

● 阿武咲 3勝2敗 叩き込み ○ 逸ノ城 5勝0敗 (1.3秒)
 阿武咲、先に両手をつく。逸ノ城、腰を下ろし、仕切り線後方で両手をサッとつく。阿武咲、右手を出す。逸ノ城、左から張る。阿武咲、下から押し上げようとする。逸ノ城、すぐに叩く。阿武咲、土俵に落ちる。
20190314 05 613 逸ノ城 叩き込み 阿武咲 42

● 栃煌山 1勝4敗 巻き落とし ○ 遠藤 1勝4敗 (2.2秒)
 遠藤、右手をつく。栃煌山、仕切り線後方で両手をサッとつく。遠藤、左肘を固めて当たり、右上手前廻しに手を掛ける。栃煌山、左を差そうとする。遠藤、すぐに右に回りながら左で巻く。栃煌山、土俵に転がる。
20190314 05 614 遠藤 巻き落とし 栃煌山 45

● 御嶽海 3勝2敗 押し出し ○ 北勝富士 2勝3敗 (8.6秒)
 御嶽海、先に手をつく。北勝富士、仕切り線後方で両手をサッとついて素早く立ち、両手を出して頭から踏み込む。御嶽海、頭から当たる。北勝富士、右喉輪で押し上げる。御嶽海、右をのぞかせながら前に出る。北勝富士、引いて土俵際、右で押っ付けながら右へ回って中に戻る。御嶽海、両差しになろうとするがなれず、少し引く。北勝富士、乗じて前に出る。御嶽海、右をのぞかせて押すが前に出られず、叩きながら引く。北勝富士、乗じて突き放す。御嶽海、土俵下に落ちる。
20190314 05 615 北勝富士 押し出し 御嶽海 40

● 貴景勝 3勝2敗 押し出し ○ 玉鷲 2勝3敗 (9.1秒)
 貴景勝、先に両手をつく。玉鷲、左手をつき、右手をサッと動かす。両者、ほぼ同時に立つ。貴景勝、両手を出して頭から踏み込む。玉鷲、頭から当たる。両者、押し合う。玉鷲、前に出る。貴景勝、左筈で押しながら前に出る。玉鷲、左足を俵に掛け、押し返す。貴景勝、押し合う中、少し引く動きを見せる。玉鷲、乗じて押しながら一気に前に出る。貴景勝、土俵際、左から突くが、その際左足が俵の外に出る。
20190314 05 616 玉鷲 押し出し 貴景勝 42

○ 高安 4勝1敗 寄り切り ● 錦木 0勝5敗 (5.3秒)
 錦木、両手をつく。高安、両手をサッとついて素早く立ち、両肘を固めて踏み込み、胸から当たる。両者、左を差す。高安、右で押っ付けながら前に出て左下手を取る。錦木、俵に両足を掛けて堪え、右に回りながら右小手投げに行く。高安、左差し手を突きつけて堪え、そのまま寄り切る。
20190314 05 617 高安 寄り切り 錦木 40

○ 栃ノ心 3勝2敗 寄り切り ● 魁聖 0勝5敗 (21.0秒)
 魁聖、先に両手をつく。栃ノ心、両手をサッとつき、右肘を固めて踏み込む。魁聖、右肘を固めて当たり、左上手を取る。両者、右四つがっぷりに。魁聖、両廻しを引きつける。栃ノ心、引きつけ返して堪える。両者、右四つがっぷりで止まる(約8秒間)。魁聖、両廻しを引きつける。栃ノ心、堪え、相手の廻しを切って前に出る。魁聖、切れた両廻しを取り直すが俵に詰まる。栃ノ心、左上手を引きつけながら寄り切る。
20190314 05 618 栃ノ心 寄り切り 魁聖 40

● 正代 0勝5敗 押し倒し ○ 豪栄道 5勝0敗 (2.3秒)
 正代、仕切り線後方で両手をつく。豪栄道、右手をつき、左手をサッとついて素早く立ち、左肘を固めて踏み込む。正代、胸で当たる。豪栄道、左を差して前に出、右押っ付けで力強く押す。正代、俵の外に倒れる。
20190314 05 619 豪栄道 押し倒し 正代 37

● 大栄翔 2勝3敗 叩き込み ○ 鶴竜 4勝1敗 (2.1秒)
 大栄翔、先に両手をつく。鶴竜、腰を下ろし、両手をサッとつく。大栄翔、両手を出し、両者、頭で当たり合う。大栄翔、低い体勢で一瞬前のめりになる。鶴竜、叩きながら引き、土俵際左に開く。大栄翔、前に飛んで土俵に落ちる。
20190314 05 620 鶴竜 叩き込み 大栄翔 40
〔渋い表情の鶴竜〕
20190314 05 620 鶴竜 叩き込み 大栄翔 45 鶴竜渋い表情-5

○ 白鵬 5勝0敗 突き落とし ● 妙義龍 2勝3敗 (7.7秒)
 妙義龍、先に手をつく。白鵬、両手をサッとつき、右肘を固めて踏み込む。妙義龍、右手を出して頭から当たる。白鵬、右でかち上げ気味に当たり、そのまま右肘で押し上げる。妙義龍、左で突き、引く。白鵬、一瞬前のめりになりかけるが立て直し、押しながら前に出る。妙義龍、俵に詰まる。白鵬、押し上げ、少し引く。妙義龍、乗じて中に戻る。白鵬、突き放し、両者、体が離れて見合う。白鵬、左から張り、右肘を固めて当たる。妙義龍、左肘を固めて差させず。白鵬、左から突く。妙義龍、前のめりになり、土俵に両手をついて転がる。白鵬、妙義龍の上に乗り、首を振る。
20190314 05 621 白鵬 突き落とし 妙義龍 42
〔首を捻る白鵬〕
20190314 05 621 白鵬 突き落とし 妙義龍 50 首を捻る白鵬

★来場者アンケートによる「敢闘精神あふれる力士」
 1位:玉鷲、2位:北勝富士、3位:豪栄道

《2019年春場所取組内容・目次へ》

春場所五日目・十両。(取組時間等)

春場所五日目・十両について。
炎鵬と志摩ノ海が1敗同士で対戦。志摩ノ海が押し出して勝ち、4勝目。炎鵬はきのう痛めた右肩の影響があるようで、連敗。
新入幕から十両連続5場所目の千代の海は、東龍を押し出して4勝目。
水戸龍と新十両の霧馬山が1敗同士で対戦。水戸龍が寄り切って4勝目。
英乃海は、新十両の若元春を30秒近い相撲の末、寄り倒して4勝目。
荒鷲は、幕下 常幸龍を強引な下手投げで倒し、4勝目。
貴源治は、若隆景との熱戦を制し、3勝目。
再十両の大成道は、幕内経験者の隆の勝を一気に押し出して3勝目。
関取最年長の安美錦が、明瀬山を寄り切って初日。

カッコ内は取り組み時間です。
立合い不成立がない場合は、記載なし。不成立があった場合は、「待った1回」などと回数ともに表記。
物言いがない場合は、記載なし。物言いがついた場合は、「軍配通り」、「差し違え」、「取り直し」、「反則」と表記。

● 隆の勝 3勝2敗 押し出し ○ 大成道 3勝2敗 (2.8秒)
 大成道、踏み込み、一気に押し出す。
20190314 05 501 大成道 押し出し 隆の勝 42

● 常幸龍 2勝1敗 下手投げ ○ 荒鷲 4勝1敗 (3.1秒)
 常幸龍、左上手前廻しを取る。荒鷲、右から豪快な下手投げで倒す。
20190314 05 502 荒鷲 下手投げ 常幸龍 40

○ 水戸龍 4勝1敗 寄り切り ● 霧馬山 3勝2敗 (8.4秒)
 霧馬山、左押っ付けから上手を取る。水戸龍、右下手を取る。霧馬山、左を巻き替えて差す。水戸龍、右上手を引きつけて寄り切る。
20190314 05 503 水戸龍 寄り切り 霧馬山 40

● 翔猿 1勝4敗 押し出し ○ 貴ノ富士 2勝3敗 (12.5秒)
 貴ノ富士、すぐに左上手を取り、両廻しを引きつけて前に出る。翔猿、右下手投げに行き、両者、投げの打ち合い。翔猿、相手に背中を見せ、土俵際くるっと向き直って相手の廻しを切る。貴ノ富士、そこを押す。翔猿、土俵下に落ち、お客さんを倒しながらひっくり返る。
20190314 05 504 貴ノ富士押し出し 翔猿 37

○ 英乃海 4勝1敗 寄り倒し ● 若元春 1勝4敗 (28.6秒)
 英乃海、右を差し、差し手を返す。若元春、右下手を取り、左上手に手を伸ばすが取れず。両者、右四つで止まる。英乃海、右下手を取り、左で押っ付けながら寄り倒す。
20190314 05 505 英乃海 寄り倒し 若元春 40

○ 安美錦 1勝4敗 寄り切り ● 明瀬山 3勝2敗 (9.3秒)
 安美錦、左上手前廻しを取り、右筈で押し上げ、右下手を取る。明瀬山、左小手で振ろうとする。安美錦、そこを右外掛けに行きながら堪え、両廻しを引きつけて前に出、寄り切る。
〔小手投げに行く明瀬山、外掛けを返す安美錦〕
20190314 05 506 安美錦 寄り切り 明瀬山 30 相手の小手投げに外掛けを返す安美錦
〔安美錦の寄り切り〕
20190314 05 506 安美錦 寄り切り 明瀬山 40

● 臥牙丸 2勝3敗 引き落とし ○ 旭大星 3勝2敗 (1.5秒)
 旭秀鵬、当たってからすぐに引き、左に開く。臥牙丸、土俵に落ちる。
20190314 05 507 旭大星 引き落とし 臥牙丸 42

● 東龍 3勝2敗 押し出し ○ 千代の海 4勝1敗 (3.2秒)
 千代の海、当たって右へ回り、押しながら前に出る。東龍、俵を割る。
20190314 05 508 千代の海 押し出し 東龍 40

● 旭秀鵬 2勝3敗 上手投げ ○ 剣翔 2勝3敗 (12.5秒)
 剣翔、左上手を取る。旭秀鵬、右下手を取る。両者、右四つで止まる。旭秀鵬、下手を持って前に出る。剣翔、上手を持って体を開き、上手で投げ捨てる。
20190314 05 509 剣翔 上手投げ 旭秀鵬 40-2

○ 蒼国来 3勝2敗 送り出し ● 大翔丸 1勝4敗 (7.0秒) 「待った1回」
 大翔丸、ふわっと突っ掛ける。2度目、蒼国来、右を差す。大翔丸、筈で押し上げる。蒼国来、右から突いていなし、後ろから抱えて送り出す。
20190314 05 510 蒼国来 送り出し 大翔丸 40

○ 貴源治 3勝2敗 押し出し ● 若隆景 3勝2敗 (28.9秒)
 若隆景、右前廻しを取る。貴源治、突っ張って廻しを切る。若隆景、下からあてがう。貴源治、引く。若隆景、乗じて突っ張りながら前に出る。貴源治、俵に足を掛けて堪え、中に戻る。若隆景、右を差して差し手を大きく返し、左から絞る。貴源治、右半身で相手を起こそうとするがならず、右差し手を抜き、突っ張りながら前に出る。若隆景、土俵際を叩きながら左に回る。貴源治、前に出る。若隆景、俵の外に出ながら叩く。貴源治、勢い余って土俵下に落ちる。
20190314 05 511 貴源治 押し出し 若隆景 40

● 琴勇輝 1勝4敗 押し出し ○ 徳勝龍 3勝2敗 (9.4秒)
 琴勇輝、押しながら前に出る。徳勝龍、右に回って堪え、体を入れ替え、押し出す。
20190314 05 512 徳勝龍 押し出し 琴勇輝 38

