名古屋場所十四日目・十両。(取組時間等)

名古屋場所十四日目・十両について。
天風が、臥牙丸を力強く寄り切り。1敗差だった千代丸が、既に旭大星に寄り切られて敗れていたため、十四日目で優勝を決める。
宇良が、千代翔馬を寄り切り、二桁勝利を上げる。
誉富士、阿夢露、旭秀鵬、新十両の大輝が9勝目を上げる。
十両12枚目の北太樹が、9敗目を喫した。

取組結果、取組時間、立合い不成立、物言いの有無は以下の通り。

○ 剣翔 7勝7敗 送り出し ● 北太樹 5勝9敗 (6.2秒) 立合い不成立無し、物言い無し。
 剣翔、右を差す。北太樹、叩いて左に回る。剣翔、乗じて前に出、後ろ廻しを取り、向き直ろうとする相手を送り出す。
20160723 14 201 剣翔 送り出し 北太樹 40

● 千代丸 10勝4敗 寄り切り ○ 旭大星 7勝7敗 (16.9秒) 立合い不成立無し、物言い無し。
 千代丸、突っ張る。旭大星、両差しになって下手を取り、寄り切る。
20160723 14 202 旭大星 寄り切り 千代丸 40

○ 朝赤龍 7勝7敗 叩き込み ● 旭日松 5勝9敗 (0.7秒) 立合い不成立無し、物言い無し。
 朝赤龍、立合い左に変わって叩く。
20160723 14 203 朝赤龍 叩き込み 旭日松 40

● 富士東 4勝10敗 寄り切り ○ 大輝 9勝5敗 (12.0秒) 立合い不成立無し、物言い無し。
 富士東、突っ張る。大輝、下がらず、押しながら前に出る。富士東、土俵際叩いて左に開く。大輝、前のめりになるが残し、力強く前に出、右を差して寄り切る。
20160723 14 204 大輝 寄り切り 富士東 40

○ 千代皇 7勝7敗 突き落とし ● 志摩ノ海 4勝10敗 (2.6秒) 立合い不成立無し、物言い無し。
 千代皇、右を差し、差し手を抜いて左から突き落とす。
20160723 14 205 千代皇 突き落とし 志摩ノ海 40

○ 出羽疾風 3勝11敗 寄り倒し ● 朝弁慶 5勝9敗 (3.3秒) 立合い不成立無し、物言い無し。
 出羽疾風、左を差す。朝弁慶、右小手投げに行くが呼び込み、出羽疾風が寄り倒す。
20160723 14 206 出羽疾風 寄り倒し 朝弁慶 40

○ 石浦 6勝8敗 反則 ● 佐藤 5勝9敗 (7.6秒) 立合い不成立無し。物言いの末、「反則」。
 石浦、潜ろうとする。佐藤、突き放し、叩き込んで落とすが、物言い。髷を掴んだ「反則」を取られ、石浦の勝ちとなる。
20160723 14 207 石浦 反則 佐藤 35

○ 誉富士 9勝5敗 寄り切り ● 琴恵光 8勝6敗 (4.8秒) 立合い不成立無し、物言い無し。
 琴恵光、右差しで前に出る。誉富士、右から突いていなし、両差しで寄り切る。
20160723 14 208 誉富士 寄り切り 琴恵光 40

● 阿武咲 7勝7敗 叩き込み ○ 里山 5勝9敗 (2.6秒) 立合い不成立無し、物言い無し。
 阿武咲、右を差す。里山、引いて土俵際で叩き込む。
20160723 14 209 里山 叩き込み 阿武咲 40 20160723 14 209 里山 叩き込み 阿武咲 40-1

● 青狼 8勝6敗 押し出し ○ 阿夢露 9勝5敗 (4.3秒) 立合い不成立無し、物言い無し。
 阿夢露、突き放しながら前に出る。青狼、叩きながら土俵際を右に回るが、相手が落ちる前に俵を割る。
20160723 14 210 阿夢露 押し出し 青狼 40

○ 宇良 10勝4敗 寄り切り ● 千代翔馬 8勝6敗 (17.6秒) 立合い不成立無し、物言い無し。
 両者、低い体勢で押し合う展開。宇良、相手の左腕を手繰ってくるくる回り、左差しで前に出、右で相手の左膝を取りながら寄り切る。
20160723 14 211 宇良 寄り切り 千代翔馬 40
〔宇良、花道を下がる際、お客さんの落とした取組表を拾って渡す〕
20160723 14 211 宇良 寄り切り 千代翔馬 75 宇良、お客さんの取組表を拾う 01 20160723 14 211 宇良 寄り切り 千代翔馬 75 宇良、お客さんの取組表を拾う 02
20160723 14 211 宇良 寄り切り 千代翔馬 75 宇良、お客さんの取組表を拾う 03 20160723 14 211 宇良 寄り切り 千代翔馬 75 宇良、お客さんの取組表を拾う 04

● 英乃海 6勝8敗 寄り切り ○ 旭秀鵬 9勝5敗 (17.7秒) 立合い不成立無し、物言い無し。
 旭秀鵬、左上手、右下手を取る。英乃海、右下手を取って堪えるが、旭秀鵬が両廻しを引きつけて寄り切る。
20160723 14 212 旭秀鵬 寄り切り 英乃海 40

● 臥牙丸 7勝7敗 寄り切り ○ 天風 12勝2敗 (12.7秒) 「待った」2回。物言い無し。
 天風がやや早く立ち、行司が止める。2度目、天風が突っ掛ける。3度目、臥牙丸、低く当たって右上手を取る。天風、右上手を取り、相手の巻き替えに乗じて一気に前に出、寄り切る。
20160723 14 213 天風 寄り切り 臥牙丸 40 20160723 14 213 天風 寄り切り 臥牙丸 50
20160723 14 213 天風 寄り切り 臥牙丸 56 天風 20160723 14 213 天風 寄り切り 臥牙丸 65 天風
〔優勝インタビューを受ける天風〕
20160723 14 291 十両優勝 天風 01 20160723 14 291 十両優勝 天風 05 カメラにいい笑顔

○ 千代大龍 7勝7敗 押し出し ● 東龍 7勝7敗 (2.5秒) 立合い不成立無し、物言い無し。
 東龍、左上手に手を掛ける。千代大龍、廻しを与えず、右喉輪で一気に押し出す。
20160723 14 214 千代大龍 押し出し 東龍 40

★来場者アンケートによる「敢闘精神あふれる力士」
1位:宇良、2位:天風、3位:里山

《2016年名古屋場所取組内容・目次へ》