2017年秋(9月)場所 幕下優勝 鏡桜

■幕下 鏡桜 ※十両での優勝経験有。水戸龍との対戦を制して、十両優勝

〔優勝表彰式〕
20170924 15 242 各段優勝表彰式 幕下 鏡桜


〔優勝インタビューの様子〕 インタビュアーは、酒井良彦アナウンサー
20170922 13 291 幕下優勝 鏡桜 01

<優勝を決めて今、率直にどんな思いですか>
「やっぱ嬉しいですね、はい」

<鏡桜さんは幕内の経験もあって、右膝の怪我で今 幕下で相撲を取っていますが、今場所は、かなり力強い相撲が多かったんではないでしょうか>
「そうですね、怪我の方も良くなってきて、体もよく動いていたのかなと思いました」

20170922 13 291 幕下優勝 鏡桜 02 怪我も良くなってきた

<場所前の稽古も、関取衆との稽古をしたそうですね>
「そうですね、あの、はい。出稽古行って、自分から稽古しようと思って。番数を重ねてきました」

<その中できょうはモンゴルの後輩、きょう勝てば新十両の可能性も広がった水戸龍さんとの相撲ですが、相撲内容はどうだったでしょうか>
「相手は体が大きいんで、とりあえず、胸を合わさないようにと思って。頭つけて、前に出ることを考えて行きました」

20170922 13 120 鏡桜 寄り切り 水戸龍 30
20170922 13 120 鏡桜 寄り切り 水戸龍 60

<うまく懐に入れました>
「そうですね。思ったより、いいところ(廻し)取れたんで、前に出ようと思って。はい」
<モンゴルの後輩ということで、その辺りの意識はなかったですか>
「そういうことを意識せずに、チャンスが来たんで、ここで逃さないと思って、一生懸命やりました」

→水戸龍との取組での実況の様子 (Twitter)

<チャンスというのは、優勝のチャンスということですか>
「そうですね、はい。やっぱり優勝しないと、番付は上に上がらないので、このチャンスを待っていたんで、やっと来たかなという感じです」

20170922 13 291 幕下優勝 鏡桜 05 このチャンスを待っていたので

<右膝の怪我という話がありましたが、幕下に番付を下げている中で、支えは何だったでしょうか>
「そうですね。部屋の竜勢と親方の力強い言葉だったのかなと」
<どんな言葉ですか>
「『ここでやんなきゃいけない』『落ちても一生懸命やるごとに、次につながるんだよ』と言ってくれていたんで、それを信じて、一生懸命やりました」。

20170922 13 291 幕下優勝 鏡桜 07 竜勢と親方の言葉が支え

<来場所いよいよ、関取復帰に臨む場所になりますが>
「そうですね。一生懸命稽古して、また来場所に向けて、頑張って行きたいと思います」

20170922 13 291 幕下優勝 鏡桜 11 来場所関取復帰を懸ける

<おめでとうございました>
「ありがとうございました」

《2017年秋場所取組内容・目次へ》