○ 大奄美 2勝3敗 寄り切り ● 千代丸 2勝3敗 (14.7秒)
 千代丸、顎に向かって押し上げながら前に出る。大奄美、下からあてがい、両差しになって両下手を取り、前に出て寄り切る。
20190314 05 513 大奄美 寄り切り 千代丸 40

○ 志摩ノ海 4勝1敗 押し出し ● 炎鵬 3勝2敗 (2.6秒)
 炎鵬、低く当たる。志摩ノ海、右を差そうとする。炎鵬、相手の右腕を手繰って左へ回る。志摩ノ海、乗じて押し出す。炎鵬、土俵下に飛び落ち、きのう痛めた右肩を痛そうにする。
20190314 05 514 志摩ノ海 押し出し 炎鵬 37

★来場者アンケートによる「敢闘精神あふれる力士」
 1位:安美錦、2位:貴源治、3位:貴ノ富士

《2019年春場所取組内容・目次へ》

新序一番出世披露(2019年3月場所)

春場所五日目、新序一番出世披露が行われ、16人の力士が披露されました。

〔入場〕
20190314 05 351 新序一番出世披露 01 入場
20190314 05 351 新序一番出世披露 05 入場

〔土俵上の力士たち〕
20190314 05 351 新序一番出世披露 50-1 蹲踞する力士たち

(1)吉井(静岡県・中川部屋) 昨年全国中学個人優勝。
20190314 05 351 新序一番出世披露 31 吉井(静岡・中川)

(2)大場(新潟県・大嶽部屋) 海洋高校相撲部。
20190314 05 351 新序一番出世披露 32 大場(新潟・大嶽)

(3)時栄(宮城県・時津風部屋) 冨栄改め時栄。
20190314 05 351 新序一番出世披露 33 時栄(宮城県・時津風部屋)

(4)松尾(愛媛県・二子山部屋) 保育士の資格を持つ。野村高校で相撲経験あり。
20190314 05 351 新序一番出世披露 34 松尾(愛媛県・二子山部屋)

(5)北の若(山形県・八角部屋) 斎藤改め北の若。昨年の高校横綱。
20190314 05 351 新序一番出世披露 35 北の若(山形県・八角部屋)

(6)柳田(岡山県・武蔵川部屋) 高校時代レスリング全国3位。
20190314 05 351 新序一番出世披露 36 柳田(岡山県・武蔵川部屋)

(7)大辻(兵庫県・高田川部屋) 昨年全国中学個人2位。
20190314 05 351 新序一番出世披露 37 大辻(兵庫県・高田川部屋)

(8)薮ヶ崎(兵庫県・山響部屋) 鳥取城北高校相撲部出身。
20190314 05 351 新序一番出世披露 38 薮ヶ崎(兵庫県・山響部屋)

(9)昴輝(愛知県・湊部屋) 平井改め昂輝。中学では中京クラブで相撲に励む。
20190314 05 351 新序一番出世披露 39 昴輝(愛知県・港部屋)

(10)當眞(沖縄県・宮城野部屋) 鳥取城北高校相撲部。体重211キロ。
20190314 05 351 新序一番出世披露 40 當眞(沖縄県・宮城野部屋)

(11)富豊(富山県・時津風部屋) 前田改め富豊。東農大相撲部。
20190314 05 351 新序一番出世披露 41 富豊(富山県・時津風部屋)

(12)出沼(神奈川県・二子山部屋) 向の岡工業高相撲部。
20190314 05 351 新序一番出世披露 42 出沼(神奈川県・二子山部屋)

(13)伊藤(埼玉県・錣山部屋) 東農大を2年で辞めて入門。
20190314 05 351 新序一番出世披露 43 伊藤(埼玉県・錣山部屋)

(14)八木(兵庫県・山響部屋) 兵庫の離島・家島の出身。
20190314 05 351 新序一番出世披露 44 八木(兵庫県・山響部屋)

(15)稲葉(愛知県・阿武松部屋) 鹿児島実業相撲部。
20190314 05 351 新序一番出世披露 45 稲葉(愛知県・阿武松部屋)

(16)安藤桜(福岡県・式秀部屋) 安藤改め安藤桜。柔道経験者。15歳。。
20190314 05 351 新序一番出世披露 46 安藤桜(福岡県・式秀部屋)

〔口上を述べる行司 木村龍之助〕
20190314 05 351 新序一番出世披露 55 口上を述べる行司 木村龍之助

〔口上を述べる行司と蹲踞する力士たち〕
20190314 05 351 新序一番出世披露 56 口上を述べる行司と力士

〔礼〕
20190314 05 351 新序一番出世披露 61 正面礼

〔新序一番出世力士一覧〕
20190314 05 351 新序一番出世披露 99 力士一覧

《2019年春場所取組内容・目次へ》

春場所四日目・幕内。

春場所四日目・幕内の取り組み。
前日初黒星を喫した、大関昇進を懸ける関脇貴景勝。埼玉栄高の先輩 新小結の北勝富士を引き落として連敗回避、3勝目を上げる。
横綱白鵬は、前日 大関高安を破った大栄翔と対戦。土俵際で叩き込み、初日から4連勝。
大関陣でただ一人勝ちっぱなしのご当所大関豪栄道。魁聖を上手投げで倒し、4連勝。
前日初黒星を喫した大関高安は、遠藤を押し出して3勝目。
2敗と黒星先行の角番大関栃ノ心は、錦木を寄り倒して星を五分に。
先場所の優勝者 関脇玉鷲は、小結御嶽海に押し出されて3敗目。
新入幕の照強が、明生を押し出して幕内初白星を挙げる。

幕内全取り組み内容は以下の通り。
カッコ内は取り組み時間です。
立合い不成立がない場合は、記載なし。不成立があった場合は、「待った1回」などと回数ともに表記。
物言いがない場合は、記載なし。物言いがついた場合は、「軍配通り」、「差し違え」、「取り直し」、「反則」と表記。

● 千代翔馬 2勝2敗 押し出し ○ 豊山 3勝1敗 (15.1秒) 「待った1回」
 豊山、両手をつく。千代翔馬、右手をついて時を置く。豊山、突っ掛ける。2度目、豊山、両手をつく。千代翔馬、両手をサッとつき、右手を出して頭から踏み込む。豊山、両手突きで相手を起こす。千代翔馬、右に開く。豊山、前に泳ぐが、土俵際向き直る。千代翔馬、押し上げ、右を差す。豊山、突き放す。千代翔馬、左に回って差そうとする。両者、押し合い。千代翔馬、左をのぞかせ、肩透かしを引く。豊山、乗じて押しながら前に出る。千代翔馬、左へ回って体を離す。両者、一旦見合い、再び押し合う。千代翔馬、引いて土俵際。豊山、乗じて押し出す。
20190313 04 601 豊山 押し出し 千代翔馬 40

● 炎鵬 3勝1敗 小手投げ ○ 琴恵光 3勝1敗 (16.0秒)
 琴恵光、仕切り線後方で先に右手をつく。炎鵬、右手をつき、左手をサッとついて素早く立つ。琴恵光、右から張り、その場で左を差す。炎鵬、頭を下げ、左手で相手の右足に手を掛けながら左へ回る。琴恵光、右をねじ込もうとする。炎鵬、右差しでを大きく返し、左から絞る。琴恵光、右を差そうとする。炎鵬、頭をつけ、左から絞り、左を差して下手を取る。琴恵光、右で差し手を抱え、小手投げに行く。炎鵬、左下手投げを返すが、先に土俵に落ち、琴恵光、その上に乗る。
20190313 04 602 琴恵光 小手投げ 炎鵬 35
20190313 04 602 琴恵光 小手投げ 炎鵬 40

● 友風 2勝2敗 叩き込み ○ 大翔鵬 2勝2敗 (5.6秒)
 友風、先に両手をつく。大翔鵬、仕切り線後方で両手をサッとつく。友風、右手を出して左肘を固めて当たるが差せず、少し引く。大翔鵬、乗じて前に出る。友風、土俵際から押しながら前に出る。大翔鵬、叩きながら右に開く。友風、前のめりになって土俵に落ち、大翔鵬、俵の上で残る。
20190313 04 603 大翔鵬 叩き込み 友風 40

○ 石浦 4勝0敗 送り出し ● 輝 1勝3敗 (4.1秒)
 輝、両手をつく。石浦、右手をつき、左手をサッとついて立つ。輝、見ながら立つ。石浦、両手を出し、やや左にずれて頭から当たる。輝、押しながら前に出る。石浦、土俵際、左で突いて開く。輝、向き直ろうとするが俵の外に出る。
20190313 04 604 石浦 送り出し 輝 40

○ 豊ノ島 2勝2敗 寄り切り ● 嘉風 2勝2敗 (4.6秒)
 嘉風、先に両手をつく。豊ノ島、右手をサッとつき、両腕を内に入れて踏み込む。嘉風、右肘を固めて頭から当たる。豊ノ島、右をのぞかせる。嘉風、少し引く。豊ノ島、乗じて突き放しながら前に出、両差しになって寄る。嘉風、上体が起きて力なく俵を割る。
20190313 04 605 豊ノ島 寄り切り 嘉風 40

○ 照強 1勝3敗 押し出し ● 明生 2勝2敗 (4.5秒)
 照強、先に右手をつく。明生、仕切り線後方で両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。照強、頭から踏み込む。明生、左を差そうとする。照強、右で押っ付け、相手の左腕を両手で抱えながら右へ回って体を入れ替え、土俵際の相手を押し上げる。明生、俵の外に出る。
20190313 04 606 照強 押し出し 明生 40
〔新入幕初白星インタビューを受けた照強〕
20190313 04 606 照強 押し出し 明生 75 新入幕初白星 50aa

○ 佐田の海 1勝3敗 寄り切り ● 竜電 3勝1敗 (7.0秒)
 佐田の海、先に両手をつく。竜電、両手をサッとつく。両者、頭から踏み込む。竜電、左を差して右で押っ付ける。佐田の海、右上手前廻しを取る。竜電、右上手、左下手を取る。佐田の海、その機に深い左下手を取り、両廻しを引きつけ、相手を腹に乗せるようにしながら一気に前に出る。竜電、なすすべなく俵を割る。
20190313 04 607 佐田の海 寄り切り 竜電 42

○ 朝乃山 3勝1敗 押し出し ● 矢後 1勝3敗 (13.1秒)
 朝乃山、両手をつく。矢後、仕切り線後方で左手をつき、右手をサッとつく。両者、ほぼ同時に立つ。朝乃山、右肘を固めて低く踏み込む。矢後、左肘を固めて当たり、両差しになって前に出る。朝乃山、右小手で振る。矢後、深い両下手を持って前に出る。朝乃山、今度は左から小手に振る。矢後、左廻しが切れて振られ、俵に詰まる。朝乃山、左で差し手を抱えながら右を巻き替えて差す。矢後、乗じて少し中に戻る。朝乃山、右差しで前に出る。矢後、押し上げて体を離し、土俵際、叩きながら左へ回る。朝乃山、逃さず前に出、押す。矢後、土俵下に飛び落ちる。
20190313 04 608 朝乃山 押し出し 矢後 43

● 松鳳山 1勝3敗 寄り倒し ○ 琴奨菊 4勝0敗 (4.2秒)
 琴奨菊、仕切り線後方で左手をつく。松鳳山、両手をサッとついて素早く立ち、左肘を固めて頭から低く踏み込む。琴奨菊、左肘を固めて当たり、左をねじ込み、どんどん前に出る。松鳳山、右上手に手を伸ばすが、左膝から崩れ落ちる。琴奨菊、その上に乗る。
20190313 04 609 琴奨菊 寄り倒し 松鳳山 37

