FC2ブログ

豊山 2020年初(一月)場所取組内容

202001-ゆたかやま

西前頭9枚目だった先場所は、8勝7敗の成績だった。→先場所の取組内容

先場所と同じ西前頭9枚目で迎えた今場所、初日は佐田の海を寄り切って白星発進。
二日目、竜電に寄り切られて初黒星。
三日目から小兵の石浦、碧山、隆の勝、輝と4連勝。六日目を終え、全勝で単独トップの兄弟子 正代を追う、1敗の6人の中に入る。
七日目、千代大龍に突き倒されて2敗に後退。
八日目から小兵の照強、幕内では勝ったことのない阿武咲、先場所十両優勝の東龍と勝ち、十日目に勝ち越しを決める。
十一日目、ベテラン松鳳山を押し倒し、4連勝で9勝目。2敗で大関貴景勝、輝とともに3人で並び、1敗でトップの兄弟子 正代、徳勝龍の2人を追う。
十二日目、栃煌山に肩透かしで倒されて3敗目。
十三日目、優勝争いトップ徳勝龍と対戦。兄弟子 正代の援護射撃のためにも、是非とも勝ちたかったが、突き落とされて4敗目。
十四日目、今場所2横綱1大関を破った遠藤と対戦。送り出して二桁勝利。
千秋楽、1横綱2大関を破った北勝富士と対戦。叩き込み、11勝4敗で今場所を終える。
勝ち越しは5場所連続。二桁勝利は2場所ぶり。



(初) 佐田の海戦 ○寄り切り 7.5秒
 佐田の海、先に両手をつく。豊山、両手をサッとつく。佐田の海、右肘を固めて踏み込む。豊山、右肘を固めて当たる。佐田の海、左上手を狙うが取れず、左押っ付けで上手を探りながら前に出るが上手は取れず、右下手を取る。豊山、土俵際、深い左上手を取って右を差し、前に出てがぶる。佐田の海、土俵際。豊山、右筈で相手の胸を押し上げる。佐田の海、上体が起きて俵を割る。
20200112 01 609 豊山 寄り切り 佐田の海 40-2

(2) 竜電戦 ●寄り切り 13.4秒
 竜電、先に左手をつく。豊山、仕切り線後方で両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。竜電、左肘を固めて頭から踏み込む。豊山、右肘を固めて胸で当たり、顎に向かって突き放す。竜電、両差しになって前に出る。豊山、左上手を取り、下がりながら右を巻き替える。竜電、前に出て左上手を取るが寄り切れず、体を開いて上手投げで手前に振る。豊山、廻しが切れ、向き直って両差しになる。竜電、右上手前廻しも取り、両上手を引きつけて前に出る。豊山、上体が起きて俵に詰まり、右から掬おうとするが、俵を割って土俵下に落ちる。
20200113 02 610 竜電 寄り切り 豊山 40

(3) 石浦戦 ○押し出し 8.1秒
 豊山、仕切り線後方で先に両手をつく。石浦、右手をついて時を置き、左手をサッとついて素早く立ち、頭から踏み込む。豊山、少し遅れてその場で立ち、右肘を固める。石浦、右手で相手の肩を押さえ、左で押っ付けて左へ回る。豊山、力強く突き放す。石浦、一瞬頭を下げ、飛ぶようにして左へ回る。豊山、向き直り、押しながら前に出る。石浦、土俵際、右で突いて右へ回ろうとする。豊山、向き直って押す。石浦、俵の外に出る。
20200114 03 609 豊山 押し出し 石浦 40

(4) 碧山戦 ○押し出し 4.2秒
 碧山、先に両手をつく。豊山、仕切り線後方で両手をサッとつき、右肘を固めて踏み込む。碧山、頭から低く当たり、突っ張る。豊山、下がらず、下から押し上げて前に出る。碧山、上体が起きて俵を割る。
20200115 04 610 豊山 押し出し 碧山 40

(5) 隆の勝戦 ○突き落し 9.9秒
 隆の勝、先に手をつく。豊山、仕切り線後方で両手をサッとつき、素早く立って右肘を固めて踏み込む。隆の勝、右手を出して頭から当たる。豊山、右かち上げで相手を起こす。隆の勝、突き放す。豊山、深い左上手を取る。隆の勝、右差しで前に出ようとする。豊山、左上手を持ち、右差し手を返しながら前に出る。隆の勝、相手の上手を切るが土俵際。豊山、左押っ付けで突き、右で頭を押さえながら左へ回る。隆の勝、前のめりになって土俵に落ちる。
20200116 05 609 豊山 突き落とし 隆の勝 40

