FC2ブログ

明生 2019年名古屋(七月)場所取組内容

201907-めいせい

自己最高位の前頭7枚目だった先場所は、10勝5敗と幕内で初めて二桁勝利を上げ、十両だった昨年7月から5場所連続で勝ち越した。→先場所の取組内容

自己最高位を更新し、前頭4枚目で迎えた今場所、初日は大栄翔の押しに吹っ飛び、黒星発進。
二日目、元大関琴奨菊と対戦。どんどん前に出るが、下手捻りで倒されて連敗。
初対戦の逸ノ城、碧山、正代、北勝富士と連日善戦するも、初日から6連敗
七日目、宝富士に腕を極められるが寄り切り、ようやく初日を出す。
八日目、大関豪栄道の休場による不戦勝で2勝目。
九日目、初の横綱戦が組まれ、鶴竜と対戦。勝ちっぱなしの相手に寄り切られて7敗目。
十日目、初対戦の大関高安に寄り切られ、負け越し決定。
御嶽海、玉鷲と両関脇に敗れて4連敗。二桁負けに。
十三日目、千代丸を寄り倒して3勝目。
十四日目、琴勇輝に引き落とされて11敗目。
千秋楽、新小結竜電を寄り切り、4勝11敗で今場所を終える。
負け越しは6場所ぶり。二桁負けは幕内で初めて。



(初) 大栄翔戦 ●押し倒し 6.0秒
 大栄翔、先に両手をつく。明生、仕切り線後方でサッと手をつき、両者、ほぼ同時に立つ。明生、左肘を固めて頭から踏み込む。大栄翔、両手突きから突き放す。明生、突き返し、左を差して前に出る。大栄翔、突き放し、叩きながら左に回って体を入れ替える。明生、土俵際、左足一本。大栄翔、そこを右喉輪で押す。明生、仰け反り、体が飛んで土俵に裏返る。
20190707 01 613 大栄翔 押し倒し 明生 35

(2) 琴奨菊戦 ●下手捻り 11.7秒
 琴奨菊、左手をつく。明生、仕切り線後方で両手をサッとつく。両者、ほぼ同時に立ち、両肘を固めて頭から踏み込む。明生、当たり勝ち、左を差し、前に出ながら右上手を取る。琴奨菊、深い左下手を取る。明生、右上手を引きつけて前に出る。琴奨菊、左下手投げで振ろうとする。明生、右足外掛けで相手を脅かし、更に前に出て寄る。琴奨菊、俵に両足を掛けて堪え、少し中に戻る。明生、上手を持って前に出る。琴奨菊、右で突き落としに行きながら左下手で捻る。明生、土俵に転がる。
〔外掛けに行く明生〕
20190708 02 612 琴奨菊 下手捻り 明生 25 外掛けに行く明生
〔琴奨菊の下手捻り〕
20190708 02 612 琴奨菊 下手捻り 明生 40

(3) 逸ノ城戦 ●寄り切り 11.8秒
 逸ノ城、先に両手をつく。明生、仕切り線後方で両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。明生、両肘を固めて踏み込む。逸ノ城、右腕を内に入れて当たり、ガバッと深い左上手を取る。明生、右下手を取って前に出、左上手も取る。逸ノ城、右足が俵に掛かるが堪え、少し中に戻って右下手も取る。明生、左上手に手を伸ばすが取れず、左を巻き替えに行く。逸ノ城、乗じて両上手を持って前に出る。明生、両下手を取るが、土俵際。逸ノ城、腰を下ろして寄り切る。
20190709 03 612 逸ノ城 寄り切り 明生 40

(4) 碧山戦 ●突き落し 11.5秒
 碧山、先に手をつく。明生、仕切り線後方で両手をサッとついて素早く立ち、左肘を固めて踏み込み、左をのぞかせる。碧山、右で押っ付け、叩きながら右へ回り、突っ張る。明生、押しながら前に出、右下手を取って寄る。碧山、俵の上で必死に堪え、右から突き落として逆転。明生、土俵にバッタリ落ちる。
〔寄る明生〕
20190710 04 613 碧山 突き落とし 明生 30 寄る明生
〔碧山の突き落とし〕
20190710 04 613 碧山 突き落とし 明生 38

(5) 正代戦 ●寄り切り 6.3秒
 正代、先に両手をつく。明生、仕切り線後方で両手をサッとつき、左肘を固めて頭から踏み込む。正代、右肘を固めて当たるが、行司 木村晃之助が止める。2度目、正代、先に両手をつく。明生、仕切り線後方で手をサッとつき、左肘を固めて踏み込む。正代、右肘を固めて当たるが、木村晃之助、再び止める。3度目、正代、先に両手をつく。明生、仕切り線後方で手をトンとつき、左肘を固めて踏み込む。正代、右肘を固めて当たり、両差しになってどんどん前に出る。明生、右上手を取る。正代、前に出ながら相手の上手を切り、両下手を持って寄る。明生、上体が起きて俵を割る。
20190711 05 613 正代 寄り切り 明生 40

(6) 北勝富士戦 ●小手投げ 7.6秒
 北勝富士、先に右手をつくが、その手を戻し、腰を上げて立合いを嫌う。2度目、北勝富士、先に右手をつく。明生、仕切り線後方で両手をサッとつく。北勝富士、その直前すばやく立ち、右手を出す。明生、左肘を固めて頭から当たる。北勝富士、やや左へ踏み出し、左で押っ付ける。明生、左下手を取り、両差しで前に出、右下手も取って前に出る。北勝富士、土俵際、腰を振って相手の右下手を切り、左足を俵に掛けて堪え、俵伝いに左へ回り、右小手投げを下へ打つ。明生、土俵に落ちる。
20190712 06 613 北勝富士 小手投げ 明生 43