● 勢 1勝3敗 寄り切り ○ 宝富士 2勝2敗 (13.2秒)
 宝富士、先に両手をつく。勢、両手をサッと動かし、右肘を固めて踏み込む。宝富士、左肘を固めて頭から当たる。勢、右肘でかち上げ、左をのぞかせ、右も差そうとするがならず、右上手に手を伸ばす。宝富士、左を差し勝ち、差し手を返して相手に上手を与えず、深い左下手を取る。両者、左四つで少し止まる(約2秒間)。宝富士、左下手を持ち、右上手を探りながら前に出る。勢、右小手で振ろうとする。宝富士、前に出て右前廻しを取り、両廻しを引きつけて寄り切る。
20190313 04 610 宝富士 寄り切り 勢 40

○ 千代大龍 3勝1敗 掬い投げ ● 碧山 3勝1敗 (4.6秒)
 千代大龍、仕切り線後方で右手をつく。碧山、すぐに両手をサッとつく。千代大龍、素早く立ち、左肘を固めて踏み込む。碧山、両手を出して頭から当たる。両者、突き放し合う。碧山、押し勝って前に出る。千代大龍、俵に足を掛けながら右を差し、右に回りながら突き落とし気味の掬い投げ。碧山、土俵に落ち、その後、千代大龍、土俵に倒れる。
20190313 04 611 千代大龍 掬い投げ 碧山 37
20190313 04 611 千代大龍 掬い投げ 碧山 40

● 栃煌山 1勝3敗 押し出し ○ 阿炎 1勝3敗 (3.7秒)
 阿炎、先に両手をつく。栃煌山、両足をジリッとすり、仕切り線後方で両手をサッとつく。両者、ほぼ同時に立つ。阿炎、両手突きから顎に向かって突き上げながら前に出る。栃煌山、土俵際、仰け反りながら相手の腕を外すが、俵を割る。
20190313 04 612 阿炎 押し出し 栃煌山 40

● 隠岐の海 1勝3敗 上手投げ ○ 逸ノ城 4勝0敗 (11.9秒) 「待った1回」
 隠岐の海、先に右手をつく。逸ノ城、仕切り線後方で両手をサッと動かし、突っ掛ける。2度目、隠岐の海、先に右手をつく。逸ノ城、仕切り線後方で両手をサッと動かし、両者、ほぼ同時に立つ。隠岐の海、右肘を固めて踏み込む。逸ノ城、すぐに左上手を取る。隠岐の海、腰を振って上手を切ろうとするがならず、左へ回って両差しになろうとする。逸ノ城、乗じて前に出、右から押っ付けるが、機を見て右で首を抱えながらの左上手投げで振り回し、そのまま手前へ投げて相手を裏返す。隠岐の海、背中から土俵に落ちる。
20190313 04 613 逸ノ城 上手投げ 隠岐の海 37

○ 阿武咲 3勝1敗 押し出し ● 正代 0勝4敗 (4.1秒)
 阿武咲、先に両手をつく。正代、腰を下ろし、仕切り線後方で両手をサッとつく。両者、ほぼ同時に立つ。阿武咲右手を出して頭から当たる。正代、左を差そうとする。阿武咲、顎に向かって突き上げながら前に出る。正代、俵に詰まり、右から突く。阿武咲、動じず押す。正代、俵の外に出る。
20190313 04 614 阿武咲 押し出し 正代 40

○ 貴景勝 3勝1敗 引き落とし ● 北勝富士 1勝3敗 (9.4秒) 「待った1回」
 貴景勝、先に両手をつく。北勝富士、右手をつき、左手をつこうと動かす。貴景勝、素早く立ち、右手を出して踏み込む。北勝富士、遅れてその場で当たりを受けるが、行司 木村庄太郎が止める。2度目、貴景勝、先に両手をつく。北勝富士、右、左と手をつく。貴景勝、素早く立ち、右手を出して頭から踏み込む。北勝富士、頭から当たる。貴景勝、押しながら前に出る。北勝富士、俵に詰まるが、右喉輪で押し返しながら中に戻る。両者、突き放し合う。北勝富士、叩きながら右に回る。貴景勝、叩いて左に開く。北勝富士、土俵に落ちる。
20190313 04 615 貴景勝 引き落とし 北勝富士 43

○ 御嶽海 3勝1敗 押し出し ● 玉鷲 1勝3敗 (7.1秒)
 御嶽海、先に手をつく。玉鷲、左手をつき、右手をサッとつく。両者、ほぼ同時に立つ。玉鷲、頭から踏み込む。御嶽海、両手を下げて当たる。玉鷲、押し上げるが前に出られず。御嶽海、両差しになって前に出る。玉鷲、相手の右差し手を外すが俵に詰まる。御嶽海、押す。玉鷲、上体が起きて俵を割る。
20190313 04 616 御嶽海 押し出し 玉鷲 42

○ 栃ノ心 2勝2敗 寄り倒し ● 錦木 0勝4敗 (24.1秒) 「待った1回」
 錦木、左手をつく。栃ノ心、すぐに両手をサッとつき、突っ掛ける。2度目、錦木、左、右と手をつく。栃ノ心、サッと両手をついて素早く立ち、右肘を固めて踏み込む。錦木、やや遅れて当たる。栃ノ心、すぐに左上手を取って右を差す。錦木、右下手、左上手を取る。栃ノ心、深い右下手を取り、両廻しを引きつけて前に出る。錦木、右下手投げで振って相手を土俵際にしようとする。栃ノ心、堪えて前に出る。錦木、再び右下手で振る。栃ノ心、廻しが伸びるが、両廻しを引きつけて前に出る。錦木、上手が切れ、土俵際左を巻き替えて差し、両差しで俵に両足を掛ける。栃ノ心、両上手を持って寄り、錦木、両下手を持って必死に残す(約9秒間)。錦木、左へ打っ棄ろうとする。栃ノ心、堪えて体を預ける。錦木、俵の外に倒れ、栃ノ心、その上に乗り、錦木、土俵下に落ちる。
〔堪える錦木〕
20190313 04 617 栃ノ心 寄り倒し 錦木 33
〔栃ノ心の寄り倒し〕
20190313 04 617 栃ノ心 寄り倒し 錦木 38

● 魁聖 0勝4敗 上手投げ ○ 豪栄道 4勝0敗 (2.9秒) 「待った1回」
 両者、ほぼ同時に手をつこうとする。豪栄道、サッと手をついて素早く立ち、右手を出しながら左肘を固めて踏み込む。しかし豪栄道の手つき不十分か、行司 木村玉治郎が止める。2度目、魁聖、両手をつく。豪栄道、右手をつき、左手をサッと動かす。両者、ほぼ同時に立つ。豪栄道、左肘を固めて頭から踏み込む。魁聖、右肘を固めて当たり、右を差す。豪栄道、左上手を取って左へ回り、そのまま土俵際の相手を上手投げ。魁聖、土俵下に転がり落ちる。
20190313 04 618 豪栄道 上手投げ 魁聖 42

○ 高安 3勝1敗 押し出し ● 遠藤 0勝4敗 (4.5秒) 「待った1回」
 両者、見合ってなかなか手をつかず。遠藤、立合いを嫌う。2度目、遠藤、右手をつく。高安、仕切り線後方で両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。遠藤、左手を出して頭から踏み込む。高安、左肘を固めて当たり、右上手に手を伸ばす。遠藤、右押っ付けで押し上げる。高安、突き放しながら前に出、左をのぞかせる。遠藤、土俵際で叩きながら右に回ろうとする。高安、低い体勢で押す。遠藤、土俵下に吹っ飛ぶ。
20190313 04 619 高安 押し出し 遠藤 43

○ 白鵬 4勝0敗 叩き込み ● 大栄翔 2勝2敗 (5.9秒)
 大栄翔、先に両手をつく。白鵬、腰を下ろし、両手をサッとつく。両者、ほぼ同時に立つ。白鵬、左から張り、右を差す。大栄翔、左から押っ付けて左へ回る。白鵬、左上手に手を伸ばすが取れず、左喉輪で押し上げ、引く。大栄翔、乗じて前に出る。白鵬、土俵際叩く。大栄翔、土俵に落ち、白鵬、俵の上右足一本で残してから土俵下に飛び落ち、客席に倒れ込む。
20190313 04 620 白鵬 叩き込み 大栄翔 40
〔勝負後、客席に倒れ込んだ白鵬〕
20190313 04 620 白鵬 叩き込み 大栄翔 50 客席に白鵬 05

● 妙義龍 2勝2敗 押し出し ○ 鶴竜 3勝1敗 (7.0秒)
 妙義龍、右手をつく。鶴竜、すぐに両手をサッとつく。妙義龍、右手を出して頭から踏み込み、両者、頭で当たり合う。鶴竜、右を差す。妙義龍、右喉輪で押し上げる。鶴竜、大きく仰け反りながらあてがって堪える。妙義龍、引き、土俵際叩きながら左へ回ろうとするが、重心が後ろになって俵を割る。
〔仰け反って堪える鶴竜〕
20190313 04 621 鶴竜 押し出し 妙義龍 20 仰け反る鶴竜
〔足が出る妙義龍〕
20190313 04 621 鶴竜 押し出し 妙義龍 40 足が出る妙義龍

★来場者アンケートによる「敢闘精神あふれる力士」
 1位:貴景勝、2位:御嶽海・阿炎

《2019年春場所取組内容・目次へ》

春場所四日目・十両。(取組時間等)

春場所四日目・十両について。
3連勝スタートの炎鵬は、初めて幕内土俵に上がり、琴恵光と対戦。小手投げで倒されて初黒星。
同じく3連勝スタートの若隆景、水戸龍も敗れ、勝ちっぱなしの力士が消える。
先場所十両優勝者 十両筆頭の志摩ノ海は、大奄美を押し出して3勝目。
荒鷲は、貴ノ富士を小股掬いでひっくり返して3勝目。
十両筆頭の千代丸は、白鷹山を1分50秒の相撲の末に寄り切って2勝目。白鷹山は初日から4連敗。
関取最年長の安美錦は、旭大星に押し出されて初日から4連敗。

カッコ内は取り組み時間です。
立合い不成立がない場合は、記載なし。不成立があった場合は、「待った1回」などと回数ともに表記。
物言いがない場合は、記載なし。物言いがついた場合は、「軍配通り」、「差し違え」、「取り直し」、「反則」と表記。

● 大成道 2勝2敗 掬い投げ ○ 霧馬山 3勝1敗 (5.8秒) 「待った1回」
 大成道、ふわっと突っ掛ける。2度目、霧馬山、突き放す。大成道、左上手を取って前に出る。霧馬山、土俵際を右に回り込み、掬い投げで逆転。
20190313 04 501 霧馬山 掬い投げ 大成道 35

○ 隆の勝 3勝1敗 押し出し ● 荒篤山 0勝3敗 (7.4秒) 「待った1回」
 隆の勝の手つき不十分か、行司が止める。2度目、荒篤山、押しながら前に出る。隆の勝、右に回って体を入れ替え、押し出す。
20190313 04 502 隆の勝 押し出し 荒篤山 37

● 貴ノ富士 1勝3敗 小股掬い ○ 荒鷲 3勝1敗 (14.3秒)
 貴ノ富士、右上手を取る。荒鷲、右上手を取り、相手の上手を切って右に回り、頭をつけ、左手で相手の左足を内側から取って持ち上げる。貴ノ富士、土俵に尻餅。
〔足を持ち上げる荒鷲〕
20190313 04 503 荒鷲 小股掬い 貴ノ富士 35
〔倒される貴ノ富士〕
20190313 04 503 荒鷲 小股掬い 貴ノ富士 42

○ 英乃海 3勝1敗 寄り切り ● 水戸龍 3勝1敗 (8.3秒) 「待った1回」
 英乃海がやや早く立ち、不成立。2度目、英乃海、両差しになって前に出る。水戸龍、上体が起きて俵を割る。
20190313 04 504 英乃海 寄り切り 水戸龍 38

