千代の国 2017年夏(五月)場所取組内容

201705-ちよのくに

前頭6枚目だった先場所は、9勝6敗の成績だった。→先場所の取組内容
場所前に、7年間の交際を実らせて結婚。(→デイリースポーツ記事 記事が表示されない場合は→こちら
自己最高位の前頭筆頭に上がり、初めて対戦することになる横綱白鵬とも稽古した。(→日刊スポーツ記事 記事が表示されない場合は→こちら
迎えた今場所、初日は横綱白鵬に寄り切られて黒星発進。
二日目、初の結びの一番、横綱鶴竜と対戦。引き落としで勝って初金星を獲得。懸賞を受け取るときも、花道を下がるときも気合いの表情。(→土俵を下りて下がる際の気合いの表情) 怪我が多く、2年前は三段目に陥落も、そこから幕内に復帰しての初金星。殊勲インタビューでは、涙をこらえる表情を見せる。
三日目、横綱稀勢の里を土俵際に追い詰めるも、引きに乗じて押し出され、二日連続の金星を逃す。花道奥では悔しがる表情。
横綱大関戦が続き、黒星が連なる。七日目、関脇玉鷲に叩き込まれて5連敗。1勝6敗と黒星先行。
中日、大栄翔を寄り切って2勝目。
九日目、今場所大関昇進を懸ける関脇高安と対戦。上手投げで敗れ、7敗目と後がなくなる。
十日目、小結御嶽海に押し出されて負け越し決定。
そのまま黒星が連なり、千秋楽まで7連敗。2勝13敗で今場所を終える。
負け越し、二桁負けとも、昨年11月場所以来、3場所ぶり。



(初) 白鵬戦 ●寄り切り 2.5秒
 千代の国、先に手をつく。白鵬、右、左とサッと手をついて立ち、左から張り、左上手に手を伸ばして取る。千代の国、突き放そうとするがならず。白鵬、左廻しを持って前に出る。千代の国、土俵際、右から突くが、相手が落ちる前に左足が俵の外に出る。その後、白鵬、俵の外に落ち、千代の国、土俵下に飛び落ちる。
20170514 01 318 白鵬 寄り切り 千代の国 40

(2) 鶴竜戦 ○引き落し 1.6秒
 千代の国、仕切り線後方で先に手をつく。鶴竜、手をサッとつく。千代の国、素早く立ち、右手を出して頭を下げる。鶴竜、頭から踏み込む。千代の国、喉輪で押し上げ、引いて右に開く。鶴竜、前に落ちる。
20170515 02 321 千代の国 引き落とし 鶴竜 40
20170515 02 321 千代の国 引き落とし 鶴竜 60 勝ち名乗り
20170515 02 321 千代の国 引き落とし 鶴竜 75 殊勲インタビュー 10

(3) 稀勢の里戦 ●押し出し 15.8秒
 千代の国、仕切り線後方で先に両手をつく。稀勢の里、仕切り線後方でサッと手をつき、両者、ほぼ同時に立つ。千代の国、左手を出してやや右へ踏み出し、頭から当たる。稀勢の里、上体が起きるが前に出る。千代の国、右に回り、叩きながら右に開き、顎に向かって押し上げる。稀勢の里、押しながら前に出る。千代の国、下から押し上げながら前に出る。稀勢の里、右足一本を俵に掛けて堪え、左で相手の右腕を抱えて少し中に戻り、左小手で振る。千代の国、右差しで前に出、左筈で胸を押し上げる。稀勢の里、再び俵に詰まり、左足を浮かせて右足一本で堪える。千代の国、相手の手を叩き、左で頭を押さえながら引く。稀勢の里、乗じて前に出る。千代の国、俵の外に出、その後、稀勢の里、土俵下に落ちる。
20170516 03 319 稀勢の里 押し出し 千代の国 25 土俵際の稀勢の里
20170516 03 319 稀勢の里 押し出し 千代の国 40
20170516 03 319 稀勢の里 押し出し 千代の国 73 悔しがる千代の国 07

(4) 日馬富士戦 ●押し出し 3.6秒
 千代の国、先に手をつく。日馬富士、仕切り線後方でサッと手をつき、両者、ほぼ同時に立つ。千代の国、頭から踏み込む。日馬富士、左から張る。千代の国、左肘を固めて当たる。日馬富士、左上手に手を掛ける。千代の国、腰を引いて相手に廻しを与えず。日馬富士、顎に向かって突き上げ、下から押し上げる。千代の国、引く。日馬富士、乗じて前に出、右押っ付けで押す。千代の国、土俵下に吹っ飛ぶ。
20170517 04 318 日馬富士 押し出し 千代の国 40