(6) 輝戦 ○押し出し 12.9秒
 輝、先に両手をつく。豊山、仕切り線後方で両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。輝、右手を出して頭から踏み込む。豊山、右肘を固めて当たる。輝、右を差す。豊山、左で押っ付け、右喉輪で押し上げながら前に出る。輝、俵に詰まるが、両差しになって前に出る。豊山、左で小手投げ気味に振り、右で押っ付けながら頭をつけ、叩いてから右を差して前に出る。輝、上体が起きて俵に詰まる。豊山、押す。輝、土俵下に飛び落ちる。
20200117 06 609 豊山 押し出し 輝 37

(7) 千代大龍戦 ●突き倒し 4.7秒
 千代大龍、先に右手をつく。豊山、仕切り線後方で両手をサッとつく。両者、ほぼ同時に立ち、豊山は右肘を、千代大龍は左肘を固めて当たる。千代大龍、突き上げてから右に開く。豊山、乗じて前に出、左喉輪で押し上げる。千代大龍、俵に足を掛けながら右で突いていなす。豊山、土俵際堪えて向き直る。千代大龍、そこを突き放す。豊山、体が飛んで土俵に倒れ、その後、千代大龍、土俵に落ちる。
20200118 07 608 千代大龍 突き倒し 豊山 37

(中) 照強戦 ○寄り切り 29.5秒
 豊山、仕切り線後方で先に両手をつく。照強、両手をサッとつき、ぴょんと立って潜り、相手の左足を取ろうとする。豊山、右で相手の腕を抱えながら少し下がり、左差し手を返して相手を起こす。照強、右首投げに行きながら右足で相手の左足を掛け上げ、今度は右足で相手の右足にちょん掛けに行く。豊山、左で結び目向こうの廻しを取って堪える。照強、向き直る。豊山、深い左上手を取る。照強、右下手投げに行こうとする。豊山、乗じて左上手を引きつけて前に出、右喉輪で相手を起こす。照強、俵に両足を掛けて堪えて残し、左筈で押しながら中に戻り、体勢を低くする。両者、右四つ、照強が低い体勢で左から押っ付け、豊山がやや高い体勢で左上手を持った体勢で少し止まる(約2秒間)。照強、体を開いて右下手投げに行く。豊山、左上手を持って前に出る。照強、左を差し、土俵際両下手を持って堪え、体を開いて右下手投げに行きながら俵伝いに回る。豊山、左上手を引きつけ、相手に腰をぶつける。照強、俵の外に出る。
〔首を巻きながらちょん掛けに行く照強〕
20200119 08 607 豊山 寄り切り 照強 15 首を巻きながらちょん掛けに行く照強
〔下手投げに行く照強、腰をぶつける豊山〕
20200119 08 607 豊山 寄り切り 照強 35-2 下手投げに行く照強、腰をぶつける豊山
〔豊山の寄り切り〕
20200119 08 607 豊山 寄り切り 照強 40

(9) 阿武咲戦 ○押し出し 17.7秒
 阿武咲、先に両手をつく。豊山、仕切り線後方で両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。阿武咲、右手を出して頭から当たる。豊山、右肘でかち上げる。阿武咲、右喉輪で突き上げる。豊山、顎に向かって突っ張りながら前に出る。阿武咲、撥ね上げながら堪えるが俵に詰まり、筈で押そうとしながら少し中に戻る。豊山、右で押っ付け、左喉輪で押し上げる。阿武咲、仰け反りながら相手の喉輪を外す。豊山、突っ張る。阿武咲、撥ね上げながら前に出、相手の右腕を手繰って下がり、土俵際になる。豊山、向き直って突っ張る。阿武咲、中に戻り、相手の手を撥ね上げる。豊山、左を差し、右も差しながら前に出る。阿武咲、引いて体を離そうとする。豊山、腰を下ろし、相手の腹を押して外に出す。
20200120 09 610 豊山 押し出し 阿武咲 40