○ 旭大星 2勝2敗 押し出し ● 安美錦 0勝4敗 (4.3秒)
 旭大星、両手突き。安美錦、左に変わって左から突く。旭大星、向き直り、右に開いて体を入れ替え、相手の叩きに乗じて押し出す。
20190313 04 505 旭大星 押し出し 安美錦 40

● 翔猿 1勝3敗 押し出し ○ 明瀬山 3勝1敗 (6.5秒)
 明瀬山、右下手を取る。翔猿、頭をつけて押し上げる。明瀬山、廻しが切れ、突き放して前に出、相手を吹っ飛ばす。
20190313 04 506 明瀬山 押し出し 翔猿 37

● 若元春 1勝3敗 押し倒し ○ 千代の海 3勝1敗 (7.8秒)
 両者、押し合い。千代の海、押し勝って倒す。
20190313 04 507 千代の海 押し倒し 若元春 45

○ 旭秀鵬 2勝2敗 寄り切り ● 蒼国来 2勝2敗 (2.1秒)
 旭秀鵬、左を差し、右で押っ付けながら一気に寄り切る。
20190313 04 508 旭秀鵬 寄り切り 蒼国来 40

● 若隆景 3勝1敗 叩き込み ○ 臥牙丸 2勝2敗 (4.5秒)
 臥牙丸、突き放しながら前に出る。若隆景、土俵際右へ回って中に戻る。臥牙丸、叩き落とす。
20190313 04 509 臥牙丸 叩き込み 若隆景 42

○ 東龍 3勝1敗 寄り切り ● 大翔丸 1勝3敗 (3.5秒)
 東龍、踏み込んで右を差し、左も差して寄り切る。
20190313 04 510 東龍 寄り切り 大翔丸 42

● 剣翔 1勝3敗 寄り切り ○ 徳勝龍 2勝2敗 (11.5秒)
 徳勝龍、左から張る。剣翔、右下手を取る。徳勝龍、右下手を取って前に出、左を巻き替える。剣翔、乗じて前に出、左を巻き替えて差す。徳勝龍、左差し手を返して相手の上手を切り、両廻しを持って前に出、寄り切る。
20190313 04 511 徳勝龍 寄り切り 剣翔 42

○ 琴勇輝 1勝3敗 寄り切り ● 貴源治 2勝2敗 (3.7秒)
 琴勇輝、押しながら前に出る。貴源治、左を差すが俵に詰まる。琴勇輝、体を寄せて相手を俵の外に出す。
20190313 04 512 琴勇輝 寄り切り 貴源治 42

○ 志摩ノ海 3勝1敗 押し出し ● 大奄美 1勝3敗 (7.1秒)
 大奄美、左上手に手を伸ばす。志摩ノ海、前に出ながら上手を切り、右押っ付けで相手を横向きにし、回り込む相手を押し出す。
20190313 04 513 志摩ノ海 押し出し 大奄美 37

● 白鷹山 0勝4敗 寄り切り ○ 千代丸 2勝2敗 (109.9秒)
 千代丸、左から張って左上手を取る。白鷹山、右下手を取る。両者、止まる。千代丸、左上手を引きつけて前に出る。白鷹山、堪える。両者、止まる。千代丸、右から掬って前に出るが、上手が切れる。白鷹山、土俵際堪えて中に戻る。両者、右下手を持った体勢でしばらく止まる。千代丸、左上手も取り、両廻しになる。両者、動かず。千代丸、両廻しを引きつけて前に出る。白鷹山、右下手を持ち、左で押っ付けながら堪える。両者、しばらく止まる。千代丸、両廻しを引きつけて前に出る。白鷹山、左上手を取るが土俵際。千代丸、相手の上手を切って寄り切る。
20190313 04 514 千代丸 寄り切り 白鷹山 38

★来場者アンケートによる「敢闘精神あふれる力士」
 1位:千代丸、2位:隆の勝、3位:志摩ノ海

《2019年春場所取組内容・目次へ》

春場所三日目・幕内。

春場所三日目・幕内の取り組み。
今場所大関昇進を懸ける関脇貴景勝は、小結御嶽海に寄り切られて初黒星。御嶽海は、横綱鶴竜戦に続く2勝目。
横綱白鵬は、魁聖を寄り倒して3連勝。魁聖は、横綱戦27連敗という記録に。
横綱鶴竜は、まだ白星のない遠藤と対戦。ややヒヤヒヤする相撲ながら押し出しで勝ち、2勝目。
大関高安は、大栄翔に押し出されて初黒星。
大関豪栄道は、錦木を渡し込んで3連勝。三役以上で勝ちっ放しは早くも白鵬と2人だけ。
角番大関栃ノ心は、新小結北勝富士に押し出されて2敗目。北勝富士は、三役昇進後初白星。
先場所の優勝者 関脇玉鷲は、妙義龍に突き落とされて2敗目。
新入幕の大翔鵬は、琴勇輝を押し出して初日を出す。

幕内全取り組み内容は以下の通り。
カッコ内は取り組み時間です。
立合い不成立がない場合は、記載なし。不成立があった場合は、「待った1回」などと回数ともに表記。
物言いがない場合は、記載なし。物言いがついた場合は、「軍配通り」、「差し違え」、「取り直し」、「反則」と表記。

○ 大翔鵬 1勝2敗 押し出し ● 琴勇輝 0勝3敗 (4.5秒)
 大翔鵬、先に両手をつく。琴勇輝、仕切り線後方で両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。琴勇輝、両手突き。大翔鵬、下からあてがって下がらず。琴勇輝、引く。大翔鵬、乗じて前に出、土俵際の相手を押し上げ、右に開く。琴勇輝、泳ぐが向き直る。大翔鵬、そこを逃さず押す。琴勇輝、俵の外に出る。
20190312 03 601 大翔鵬 押し出し 琴勇輝 38
〔新入幕初白星インタビューを受ける大翔鵬〕
20190312 03 601 大翔鵬 押し出し 琴勇輝 75 新入幕初白星 20mini

● 千代翔馬 2勝1敗 突き落とし ○ 琴恵光 2勝1敗 (3.6秒)
 琴恵光、手をつく。千代翔馬、両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。千代翔馬、両手突き。琴恵光、引いて右に回りながら相手の手を外し、右で押っ付けながら体を入れ替える。千代翔馬、土俵下に落ち、客席に倒れ込む。
20190312 03 602 琴恵光 押し出し 千代翔馬 40-2

○ 石浦 3勝0敗 引き落とし ● 豊山 2勝1敗 (3.7秒)
 石浦、先に手をつく。豊山、仕切り線後方で両手をサッとつく。石浦、素早く立ち、両手を出してやや左へ踏み出し、頭から当たり、相手の右腕を手繰って左へ回る。豊山、向き直って突き放す。石浦、左を差す。豊山、少し下がって体を離すが、間隔が空いて前のめりになる。石浦、そこを叩く。豊山、土俵に落ちる。
20190312 03 603 石浦 引き落とし 豊山 40

○ 友風 2勝1敗 叩き込み ● 豊ノ島 1勝2敗 (3.5秒) 「待った1回」
 友風、先に両手をつき、相手が手をつく前にふわっと突っ掛ける。2度目、友風、先に両手をつく。豊ノ島、手をつこうとする。友風、右肘を固めて踏み込む。豊ノ島、手をつかずに立ち、両腕を内に入れて当たる。友風、押し上げ、叩きながら引く。豊ノ島、乗じて前に出る。友風、土俵際、左で頭を叩く。豊ノ島、土俵に転がる。
20190312 03 604 友風 叩き込み 豊ノ島 35

● 照強 0勝3敗 渡し込み ○ 嘉風 2勝1敗 (3.7秒)
 嘉風、先に両手をつく。照強、右手をつき、左手をサッとついて素早く立ち、右に変わって右で突いていなす。嘉風、向き直り、左差しで前に出る。照強、相手の左腕を抱えて下がり、土俵際、網打ちに行こうとする。嘉風、右手で相手の左膝を抱えて渡し込む。照強、背中から土俵に倒れ、嘉風、その上に乗る。
20190312 03 605 嘉風 渡し込み 照強 40

● 輝 1勝2敗 押し出し ○ 明生 2勝1敗 (9.7秒)
 輝、先に両手をつく。明生、仕切り線後方で両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。明生、左肘を固めて頭から踏み込む。輝、両腕を下げて当たり、押しながら前に出る。明生、土俵際になるが押し返す。輝、押す。明生、左を差して差し手を返し、掬いながら体を入れ替える。輝、土俵際、左足一本で前のめりになる。明生、そこを押す。輝、向き直るが、俵の外に出る。
20190312 03 606 明生 押し出し 輝 40

○ 松鳳山 1勝2敗 押し出し ● 矢後 1勝2敗 (20.1秒)
 矢後、仕切り線後方で両手をつく。松鳳山、すぐに両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。松鳳山、右から張り、両差しになろうとする。矢後、外から押っ付けて差させず。松鳳山、体を離し、両手で突き放し、右から張る。両者、突き放し合う。松鳳山、左を差し、右も差そうとする。矢後、外から抱える体勢になるが止め、突き放し、叩きながら引く。松鳳山、乗じて押しながら前に出る。矢後、土俵下に落ちる。
20190312 03 607 松鳳山 押し出し 矢後 40

○ 竜電 3勝0敗 寄り切り ● 勢 1勝2敗 (23.0秒)
 竜電、先に手をつく。勢、両手をサッとつき、右肩から踏み込む。竜電、頭から低く当たる。勢、押して左を差す。竜電、左下手を取り、右で押っ付けながら右上手を取り、右に回り、両廻しを引きつける。勢、左から掬って上手を切ろうとする。竜電、廻しを離さず、頭をつける。勢、右をねじ込もうとするが差せず、右小手投げに行く。竜電、両廻しを引きつけて前に出る。勢、上体が起きて俵に詰まる。竜電、右差しで寄り切る。
20190312 03 608 竜電 寄り切り 勢 40

● 朝乃山 2勝1敗 寄り切り ○ 琴奨菊 3勝0敗 (6.1秒)
 朝乃山、先に両手をつく。琴奨菊、仕切り線後方で左手をつき、右手をつく。両者、ほぼ同時に立つ。朝乃山、右肘を固める。琴奨菊、右肘を固めて頭から踏み込む。朝乃山、右でかち上げる。琴奨菊、左上手前廻しを取って離さず、引きつけてどんどん前に出る。朝乃山、相手の上手を切るが、左足が俵の外に滑り出る。
20190312 03 609 琴奨菊 寄り切り 朝乃山 40

● 佐田の海 0勝3敗 寄り切り ○ 宝富士 1勝2敗 (4.1秒)
 佐田の海、先に両手をつく。宝富士、仕切り線後方で両手をサッとつく。佐田の海、その直前 素早く立ち、頭から踏み込む。宝富士、左肘を固めて当たり、左を差す。佐田の海、左で押っ付ける。宝富士、両差しで前に出る。佐田の海、俵に足を掛けながら左で突く。宝富士、前に傾いて左肘から土俵に落ち、佐田の海、土俵下に飛び落ちる。両者のタイミングが微妙に見えたが、軍配、宝富士で物言いなし。
20190312 03 610 宝富士 寄り切り 佐田の海 40-2

○ 隠岐の海 1勝2敗 逆とったり ● 阿炎 0勝3敗 (11.7秒)
 隠岐の海、先に手をつく。阿炎、右手をつき、左手をサッとつく。隠岐の海、素早く立ち、右肘を固める。阿炎、両手突きで相手に当たらせず、突っ張る。隠岐の海、下からあてがって下がらず。阿炎、引く。隠岐の海、乗じて前に出、右喉輪で押す。阿炎、俵に足を掛けながら相手の右腕を手繰り、左で後ろ廻しに手を掛けながら素早く中に戻って叩く。隠岐の海、向き直る。阿炎、押しながら前に出、右喉輪で押し上げる。隠岐の海、仰け反りながら両手で相手の右腕を外し、そのまま相手の腕を抱えながら体を開き、土俵外を向く。阿炎、土俵に落ち、その後、隠岐の海、土俵下に飛び落ちる。
20190312 03 611 隠岐の海 逆とったり 阿炎 40