(5) 豪栄道戦 ●押し出し 6.0秒
 千代の国、仕切り線少し後方で先に左手をつく。豪栄道、右手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。千代の国、頭から踏み込む。豪栄道、左肘を固めて踏み込み、右を差す。千代の国、左で差し手を抱えて左へ回り、突き放す。豪栄道、左を差し、右で顎を押し上げながら前に出る。千代の国、仰け反って俵に詰まり、飛び上がって叩く。豪栄道、中から相手の腹を押す。千代の国、俵の外に出る。
20170518 05 316 豪栄道 押し出し 千代の国 40

(6) 照ノ富士戦 ●押し出し 18.3秒
 千代の国、先に手をつく。照ノ富士、手をサッとつく。千代の国、右手を出してぴょんと立ち、頭を下げる。照ノ富士、左で張るが当たらず、右を差す。千代の国、左で小手に巻いて左に回る。照ノ富士、右腕を抜いて向き直り、相手を捕まえようとする。千代の国、叩きながら右に回る。照ノ富士、向き直り、右を差そうとする。千代の国、突き放しながら前に出、相手の手を叩きながら右に回る。照ノ富士、向き直り、左で張ろうとして空振り、右肘でかち上げる。千代の国、一瞬頭が上がるが堪え、突き放す。照ノ富士、叩きながら少し引き、左から張り、左で相手の右腕を引っ張り込もうとする。千代の国、取られた右腕を抜く。照ノ富士、突き放す。千代の国、土俵際の木村玉治郎にぶつかる。照ノ富士、更に突き放す。千代の国、右筈で相手の左脇を押し上げて右に回る。照ノ富士、右押っ付けで前に出る。千代の国、左から突いて左へ回ろうとするが、右足が俵の外に出る。
20170519 06 317 照ノ富士 寄り切り 千代の国 40

(7) 玉鷲戦 ●叩き込み 9.5秒
 千代の国、先に手をつく。玉鷲、時をおき、左手をつき、右手をサッとつく。両者、ほぼ同時に立つ。千代の国、頭から踏み込む。両者、頭で当たり合う。千代の国、突き放そうとする。玉鷲、下がらず、右喉輪で押し上げる。千代の国、仰け反るが堪え、突き放す。玉鷲、突き返し、頭で当たって突き放して相手を下がらせる。千代の国、土俵際で突っ張る。玉鷲、突っ張りで応戦し、機を見て叩く。千代の国、土俵に両手をつく。
20170520 07 316 玉鷲 叩き込み 千代の国 40

(中) 大栄翔戦 ○寄り切り 32.1秒
 大栄翔、仕切り線少し後方で先に両手をつく。千代の国、仕切り線後方で左手をつく。大栄翔、突っ掛ける。2度目、大栄翔、仕切り線後方で先に両手をつく。千代の国、仕切り線後方で左手をつき、右手をサッとついて素早く立ち、頭から踏み込む。大栄翔、右手を出して頭から当たり、顎に向かって突っ張る。千代の国、下からあてがい、突き放し、右から張って右を差し、差し手を大きく返し、深い右下手を取る。大栄翔、左を巻き替えて差し、深い左下手を取り、腰を引いて相手の上手を切る。千代の国、右上手に手を伸ばすが取れず、左下手を取って振り、右上手に手を伸ばすが取れず、腰を振って相手の廻しを切る。大栄翔、左下手を取り直す。千代の国、何度も右上手に手を伸ばすが取れず、腰を振って相手の下手を切る。大栄翔、すぐに左下手を取り直す。千代の国、右上手に何度も手を伸ばし、ついに右上手を取り、すぐに両廻しを引きつけて前に出、腰を下ろして寄り切る。
20170521 08 314 千代の国 寄り切り 大栄翔 40

(9) 高安戦 ●上手投げ 14.5秒
 千代の国、先に両手をつく。高安、腰を下ろし、仕切り線後方でサッと手をつく。両者、ほぼ同時に立つ。千代の国、頭から当たる。高安、右肘でかち上げる。両者、突っ張り合い。千代の国、突き勝って前に出、右喉輪で突き上げ、少し引く。両者、体が離れる。千代の国、右喉輪で押し上げる。高安、左を差す。千代の国、右上手に手を掛ける。高安、相手の上手を切って深い左下手を取り、右上手も取って前に出る。千代の国、右押っ付けで相手の下手を切る。高安、右上手投げを下に打つ。千代の国、土俵に落ちる。
20170522 09 316 高安 上手投げ 千代の国 40

