FC2ブログ

白鵬 2018年夏(五月)場所取組内容

201805-はくほう

横綱在位64場所と史上単独1位となった先場所は、全休。初場所、春場所と初めて2場所連続休場した→先場所の取組内容

4月9日、父親でモンゴルの国民的英雄、ムンフバトさんが死去。葬儀のため、4月11日~15日は巡業を離脱した。
その後、巡業に復帰するも、20日~23日、発熱のため再び離脱。24日に復帰し、27日の最終日まで務めた。
5月1日に行われた赤ちゃん抱っこ撮影会では、優しい表情を見せた。→赤ちゃん抱っこ撮影会
番付発表後の稽古総見では、新小結遠藤を三番稽古の相手に指名し、ぶつかり稽古でも胸を出した。(→日刊スポーツ記事 記事が表示されない場合は →こちら
その後、伊勢ヶ濱一門連合稽古、時津風部屋への出稽古など、稽古を積んだ。
場所前のインタビューでは、夏場所の目標について「千秋楽まで取り切る」と答える。→場所前インタビュー

休場明けの今場所、初日は玉鷲を押し出して白星発進。→取組後支度部屋
二日目、小結御嶽海と対戦。引いて呼び込みヒヤリとさせられる場面もあったが、上手投げで倒して連勝。→取組後支度部屋
そのまま五日目まで5連勝。関脇栃ノ心、平幕の正代と3人でトップに並ぶ。
六日目、初顔の阿炎と対戦。押し出されて初黒星を喫するとともに、19個目の金星配給。単独トップの栃ノ心を追う形となる。
七日目、豊山を寄り倒して連敗回避。→取組後支度部屋
十日目、途中休場から再出場した新小結 遠藤を送り出す。
十一日目、平幕の正代と対戦。勝負は寄り切って5連勝。しかし、立合いで相手の肩に当たった右目をかなり痛そうにする。(→スポニチ記事 記事が表示されない場合は →こちら) また、翌日にただ一人初日から勝ちっ放しの関脇栃ノ心との対戦が決まり、支度部屋で、警戒するところは「すべて」と答える。→栃ノ心戦について支度部屋で
十二日目、今場所大関昇進を懸ける栃ノ心と対戦。がっぷり四つで40秒を超える相撲に。26回目の対戦で初めて敗れ、2敗に後退
十四日目、関脇逸ノ城に敗れて3敗目。優勝の可能性がなくなる。
千秋楽、優勝争いトップの横綱鶴竜と対戦。一度は寄りを残すものの、二度目は堪えられずに寄り切られ、11勝4敗。休場明けの場所を千秋楽まで務める。
平均取組時間12.0秒は、今場所幕内で3番目の長さ。



(初) 玉鷲戦 ○押し出し 12.6秒
 玉鷲、先に左手をつく。白鵬、右、左とサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。白鵬、左から張って右を差す。玉鷲、顎に向かって押し上げる。白鵬、突き放す。玉鷲、土俵際、押し返す。白鵬、廻しを探る。玉鷲、叩きながら右に回って体を離す。白鵬、左から張り、突き放す。玉鷲が左足を俵に掛けた体勢で、両者、体が離れて見合う(約4秒間)。白鵬、突き放す。玉鷲、土俵際、左から突こうとする。白鵬、低い体勢で押す。玉鷲、土俵下に吹っ飛ぶ。
20180513 01 319 白鵬 押し出し 玉鷲 42

(2) 御嶽海戦 ○上手投げ 8.1秒
 御嶽海、両手をつく。白鵬、仕切り線後方で両手をサッとつき、右肘を固めて踏み込む。御嶽海、左肘を固め、やや左にずれて当たる。白鵬、深い左上手に手を掛けるが取れず。御嶽海、右差しで前に出る。白鵬、叩きながら左に回る。御嶽海、土俵際残し、左押っ付けで前に出る。白鵬、俵に足を掛けて堪える。御嶽海、叩きながら引く。白鵬、前のめりになるが堪え、押し、右上手を探るが取れず、叩きながら左へ回り、土俵際、左上手を取って投げる。御嶽海、土俵に転がる。
20180514 02 320 白鵬 上手投げ 御嶽海 38

(3) 松鳳山戦 ○押し出し 1.8秒
 白鵬、両手をサッとついて素早く立つ。松鳳山、両肘を固めて立つ。白鵬、右肘を固めて踏み込み、左上手に手を掛ける。松鳳山、引いて相手の左腕を手繰りながら土俵際を右に回り込もうとする。白鵬、前に泳ぐが、土俵際で踏みとどまる。松鳳山、俵の外に出る。
20180515 03 319 白鵬 押し出し 松鳳山 35
20180515 03 319 白鵬 押し出し 松鳳山 40