(10) 東龍戦 ○押し出し 5.1秒
 豊山、仕切り線後方で先に左手をつく。東龍、仕切り線後方で左手をつき、右手をサッとついて素早く立ち、右肘を固めて踏み込む。豊山、右手を出して頭から当たり、突き放しながら前に出る。東龍、廻しを探るが取れず、俵に詰まる。豊山、押し上げる。東龍、上体が起きて俵を割る。
20200121 10 608 豊山 押し出し 東龍 38
〔勝ち越しインタビューを受ける豊山〕
20200121 10 608 豊山 押し出し 東龍 75 豊山勝ち越しインタビュー

(11) 松鳳山戦 ○押し倒し 15.3秒
 豊山、仕切り線後方で先に両手をつく。松鳳山、両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。松鳳山、両手突きで相手を起こして顎に突き上げ、頭を下げて左を差そうとする。豊山、突き放して中に入れず、突っ張りながら前に出る。松鳳山、顔に向かって突っ張り、右廻しを探るが取れず。豊山、突き放す。松鳳山、右から突いていなす。豊山、向き直り、顎に向かって突っ張り、左喉輪で前に出る。松鳳山、仰け反るが、右に回って体を離す。豊山、向き直り、突っ張りながら前に出る。松鳳山、右喉輪で押し上げ、引く。豊山、乗じて前に出ながら押す。松鳳山、俵の外に尻餅をつく。
20200122 11 611 豊山 押し倒し 松鳳山 42

(12) 栃煌山戦 ●肩透かし 11.5秒
 豊山、先に左手をつく。栃煌山、足をジリッとすり、仕切り線後方で両手をサッとつく。両者、ほぼ同時に立つ。栃煌山、右肘を固めて踏み込む。豊山、左で押っ付け、突っ張りながら前に出る。栃煌山、右足を俵に掛け、右で押っ付けながら少し中に戻る。豊山、再び突っ張りながら前に出る。栃煌山、土俵際、左をのぞかせ、肩透かしを引く。豊山、前に飛んで土俵に転がる。
20200123 12 608 栃煌山 肩透かし 豊山 41

(13) 徳勝龍戦 ●突き落し 5.1秒
 豊山、仕切り線後方で先に手をつく。徳勝龍、両手をサッとついて素早く立つ。豊山、両手を出して見ながら立つ。徳勝龍、突っ張る。豊山、下から撥ね上げ、押しながら前に出る。徳勝龍、引いて体を離す。豊山、乗じて前に出、土俵際の相手を押す。徳勝龍、俵に足を掛けながら、左筈で相手の脇を押し上げ、左へ回りながら突き落とす。豊山、土俵下に転がり落ちる。
20200124 13 605 徳勝龍 突き落とし 豊山 40

(14) 遠藤戦 ○送り出し 20.5秒
 豊山、仕切り線後方で先に両手をつく。遠藤、両手をサッとつき、両者、ほぼ同時に立つ。遠藤、左肘を固めて頭から低く踏み込む。豊山、両肘を固めて当たり、突っ張る。遠藤、下がらず突き返し、右を差す。豊山、左喉輪で押し上げながら前に出る。遠藤、上体が起きて土俵際になり、左喉輪で突き返す。豊山、顎に向かって押し上げる。遠藤、相手の手を撥ね上げ、右上手に手を掛ける。豊山、腰を引いて上手を与えず、突き放す。遠藤、あてがいながら前に出、廻しを探る。豊山、左へ回って体を離し、顎に向かって押し上げる。遠藤、上体が起きて俵に詰まり、左に開いていなそうとする。豊山、踏み止まり、後ろ向きになった相手を押す。遠藤、土俵下に飛び落ちる。
20200125 14 613 豊山 送り出し 遠藤 40

(楽) 北勝富士戦 ○叩き込み 9.1秒
 豊山、仕切り線後方で先に両手をつく。北勝富士、右手をつき、両者、ほぼ同時に立つ。豊山、右肘を固める。北勝富士、左へ踏み出して頭から当たり、左上手を探る。豊山、右肘でかち上げ、顎に向かって突き放しながら前に出る。北勝富士、土俵際堪える。豊山、引く。北勝富士、乗じて前に出、頭をつける。豊山、突っ張り、叩きながら引き、土俵際左へ開く。北勝富士、前に泳いで土俵下に落ちる。
20200126 15 612 豊山 叩き込み 北勝富士 37

《2020年初場所取組内容・目次へ》