○ 碧山 3勝0敗 叩き込み ● 阿武咲 2勝1敗 (2.0秒)
 阿武咲、先に両手をつく。碧山、両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。碧山、両手で肩を押さえて当たらせず、押し上げる。阿武咲、前に出る。碧山、右に開きながら叩く。阿武咲、土俵に両手をつく。
20190312 03 612 碧山 叩き込み 阿武咲 40

● 栃煌山 1勝2敗 小手投げ ○ 逸ノ城 3勝0敗 (4.7秒)
 逸ノ城、先に両手をつく。栃煌山、仕切り線後方で両手をサッとつき、頭から踏み込む。逸ノ城、左に変わって左上手に手を伸ばす。栃煌山、上手を与えず。逸ノ城、突き放し、叩きながら引き、右から突き落とし気味に小手投げ。栃煌山、土俵に落ちる。
20190312 03 613 逸ノ城 小手投げ 栃煌山 43

○ 千代大龍 2勝1敗 押し出し ● 正代 0勝3敗 (4.0秒)
 正代、仕切り線後方で先に両手をつく。千代大龍、両手をサッとついて素早く立ち、左肘を固めて踏み込む。正代、右肘を固めて当たる。千代大龍、突き放して前に出る。正代、俵に詰まり、右から突く。千代大龍、構わず押す。正代、右足一本になり、土俵下に落ちる。
20190312 03 614 千代大龍 押し出し 正代 37

○ 妙義龍 2勝1敗 突き落とし ● 玉鷲 1勝2敗 (3.1秒)
 妙義龍、先に両手をつく。玉鷲、左手をつき、右手をサッとついて立つ。妙義龍、頭から踏み込み、右を差す。玉鷲、左押っ付けで押し上げる。妙義龍、引いて左に回り、土俵際右から突く。玉鷲、体が飛んで土俵に落ちる。その後、両者、土俵下に落ちる。
20190312 03 615 妙義龍 突き落とし 玉鷲 42

● 貴景勝 2勝1敗 寄り切り ○ 御嶽海 2勝1敗 (9.5秒)
 貴景勝、先に両手をつく。御嶽海、両手をサッとつく。貴景勝、右手を出して頭から踏み込み、突き放す。御嶽海、下からあてがって下がらず。貴景勝、左で突きながら左へ回る。御嶽海、右をのぞかせて前に出、浅い両差しで寄る。貴景勝、俵に詰まり、左首投げに行こうとする。御嶽海、乗じて寄り、腰を下ろす。貴景勝、俵の外に出る。
20190312 03 616 御嶽海 寄り切り 貴景勝 40

● 錦木 0勝3敗 渡し込み ○ 豪栄道 3勝0敗 (4.3秒)
 錦木、先に手をつく。豪栄道、右手をつき、左手をサッとついて立ち、左から張る。錦木、右肘を固めて当たる。豪栄道、左上手を取り、右で頭を抱えながら左へ回って相手を土俵際にし、右を差して寄る。錦木、俵の上で上体が起きる。豪栄道、左手で渡し込む。錦木、俵の外に出る。
20190312 03 617 豪栄道 渡し込み 錦木 40

● 高安 2勝1敗 押し出し ○ 大栄翔 2勝1敗 (4.5秒)
 大栄翔、先に両手をつく。高安、仕切り線後方でサッと両手をつき、両者、ほぼ同時に立つ。大栄翔、両手を出して頭から当たる。高安、右でかち上げ、左を差す。大栄翔、頭をつけて右で押っ付け、押しながらどんどん前に出る。高安、土俵下に飛び落ちる。
20190312 03 618 大栄翔 押し出し 高安 40
〔殊勲インタビューを受ける大栄翔〕
20190312 03 618 大栄翔 押し出し 高安 75 大栄翔殊勲インタビューmini

● 栃ノ心 1勝2敗 押し出し ○ 北勝富士 1勝2敗 (4.9秒)
 北勝富士、先に右手をつく。栃ノ心、両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。栃ノ心、右肘を固める。北勝富士、右手を出しながらやや左へ踏み出して頭から当たり、左で押っ付け、顎に向かって押し上げる。栃ノ心、差せず、叩きながら引く。北勝富士、乗じて押しながら前に出る。栃ノ心、俵の上で左から突く。北勝富士、右半身で踏み止まる。栃ノ心、土俵下に飛び落ちる。
20190312 03 619 北勝富士 押し出し 栃ノ心 40
〔殊勲インタビューを受ける北勝富士〕
20190312 03 619 北勝富士 押し出し 栃ノ心 75 北勝富士殊勲インタビューmini

● 遠藤 0勝3敗 押し出し ○ 鶴竜 2勝1敗 (7.8秒)
 両者、ほぼ同時に手をサッとついて立つ。遠藤、左肘を固めて頭から踏み込む。鶴竜、左手を出して頭から当たる。遠藤、押し上げ、右に開いていなす。鶴竜、前のめりになるが、向き直って押す。遠藤、俵に足を掛けて堪える。鶴竜、押し上げてから右に開く。遠藤、前のめりになるが、向き直って押す。鶴竜、俵に足を掛けながら堪え、右で突いていなす。遠藤、前のめりになるが土俵際堪える。鶴竜、左喉輪で突き放し、仰け反った相手を押す。遠藤、土俵下に飛び落ちる。
20190312 03 620 鶴竜 押し出し 遠藤 37
〔苦笑いの鶴竜〕
20190312 03 620 鶴竜 押し出し 遠藤 53 苦笑いmini

○ 白鵬 3勝0敗 寄り倒し ● 魁聖 0勝3敗 (16.6秒)
 魁聖、先に両手をつく。白鵬、両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。魁聖、右腕を内に入れる。白鵬、右肘を固めて頭から踏み込み、左上手前廻しに手を掛ける。魁聖、右を差し、左上手に手を伸ばすが取れず、腰を遠ざけて相手を上手を切る。白鵬、右差し手を返し、左手を伸ばして深い上手を取る。魁聖、左上手に手を伸ばすが取れず、深い右下手を取る。白鵬、左上手を引きつけて前に出ようとする。魁聖、右差し手を返して相手の上手を切ろうとするが切れず、再び右下手を取る。白鵬、相手の下手を切りながら右差し手を抜き、右前廻しを取り、両廻しを引きつけて前に出る。魁聖、左足一本の体勢で俵に詰まり、土俵下に転がり落ちる。
20190312 03 621 白鵬 寄り倒し 魁聖 37

★来場者アンケートによる「敢闘精神あふれる力士」
 1位:御嶽海、2位:大栄翔、3位:北勝富士

《2019年春場所取組内容・目次へ》

春場所三日目・十両。(取組時間等)

春場所三日目・十両について。
十両2枚目の炎鵬は、2連勝スタートの貴源治を下手投げで倒して初日から3連勝。
若隆景は先場所幕内だった大翔丸を押し出し、初日から3連勝。
水戸龍は、関取最年長の安美錦を土俵際で叩き込み、3連勝。安美錦は3連敗。
2連勝スタートの新十両 霧馬山は、隆の勝に寄り切られて初黒星。
元幕内で現在幕下の富士東が、十両土俵に上がり、貴ノ富士と対戦。寄り切られて白星ならず。返り十両の貴ノ富士は、今場所の初日。

カッコ内は取り組み時間です。
立合い不成立がない場合は、記載なし。不成立があった場合は、「待った1回」などと回数ともに表記。
物言いがない場合は、記載なし。物言いがついた場合は、「軍配通り」、「差し違え」、「取り直し」、「反則」と表記。

● 富士東 1勝1敗 寄り切り ○ 貴ノ富士 1勝2敗 (17.9秒)
 貴ノ富士、左廻しを取って前に出る。富士東、土俵際右上手を取って堪える。貴ノ富士、右上手も取り、両廻しを引きつけて寄り切る。
20190312 03 501 貴ノ富士 寄り切り 富士東 38

○ 隆の勝 2勝1敗 寄り切り ● 霧馬山 2勝1敗 (3.9秒) 「待った2回」
 隆の勝、突っ掛ける。2度目、霧馬山の手つき不十分か、行司が止める。3度目、隆の勝、押しながらどんどん前に出る。霧馬山、土俵際、左下手を取って体を入れ替えようとするが、その前に足が出る。
20190312 03 502 隆の勝 寄り切り 霧馬山 40

● 大成道 2勝1敗 とったり ○ 荒鷲 2勝1敗 (4.0秒) 「待った1回」
 大成道、突っ掛ける。2度目、荒鷲、左上手前廻しに手を掛ける。大成道、下がって廻しを切り、右差しで前に出ようとする。荒鷲、相手の左腕を抱えて強烈なとったりで倒す。
20190312 03 503 荒鷲 とったり 大成道 37

○ 水戸龍 3勝0敗 叩き込み ● 安美錦 0勝3敗 (6.1秒) 「待った1回」
 水戸龍、立合いを嫌う。2度目、安美錦、左上手に手を伸ばすが取れず。水戸龍、押し上げ、叩きながら引く。安美錦、乗じて押し出そうとするが、先に俵に落ちる。
20190312 03 504 水戸龍 叩き込み 安美錦 40-1

○ 翔猿 1勝2敗 引き落とし ● 若元春 1勝2敗 (1.3秒)
 翔猿、押し上げ、引き落とす。
20190312 03 505 翔猿 引き落とし 若元春 42

● 旭大星 1勝2敗 突き出し ○ 明瀬山 2勝1敗 (5.3秒)
 両者、押し合い。明瀬山、押し勝って突き出す。
20190312 03 506 明瀬山 突き出し 旭大星 42

○ 英乃海 2勝1敗 寄り切り ● 千代の海 2勝1敗 (5.2秒)
 千代の海、突き放そうとする。英乃海、両差しになって前に出、寄り切る。
20190312 03 507 英乃海 寄り切り 千代の海 42

○ 東龍 2勝1敗 上手投げ ● 蒼国来 2勝1敗 (16.3秒)
 東龍、相手の左腕を引っ張り込み、右上手を取り、上手投げを打ちながら前に出る。蒼国来、俵の外に転がる。
20190312 03 508 東龍 上手投げ 蒼国来 40

○ 臥牙丸 1勝2敗 叩き込み ● 剣翔 1勝2敗 (5.1秒)
 臥牙丸、突き放し、上から叩きつぶす。
20190312 03 509 臥牙丸 叩き込み 剣翔 42

○ 若隆景 3勝0敗 押し出し ● 大翔丸 1勝2敗 (2.4秒)
 若隆景、右を差す。大翔丸、左で突き落としに行きながら左へ回る。若隆景、乗じて押し出す。
20190312 03 510 若隆景 押し出し 大翔丸 40

○ 旭秀鵬 1勝2敗 押し出し ● 徳勝龍 1勝2敗 (2.5秒)
 徳勝龍、相手の右腕を手繰ろうとする。旭秀鵬、すぐに腕を抜き、押し出す。
20190312 03 511 旭秀鵬 押し出し 徳勝龍 40

● 白鷹山 0勝3敗 寄り切り ○ 大奄美 1勝2敗 (20.9秒)
 大奄美、すぐに左廻しを取る。白鷹山、右上手を取り、左押っ付けから左を差す。大奄美、右を巻き替えて両差しになる。白鷹山、両上手を引きつけるが伸び、前に出ようとするがならず。大奄美、両下手を引きつけて相手を浮かせ、前に出て寄り切る。
〔白鷹山を浮かせて前に出る大奄美〕
20190312 03 512 大奄美 寄り切り 白鷹山 30 吊り上げる
〔大奄美の寄り切り〕
20190312 03 512 大奄美 寄り切り 白鷹山 39