(10) 御嶽海戦 ●押し出し 6.5秒
 千代の国、仕切り線後方で先に両手をつく。御嶽海、両手をサッとつく。千代の国、素早く立ち、頭から踏み込む。両者、頭で当たり合う。千代の国、左肘を固めて当たり、右喉輪で押し上げる。御嶽海、右押っ付けから右を差す。千代の国、突き放すが前に出られず、叩きながら左へ回る。御嶽海、乗じて前に出ながら押す。千代の国、土俵下に落ちる。
20170523 10 315 御嶽海 押し出し 千代の国 40

(11) 琴奨菊戦 ●寄り切り 5.7秒
 千代の国、先に手をつく。琴奨菊、腰を下ろし、仕切り線後方で両手をサッとつく。両者、ほぼ同時に立つ。琴奨菊、頭から踏み込む。両者、頭で当たり合う。琴奨菊、右で相手の左腕を引っ張り込み、左差し手を返して前に出る。千代の国、土俵際を左へ回り、右で小手に振る。琴奨菊、堪えて右上手を取って寄る。千代の国、仰け反って堪えるが、俵の外に出る。
20170524 11 316 琴奨菊 寄り切り 千代の国 37

(12) 嘉風戦 ●寄り切り 20.7秒
 嘉風、仕切り線少し後方で先に両手をつく。千代の国、仕切り線かなり後方で両手をサッとついて素早く立ち、頭から踏み込む。嘉風、頭から低く当たる。千代の国、突っ張りながら前に出る。嘉風、左を差す。千代の国、右上手を取る。嘉風、両差しで前に出ようとする。千代の国、上手を離して激しく突っ張る。嘉風、左から張り、左上手を取って左へ回り、突き放して相手を俵に追い詰め、左上手に手を伸ばす。千代の国、俵に足を掛けて右下手を取る。嘉風、左を巻き替えて差し、両差しになる。千代の国、深い右上手を持って少し中に戻る。嘉風、相手の上手を切る。千代の国、左で首を巻いて首投げに行こうとするが止める。嘉風、両差しで前に出る。千代の国、左で首を巻いて左半身になる。嘉風、相手の左側について寄り切る。
20170525 12 313 嘉風 寄り切り 千代の国 40

(13) 碧山戦 ●押し出し 9.9秒
 千代の国、仕切り線少し後方で先に手をつく。碧山、手をつく。千代の国、素早く立つ。碧山、遅れてその場で立って両手突き。しかし、行司 木村容堂、止める。2度目、千代の国、仕切り線後方で先に手をつく。碧山、腰を下ろし、手をサッとつく。千代の国、素早く立って頭から踏み込む。碧山、両肘を固めてかち上げ、突っ張りながら前に出る。千代の国、俵に詰まり、右で突きながら右へ回る。碧山、向き直り、右から張り、突き上げる。千代の国、頭を下げる。碧山、叩いて右を差す。千代の国、体を離そうと土俵際を左へ回る。碧山、逃さず相手の胸を押し上げる。千代の国、土俵下に飛び落ちる。
20170526 13 313 碧山 押し出し 千代の国 37

(14) 隠岐の海戦 ●寄り切り 12.4秒
 千代の国、仕切り線後方で両手をつく。隠岐の海、仕切り線後方で両手をサッとつく。千代の国、素早く立ち、右手を出してやや左に踏み出す。隠岐の海、右肘を固めて当たる。千代の国、左で相手の右腕を抱えて振ろうとする。隠岐の海、右腕を抜いて向き直る。千代の国、右喉輪で押し上げ、頭をつけて右で押っ付ける。隠岐の海、左を差して相手を起こす。千代の国、右上手に手を伸ばすが取れず、右下手を取る。隠岐の海、右押っ付けから上手を取る。千代の国、左下手で振り、右を巻き替えようとする。隠岐の海、右上手を持って前に出る。千代の国、俵に両足を掛けながら右で突く。隠岐の海、少し振られるが堪え、右上手を持って前に出る。千代の国、俵の外に出る。
20170527 14 312 隠岐の海 寄り切り 千代の国 40

(楽) 遠藤戦 ●押し出し 3.5秒
 千代の国、仕切り線少し後方で先に手をつく。遠藤、仕切り線後方で両手をサッとつく。千代の国、素早く立ち、左手を出してやや右へ踏み出す。遠藤、両腕を前に出し、左を差す。千代の国、右で相手の差し手を抱え、左喉輪で押し上げる。遠藤、下からあてがう。千代の国、叩きながら下がる。遠藤、乗じて押しながら前に出る。千代の国、右足が俵の外に出る。
20170528 15 314 遠藤 寄り切り 千代の国 40

《2017年夏場所取組内容・目次へ》