石浦 2018年夏(五月)場所取組内容

201805-いしうら

前頭12枚目だった先場所は、7勝8敗の成績だった。→先場所の取組内容

石浦、巡業で左膝を痛める。宮城野親方によると「巡業から戻って稽古が出来ない状態だった。ぶつかりで当たるぐらいしか稽古していない。まだ、どうしても足がついていかない状態」とのこと(大相撲中継での発言)。
5月2日に、第一子となる男の子が誕生した。「一緒に相撲は取ってみたい」「自分の相撲を見せられるように頑張りたい」とコメント。(→日刊スポーツ記事 記事が表示されない場合は →こちら

前頭13枚目で迎えた今場所、初日 朝乃山、二日目 荒鷲に寄り切られて連敗。
三日目、佐田の海を引き落として初日。
四日目 豪風、五日目 妙義龍と再び連敗。1勝4敗と黒星
六日目、大奄美を攻め続け、切り返しで2勝目。
七日目、苦手の隠岐の海に寄り切られて5敗目。隠岐の海戦は4戦全敗。
中日、やはり苦手の千代の国に叩き込まれて連敗。千代の国戦は7戦全敗に。
そのまま黒星が連なり、十日目に負け越し決定。十一日目まで5連敗
十二日目、関取最年長で初対戦の安美錦を押し出して3勝目。
そこから千秋楽まで4連勝6勝9敗で今場所を終える。
負け越しは2場所連続。
平均取組時間4.1秒は、今場所の幕内最短



(初) 朝乃山戦 ●寄り切り 3.8秒
 石浦、先に手をつく。朝乃山、両手をサッとつき、右肘を固めて踏み込む。石浦、低く当たり、左へ回る。朝乃山、突き放し、右を差して前に出る。石浦、上体が起きて俵を割る。
20180513 01 305 朝乃山 寄り切り 石浦 40

(2) 荒鷲戦 ●寄り切り 2.8秒
 石浦、仕切り線後方で先に両手をつく。荒鷲、両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。荒鷲、右肘を固める。石浦、左に動いて左上手を取り、左に回りながら上手投げで振る。荒鷲、土俵際、右下手を取り、下手投げを打つ。石浦、俵の外に出る。
20180514 02 305 石浦 寄り切り 荒鷲 37

(3) 佐田の海戦 ○引き落し 2.6秒
 佐田の海、先に手をつく。石浦、右手をつき、左手をサッとついて頭から踏み込む。佐田の海、突き放す。石浦、押し上げ、左に開く。佐田の海、土俵にバッタリ落ちる。
20180515 03 304 石浦 引き落とし 佐田の海 40

(4) 豪風戦 ●引き落し 4.1秒
 石浦、先に両手をつく。豪風、仕切り線後方で両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。石浦、右手を出して相手の肩を押さえる。豪風、押しながら少し前に出、相手の手を叩き、前のめりになった相手を叩き込む。石浦、土俵に両手をつく。
20180516 04 303 豪風 引き落とし 石浦 37

(5) 妙義龍戦 ●押し出し 7.1秒
 石浦、先に両手をつく。妙義龍、右、左とサッと手をつく。石浦、右手を出して頭を下げる。妙義龍、右から張る。石浦、左に動いて左上手を狙う。妙義龍、向き直って押し、相手の頭を叩く。石浦、前のめりになるが堪える。妙義龍、押しながら前に出る。石浦、土俵際、左から突いて体を離す。妙義龍、前に出て押す。石浦、俵の上を左に回るが、上体が起きて俵を割る。
20180517 05 304 妙義龍 押し出し 石浦 40

(6) 大奄美戦 ○切り返し 4.5秒
 石浦、先に両手をつく。大奄美、両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。石浦、頭から踏み込む。大奄美、右肘を固めて当たる。石浦、左で押っ付けながら左に回り、向き直った相手に左で思い切り張り、中に入る。大奄美、肩越しの右上手に手を伸ばす。石浦、左に回り、左下手を持ち、右で相手の右膝を押さえて更に回り、左膝を相手の右足後ろにあてて切り返す。大奄美、土俵に倒れる。
〔石浦の張り手〕
20180518 06 305 石浦 切り返し 大奄美 20 張り手
〔石浦の切り返し〕
20180518 06 305 石浦 切り返し 大奄美 37
20180518 06 305 石浦 切り返し 大奄美 43