● 貴源治 2勝1敗 下手投げ ○ 炎鵬 3勝0敗 (11.5秒)
 炎鵬、押し上げながら前に出て中に入り、深い左下手、右前廻しを取る。貴源治、肩越しの左上手を取る。炎鵬、上手を切り、左下手投げで振り投げ捨てる。
20190312 03 513 炎鵬 下手投げ 貴源治 35
20190312 03 513 炎鵬 下手投げ 貴源治 43

○ 志摩ノ海 2勝1敗 押し出し ● 千代丸 1勝2敗 (6.9秒)
 千代丸、両手突きから顎に向かって押し上げる。志摩ノ海、下からあてがって堪え、押しながら前に出る。千代丸、俵の外に出る。
20190312 03 514 志摩ノ海 押し出し 千代丸 37

★来場者アンケートによる「敢闘精神あふれる力士」
 1位:炎鵬、2位:若隆景、3位:貴ノ富士

《2019年春場所取組内容・目次へ》

春場所二日目・幕内。

春場所二日目・幕内の取り組み。
東日本大震災のきょう、34歳の誕生日を迎えた横綱白鵬は、遠藤を押し出して2連勝。
大関昇進を懸ける関脇貴景勝は、錦木を押し出して2連勝。
黒星発進となった横綱鶴竜は、魁聖を寄り切って初日を出す。
大関高安は、前日鶴竜を破った小結御嶽海と対戦。2分近い相撲の末、押し出して2連勝。
地元大阪出身の大関豪栄道は、新小結北勝富士を押し出して連勝。
角番大関栃ノ心は、妙義龍に押し出されて初黒星。
先場所の優勝者 関脇玉鷲は、大栄翔に押し倒されて初黒星。
新入幕力士3人はみな敗れ、照強と大翔鵬は2連敗。

幕内全取り組み内容は以下の通り。
カッコ内は取り組み時間です。
立合い不成立がない場合は、記載なし。不成立があった場合は、「待った1回」などと回数ともに表記。
物言いがない場合は、記載なし。物言いがついた場合は、「軍配通り」、「差し違え」、「取り直し」、「反則」と表記。

● 大翔鵬 0勝2敗 上手出し投げ ○ 千代翔馬 2勝0敗 (12.8秒)
 大翔鵬、先に両手をつく。千代翔馬、右手をつき、左手をサッとつく。両者、ほぼ同時に立つ。千代翔馬、右から張り、左肘を固めて当たる。大翔鵬、右肘を固めて当たり、右を差す。千代翔馬、すぐに左を巻き替え、両下手を取り、左下手投げで振る。大翔鵬、その機に左を巻き替えて差す。千代翔馬、上手になった右で出し投げを打ち、俵の外に出す。
20190311 02 601 千代翔馬 上手出し投げ 大翔鵬 35

● 千代丸 1勝1敗 押し出し ○ 豊山 2勝0敗 (15.0秒)
 豊山、先に両手をつく。千代丸、両手をサッとつく。豊山、素早く立ち、右手を出して踏み込む。千代丸、突っ張る。豊山、下からあてがい、突き返すが俵に詰まる。千代丸、押す。豊山、左押っ付けで押し上げて残し、右筈で押しながら前に出る。千代丸、右に回るが、上体が起きて俵を割る。
20190311 02 602 豊山 押し出し 千代丸 40

● 照強 0勝2敗 叩き込み ○ 石浦 2勝0敗 (0.8秒)
 両者、ほぼ同時に手をつく。照強、頭から踏み込む。石浦、いきなり叩いて左に開く。照強、土俵に両手をつく。
20190311 02 603 石浦 叩き込み 照強 40

○ 琴恵光 1勝1敗 突き落とし ● 豊ノ島 1勝1敗 (2.0秒)
 琴恵光、先に両手をつく。豊ノ島、右手をサッとつき、踏み込みながら両腕を交差させる。琴恵光、右肘を固めて当たり、右を差す。豊ノ島、右をのぞかせて前に出る。琴恵光、土俵際、左から突く。豊ノ島、左膝から土俵に転がる。
20190311 02 604 琴恵光 突き落とし 豊ノ島 42

○ 輝 1勝1敗 押し出し ● 嘉風 1勝1敗 (3.9秒)
 嘉風、先に両手をつく。輝、両手をサッとつく。嘉風、頭から低く踏み込み、左を差す。輝、押しながら前に出、相手を起こして土俵外に出す。
20190311 02 605 輝 押し出し 嘉風 40

● 友風 1勝1敗 押し倒し ○ 明生 1勝1敗 (9.7秒)
 友風、先に両手をつく。明生、仕切り線後方で両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。明生、左肘を固めて踏み込む。友風、右肘を固めて当たる。明生、左を差す。友風、引いて体を離し、突き放す。明生、下からあてがい、機を見て相手の右腕を手繰る。友風、泳いで俵に詰まる。明生、そこを押し上げる。友風、俵の外に尻餅。
〔友風の腕を手繰る明生〕
20190311 02 606 明生 押し倒し 友風 20 腕を手繰る明生
〔明生の押し倒し〕
20190311 02 606 明生 押し倒し 友風 40

● 松鳳山 0勝2敗 寄り切り ○ 竜電 2勝0敗 (28.2秒)
 両者、ほぼ同時にサッと手をつく。松鳳山、右から張り、両肘を固めて当たり、左を差す。竜電、左肘を固めて差させず。松鳳山、右も差そうとするがならず、右上手に手を伸ばしながら右に回る。竜電、その機に左を差す。松鳳山、右で小手に振り、右上手に手を伸ばす。竜電、深い左下手を取る。松鳳山も左下手を取る。竜電、左下手で捻りながら左へ回り、右を巻き替えようとする。松鳳山、すぐに左を差し直そうとする。竜電、その機に右上手前廻しも取る。松鳳山、相手の左腕を抱えて振りながら右に回る。竜電、両廻しを引きつけて前に出、そのまま寄り切る。
20190311 02 607 竜電 寄り切り 松鳳山 40

○ 矢後 1勝1敗 叩き込み ● 勢 1勝1敗 (4.1秒)
 矢後、先に手をつく。勢、手をサッとつく。矢後、素早く立ち、両肘を固めて当たる。勢、下から押し上げ、差そうとしながら前に出る。矢後、土俵際で叩く。勢、前に飛んで土俵下に転がり落ちる。
20190311 02 608 矢後 叩き込み 勢 40

○ 朝乃山 2勝0敗 叩き込み ● 佐田の海 0勝2敗 (7.3秒)
 佐田の海、先に手をつく。朝乃山、仕切り線後方で両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。佐田の海、頭から踏み込む。朝乃山、右肘を固めて当たるが、一瞬体が伸びて前のめりになる。佐田の海、相手の当たりに少し下がる。朝乃山、突き放す。佐田の海、下から撥ね上げ、突き返す。朝乃山、叩きながら左に回り、相手をかわす。佐田の海、前に飛んで土俵に落ちる。
20190311 02 609 朝乃山 叩き込み 佐田の海 37

○ 琴奨菊 2勝0敗 寄り切り ● 宝富士 0勝2敗 (5.8秒) 「待った1回」
 宝富士、先に両手をつく。琴奨菊、仕切り線後方で左手をつき、右手をサッとついて立ち、頭から踏み込む。宝富士、左肘を固めて当たるが、行司 木村寿之介が止め、琴奨菊の手つきに注意する。2度目、宝富士、先に両手をつく。琴奨菊、仕切り線後方で左手をつき、右手をサッとつき、右肘を固めて頭から踏み込む。宝富士、左肘を固めて当たる。琴奨菊、両差しになろうとしながら前に出る。宝富士、俵伝いに左へ回る。琴奨菊、左を差して腰を落とす。宝富士、右上手が取れず、上体が起きて俵を割る。
20190311 02 610 琴奨菊 寄り切り 宝富士 40-2

● 隠岐の海 0勝2敗 押し出し ○ 碧山 2勝0敗 (4.7秒)
 隠岐の海、先に手をつく。碧山、両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。隠岐の海、右肘を固めて当たる。碧山、頭から当たり、突き放そうとする。隠岐の海、あてがって前に出る。碧山、土俵際、叩きながら右に開く。隠岐の海、向き直ろうとする。碧山、そこを押す。隠岐の海、俵の外に出る。
20190311 02 611 碧山 押し出し 隠岐の海 40

● 阿炎 0勝2敗 押し出し ○ 阿武咲 2勝0敗 (3.0秒)
 阿武咲、先に手をつく。阿炎、仕切り線後方で手をつく。阿武咲、頭から踏み込もうとする。阿炎、相手の肩を押さえて当たらせず、顎に向かって押し上げるが前に出られず。阿武咲、押しながら前に出る。阿炎、右に回り込もうとするが、俵の外に出る。
20190311 02 612 阿武咲 押し出し 阿炎 40

● 栃煌山 1勝1敗 叩き込み ○ 千代大龍 1勝1敗 (2.3秒) 「待った1回」
 栃煌山、相手が手をつく前に、手をサッとついて立つ。2度目、千代大龍、右手をつく。栃煌山、両足をジリッとすり、両手をサッとつく。両者、ほぼ同時に立つ。栃煌山、右肘を固めて当たる。千代大龍、当たり勝って顎を押し上げ、叩きながら引く。栃煌山、土俵に落ちる。
20190311 02 613 千代大龍 叩き込み 栃煌山 42

○ 逸ノ城 2勝0敗 寄り切り ● 正代 0勝2敗 (8.3秒)
 逸ノ城、先に両手をつく。正代、仕切り線後方で両手をサッとつく。逸ノ城、右肘を固めて踏み込む。正代、両肘を固めて当たり、右を差す。逸ノ城、左上手に手を掛ける。正代、腰を引いて上手を切る。逸ノ城、叩く。正代、乗じて左差しで前に出る。逸ノ城、右で差し手を抱えながら左を差し、右上手を取って前に出る。正代、左から掬おうとするが、俵を割る。
20190311 02 614 逸ノ城 寄り切り 正代 35

○ 貴景勝 2勝0敗 押し出し ● 錦木 0勝2敗 (3.9秒)
 錦木、先に両手をつく。貴景勝、左手をつき、右手をサッとつき、両手を出して頭から踏み込む。錦木、頭から当たる。貴景勝、両手で力強く突き放しながら前に出る。錦木、上体が起きて俵の外に出る。
20190311 02 615 貴景勝 押し出し 錦木 40

○ 大栄翔 1勝1敗 押し倒し ● 玉鷲 1勝1敗 (7.0秒)
 大栄翔、先に両手をつく。玉鷲、左手をつき、右手をサッとついて立つ。大栄翔、両手を出して頭から当たり、突き放す。玉鷲、上体が起きるが、右押っ付け、左喉輪で押し返す。大栄翔、体を離し、左で相手の右脇腹を押す。玉鷲、俵の外に倒れ、土俵下に落ちる。
20190311 02 616 大栄翔 押し倒し 玉鷲 38

○ 高安 2勝0敗 押し出し ● 御嶽海 1勝1敗 (112.5秒)
 御嶽海、先に手をつく。高安、両手をサッとつき、両腕を内に入れて踏み込む。御嶽海、左肘を固めてやや左にずれながら頭から当たる。高安、右でかち上げる。御嶽海、左を差し、右で押っ付けながら前に出る。高安、上体が起きて俵に詰まり、右で押っ付けながら足を俵に掛けて堪える。御嶽海、左差し手を返し、右から絞る。高安、左差しで体が左に傾いた体勢で中に戻る。御嶽海、頭をつけて左差し手を大きく返し、右手は相手の左膝の内側に入れる。両者、止まる(約16秒間)。高安、膝の内側に入った相手の手を外し、左差しで相手を起こそうとするがならず。御嶽海が頭をつけて右手は下がりを掴んで左差し手を大きく返し、高安が左差しで左に傾き上体が起きた体勢で、両者しばらく止まる(約1分16秒)。高安、左差しで前に出ようとする。御嶽海、上体を起こし、左で頭を押さえながら右に回る。高安、乗じて一気に前に出る。御嶽海、土俵下に飛び落ちる。その後、高安、土俵下に腹ばいで滑り落ちる。
〔右手を相手の膝の内側に出す御嶽海〕
20190311 02 617 高安 押し出し 御嶽海 15 右手を相手の膝の内側に出す御嶽海
〔御嶽海が下がりを掴んだ低い体勢でしばらく止まる両者〕
20190311 02 617 高安 押し出し 御嶽海 30 しばらく止まる両者
〔高安の押し出し〕
20190311 02 617 高安 押し出し 御嶽海 40

