FC2ブログ

逸ノ城 2018年秋(九月)場所取組内容

201809-いちのじょう

関脇連続2場所目の先場所、8勝7敗と勝ち越した。→先場所の取組内容

7/29から始まった夏巡業は、腰痛のため休場。
8/14岩手県奥州市巡業には合流。腰痛の原因は体重増加と明かすが、食欲が抑えきれずに悩む。(→日刊スポーツ記事「腰痛原因は増量」 記事が表示されない場合は →こちら
番付発表後に発表された幕内と十両の身長体重では、逸ノ城が227キロと前回計測より2キロ増え、関取最重量だった。

関脇連続3場所目で迎えた今場所、初日は遠藤を上手で強引に倒し、白星発進。
二日目、大関高安に押し出されてから黒星が連なり、三日目 大関豪栄道、四日目 関脇御嶽海と3連敗
五日目、小結玉鷲と対戦。俵に詰まって仰け反るも、両差しで逆襲して寄り切り、2勝目。
六日目 小結貴景勝、七日目 角番大関栃ノ心、八日目 勝ちっぱなしの横綱鶴竜と3連敗。2勝6敗と黒星先行。
九日目、勢を上手投げで倒して3勝目。
十日目、勝ちっぱなしの横綱白鵬に上手投げで倒され、7敗目と後がなくなる。
そこから白星が連なり、今場所進退を懸ける横綱稀勢の里、魁聖、千代大龍、正代、妙義龍と5連勝し、千秋楽に勝ち越しを決める。
勝ち越し7場所連続



(初) 遠藤戦 ○上手捻り 10.6秒
 逸ノ城、先に両手をつく。遠藤、両手をサッとつき、左肘を固めて頭から踏み込む。逸ノ城、右肘を固め、左手を出して当たり、突き放しながら前に出る。遠藤、下からあてがう。逸ノ城、叩く。遠藤、前のめりになるが堪える。逸ノ城、右から突く。遠藤、頭をつけ、深い左下手を取って前に出る。逸ノ城、俵に詰まるが、肩越しの左上手を取り、右をねじ込む。遠藤、左で絞り、左上手前廻しを取る。逸ノ城、右で頭を押さえ、左上手で強引に振り回し、更にその上手で手前に引く。遠藤、土俵下へ転がり落ちる。
〔強引に上手で振る逸ノ城〕
20180909 01 314 逸ノ城 上手捻り 遠藤 30 強引に上手で振る
〔手前に引っ張る逸ノ城〕
20180909 01 314 逸ノ城 上手捻り 遠藤 40 手前に引っ張る
〔倒れる遠藤〕
20180909 01 314 逸ノ城 上手捻り 遠藤 45

(2) 高安戦 ●押し出し 10.4秒
 逸ノ城、先に両手をつく。高安、腰を下ろし、両手をサッとついて素早く立ち、両肘を固めて踏み込む。逸ノ城、右肘を固めて当たり、左上手に手を掛けるが取れず、左押っ付けで突きながら左へ回る。高安、向き直って押す。逸ノ城、頭を押さえつけながら右に回り、突き放す。高安、少し下がって体を離す。逸ノ城、押す。高安、右で相手の左上腕を押し上げ、右を差す。逸ノ城、左で差し手を抱え、右を差すが土俵際。高安、左で押っ付ける。逸ノ城、俵の上で上体が起き、叩く。高安、前のめりになりながらも押す。逸ノ城、俵を割り、両者、土俵下、阿武松審判長のところに落ちる。
20180910 02 318 高安 押し出し 逸ノ城 40

(3) 豪栄道戦 ●押し出し 3.1秒
 逸ノ城、両手をつく。豪栄道、すぐに両手をサッとつき、頭から踏み込む。逸ノ城、左手で相手の肩を押さえる。豪栄道、やや左にずれて当たり、左上手前廻しを取り、体を開いて出し投げ。逸ノ城、ピョンピョンと前に飛び、向き直るが土俵際。豪栄道、そこを押す。逸ノ城、土俵下に落ちる。
20180911 03 317 豪栄道 押し出し 逸ノ城 40