(7) 隠岐の海戦 ●寄り切り 4.9秒
 隠岐の海、右手をつく。石浦、右手をついて時をおき、左手をサッとついて立つ。隠岐の海、見ながらその場で立つ。石浦、頭から当たり、左をのぞかせる。隠岐の海、左をのぞかせて前に出、右で肩越しの上手を取り、左差し手を返しながら寄る。石浦、俵の外に出る。
20180519 07 307 隠岐の海 寄り切り 石浦 40

(中) 千代の国戦 ●叩き込み 2.0秒
 石浦、先に両手をつく。千代の国、左手をつく。石浦、突っ掛ける。2度目、千代の国、先に手をつく。石浦、右手をつき、左手をサッとついて素早く立ち、両手突きに行く。千代の国、その場で立って両手突き。石浦、顎に向かって突き放そうとする。千代の国、叩きながら右に回る。石浦、土俵に両手をつく。
20180520 08 307 千代の国 叩き込み 石浦 40

(9) 錦木戦 ●吊り出し 7.7秒
 石浦、先に両手をつく。錦木、両手をつく。石浦、素早く立ち、両手を出して頭から踏み込む。錦木、その場で立って胸で受ける。石浦、左へずれて当たり、左右から押っ付けで押し上げる。錦木、右で相手の左腕を極め、腹を突き出して相手を吊りながら俵の外に出す。
20180521 09 302 錦木 吊り出し 石浦 35

(10) 輝戦 ●突き出し 3.3秒
 石浦、右手をつく。輝、左手をついて時をおき、右手をトンとつく。石浦、素早く立ち、右手を出して頭から踏み込む。輝、その場で立って胸で当たり、突っ張りながら前に出る。石浦、土俵際、左で突きながら左へ回るが、回り切れずに俵の外に出る。
20180522 10 309 輝 突き出し 石浦 37

(11) 碧山戦 ●寄り切り 3.1秒
 石浦、先に手をつく。碧山、両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。石浦、右手を出し、左にずれて頭から当たる。碧山、右を差し、前に出ながら左上手を取り、右差し手を返して寄る。石浦、左で首を巻く体勢になり、俵の外に出る。
20180523 11 302 碧山 寄り切り 石浦 40

(12) 安美錦戦 ○押し出し 2.1秒
 石浦、仕切り線後方で先に両手をつく。安美錦、右手をつく。石浦、素早く立ち、右手を出して頭を下げる。安美錦、いきなり叩きながら引く。石浦、乗じて一気に前に出、押す。安美錦、土俵下に落ちる。
20180524 12 301 石浦 押し出し 安美錦 40

(13) 大翔丸戦 ○寄り切り 2.9秒
 石浦、先に両手をつく。大翔丸、両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。大翔丸、頭から踏み込む。石浦、その場で伸び上がり、叩きながら右に変わる。大翔丸、前に泳ぐが向き直る。石浦、両差しになって一気に前に出る。大翔丸、土俵下に飛び落ちる。
20180525 13 306 石浦 寄り切り 大翔丸 40

(14) 旭大星戦 ○寄り切り 6.5秒
 旭大星、先に両手をつく。石浦、仕切り線後方で右手をつき、左手をサッとついて立つ。旭大星、右手で相手の肩を押さえ、頭から当たる。石浦、左へ回りながら左上手に手を掛ける。旭大星、廻しを与えず、突き放す。石浦、相手の手を叩きながら左へ回り、左を差して前に出る。旭大星、右で小手に巻くが土俵際。石浦、右筈で押しながら寄り切る。
20180526 14 301 石浦 寄り切り 旭大星 40

(楽) 旭秀鵬戦 ○小股掬い 3.4秒
 石浦、仕切り線後方で先に両手をつく。旭秀鵬、両手をサッとつく。石浦、右手を出して頭を下げ、やや左にずれる。旭秀鵬、右肘でかち上げようとする。石浦、左上手で後ろ廻しを取って相手の右側につき、右で相手の右足を抱え上げる。旭秀鵬、体勢を崩して土俵に落ちる。
20180527 15 302 石浦 小股掬い 旭秀鵬 35
20180527 15 302 石浦 小股掬い 旭秀鵬 40

《2018年夏場所取組内容・目次へ》