(4) 魁聖戦 ○上手出投 1.9秒
 魁聖、先に両手をつく。白鵬、両手をサッとつき、左肘を固めて踏み込む。魁聖、右肘を固めて当たり、右を差す。白鵬、右を差し、左上手に手を伸ばして一瞬取るが切れ、左に回りながら左から突く。魁聖、土俵に転がる。
20180516 04 320 白鵬 上手出し投げ 魁聖 45

(5) 大栄翔戦 ○上手投げ 1.7秒
 大栄翔、先に両手をつく。白鵬、右手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。白鵬、左から張って右を差そうとするがならず、すぐに左上手を取って左に回り、右で頭を押さえながら上手投げ。大栄翔、土俵に転がる。
20180517 05 319 白鵬 上手投げ 大栄翔 35
20180517 05 319 白鵬 上手投げ 大栄翔 43

(6) 阿炎戦 ●押し出し 3.2秒
 阿炎、先に手をつく。白鵬、仕切り線後方で両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。白鵬、右腕を前に出す。阿炎、両手突き。白鵬、左上手に手を伸ばすが取れず。阿炎、両手で突き放す。白鵬、叩きながら引いて土俵際。阿炎、そこを押す。白鵬、俵の外に出る。
20180518 06 320 白鵬 押し出し 阿炎 40

(7) 千代大龍戦 ○寄り切り 4.2秒
 千代大龍、先に手をつく。白鵬、両手をサッとついて素早く立ち、低く踏み込む。千代大龍、左肘を固めて当たり、右のど輪で突き放そうとする。白鵬、上体を起こさず左上手を取り、引きつけて右を差し、差し手を返して前に出る。千代大龍、土俵下に飛び落ちる。
20180519 07 319 白鵬 寄り切り 千代大龍 40

(中) 豊山戦 ○寄り倒し 13.5秒
 豊山、仕切り線後方で先に両手をつく。白鵬、両手をサッとついて素早く立ち、右肘を固めて踏み込む。豊山、右手を出し、左肘を固めて頭から当たり、突き放す。白鵬、下から撥ね上げ、左に回り、突き返し、左を差そうとする。豊山、突き放して差させず。白鵬、左のど輪で突き放す。豊山、土俵際。白鵬、叩きながら引く。豊山、乗じて前に出る。白鵬、右に回りながら両差しになり、一気に前に出る。豊山、土俵際、左小手投げに行く。白鵬、右差し手を突きつけて寄る。豊山、俵の外に倒れ、白鵬、その上に乗る。
20180520 08 320 白鵬 寄り倒し 豊山 37 小手投げに行く豊山、寄る白鵬
20180520 08 320 白鵬 寄り倒し 豊山 50 グゲッ

(9) 琴奨菊戦 ○上手投げ 5.7秒
 琴奨菊、仕切り線後方で左手をつく。白鵬、立合いを嫌う。2度目、白鵬、相手が手をつく前に、両手をサッと動かして立つ。琴奨菊、遅れて両手をサッと動かし、左肘を固める。白鵬、踏み込んで右肘を固めて当たるが右は差せず、左差し手を返して寄る。琴奨菊、左を差して土俵際堪え、がぶりながら前に出る。白鵬、右上手を取り、土俵中央で体を開き、右上手投げを下に打つ。琴奨菊、土俵に転がる。
20180521 09 319 白鵬 上手投げ 琴奨菊 38

(10) 遠藤戦 ○送り出し 9.9秒
 遠藤、右手をつく。白鵬、すぐに仕切り線後方で両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。遠藤、左肘を固めて頭から低く踏み込む。白鵬、右肘でかち上げ気味に当たる。遠藤、引き、土俵際、叩きながら右に回る。白鵬、土俵際、踏みとどまり、突き放しながら前に出る。遠藤、下がって体を離し、右前廻しを探る。白鵬、張り手をまじえて突き放す。遠藤、突き返し、右廻しを探る。白鵬、叩いて右に回る。遠藤、左前廻しを探る。白鵬、右で押っ付けながら前に出る。遠藤、土俵際、後ろ向きになる。白鵬、相手の尻を押す。遠藤、土俵下に飛び落ちる。
20180522 10 320 白鵬 送り出し 遠藤 40

(11) 正代戦 ○寄り切り 3.2秒
 正代、先に両手をつく。白鵬、腰を下ろし、両手をサッと動かして素早く立ち、右肘を固めて低く踏み込む。正代、その場で立ち、両肘を固める。白鵬、すぐに左上手を取り、右を差して前に出る。正代、右下手を取るが、上体が起きて俵を割る。勝負後、白鵬、立合い当たった右目を痛そうにする。
20180523 11 319 白鵬 寄り切り 正代 40