(4) 御嶽海戦 ●押し出し 6.0秒
 御嶽海、手をつく。逸ノ城、すぐに仕切り線後方で両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。御嶽海、左肘を固めてやや左へ踏み出し、頭から当たる。逸ノ城、踏み込み、左で引っ張り込み、右を差そうとするが、ともにならず、引く。御嶽海、乗じて筈で押しながら前に出る。逸ノ城、左上手を取る。御嶽海、左差し手を大きく返して寄り、俵に詰まった相手の胸を押す。逸ノ城、上体が起きて俵を割る。
20180912 04 315 御嶽海 押し出し 逸ノ城 40

(5) 玉鷲戦 ○寄り切り 9.8秒
 逸ノ城、先に両手をつく。玉鷲、左手をつく。逸ノ城、やや早く立つ。玉鷲、少し遅れて頭から当たる。しかし、行司 木村庄太郎、立合いを止める。2度目、逸ノ城、先に両手をつく。玉鷲、両手をサッとついて立つ。逸ノ城、左から張って右を差す。玉鷲、突き放す。両者、体が離れる。両者、当たり、逸ノ城、左で押して距離を取りながら差そうとする。玉鷲、筈で押しながら前に出、俵に詰まった相手の顎を両手で押し上げる。逸ノ城、仰け反りながらも両差しになり、左で後ろ廻しを取って一気に前に出る。玉鷲、上体が起きて俵を割る。
〔玉鷲の押しに仰け反る逸ノ城〕
20180913 05 315 逸ノ城 寄り切り 玉鷲 20 玉鷲の押しに仰け反る逸ノ城
〔逸ノ城の寄り切り〕
20180913 05 315 逸ノ城 寄り切り 玉鷲 40

(6) 貴景勝戦 ●押し出し 6.8秒
 逸ノ城、仕切り線後方で先に両手をつく。貴景勝、手をサッと動かして素早く立つ。逸ノ城、左から張る。両者、突き放して、体が離れる。貴景勝、押しながら前に出る。逸ノ城、少し叩いて引く。貴景勝、右喉輪で押し上げる。逸ノ城、土俵際、左で相手の右腕を引っ張り込もうとする。貴景勝、体を離し、右から張り、下から押し上げて前に出る。逸ノ城、棒立ちになって俵を割る。
〔張る貴景勝〕
20180914 06 314 貴景勝 押し出し 逸ノ城 25 張る貴景勝
〔棒立ちの逸ノ城を押す貴景勝〕
20180914 06 314 貴景勝 押し出し 逸ノ城 35 棒立ちの逸ノ城を押す

(7) 栃ノ心戦 ●寄り切り 11.3秒
 逸ノ城、相手が手をつく前に、ふわっと突っ掛ける。2度目、逸ノ城、両手をつく。栃ノ心、すぐに両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。逸ノ城、両腕を内に入れる。栃ノ心、右肘を固めて踏み込む。両者、すぐに左上手前廻しを取る。栃ノ心、右下手も取る。逸ノ城、右をねじ込み、左上手を持って前に出る。栃ノ心、両廻しを引きつけながら相手の上手を切る。逸ノ城、右下手を取って振ろうとする。栃ノ心、頭をつけ、右下手を前廻しに替える。逸ノ城、右下手を持ってやや高い体勢になり、右下手で振る。栃ノ心、右廻しが切れるが、左上手を引きつけて前に出、右筈で相手の胸を押し上げる。逸ノ城、上体が起きて俵を割る。
20180915 07 315 栃ノ心 寄り切り 逸ノ城 40

(中) 鶴竜戦 ●寄り切り 15.9秒
 逸ノ城、先に両手をつく。鶴竜、手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。鶴竜、右肘を固めて頭から踏み込む。逸ノ城、右肘を固めて当たる。鶴竜、左上手前廻しを取り、右を差して頭をつける。逸ノ城、右を十分差せず、上体が起きる。鶴竜、右下手に手を掛ける。逸ノ城、腰を振って下手を切るが土俵際になり、左で押っ付けながら少し中に戻る。鶴竜、再び頭をつけ、左上手で絞る体勢。両者、少し止まる(約2秒間)。逸ノ城、左押っ付けで前に出ようとする。鶴竜、左上手を引きつけて一気に前に出、土俵際、右下手も取る。逸ノ城、堪えるが、あきらめたように力を抜く。鶴竜、腰を下ろして寄り切る。
20180916 08 319 鶴竜 寄り切り 逸ノ城 40