(7) 宝富士戦 ○寄り切り 14.7秒
 宝富士、先に両手をつく。明生、仕切り線後方で両手をサッとつき、右肘を固めて頭から踏み込む。宝富士、左肘を固めて当たる。明生、左をのぞかせ、右で差し手争い。宝富士、左小手で振り、右上手に手を伸ばす。明生、腰を引いて上手を与えず、両差しになって左下手を取る。宝富士、極め気味に抱えて右へ寄る。明生、左足を俵に掛けて堪え、右足外掛けで堪える。宝富士、掛けられた足を外すが土俵際、叩きながら左へ回る。明生、左下手を持って低い体勢で前に出る。宝富士、土俵下に落ちる。
〔明生の寄り切り〕
20190713 07 613 明生 寄り切り 宝富士 40
〔ようやく白星を挙げ、上を向く明生〕
20190713 07 613 明生 寄り切り 宝富士 52 明生

(中) 豪栄道戦 □ 不戦勝 
 豪栄道、右肩腱板不全損傷のため、休場。
20190714 08 617 明生 不戦勝 豪栄道

(9) 鶴竜戦 ●寄り切り 13.1秒
 両者、ほぼ同時に手をサッとつく。明生、素早く立ち、左肘を固めて頭から踏み込む。鶴竜、頭から低く当たり、すぐに右上手前廻しを取って引きつけて前に出、左喉輪で押し上げてから左下手も取る。明生、左下手、深い右上手を取る。鶴竜、左下手も取り、両廻しを引きつけて前に出る。明生、少し右へ振って堪える。鶴竜、休まず両廻しを引きつけて前に出、右足で相手の左足を外掛け気味に寄る。明生、回り込めずに俵に詰まる。鶴竜、下手を持った左腕を返しながら寄り切る。
20190715 09 619 鶴竜 寄り切り 明生 40

(10) 高安戦 ●寄り切り 7.8秒
 高安、右手をつく。明生、仕切り線後方で両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。明生、両肘を固めて頭から踏み込む。高安、左肘を固め、右に踏み出して上手を狙う。明生、向き直り、低い体勢で左下手前廻しを探る。高安、叩き、右押っ付けで押し上げ、右を差して前に出る。明生、左で小手に振る。高安、取られた腕を抜いて向き直り、右で顎を押し上げて左を差す。明生、俵の上で左を差す。高安、両廻しを取って引きつける。明生、相手の上手を切り、右で突き落とそうとするが、俵を割る。
20190716 10 617 高安 寄り切り 明生 40

(11) 御嶽海戦 ●寄り切り 35.0秒
 御嶽海、先に手をつく。明生、仕切り線後方で両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。明生、左肘を固めて頭から踏み込む。御嶽海、両肘を固めて当たる。明生、すぐに右上手を取る。御嶽海、左を差し、右もねじ込んで両差しになろうとする。明生、左上手前廻しも取って前に出る。御嶽海、腰を捻って相手の左上手を切る。明生、左を巻き替えて差す。御嶽海、右押っ付けで前に出、右上手を取る。明生、左下手を取る。両者、左四つがっぷりに。明生、両廻しを引きつけて前に出る。御嶽海、両廻しを持って右へ振り、相手を土俵際にする。明生、右足外掛けで堪え、前に出る。御嶽海、土俵際堪え、両者、中に戻る。明生、左肘を張りながら右へ回って相手の上手を切ろうとするがならず、前に出ながら左下手を取り直す。御嶽海、やや土俵際。両者、左四つで腰を引いた体勢で止まる(約9秒間)。明生、両廻しを引きつけて前に出る。御嶽海、左へ振って相手を土俵際にして寄る。明生、俵の外に出る。
〔御嶽海の投げを外掛けで堪える明生〕
20190717 11 617 御嶽海 寄り切り 明生 15 御嶽海の投げを外掛けで堪える明生
〔御嶽海の寄り切り〕
20190717 11 617 御嶽海 寄り切り 明生 40

(12) 玉鷲戦 ●突き出し 3.9秒
 玉鷲、先に両手をつく。明生、仕切り線後方で両手をサッとついて素早く立ち、やや見ながら頭から当たる。玉鷲、力強く突っ張りながら前に出る。明生、土俵際、相手の右腕を手繰ろうとするが、俵の外に出る。
20190718 12 616 玉鷲 突き出し 明生 35

(13) 千代丸戦 ○寄り倒し 4.5秒
 両者、仕切り線後方でほぼ同時に手をサッとつく。明生、頭から踏み込む。千代丸、その場で立ち、叩きながら左に動き、突っ張る。明生、堪えて右前廻しを取る。千代丸、叩きながら左へ回る。明生、前のめりになるが堪え、右差しで前に出る。千代丸、俵伝いに左へ回るが、右足が俵の外に出、土俵に尻餅。明生、その上に乗る。
20190719 13 609 明生 寄り倒し 千代丸 40
20190719 13 609 明生 寄り倒し 千代丸 45

(14) 琴勇輝戦 ●引き落し 2.3秒
 琴勇輝、先に両手をつく。明生、仕切り線後方で両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。明生、両肘を固めて頭から踏み込む。琴勇輝、両手突きから、左喉輪で相手を起こし、左に開く。明生、土俵に両手をつく。
20190720 14 609 琴勇輝 引き落とし 明生 40

(楽) 竜電戦 ○寄り切り 2.5秒
 竜電、先に左手をつく。明生、仕切り線後方で両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。明生、両肘を固めて頭から踏み込み、両差しになりながら一気に前に出る。竜電、左上手を取るが、俵を割る。
20190721 15 614 明生 寄り切り 竜電 40

《2019年名古屋場所取組内容・目次へ》