● 栃ノ心 1勝1敗 押し出し ○ 妙義龍 1勝1敗 (4.2秒)
 妙義龍、右手をつく。栃ノ心、両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。栃ノ心、右肘を固める。妙義龍、頭から当たる。栃ノ心、右をねじ込もうとする。妙義龍、左押っ付けで押し上げながら前に出る。栃ノ心、上体が起きて土俵際。妙義龍、そのまま押し出す。
20190311 02 618 妙義龍 押し出し 栃ノ心 35
〔殊勲インタビューを受ける妙義龍〕
20190311 02 618 妙義龍 押し出し 栃ノ心 75 妙義龍殊勲インタビューmini

● 北勝富士 0勝2敗 押し出し ○ 豪栄道 2勝0敗 (1.9秒) 「待った1回」
 北勝富士、右手をつく。豪栄道、右手をつき、時を置いて左手をつこうとする。北勝富士、突っ掛ける。2度目、北勝富士、右手をつく。豪栄道、右手をつき、左手をサッとつき、左肘を固めて頭から踏み込む。北勝富士、右手を出して頭から当たる。豪栄道、押しながら一気に前に出る。北勝富士、上体が起きて土俵下に飛び落ちる。
20190311 02 619 豪栄道 押し出し 北勝富士 40

○ 白鵬 2勝0敗 押し出し ● 遠藤 0勝2敗 (9.1秒)
 遠藤、先に手をつく。白鵬、両手をサッとついて素早く立ち、右肘を固めて踏み込む。遠藤、左肘を固めて低く当たり、右を差す。白鵬、右で差し手争い。遠藤、前に出る。白鵬、土俵際、右に開いて突く。遠藤、前のめりになるが、土俵際堪える。白鵬、押してから体を離す。遠藤、前に出る。白鵬、左から張り、叩きながら右に回る。遠藤、相手に背中を向けて詰まり、俵の上で向き直ろうとする。白鵬、そこを押す。遠藤、俵の外に出る。
20190311 02 620 白鵬 押し出し 遠藤 35

● 魁聖 0勝2敗 寄り切り ○ 鶴竜 1勝1敗 (10.9秒)
 魁聖、先に両手をつく。鶴竜、手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。魁聖、右を差す。鶴竜、頭から当たり、左上手前廻し、右下手を取る。魁聖、右差し手で相手を起こそうとする。鶴竜、頭を上げず切れた右前廻しを取り直し、両廻しを引きつけて寄る。魁聖、腰が伸びて俵を割る。
20190311 02 621 鶴竜 寄り切り 魁聖 40

★来場者アンケートによる「敢闘精神あふれる力士」
 1位:貴景勝、2位:高安、3位:妙義龍

《2019年春場所取組内容・目次へ》

春場所二日目・十両。(取組時間等)

春場所二日目・十両について。
十両2枚目の炎鵬は、大奄美を押し出して2連勝。十両3枚目以内で連勝スタートは炎鵬のみ。
貴源治は、白鷹山を豪快な上手投げで倒して2連勝。
新十両 霧馬山は、貴ノ富士を1分半を超える相撲の末、寄り切って連勝。
もう一人の新十両 若元春は、関取最年長の安美錦を寄り倒して初日。

カッコ内は取り組み時間です。
立合い不成立がない場合は、記載なし。不成立があった場合は、「待った1回」などと回数ともに表記。
物言いがない場合は、記載なし。物言いがついた場合は、「軍配通り」、「差し違え」、「取り直し」、「反則」と表記。

○ 大成道 2勝0敗 寄り切り ● 竜虎 0勝2敗 (4.1秒)
 大成道、両手突きから突っ張る。竜虎、左を差して下手を取る。大成道、右上手を取って寄り切る。
20190311 02 501 大成道 寄り切り 竜虎 38

○ 霧馬山 2勝0敗 寄り切り ● 貴ノ富士 0勝2敗 (98.9秒) 「待った1回」
 貴ノ富士、突っ掛ける。2度目、霧馬山、右上手を取って攻める。貴ノ富士、左下手を持ってやや半身の体勢に。霧馬山、頭をつけ、外掛けで崩してから前に出、寄り切る。
20190311 02 502 霧馬山 寄り切り 貴ノ富士 37

○ 水戸龍 2勝0敗 寄り切り ● 隆の勝 1勝1敗 (12.6秒) 「待った1回」
 隆の勝、ふわっと突っ掛ける。2度目、水戸龍、右を差す。隆の勝、体を離して突き放す。水戸龍、左上手投げでいなす。隆の勝、土俵際堪え、向き直り、右下手を取る。水戸龍、左で抱えて前に出、寄り切る。
20190311 02 503 水戸龍 寄り切り 隆の勝 40

● 翔猿 0勝2敗 上手投げ ○ 荒鷲 1勝1敗 (4.4秒)
 荒鷲、左から張って左上手を取る。翔猿、右下手を取り、投げに行く。荒鷲、上手投げを返して倒す。
20190311 02 504 荒鷲 上手投げ 翔猿 37

● 安美錦 0勝2敗 寄り倒し ○ 若元春 1勝1敗 (6.7秒)
 安美錦、押しながら前に出る。若元春、俵に足を掛けて堪え、左を差す。安美錦、引いて小手投げに行こうとする。若元春、乗じて前に出、寄り倒す。
20190311 02 505 若元春 寄り倒し 安美錦 37

○ 旭大星 1勝1敗 突き落とし ● 英乃海 1勝1敗 (10.3秒)
 旭大星、やや左にずれて当たり、突き放す。英乃海、上体が起きて少し叩く。旭大星、押し上げて相手を俵に追い詰め、右から強烈に突き落とす。
20190311 02 506 旭大星 突き落とし 英乃海 42

● 明瀬山 1勝1敗 小手投げ ○ 千代の海 2勝0敗 (1.7秒)
 明瀬山、やや左にずれて当たり、右を差そうとする。千代の海、左で相手の右腕を抱え、すぐに小手投げで転がす。
20190311 02 507 千代の海 小手投げ 明瀬山 40

○ 東龍 1勝1敗 下手投げ ● 臥牙丸 0勝2敗 (9.0秒) 「待った2回」
 東龍、突っ掛ける。2度目、臥牙丸、突っ掛ける。3度目、東龍、両下手を取って前に出、左下手投げで転がす。
20190311 02 508 東龍 下手投げ 臥牙丸 37

○ 蒼国来 2勝0敗 とったり ● 剣翔 1勝1敗 (3.1秒)
 蒼国来、やや左にずれて当たり、相手の右腕を取り、とったりで倒す。
20190311 02 509 蒼国来 とったり 剣翔 37

○ 若隆景 2勝0敗 寄り切り ● 旭秀鵬 0勝2敗 (4.0秒)
 旭秀鵬、突き放しながら前に出る。若隆景、土俵際両差しになって前に出る。旭秀鵬、左から首投げに行こうとするが、俵の外に出る。
20190311 02 510 若隆景 寄り切り 旭秀鵬 40

● 大翔丸 1勝1敗 寄り切り ○ 徳勝龍 1勝1敗 (2.9秒) 「待った1回」
 大翔丸、立合いを嫌う。2度目、徳勝龍、左から張って左を差し、差し手を返しながら寄り切る。
20190311 02 511 徳勝龍 寄り切り 大翔丸 40

● 白鷹山 0勝2敗 上手投げ ○ 貴源治 2勝0敗 (7.9秒)
 白鷹山、押し上げる。貴源治、左を差して右上手を取り、豪快な上手投げ。
20190311 02 512 貴源治 上手投げ 白鷹山 37

● 大奄美 0勝2敗 押し出し ○ 炎鵬 2勝0敗 (11.6秒)
 大奄美、右から張る。炎鵬、相手の手を叩きながら左に回り、左を差し、両前廻しを取って頭をつけ、相手を土俵際にして押し出す。
20190311 02 513 炎鵬 押し出し 大奄美 40

○ 志摩ノ海 1勝1敗 寄り切り ● 琴勇輝 0勝2敗 (13.7秒)
 両者、押し合う。志摩ノ海、右から突いていなし、左上手を取って寄り切る。
20190311 02 514 志摩ノ海 寄り切り 琴勇輝 40

★来場者アンケートによる「敢闘精神あふれる力士」
 1位:炎鵬、2位:若元春、3位:貴源治

《2019年春場所取組内容・目次へ》

春場所初日・幕内。

春場所初日・幕内の取り組み。
今場所大関昇進を懸ける 関脇貴景勝は、妙義龍を押し出し、白星発進。
休場明けの両横綱。白鵬は新小結北勝富士を突き落として白星発進。鶴竜は小結御嶽海に送り出されて初日黒星。
角番大関栃ノ心は、大栄翔を突き落として白星発進。
大関高安は魁聖を20秒を超える相撲の末に寄り切り、初日白星。
大関豪栄道は、遠藤を張り差しから押し出して初日白星。
先場所優勝の関脇玉鷲は、錦木を押し出して初日白星。
新入幕の友風は、輝を叩き込んで初日白星。
ともに169cmと身長の低い 新入幕の照強と15場所ぶりに幕内に復帰した豊ノ島が対戦。豊ノ島が叩き込みで勝ち、2016年5月以来の幕内での白星を上げる。
新入幕の大翔鵬は、豊山に押し出されて初日黒星。

幕内全取り組み内容は以下の通り。
カッコ内は取り組み時間です。
立合い不成立がない場合は、記載なし。不成立があった場合は、「待った1回」などと回数ともに表記。
物言いがない場合は、記載なし。物言いがついた場合は、「軍配通り」、「差し違え」、「取り直し」、「反則」と表記。

○ 千代翔馬 1勝0敗 上手投げ ● 志摩ノ海 0勝1敗 (0.7秒)
 志摩ノ海、先に両手をつく。千代翔馬、腰を下ろし、手をサッとついていきなり右に変わり、すぐに右上手投げで倒す。
20190310 01 601 千代翔馬 上手投げ 志摩ノ海 40

● 大翔鵬 0勝1敗 押し出し ○ 豊山 1勝0敗 (9.0秒)
 大翔鵬、先に両手をつく。豊山、仕切り線後方でサッと手をつき、両者、ほぼ同時に立つ。大翔鵬、踏み込んで右を差す。豊山、顎に向かって押し上げる。大翔鵬、右をのぞかせ、左上手に手を伸ばす。豊山、突き放して廻しを与えず。大翔鵬、捕まえようとするがならず、少し引く。豊山、乗じて押しながら前に出る。大翔鵬、土俵下に落ちる。
20190310 01 602 豊山 押し出し 大翔鵬 40-2

○ 石浦 1勝0敗 とったり ● 琴恵光 0勝1敗 (20.0秒)
 両者、ほぼ同時に手をつく。石浦、頭から踏み込む。琴恵光、右肘を固めて当たる。石浦、やや左にずれて当たり、左押っ付けから左を差す。琴恵光、左を差し、右で押っ付ける。石浦、左差しで前に出る。琴恵光、俵に足を掛けながら右で突く。石浦、堪えて中に戻り、二度叩きながら右へ回る。琴恵光、堪えて向き直る。両者、押し合う。琴恵光、左を差して前に出る。石浦、土俵際、右で突きながら右へ回る。琴恵光、前に出る。石浦、相手の左腕を両手で抱えながら素早く下がる。琴恵光、土俵に倒れ、石浦、その上に乗る。
20190310 01 603 石浦 とったり 琴恵光 40

