秋場所九日目・十両。(取組時間等)

秋場所九日目・十両について。
前日、初黒星を喫したものの単独トップの阿武咲が、千代大龍を押し出し、1敗を守る。千代大龍は、3連敗。
五日目に足の付け根を負傷し、二日間休場した大砂嵐が、青狼を寄り切って再出場後初白星。
大輝が、若乃島を力強く突き出し、トップと1敗差。石浦、琴恵光が敗れたため、2敗は一人となる。
前日、勝ちっぱなしの阿武咲を破った安美錦は、千代丸と対戦。おお振りの張り手で体勢を崩す形となり、引き落としで敗れる。

カッコ内は取組時間です。
立合い不成立がない場合は、記載なし。不成立があった場合は、「待った1回」などと回数ともに表記。
物言いがない場合は、記載なし。物言いがついた場合は、「軍配通り」、「差し違え」、「取り直し」、「反則」と表記。

● 富士東 2勝7敗 寄り切り ○ 北太樹 5勝4敗 (19.2秒)
 富士東、突っ張るが、北太樹、左下手を取る。富士東、すぐに切って突っ張る。北太樹、右上手を取り、相手に下手を与えず、寄り切る。
20160919 09 201 北太樹 寄り切り 富士東 40
〔頭から出血した北太樹〕
20160919 09 201 北太樹 寄り切り 富士東 60

○ 旭大星 4勝5敗 押し倒し ● 希善龍 3勝6敗 (27.9秒)
 両者、突き放し合う。旭大星、右足も飛ばし、突き放す。希善龍、叩いてから左上手に手を掛ける。旭大星、下がりながら上手を切り、突き放してから右掬い投げで崩し、押し倒す。
20160919 09 202 旭大星 押し倒し 希善龍 40

○ 旭日松 5勝4敗 叩き込み ● 朝赤龍 3勝6敗 (1.8秒)
 旭日松、押し上げてから叩き落とす。
20160919 09 203 旭日松 叩き込み 朝赤龍 40

● 若乃島 4勝5敗 突き出し ○ 大輝 7勝2敗 (3.5秒)「待った1回」
 大輝がやや早く立ち、若乃島が立ち遅れて力なく俵を割る。大輝に軍配が上がるが、審判長が不成立にする。2度目、若乃島、低く当たる。大輝、突き放して力強く前に出、押し出す。
20160919 09 204 大輝 突き出し 若乃島 40

● 石浦 6勝3敗 叩き込み ○ 千代皇 6勝3敗 (3.7秒)
 石浦、やや左にずれて当たり、頭をつけて左から押っ付ける。千代皇、差し手を抜いて叩く。石浦、前に飛び落ちる。
20160919 09 205 千代皇 叩き込み 石浦 40

○ 朝弁慶 3勝6敗 寄り切り ● 佐田の富士 2勝7敗 (6.2秒)
 佐田の富士、左を差す。朝弁慶、右上手を取り、引きつけて前に出、相手の掬い投げを食わずに寄り切る。
20160919 09 206 朝弁慶 寄り切り 佐田の富士 40

○ 千代丸 6勝3敗 引き落とし ● 安美錦 5勝4敗 (17.6秒)
 千代丸、両手突きから引く。安美錦、どんどん前に出ながら押し、突いていなす。千代丸、下がりながら相手の手をいなす。安美錦、右下手前廻しを取る。千代丸、すぐに下がって切る。安美錦、右から大きく張り、右を差す。千代丸、突き放す。安美錦、再び右から思い切り張りに行き、空振り右になって体勢を崩す。千代丸、そこを後ろから押して倒す。
20160919 09 207 千代丸 引き落とし 安美錦 35 安美錦の張り
20160919 09 207 千代丸 引き落とし 安美錦 36 安美錦の張り
20160919 09 207 千代丸 引き落とし 安美錦 38

○ 阿武咲 8勝1敗 押し出し ● 千代大龍 6勝3敗 (4.1秒)
 千代大龍、やや早く立ち、押し上げてから引く。阿武咲、前に出、右喉輪で仰け反らせ、押し出す。
20160919 09 208 阿武咲 押し出し 千代大龍 40

○ 英乃海 6勝3敗 寄り倒し ● 琴恵光 6勝3敗 (27.5秒)
 英乃海、右肘を固めて当たり、前に出ながら右を差す。琴恵光、右肘を張って上手を与えず、両廻しを取り、下がりながら左上手投げに行く。英乃海、乗じて寄り倒す。
20160919 09 209 英乃海 寄り倒し 琴恵光 40

○ 佐藤 5勝4敗 押し倒し ● 阿夢露 3勝6敗 (20.4秒)
 両者、突っ張り合う。佐藤、機を見て叩き、突き上げる。阿夢露、右に回って体を離し、土俵際、左で廻しを取る。佐藤、突き放す。阿夢露、左廻しを持ったまま体勢を崩して倒れる。
20160919 09 210 佐藤 押し倒し 阿夢露 40

○ 東龍 4勝5敗 寄り切り ● 里山 3勝6敗 (12.4秒)
 里山、頭から低く踏み込み、左下手を取る。東龍、肩越しの右上手を取り、左差し手を返して相手を起こしながら前に出る。里山、土俵際を左に回る。東龍、逃さず寄り切る。
20160919 09 211 東龍 寄り切り 里山 40

● 青狼 2勝7敗 寄り切り ○ 大砂嵐 4勝4敗1休 (20.6秒)
 大砂嵐、右肘を固めて当たる。青狼、左上手を取って左へ回り、頭をつけて右前廻しを探る。大砂嵐、右掬い投げで相手の上手を切り、右差しで前に出て寄り切る。
20160919 09 212 大砂嵐 寄り切り 青狼 40

● 宇良 3勝6敗 上手投げ ○ 剣翔 6勝3敗 (17.5秒)
 剣翔、左から張って肩越しの左上手を取る。宇良、深い右下手、左前廻しを取る。剣翔、肩越しの右上手も取る。宇良、両廻しを持って前に出る。剣翔、両上手を持って右へ振って相手を土俵際にし、左上手投げ。宇良、体が裏返りながらも廻しを離さず堪えようとするが、腰から土俵に落ちる。
20160919 09 213 剣翔 上手投げ 宇良 30
20160919 09 213 剣翔 上手投げ 宇良 33
20160919 09 213 剣翔 上手投げ 宇良 37
20160919 09 213 剣翔 上手投げ 宇良 40

★来場者アンケートによる「敢闘精神あふれる力士」
1位:阿武咲、2位:大砂嵐・千代丸

《2016年秋場所取組内容・目次へ》