稀勢の里、初優勝インタビュー全文(2017年初場所)

2017年初場所、初優勝を果たした 大関稀勢の里の館内インタビューは以下の通り。
※画像はクリックで大きくなります

<それでは、初優勝です。稀勢の里関にお話を伺います。おめでとうございます>
ありがとうございます。(館内拍手と歓声)
20170122 15 335 稀勢の里 優勝インタビュー 01
20170122 15 335 稀勢の里 優勝インタビュー 01 後姿

<大変な歓声ですよ>
いや本当にもう、ありがたいですね。はい。
20170122 15 335 稀勢の里 優勝インタビュー 02 ありがたいです

<大関自身が、そしてファンの皆さんが、今か今かと待っていました>
ま、ずいぶん長くなりましたけれども、本当にいろんな人の支えがあって、本当にここまで来れたと思っています。

<今日はご両親も見つめる土俵でした。最後の一番、どんな思いで臨みましたか>
もう、最後必死に残して、ね、あのー…。
(「おめでとうー」、「よくやった」の声が飛ぶ)
はい。
(言葉に詰まる)(館内大きな歓声)
20170122 15 335 稀勢の里 優勝インタビュー 03 言葉に詰まる

<初土俵から15年、大関になって5年、何度もチャンスがありました。この場所、その、あと一つを乗り越えられたのは、何があったんでしょう>
20170122 15 335 稀勢の里 優勝インタビュー 10 何度もチャンスがありましたが

本当に一日一番という気持ちで、集中して(涙が流れる)、まあ、やった結果が、良かったです。
20170122 15 335 稀勢の里 優勝インタビュー 15 一日一番
(館内大きな歓声)
(涙をぬぐう稀勢の里)
20170122 15 335 稀勢の里 優勝インタビュー 20 涙をぬぐう
20170122 15 335 稀勢の里 優勝インタビュー 21 涙をぬぐう

<えー、大関という呼び方をするのは、もしかすると、これが最後になるかもしれません>
(館内、「おーー」という声)
20170122 15 335 稀勢の里 優勝インタビュー 25 大関と呼ぶのは最後かも

<取組の後、八角理事長が、横綱昇進をする理事会を招集するとお話をされました>
そうですね。ま、一生懸命、今まで自分の相撲を信じて、どんどんまた稽古してね、また強くなって、また皆さんにいい姿を見せられるように、頑張りたいです。(館内大きな拍手と歓声)
20170122 15 335 稀勢の里 優勝インタビュー 23 今まで一生懸命
20170122 15 335 稀勢の里 優勝インタビュー 27 いい姿を見せられるように

<これだけの皆さんの期待を背負っています。新しいスタートに向けて、ファンの皆さんに是非、お願いします>
本当に、温かい声援、いつもありがとうございます。本当に力になりました。
20170122 15 335 稀勢の里 優勝インタビュー 29 応援力になります
またね、来場所、みんなの期待に応えられるように、一生懸命頑張りますので、今後ともよろしくお願いします。
20170122 15 335 稀勢の里 優勝インタビュー 33 お願いします

<本当におめでとうございました>

(白崎アナに「是非、向正面にも」と促されて顔を向ける稀勢の里。館内大きな歓声と拍手)
20170122 15 335 稀勢の里 優勝インタビュー 40 向正面にも
(笑顔のご両親)
20170122 15 335 稀勢の里 優勝インタビュー 99 笑顔のご両親

インタビュアー:白崎義彦アナウンサー

《2017年初場所取組内容・目次へ》