(9) 勢戦 ○上手投げ 3.8秒
 逸ノ城、先に両手をつく。勢、両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。逸ノ城、右肘を固めて踏み込む。勢、頭から当たり、左で押っ付け、右を差そうとする。逸ノ城、左で押っ付け、左上手を取る。勢、左で押っ付けながら前に出る。逸ノ城、土俵際、体を開いて左上手投げ。勢、体が飛んで土俵に転がる。
20180917 09 316 逸ノ城 上手投げ 勢 40-2

(10) 白鵬戦 ●寄り切り 19.4秒
 逸ノ城、先に両手をつく。白鵬、両手をサッとつき、左肘を固めて踏み込む。逸ノ城、右腕を内に入れて当たる。白鵬、右をのぞかせ、左で差し手争いしながら右差し手を大きく返す。逸ノ城、右を差せずに体を離す。白鵬、突き放して前に出、左上手を取る。逸ノ城、土俵際、深い右下手を取って前に出、左で押っ付ける。白鵬、土俵際、左上手で振りながら右で頭を押さえ、相手を土俵際にして右を差す。両者、右四つ、逸ノ城が深い右下手、白鵬が左上手を持った体勢で少し止まる(約3秒間)。逸ノ城、やや強引に肩越しの左上手を取る。白鵬、右差し手を返して低い体勢でがぶる。逸ノ城、俵を割る。白鵬、相手の胸を押して土俵下に落とす。
20180918 10 320 白鵬 寄り切り 逸ノ城 40

(11) 稀勢の里戦 ○押し出し 4.3秒
 逸ノ城、先に両手をつく。稀勢の里、両手をサッとつき、左肘を固めてぴょんと立つ。逸ノ城、右肘を固め、左手を出して当たり、左喉輪で押し上げる。稀勢の里、体を離す。逸ノ城、両手で突き放しながら前に出る。稀勢の里、俵に詰まって上体が起きる。逸ノ城、相手の胸を押す。稀勢の里、力なく俵を割り、土俵下に落ちる。
20180919 11 320 逸ノ城 押し出し 稀勢の里 40

(12) 魁聖戦 ○上手投げ 27.1秒
 魁聖、両手をつく。逸ノ城、すぐに両手をサッとつく。魁聖、両腕を内に入れ、やや左へ踏み出す。逸ノ城、右腕を内に入れて当たる。魁聖、左上手前廻しに手を掛けるが取れず。逸ノ城、左上手を取って右差し手を返す。魁聖、深い右下手を取る。両者、土俵中央で止まる(約4秒間)。逸ノ城、左上手を持って前に出ようとする。魁聖、右下手を持って堪え、左上手に手を伸ばすが取れず。両者、止まる(約10秒間)。逸ノ城、右下手を取り、両廻しを引きつけて前に出ようとする。魁聖、右下手を持ち、左で押っ付けながら堪える。逸ノ城、そこで体を開いて左上手投げ。魁聖、土俵に転がる。
20180920 12 317 逸ノ城 上手投げ 魁聖 40

(13) 千代大龍戦 ○押し出し 4.0秒
 逸ノ城、先に両手をつく。千代大龍、手をサッとつく。逸ノ城、右肘を固め、左手を出して踏み込む。千代大龍、右手を出し、左肘を固めて当たる。逸ノ城、当たって左筈で突き放す。千代大龍、相手の当たりに下がる。逸ノ城、左下手に手を掛けるが切れ、押しながら前に出る。千代大龍、力なく俵を割る。
20180921 13 316 逸ノ城 押し出し 千代大龍 40

(14) 正代戦 ○叩き込み 5.1秒
 逸ノ城、先に両手をつく。正代、仕切り線後方で両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。逸ノ城、踏み込み、左上手に手を伸ばす。正代、左へ踏み出して上手を与えず、右を差す。逸ノ城、どんどん前に出る。正代、右へ回るが俵に詰まる。逸ノ城、叩きながら下がる。正代、前のめりになり、土俵に落ちる。
20180922 14 317 逸ノ城 叩き込み 正代 40

(楽) 妙義龍戦 ○突き落し 3.6秒
 妙義龍、右、左と手をつき、素早く立ち、右腕を前に出して踏み込む。逸ノ城、遅れて両手を出して当たる。妙義龍、両差しになろうとしながら前に出る。逸ノ城、一気に引き、土俵際、右から突く。妙義龍、土俵下へ転がり落ちる。
20180923 15 317 逸ノ城 突き落とし 妙義龍 40

《2018年秋場所取組内容・目次へ》