(12) 栃ノ心戦 ●寄り切り 40.4秒
 白鵬、相手が手をつく前に、右手をサッとついて突っ掛ける。2度目、栃ノ心、先に両手をつく。白鵬、両手をサッとつき、右肘を固めて踏み込む。栃ノ心、右肘を固めて当たる。白鵬、低く当たって左上手前廻しを取る。栃ノ心、左上手、右下手を取る。両者、右四つがっぷりになる。栃ノ心、両廻しを引きつけて前に出る。白鵬、やや土俵際になるが、堪えて中に戻る。両者、少し止まる(約3秒間)。両者、廻しの引きつけ合い。白鵬、右下手で振る。栃ノ心、左上手で振り返す。白鵬、やや土俵際になるが、中に戻る。両者、土俵中央、右四つがっぷりで止まる(約12秒間)。白鵬、廻しを引きつける。栃ノ心、両廻しを引きつけ、左へ寄って相手を土俵際にする。白鵬、俵に詰まる。栃ノ心、両廻しを引きつけて寄る。白鵬、俵の上で堪える。栃ノ心、休まず寄り立て、右下手を離して右のど輪で押す。白鵬、ついに俵を割る。
20180524 12 319 栃ノ心 寄り切り 白鵬 40
20180524 12 319 栃ノ心 寄り切り 白鵬 45

(13) 勢戦 ○上手出投 31.4秒
 勢、先に右手をつく。白鵬、両手をサッとつき、右肘を固めて踏み込む。勢、右肩から当たる。白鵬、すぐに左上手前廻しを取り、引きつけながら前に出る。勢、左足を俵に掛けて堪える。白鵬、左に回りながら上手出し投げ。勢、右差しでついて行く。白鵬、右を差して胸を合わせる。両者、土俵中央に戻り、勢が右下手を持ち、白鵬が左上手を持った体勢で止まる(約5秒間)。勢、右で押っ付けながら前に出ようとする。白鵬、下がらず。両者、止まる(約9秒間)。勢、右下手を引きつけ、左を巻き替えに行く。白鵬、右で押っ付けて巻き替えを許さず、左上手を持って前に出る。勢、土俵際、右下手投げで振る。白鵬、左上手を持って堪え、右で頭を押さえながら下がり、体を開き、左足で相手の右足を掛けながら左上手出し投げ。勢、土俵に落ちる。
20180525 13 318 白鵬 上手出し投げ 勢 37
20180525 13 318 白鵬 上手出し投げ 勢 40

(14) 逸ノ城戦 ●上手投げ 12.9秒
 逸ノ城、先に両手をつく。白鵬、両手をサッとついて素早く立ち、右肘を固めて低く踏み込む。逸ノ城、右肘を固めて当たる。白鵬、すぐに左上手を取る。逸ノ城、右を差して左上手を取り、腰を引いて相手の上手を切り、右差しで前に出る。白鵬、右下手で振り、左で差し手争いをしながら右に回る。逸ノ城、左上手を取り、右を固めて相手に差させず、左上手を引きつけて前に出る。白鵬、右下手を持って堪えるが、左足が俵に掛かる。逸ノ城、土俵内に左上手投げ。白鵬、前に泳ぎ、土俵に左手をついて転がる。
20180526 14 319 逸ノ城 上手投げ 白鵬 40

(楽) 鶴竜戦 ●寄り切り 29.0秒
 白鵬、右手をサッとついて素早く立つ。鶴竜、右手をサッとつく。白鵬、右肘を固めて踏み込む。鶴竜、右肘を固めて頭から低く当たり、すぐに左上手前廻しを取る。白鵬、右をねじ込んで下手を取る。鶴竜、右を差して差し手を返し、右下手前廻しも取って頭をつけ、両廻しを引きつけて一気に前に出る。白鵬、左足が俵に掛かり、深い左上手を取って堪えるが、右下手が伸びる。鶴竜、右下手を深くし、左上手投げを打ちながら相手の上手を切る。白鵬、俵に両足を掛けながら左を巻き替えて差す。鶴竜、寄り続ける。白鵬、右下手を離し、左下手を持って中に戻る。鶴竜、左下手、右上手を持って頭をつける。白鵬、左下手を持って右で押っ付ける体勢。両者、止まる(約7秒間)。鶴竜、両廻しを引きつけて一気に前に出る。白鵬、右を差して両下手を取るが、俵に詰まる。鶴竜、寄り立てる。白鵬、左足一本になり、腰が伸びて俵を割る。
20180527 15 320 鶴竜 寄り切り 白鵬 40

《2018年夏場所取組内容・目次へ》