2018年5月(夏)場所 幕内取組 各種データ順位

2018年5月(夏)場所 幕内全取り組みを対象に、各種データを順位化しました。
扱ったデータは「勝ち星数」、「同一決まり手勝利数」、「待った回数」、全取り組み時間のうちの「最長取組時間」、「最短取組時間」、及び「長取組平均時間」、「短取組平均時間」です。

■幕内優勝
 東横綱 鶴竜(5回目) (14勝1敗)
20180527 15 322 鶴竜賜杯を受ける

■三賞
20180527 15 381 三賞受賞力士 01 @サンデースポーツ

 殊勲賞:東前頭2枚目 松鳳山(初) (8勝7敗)
20180527 15 381 三賞受賞力士 04 松鳳山 @サンデースポーツ

 技能賞:東関脇 栃ノ心(3回目) (13勝2敗)
 敢闘賞:東関脇 栃ノ心(6回目) (13勝2敗)
20180527 15 381 三賞受賞力士 02 栃ノ心 @サンデースポーツ

 敢闘賞:西前頭11枚目 千代の国(初) (12勝3敗)
20180527 15 381 三賞受賞力士 03 千代の国 @サンデースポーツ

 敢闘賞:西前頭15枚目 旭大星(初) (10勝5敗)
20180527 15 381 三賞受賞力士 05 旭大星 @サンデースポーツ


■勝ち星数
 14勝 鶴竜(優勝)
 13勝 栃ノ心
 12勝 千代の国
 11勝 白鵬
 10勝 貴景勝、旭大星、妙義龍、錦木

■最多同一決まり手勝利数(カッコ内は全勝利数に占めるその決まり手の割合)
 9回 栃ノ心 寄り切り(75.0%)
20180516 04 316 栃ノ心 寄り切り 御嶽海 38 〔四日目 ○栃ノ心 寄り切り 御嶽海●〕

■待った回数
 6回 竜電、荒鷲、安美錦
 5回 旭大星、錦木
20180515 03 301 妙義龍 押し出し 安美錦 01 ごめん 〔三日目 ○妙義龍 押し出し 安美錦●〕

■最多物言い回数
 2回 勢(差し違え(初○、三○))、竜電(差し違え(三●)、取り直し(四●))、嘉風(取り直し(四○、十四○))、朝乃山(差し違え(十●)、取り直し(十二○))、錦木(差し違え(十○)、取り直し(十四●))
20180515 03 312 勢 小手投げ 竜電 61 竜電をお世話する照矢 01 〔三日目 ○勢 小手投げ 竜電● 呼出し照矢に拭いてもらいながら説明を聞く 竜電〕

※以下の取り組み時間の順位はこのブログ独自に計測した取り組み時間を元にしています。

■最長取組時間
 47.7秒 栃ノ心-逸ノ城戦
20180520 08 317 栃ノ心 寄り切り 逸ノ城 37 〔八日目 ○栃ノ心 寄り切り 逸ノ城●〕

■最短取組時間
 0.8秒 鶴竜-琴奨菊戦
20180522 10 319 鶴竜 叩き込み 琴奨菊 20 〔十日目 ○鶴竜 叩き込み 琴奨菊●〕

■長平均取組時間
1位 15.2秒 栃ノ心
2位 13.8秒 逸ノ城
3位 12.0秒 白鵬
20180517 05 316 遠藤 寄り切り 逸ノ城 40 〔五日目 ○遠藤 寄り切り 逸ノ城● 34.2秒〕

■短平均取組時間
1位 4.1秒 石浦
2位 4.7秒 大翔丸
3位 4.8秒 豪風
20180527 15 302 石浦 小股掬い 旭秀鵬 40 〔千秋楽 ○石浦 小股掬い 旭秀鵬● 3.4秒〕

《2018年夏場所取組内容・目次へ》