FC2ブログ

2020年春(3月)場所 序ノ口優勝 篠原

■序ノ口 篠原(しのはら) (初)

強豪である静岡県飛龍高校相撲部出身。高校横綱の大桑(今の颯富士)とチームメイト。
2020年1月初土俵。→新序出世披露
初めて番付に載った今場所、西序ノ口22枚目で7戦全勝で優勝。

〔表彰状を受け取る篠原〕
20200322 15 535 各段優勝表彰式 序ノ口 篠原

〔優勝インタビュー〕
インタビュアーは、沢田石和樹アナウンサー

<序ノ口優勝、藤島部屋の篠原さんです。おめでとうございます>
ありがとうございます。
20200320 13 593 篠原 序ノ口優勝インタビュー 05 ありがとうございます

<優勝です。どうですか?>
うれしいです。
<優勝は、どうですか?狙っていましたか?>
いや、狙ってなかったです。4勝3敗で勝ち越せればいいと思っていました。
<それが優勝ですよ>
うれしいです。はい。
20200320 13 593 篠原 序ノ口優勝インタビュー 09 勝ち越せれればいいと

<きょうは序二段の石原さんとの相撲でしたが、かち上げてから一気に前に出る押し相撲。良かったですね。どうですか、振り返って>
前に出ようというのしか、考えてなかったです。
20200320 13 593 篠原 序ノ口優勝インタビュー 21 篠原-石原戦

<優勝が決まったときは、どうでした?>
うれしかったです。
母親と、あと、小学校中学校で教えてもらった富士市の先生に早く教えたいと思いました。

<いい報告になりますね。静岡県飛龍高校の相撲部出身で、今回は高校で相撲の経験がある力士との対戦が続く中で、優勝できたのは何が良かったですか?>
そうですね、高校時代は四つ相撲をやっていたんですけれど、藤島部屋に入って、前に出る押し相撲を磨いてこようと思ったので、その押し相撲ができたので、良かったと思います。
20200320 13 593 篠原 序ノ口優勝インタビュー 30 高校時代は四つ相撲

<高校を卒業するときは、入門するか、就職するか、進学するか、進路をかなり迷ったと聞きましたが>
はい、そうです。迷いました。
ただ、全日本とか出ている、今の颯富士(はやてふじ)さんとかに感化されました。
<高校のチームメイトで、クラスメイトでもあった大桑(本名)の颯富士さんですね>
はい。

大相撲の世界、慣れましたか?どうですか?>
慣れましたね。はい。
<最初はまだ戸惑いなどありましたか?>
そうですね。挨拶の仕方とかが独特なので、高校とかと違ったりして、初めの方は、慣れなかったです。
稽古はどうですか?>
稽古は、高校の頃より相撲を取る番数も多くて、結構つらいです。
20200320 13 593 篠原 序ノ口優勝インタビュー 47 稽古つらいです

<今、どんなを持っていますか>
4年で関取に上がって。… 上がりたいです。

<是非その夢、稽古に精進して叶えてください>
ありがとうございます。
<おめでとうございました>
ありがとうございました。
<藤島部屋の篠原さんでした>

《2020年春場所取組内容・目次へ》