● 照強 0勝1敗 叩き込み ○ 豊ノ島 1勝0敗 (7.7秒) 「待った1回」
 照強、先に右手をつく。豊ノ島、手をつこうとする。照強、突っ掛ける。2度目、照強、先に右手をつく。豊ノ島、右手をサッとつく。照強、頭から当たる。豊ノ島、両差しを狙う。照強、やや右にずれて右上手に手を伸ばすが取れず、相手の左腕を手繰って右へ回る。豊ノ島、土俵際向き直り、左差しで前に出る。照強、土俵際叩き、右に開く。豊ノ島、外向きに俵へ詰まるが向き直る。照強、そこを押す。豊ノ島、俵に足を掛けながら堪え、叩いて右に開く。照強、土俵に両手をつく。
〔堪える豊ノ島〕
20190310 01 604 豊ノ島 叩き込み 照強 25 堪える豊ノ島
〔豊ノ島の叩き込み〕
20190310 01 604 豊ノ島 叩き込み 照強 40
〔再入幕初白星インタビューを受ける豊ノ島〕
20190310 01 604 豊ノ島 叩き込み 照強 75 豊ノ島再入幕初白星mini

○ 友風 1勝0敗 叩き込み ● 輝 0勝1敗 (2.4秒)
 友風、先に両手をつく。輝、両手をサッとつく。友風、右肘を固めて頭から低く踏み込む。輝、押し上げようとする。友風、叩きながら引く。輝、土俵に落ちて転がる。
20190310 01 605 友風 叩き込み 輝 45
〔勝って兄弟子の嘉風に水をつける 友風〕
20190310 01 606 友風から嘉風へ水つけ 01
〔新入幕初白星インタビューを受ける友風〕
20190310 01 605 友風 叩き込み 輝 75 新入幕初白星友風mini

○ 嘉風 1勝0敗 叩き込み ● 明生 0勝1敗 (6.7秒)
 嘉風、先に両手をつく。明生、仕切り線後方でサッと手をついて素早く立ち、両手を出して低く踏み込む。嘉風、その場で頭から当たる。明生、左を差す。嘉風、押し、左を差して下手を探る。明生、右から絞る。嘉風、機を見て叩く。明生、土俵に落ちる。
20190310 01 606 嘉風 叩き込み 明生 40

○ 竜電 1勝0敗 下手投げ ● 矢後 0勝1敗 (14.3秒) 「待った1回」
 竜電、左手をつく。矢後、仕切り線後方で左手をつく。竜電、突っ掛ける。2度目、竜電、左手をつく。矢後、仕切り線後方で左手をつく。竜電、素早く立ち、頭から踏み込み、右肘を固めて当たる。矢後、その場で当たりを受け、突き放して左を差す。竜電、左を差し、右で押っ付けながら前に出、左下手を取る。矢後、俵に足が掛かるが堪え、左下手を取って少し中に戻り、右上手も取る。竜電、左下手投げで振って相手の下手を切り、再び下手投げ。矢後、土俵に転がる。
20190310 01 607 竜電 下手投げ 矢後 37-2

● 松鳳山 0勝1敗 押し出し ○ 勢 1勝0敗 (2.8秒)
 松鳳山、サッと手をつき、左にずれる。勢、右肩から当たり、向き直って突き放す。松鳳山、土俵下に飛び落ちる。
20190310 01 608 勢 下手投げ 松鳳山 40

● 佐田の海 0勝1敗 押し出し ○ 琴奨菊 1勝0敗 (5.5秒)
 佐田の海、先に両手をつく。琴奨菊、仕切り線後方で左手をつき、右手をサッとつく。佐田の海、頭から踏み込む。琴奨菊、左肘を固めて当たり、左を差して差し手を返す。佐田の海、両廻しを取るが下手が切れ、下がって上手投げに行こうとする。琴奨菊、乗じて前に出、俵に詰まった相手の胸を押す。佐田の海、土俵下に落ちる。
20190310 01 609 琴奨菊 押し出し 佐田の海 40

○ 朝乃山 1勝0敗 掬い投げ ● 宝富士 0勝1敗 (12.8秒)
 宝富士、先に両手をつく。朝乃山、仕切り線後方で両手をサッとつき、右肘を固めて踏み込む。宝富士、左肘を固めて頭から当たる。朝乃山、右でかち上げて相手を起こし、突き放して左を差す。宝富士、左へ回りながら左を差し、右上手に手を掛ける。朝乃山、すぐに右を巻き替えて両差しになろうとする。宝富士、外から押っ付ける。朝乃山、両差しで前に出る。宝富士、土俵際、右上手を取って堪える。朝乃山、左から手前に掬う。宝富士、土俵に転がる。
20190310 01 610 朝乃山 掬い投げ 宝富士 38

○ 碧山 1勝0敗 突き落とし ● 阿炎 0勝1敗 (5.8秒)
 阿炎、先に手をつく。碧山、手をサッとつく。阿炎、両手突きから突き放そうとする。碧山、下がらず。阿炎、右に回り、突き放しながら前に出る。碧山、土俵際、右から突く。阿炎、倒れて土俵下に滑り落ちる。
20190310 01 611 碧山 突き落とし 阿炎 35

● 隠岐の海 0勝1敗 押し出し ○ 阿武咲 1勝0敗 (3.7秒)
 阿武咲、先に手をつく。隠岐の海、仕切り線かなり後方でサッと手をつき、右肘を固めて踏み込もうとする。阿武咲、右手を出して頭から当たる。隠岐の海、右肘でかち上げようとする。阿武咲、動じず、突き放しながら前に出る。隠岐の海、俵に詰まり、相手の右腕を手繰る。阿武咲、土俵際でとどまり、隠岐の海、土俵下に落ちる。
20190310 01 612 阿武咲 押し出し 隠岐の海 40

● 千代大龍 0勝1敗 突き落とし ○ 逸ノ城 1勝0敗 (6.2秒)
 逸ノ城、両手をつく。千代大龍、両手をサッとつく。逸ノ城、右肘を固めて踏み込み、左廻しに手を掛ける。千代大龍、突き放して廻しを与えず。逸ノ城、突き返して前に出、左から突く。千代大龍、土俵に転がる。
20190310 01 613 逸ノ城 突き落とし 千代大龍 35

○ 栃煌山 1勝0敗 肩透かし ● 正代 0勝1敗 (13.8秒)
 正代、先に両手をつく。栃煌山、両足をジリッとすり、両手をサッとついて頭から踏み込む。正代、当たりを胸で受け、左を差そうとしながら前に出る。栃煌山、土俵際、左へ回りながら中に入り、前に出る。正代、右へ回りながら左を巻き替える。栃煌山、再び両差しになって前に出る。正代、右に回りながら左を巻き替える。栃煌山、また右を巻き替えようとするがならず、そのまま左をのぞかせて肩透かしを引きながら左へ開く。正代、土俵下に飛び落ちる。
20190310 01 614 栃煌山 肩透かし 正代 40

● 錦木 0勝1敗 押し出し ○ 玉鷲 1勝0敗 (10.4秒)
 錦木、先に両手をつく。玉鷲、左手をつき、右手をサッと動かして立ち、両手を出して踏み込む。錦木、頭から低く当たる。玉鷲、突き放す。錦木、下からあてがって堪え、左上手に手を伸ばす。玉鷲、廻しを与えないよう下がって土俵際になるが、右喉輪で起こして攻勢、押しながら一気に前に出る。錦木、土俵下に飛び落ちる。
〔喉輪で攻勢に転じる玉鷲〕
20190310 01 615 玉鷲 押し出し 錦木 20 喉輪
〔玉鷲の押し出し〕
20190310 01 615 玉鷲 押し出し 錦木 37

○ 貴景勝 1勝0敗 押し出し ● 妙義龍 0勝1敗 (2.7秒)
 貴景勝、先に両手をつく。妙義龍、右手をつき、左手をサッとついて立ち、右肘を固めて頭から踏み込む。貴景勝、右手を出して頭から低く当たり、突き起こす。妙義龍、上体が起きて引く。貴景勝、乗じて前に出、押し出す。
20190310 01 616 貴景勝 押し出し 妙義龍 37

○ 栃ノ心 1勝0敗 突き落とし ● 大栄翔 0勝1敗 (3.0秒)
 大栄翔、先に両手をつく。栃ノ心、両手をサッとつく。大栄翔、両手を出して頭から踏み込む。栃ノ心、右肘を固めて当たり、右を差す。大栄翔、左押っ付けで押し上げる。栃ノ心、叩きながら引き、俵の上で右から突く。大栄翔、前に飛んで土俵に落ちる。
20190310 01 617 栃ノ心 突き落とし 大栄翔 42

● 遠藤 0勝1敗 押し出し ○ 豪栄道 1勝0敗 (2.7秒) 「待った1回」
 豪栄道、先に右手をつく。遠藤、右手をつき、立つ。豪栄道、立てず。2度目、豪栄道、右手をつく。遠藤、両手をサッとつく。豪栄道、左から張り、両差しになりながら前に出る。遠藤、土俵際叩こうとする。豪栄道、押す。遠藤、土俵下に落ちる。
20190310 01 618 豪栄道 押し出し 遠藤 40

○ 高安 1勝0敗 寄り切り ● 魁聖 0勝1敗 (22.4秒)
 魁聖、先に両手をつく。高安、両手をサッとつき、両肘を固める。魁聖、右肘を固めて当たる。高安、体当たりし、右上手を狙うが取れず。魁聖、左をのぞかせ、右押っ付けで前に出る。高安、土俵際堪え、左下手を取り、右で押っ付ける。魁聖、右上手に手を伸ばすが取れず。高安、じりじり前に出る。両者、少し止まる。高安、下手を持った左腕を返し、右で押っ付けながら前に出、寄り切る。
20190310 01 619 高安 寄り切り 魁聖 37

○ 御嶽海 1勝0敗 送り出し ● 鶴竜 0勝1敗 (11.1秒)
 両者、ほぼ同時に手をつく。鶴竜、頭から踏み込む。御嶽海、頭から当たる。鶴竜、下から押し上げる。御嶽海、頭を上げず堪える。鶴竜、顔を押し上げてから右へ回る。御嶽海、少し泳ぐが、出てくる相手の左腕を手繰る。鶴竜、一瞬相手に背中を向け、くるっと向き直る。御嶽海、そこを前に出る。鶴竜、叩きながら下がるが、相手に右から押され、土俵際背中を見せる。御嶽海、そこを押す。鶴竜、向き直ろうとするが、土俵下に落ちる。
〔鶴竜の腕を手繰る御嶽海〕
20190310 01 620 御嶽海 送り出し 鶴竜 20 腕を手繰られる鶴竜
〔俵に詰まった鶴竜〕
20190310 01 620 御嶽海 送り出し 鶴竜 35 俵に詰まった鶴竜
〔御嶽海の送り出し〕
20190310 01 620 御嶽海 送り出し 鶴竜 40
〔殊勲インタビュー受ける御嶽海〕
20190310 01 620 御嶽海 送り出し 鶴竜 75 御嶽海殊勲mini

○ 白鵬 1勝0敗 突き落とし ● 北勝富士 0勝1敗 (1.7秒)
 北勝富士、先に右手をつく。白鵬、両手をサッとつく。北勝富士、素早く立ち、右手を出す。白鵬、右肘を固め、右を差す。北勝富士、左へ踏み出し、左から押っ付ける。白鵬、左から突く。北勝富士、土俵にバッタリ落ちる。
20190310 01 621 白鵬 突き落とし 北勝富士 40


★来場者アンケートによる「敢闘精神あふれる力士」
 1位:貴景勝、2位:御嶽海、3位:豊ノ島

《2019年春場所取組内容・目次へ》