FC2ブログ

豪栄道 2018年夏(五月)場所取組内容

201805-ごうえいどう

先場所は、9勝6敗の成績で、4場所連続勝ち越した。→先場所の取組内容
場所前は、出稽古に来た新小結の遠藤とも稽古した。(→時事通信記事 記事が表示されない場合は →こちら

今場所はもう一人の大関 高安が初日から休場。一人大関となる。
初日、魁聖を寄り切って白星発進。
二日目、松鳳山を押し出して連勝。
三日目、場所前に稽古した新小結遠藤と対戦。肩透かしで敗れ、初黒星。
四日目、玉鷲に押し出されて連敗。2勝2敗となる。
五日目、初顔でまだ白星のない豊山を押し出して3勝目。
六日目、千代大龍に押し倒されて3勝3敗に。
七日目、今場所初の上位戦で、前日白鵬を破って初金星を獲得した 阿炎と対戦。いきなり叩き込まれて連敗。
八日目、埼玉栄高校の後輩にあたる大栄翔に完敗し、3連敗3勝5敗と苦しい星に。
九日目から休場。「左足関節離断性骨軟骨炎。約4週間の加療を要する見込み」との診断書を提出。師匠の境川親方「足首の痛みで相撲になっていない。本人は出たがっているが、昨夜話して休場を決めた。今場所、再出場はさせない。来場所頑張るしかない」。→豪栄道休場
今場所は、3勝6敗6休の成績で終える。負け越しは、昨年7月場所以来、5場所ぶり。
千秋楽、境川親方は「今場所痛めた左足首の状態は、あまり良くない。いつから稽古が再開できるか分からないけれども、場所後は巡業もないので、部屋で稽古を積ませて名古屋に臨みたい」とコメント。→大相撲中継レポ



(初) 魁聖戦 ○寄り切り 3.8秒
 魁聖、先に両手をつく。豪栄道、右、左とサッと手をつき、両者、ほぼ同時に立つ。豪栄道、頭から低く踏み込む。魁聖、右を差す。豪栄道、すぐに左上手前廻しを取り、出し投げを打ちながら左へ下がる。魁聖、向き直り、右で相手の左腕を<
抱えて小手投げに行こうとする。豪栄道、乗じて前に出る。魁聖、俵の外に出る。
20180513 01 318 豪栄道 寄り切り 魁聖 40
20180513 01 318 豪栄道 寄り切り 魁聖 50 出ちゃったペロリ

(2) 松鳳山戦 ○押し出し 4.4秒
 豪栄道、先に右手をつく。松鳳山、仕切り線後方で両手をサッとつき、右から張ろうとする。豪栄道、相手の右手を左で張り、廻しを探る。松鳳山、突っ張って差そうとするがならず、少し引く。豪栄道、乗じて押しながら前に出る。松鳳山、仰け反って土俵下に落ちる。
20180514 02 318 豪栄道 押し出し 松鳳山 40

(3) 遠藤戦 ●肩透かし 11.5秒
 豪栄道、先に右手をついて時をおき、左手をサッとついて立つ。遠藤、両手をサッとつく。豪栄道、両肘を固め、頭から踏み込む。遠藤、低く当たり、左を差して右で押っ付ける。豪栄道、突き放し、相手の腕を叩きながら引く。遠藤、乗じて突っ張りながら前に出る。豪栄道、土俵際から押しながら中に戻り、叩きながら引いて土俵際を左へ回る。遠藤、落ちずに向き直り、左押っ付けで前に出る。豪栄道、右半身になるが向き直る。遠藤、右を差し、肩透かしを引く。豪栄道、土俵にバッタリ落ちる。
20180515 03 318 遠藤 肩透かし 豪栄道 40

(4) 玉鷲戦 ●押し出し 4.1秒
 豪栄道、先に右手をつく。玉鷲、左手をつき、右手をサッとついて立つ。豪栄道、左から張る。玉鷲、両手で突き放しながら前に出る。豪栄道、俵に詰まり、叩きながら左へ回ろうとする。玉鷲、そこを押す。豪栄道、俵の外に出る。
20180516 04 318 玉鷲 押し出し 豪栄道 40

(5) 豊山戦 ○押し出し 7.4秒
 豊山、先に両手をつく。豪栄道、両手をサッとつく。豊山、右肘を固めて踏み込む。豪栄道、両肘を固めて当たる。豊山、突っ張る。豪栄道、下から撥ね上げ、左前廻しに手を掛けるが取れず。豊山、突き放しながら左へ回る。豪栄道、左で突き、相手の後ろについて前に出る。豊山、土俵際向き直る。豪栄道、そこを押す。豊山、土俵下に落ちる。
〔いなす豪栄道〕
20180517 05 318 豪栄道 押し出し 豊山 25 突いていなす
〔豪栄道の押し出し〕
20180517 05 318 豪栄道 押し出し 豊山 38

(6) 千代大龍戦 ●押し倒し 3.5秒
 千代大龍、先に右手をつく。豪栄道、両手をサッと動かし、両者、ほぼ同時に立つ。豪栄道、左肘を固めて踏み込む。千代大龍、右手を出して当たる。豪栄道、右を差す。千代大龍、突き放す。豪栄道、左から突こうとしたのか左に開いて左半身になる。千代大龍、そこを押す。豪栄道、後ろ向きに土俵に落ち、千代大龍、その後、後ろから落ちる。
20180518 06 318 千代大龍 押し倒し 豪栄道 35
20180518 06 318 千代大龍 押し倒し 豪栄道 43

(7) 阿炎戦 ●叩き込み 1.2秒
 阿炎、先に手をつく。豪栄道、両手をサッとついて素早く立ち、左肘を固めて踏み込む。阿炎、その場で立って両手突き、下がりながら叩く。豪栄道、前にバッタリ落ちる。
20180519 07 318 阿炎 叩き込み 豪栄道 39

(中) 大栄翔戦 ●押し出し 6.5秒
 大栄翔、先に両手をつく。豪栄道、右、左とサッと手をつく。大栄翔、素早く立ち、両手を出して頭から踏み込もうとする。豪栄道、左から張り、左を差そうとする。大栄翔、両手で顔を押し上げ、突っ張りながらどんどん前に出る。豪栄道、下からあてがうが俵に詰まり、土俵際を左へ回る。大栄翔、逃さず突き放す。豪栄道、回り込めず、俵の外に出る。
20180520 08 318 大栄翔 押し出し 豪栄道 40

(9) 逸ノ城戦 ■ 不戦勝 
 豪栄道、左足関節離断性骨軟骨炎のため、休場。
20180521 09 318 逸ノ城 不戦勝 豪栄道

(10) ~(楽)  休場 

《2018年夏場所取組内容・目次へ》